【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


iPhone12 iPhone13 iPhone13mini MNP 一括1円 0円などの特別価格購入 は180日間購入出来ない?




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

こちらケーズデンキだけの施策になっているのかどうかわかりませんが、iPhone12やiPhone13、iPhone13miniなどのiPhoneは、今MNP一括1円や9800円などという低価格で購入出来る店舗が非常に多いことは知っていると思います。

iPhone系だけではなく、安価にスマホを購入したいという人も結構多いと思います。

そういう人にとっては、ケーズのこの対応はどうなのでしょうか?ある意味転売対策ではないかと思います。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

ケーズの転売対策

こちらを見てもらいたいのですが、ケーズの転売対策です。

ドコモ、au、UQモバイルのスマートフォンの購入は180日以内で1人1回限りと謳っています。

これらの会社では、今iPhoneを含めて、かなりの安売りをしています。

そのため180日以内であれば、購入が出来ないということが掲載されているのです。

昔はこのような縛りはそこまで強くはありませんでしたが、これも転売などをする人が多いのではないかと思います。

本人を連れてくる必要がある

必ず契約する本人を連れて行く必要がありますので、複数台購入したい場合は、家族なども連れてくる必要があります。

それこそ人によっては、おじいちゃんやおばあちゃんを連れて行く人もいるのではないかと思います。

そこまで行くと、確実に転売されることが疑われるのではないかと思います。

✔家族総動員で行うケースが多い
✔おじいちゃんやおばあちゃんを連れて行くケースも
✔5台以上購入する人はほぼ転売ヤー

転売はどこの会社も許しませんということを謳っているケースが多いですが、店舗としては転売されたとしても、売れたら儲かるものです。

本来家電に限らず、色々なお客様に安く使ってもらうことがオススメ出来ることなので、このように転売目的のお客様というのは、嫌がられる可能性が高いので、注意が必要ですね。

180日以上同じ契約をし続けるということはブラックの考え方

180日間同じ契約を継続的に行うということは、ブラックという考え方と同じなのです。

auからpovo2.0 即変更 ブラックリスト 短期解約扱いになり再度契約出来ない?
auから安価なスマホが色々出ていることは知っているかと思います。 auのスマホを契約しようとすると、auのプランへの加入が必須となります。 auの料金プランはそれなりに高額なプランになるため、povo2.0にしようと思う人も多い...

こちらを見てもらいたいのですが、ブラックリストという考え方です。

こちらの場合はauを契約した後にpovoに変更した場合に、ブラックリストに入るということが掲載されております。

この場合どういうことか?というと、auを180日以内に解約して、povoへ加入するという扱いになるのです。

180日以内に解約をするということは、基本的にブラックに入る条件となっているケースが多いのです。

ブラックリストに入りたくないのであれば、180日は同じ会社と契約し続ける必要があります。それ以降であれば、特に問題はありません。

auならクーポンを利用する

auであればクーポンを利用するということも考えておいたほうがいいと思います。

au UQモバイル 【クーポン】 最大1万円分 au PAYへ還元 スマホ購入時に使わないともったいない
auとUQモバイルの契約時に使えるクーポンがあります。 こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。 このクーポンというのは、スマートバリューに加入することによりもらえるクーポンとなります。 クーポンを利...

こちらクーポンの情報を掲載しておきます。

こちらそのクーポンとなっています。

au及びUQで利用することが出来ますので、auを利用するなら、こちらのようなクーポンを利用する必要があるのではないかと思います。

✔クーポンを利用すると少しでもお得に買える
✔クーポンの利用は光回線事業者に確認してみる必要がある

いわゆるスマートバリューが利用出来るかどうかというクーポンとなりますので、こちらは使えるようにしておきたいところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
au公式サイト