auから即UQモバイルへ契約変更はブラックリストに入る?次回auでお得に契約したい人は必見

MNP一括オススメ案件

MNPで安く買えるスマホを紹介



 
携帯情報コムをフォローする

携帯を契約する人も多いと思いますが、ブラックリストに入るか入らないかというところは、非常に気になる部分ではないかと思います。

auをお得に契約する人も多いと思いますが、そういう人が気になるのは、その後の維持費に関してです。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

auでスマホを購入する

auでスマホを購入する人も増えていますが、auでスマホを購入した場合、毎月の維持費はauの維持費となってしまいますので、やはり維持費はなるべく抑えたいという人も多いのではないかと思います。

auのスマホは、他社と比較しても多種多様に及んでおり、個人的には非常にいいのではないかと思います。

そんな中でもau Online Shopからスマホを購入する人は非常に増えております。

✔ネットからスマホを購入する人が増えた
✔ネット購入は自宅にいながら購入できるので、メリットが大きい

auからUQモバイルはブラックにならない?

auを契約してその後即UQモバイルに変更する場合というのは、ブラックリストに入ってしまうようです。

以下のような情報が、Twitterに上がっていますが、UQモバイルへの変更は危険だという人もいます。

こちらTwitterにアップされている情報となりますが、MNPなどではUQモバイルの案件よりもauの案件のほうがいいものが多いです。

その後維持費を考えた時にUQモバイルに変更するほうがいいということです。

✔auからUQモバイルでもブラック入する可能性は低い
✔povo2.0はブラック入するという情報も多い
auからpovo2.0 即変更 ブラックリスト 短期解約扱いになり再度契約出来ない?
auから安価なスマホが色々出ていることは知っているかと思います。 auのスマホを契約しようとすると、auのプランへの加入が必須となります。 auの料金プランはそれなりに高額なプランになるため、povo2.0にしようと思う人も多い...

こちらを見てもらいたいと思いますが、通常auであれば、以下のプランに変更する人が多いでしょう。

✔au→UQモバイル
✔au→povo2.0

このようにプラン変更をしたいという人も多いのではないかと思います。

povo2.0であれば、ブラックリスト入してしまうので、それは正直なところおすすめできません。

auからはUQモバイル即変更をするということでも問題はなさそうです。

ネット上ではプラン変更レベルなので入らないという声も

ネットを見ていると、プラン変更レベルなので、ブラックリスト入にはならないという声も結構あるようです。

しかしながら、私が店員と話していて聞いたレベルによると、180日程度はauを継続的に契約してその後UQモバイルに変更した場合ではブラックリスト入しないと聞いています。

ドコモ→ahamo:○
au→UQ:多分○?→4月以降封じ込めによりX
au→povo→X
ソフトバンク→ワイモバイル:X
ソフトバンク→LINEMO:X

このようになるようですね。

ただこれも絶対になるのか?と言われると、絶対とは言い切れないということです。

契約にあたる審査というのは、店員のレベルではわかりません。

auにも問い合わせてみましたが、審査をする専門部署が決定することなので、ブラック入りする条件に関しては、サポートセンターでは持ち合わせていないということで、教えてもらえませんでした。

auのサポートもある程度の情報を持っていると思いますが、実際に回答はしてくれません。

ただブラックリスト入する条件の一つとして、180日間同じキャリアを所持するということは、ほぼ間違いないかと思います。

UQから即auはどうなる?ここから有料級の案件

UQモバイルからauへMNPするとどうなるのか?

これも気になるところです。

こちらに有料級の情報を掲載しております。

UQモバイルから即auへの乗り換え MNP はブラックリスト入に?SIMだけの購入がお得?
UQモバイルに契約した後にauへ乗り換えるとブラックリストに入ってしまうのか?ということを気にしている人もいるのではないかと思います。 UQモバイルは非常に安価なので、契約したいと思う人も多いはずです。 そのためUQモバ...

こちらの情報は有料級の情報となりますので、あまり公開したくないのですが、読者のために公開しました。

こちら自己責任となりますが、基本的に問題ないでしょう。

UQモバイルからauへのMNPは問題なし
✔auからUQモバイルも問題なし

実はこれってすごいことなのです。

有料級の情報を確認いただければと思います。

UQモバイルの料金プラン

こちらが料金プランとなっています。

単純に最安値であれば、1,628円で持つことが可能となっていますので、毎月の維持費からするとそこまで高額だとは思いません。

むしろ安いのではないかと思います。

✔1628円から維持できるので、価格は高くはない
✔2000円を切る価格ならpovo1.0と比較すると安い

これくらいの料金プランであれば、一般的なプランかと思います。

他社へのMNPは絶対にダメ

他社にMNPをすることは基本的には駄目です。

auのブラックリスト入り 短期解約 povo 条件はかなり厳しい
auのブラック入りの条件が今まで以上に厳しくなったようです。 今までは120日以内の解約でブラックリスト入りとなっておりましたが、今は180日に増えたと思われます。 ブラックの条件は厳しく いわゆる6ヶ月以内の解約を繰り返...

こちらauのブラックリストの条件をお伝えしたいと思いますが、auを契約してUQモバイルは大丈夫なわけですが、他社へ行くことは絶対に駄目です。

まさにブラックリストに入ってしまいます。

✔au以外の会社にMNPは駄目
✔最低でも半年はauの契約を行う必要がある

最低でも半年はauの契約を行う必要があり、他社へのMNPは絶対におすすめできません。

ただブラックリストになることを知らない人もいるかと思います。

少しでもスマホを安く購入したい

少しでもスマホを安く購入したいと思っている人はいるかと思います。

スマホの価格というのは、時期によっても異なります。

一番いいのは、3月が一番安価だと思います。3月は学割のシーズンと重なることもあり、どこの会社もキャンペーンを行います。

そのため3月にMNPをする人が多いと思います。

購入するのであれば、家族全員でMNPをすることにより、家族全員が恩恵を受けることが可能となります。

✔少しでも安く買うなら家族全員がMNP
✔安く購入する方法はMNPが一番

スマホの価格は年々上昇していますが、安く買うためには、MNPをおすすめしたいですね。

UQで利用するなら初めからUQで契約をする

UQモバイルを利用したいのであれば、UQモバイルを初めから契約するに限ります。

UQモバイルを利用することで、初めから維持費を下げることが出来るわけです。

初めから維持費が安いので、UQモバイルのiPhoneを買うほうが無難であることは間違いありません。

MNPというのは、実は結構面倒な作業となるわけですが、MNPでスマホを買う場合でも直接UQモバイルと契約してUQモバイルを長く使うほうが、結果的に楽な作業になるのではないかと思います。

またそのような使い方をオススメしたいと思います。

無限ループが封じ込められる

auからUQ 変更 MNP 乗り換え 無限に契約を変更が封じられる ブラックリスト入に
auからUQモバイルに変更を繰り返すということで、iPhoneを無限に手に入れるということを記載していましたが、2022年4月から封じられているようですね。 iPhoneを無限に手に入れることは出来なくなったので、ケーコジをしている人...

こちらを見てもらいたいと思いますが、2022年4月からauからUQへの変更が実質ブラックリスト入しているようですね。

これに伴い、残念ながら移動することが出来なくなりました。

今までau→UQを行ったり来たりしていた人も残念ながらブラック入りしてしまうので、注意が必要となります。

少しでも安価に購入したかった人も多かったのではないかと思いますが、今後残念ながらそのような施策を行うことが出来ません。

実際には、ブラックリスト入してしまうという人も多いのではないでしょうか。

知らず知らずに変更をしてしまうというところだけは注意が必要となります。

無限ループが封じ込められ、結構辛いと感じている人も多いのではないかと思います。

とはいうものの、このような契約方法というのは、結構多くいたことも間違いありません。

毎日のように契約を繰り返して、端末を搾取するという方法をとっている人も結構多いのです。

実際にそれで儲けている人も多いと思いますので、封じ込められるというより、契約に抜け穴があったといえるのではないかと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
au公式サイト