【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


Snapdragon8 Gen1+ (Plus)はTSMC 4nmのプロセスルール 8 Gen1からの置き換えか




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

Snapdragon8 Gen1+が近々登場する見込みとなっています。

Snapdragon8 Gen1+というのは、TSMCが製造するという情報があります。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

Snapdragon8 Ge1+が登場

近々TSMC版のTSMCが登場するということがつぶやかれております。

現状のSnapdragon8 Gen1と比較しても、15%ほど能力が向上すると言われており、非常に期待したいところですね。

○Snapdragon8 Gen1より15%程度向上
○Snapdragon8 Gen1+はTSMCが製造
○プロセスルールは4nm

実質的にSnapdragon8 Gen1の後継として登場しますが、Snapdragon8 Gen1というのはSamsungが製造しています。

Samsung製のSnapdragon8 Gen1の不良率は65%

Samsung製のSnapdragon8 Gen1の不良率というのは、65%にも及んでいると言われております。

相当高い不良率ということになりますが、おそらくそこまで不良率が高いということは、使えないCPU認定されているのではないかと思います。

かなり前の話ですが、iPhoneのCPUいわゆるAシリーズを製造した時に関しても、SamsungとTSMC製のCPUを搭載したiPhoneがあり、TSMCのほうが優秀な結果になっていると報告があったほどです。

Appleも本来なら複数社購買を目指しているようですが、実際にはTSMC製のCPUのみしか現在は利用していません。

おそらくSamsungのCPUは使えないという印象なのかもしれませんね・・・

設計は同じでも製造するメーカーによって品質が異なるということは、よくあることです。

製造工程や人員の見直しなどをしたとしても、結局生産管理や技術はその会社にある程度委ねられるため、やむ無しなのかもしれませんね。

TSMC製のXperiaが今後登場の予定

Xperia 1 IVの発売日は2022年の夏頃に TSMC版のSnapdragon8 Gen1を搭載の予定
Xperia 1 IVがソニーから発売されますが、発表は2022年の夏頃になる可能性が高いことがわかりました。 Xperia 1 IVというのは、ソニーのフラッグシップモデルとなっており、知っている人もかなり多いのではないかと思います...

Xperia 1 IVが今後登場する予定となっていますが、TSMC製のSnapdragon8 Gen1を待っているとありましたが、これがSnapdragon8 Gen1+になるということになりそうですね。

処理速度が15%程度よくなっているということであれば、2022年に発売されているGALAXY S22よりも上位のCPUを搭載しているモデルということになります。

Xperia 1 IVに関しては価格が、Xperia 1 IIIよりも15%から20%程度あがると言われており、20万円を超えるスマホになるとも予想されております。

最新のCPUを搭載しているためXperiaの価格上昇はある意味仕方ないことかもしれませんが、やはりかなり高額という印象ですよね。

○Xperia 1 IVではSnapdragon8 Gen1+が搭載
○Xperia 1 IVの価格は20%程度向上
Xperia 1 IV ドコモ/au/ソフトバンク 新規 MNP 機種変更 予約 値引き キャンペーン 価格はどうなる?
Xperia 1 IVが4月中に発表されるのではないか?とも言われておりますが、Xperia 1 IVというのは、2022年4月にも登場する可能性があるようですね。 Xperia 1 IVというのは、ドコモ及びauから発売される見込み...

こちらを確認してもらいたいのですが、au版のXperiaはおそらく20万円を超えてくる可能性は十分にありえるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック