iPhone Androidのテザリングは必要か オプション契約もあり 本当にお得なの?

テザリングという言葉を聞いたことありますでしょうか。

テザリング インターネット共有 利用料金が発生しないのはドコモだけ au ソフトバンクは・・・

テザリングというのはドコモと契約する以外は基本的にオプション料金が発生します。

毎月500円という結構な料金を払う必要があるわけです。

それでもテザリングというのはお得なのでしょうか?

テザリングというのはスマホを媒体として、Wi-Fi通信が可能になるものです。

いわゆる普段ネットに直接接続出来ないガジェットがネットに接続する為のオプションなのです。

果たしてそれがお得なのでしょうか?

よく考えている人は、自宅のネットをテザリングに置き換えれないのだろうか?ということは考える人も非常に多いと思います。

光回線を解約して テザリングやWi-Fiルータのみで生活出来るか メリットは?デメリットは?

こちらを見てもらえればわかると思いますが、LTE通信でテザリングすることにより、無駄な通信が増えるくらいならNGです。

契約してはいけませんが、そうでない場合は契約しても問題ないのではないでしょうか。

個人的にはテザリングというのは本当に便利ですが、基本的にはピンポイントでの利用をオススメします。

ずっと利用するのであれば、やはり光契約は必要でしょう。

500円でテザリングが出来ることはオススメですが、トータルとして見た時には微妙です。

動画の閲覧は基本的に諦めたほうがよさそうです。

動画を一切みない人なら大丈夫かもしれませんが、動画を見る人は結構厳しいでしょう。

そういう人はテザリング契約をやめて光回線も引いたほうがお得であることは間違いありません。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2017年になってテザリングが必要かどうか考える

2017年に入ってテザリングというのは必要かとうか考えることにしましょう。

テザリングというのは2017年にはいって必要だと思います。

2017年に入って大容量プランなどが色々出てきました。

その為テザリングを行って通信を行う人が非常に増えたのです。

これにより、自宅の光回線を抑えることが可能と考える人がかなり増えたのです。

自宅の光回線を利用したい人というのは高速通信を利用したい人です。別にそれほど早くなくても、別に構わない人もいるわけです。

そういう人にとってはテザリングオプションと言うものは必須です。

本当に通信の価格は値下がりしていると思います。大容量を利用する人というのは本当に多くなってきたと思います。

初回投稿日:2015年6月25日