【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


Vivo V22 2022年モデル スペックを予想 噂 どんなモデルになるのか?




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

Vivoというメーカーを知っていますか?現在中国ではこのVivoの人気がかなり急上昇なのです。


※写真はVivo V21

Vivoのスマートフォンは私も昔のモデルをいくつか所持していますが、使いやすくスペックもそれなりに高くなっており、カメラ性能も非常にいいモデルです。

まずはV21のスペックから見ていきましょう。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

V21のスペックは?

モデルVivo V21
大きさ159.68 × 73.90 × 7.29mm(Dusk Blue)
159.68 × 73.90 × 7.39mm (Sunset Dazzle、Arctic White )
重さ176g(Dusk Blue)
177g (Sunset Dazzle、Arctic White)
OSFuntouch OS 11.1
CPUMTK Dimensity 800U
RAM8GB
ROM128GB or 256GB
画面サイズ6.44インチ
解像度2404×1080ドット
アウトカメラ6400万画素 + 800万画素 +200万画素
インカメラ4400万画素
カラーDusk Blue、Sunset Dazzle、Arctic White
バッテリー容量4000mAh
ネットワーク2G GSMB2/B3/B5/B8
3G WCDMAB1/B2/B4/B5/B8
4G FDD_LTEB1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B20/B28
4G TDD_LTEB38/B39/B40/B41F
5Gn1/n3/n7/n28/n41/n78
その他USB Type-C

こちらがV21のスペックとなっています。

CPUのレベルアップは必須

CPUはDimensityシリーズを継続して採用しています。

Dimensity900というモデルが現在出ており、Dimensity900あたりが搭載されるのではないかと思います。

Dimensityというのは、廉価版のスマホに搭載されているというイメージを持っている人も多いかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

ハイスペックモデルにも搭載されており、今非常に人気の高いCPUとなっているのです。

✔DimensityシリーズのCPUは今非常に人気が高い
✔部材コストもそこまで高くはないので、メリットも大きい

部材コストもそこまで高いわけではありませんので、そこまでといった感じです。

価格は?

価格に関してはV21でも7万円程度だったことから、それと同じくらいの価格設定になると予想されます。

基本的に価格は、世の中に出ているスマホはどんどん価格上昇しています。

その理由は半導体不足の部分も多いのではないかと思います。

✔半導体不足により、価格が上昇
✔年々スマホの価格が上昇している

SIMフリースマホの価格も年々上昇しているのは、結構辛いところですね。

今後日本でもVivoのスマホは色々登場する

Vivoのスマホというのは、どんどん増えてくると予想されます。

Vivoというメーカーは、中国ではかなり今人気のメーカーとなっています。

中国では販売ランキングで1位になるなど、その勢いというのはかなりのものではないかと思います。

おそらく日本にそろそろ襲来してくることは間違いないでしょう。

中国でもファーウェイが5位以下に転落するなど、日本で有名だったメーカーも中国でかなり売上を落としているのです。

このスマホ激戦の中国で1位というのは、本当にすごいのではないかと思います。

中国で人気の高いメーカーが日本に来たら、相当売れるのではないかと思いますが、日本もOPPOやXiaomiなどが現在かなり力を入れており、知名度はVivoというのは、まだまだといったところです。

日本市場でVivoが来るか来ないかに関しては、まだわかりませんが、今後ラインナップなどを増やして、日本市場に攻めてくることは間違いないかと思います。

引用元:sim-free-gadget

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック