毎月のパケット数の確認 ギガ数を確認し プランの見直しで経費削減を行う

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

毎月どれだけのギガ数を利用しているのか?というところを把握していますか?

毎月のギガ数を確認することにより、毎月の維持費を下げることが可能となります。

自分のギガ数の確認ができないという人はインフォメーションセンターへの電話も行うことで、自分がどれくらいのギガ数を利用しているのか?というところを確認することが可能となります。

毎月のギガ数をだいたい把握しておくことで、どれくらい使ったら、どれくらいのギガ数を消費するのか?というところの目安にもなるかと思います。

 


ギガ数を確認する

まずは今自分がどれだけのギガ数を利用しているか確認するところからスタートすることが一番安価にする秘訣だと思います。

自分がどれだけのギガ数を利用しているかどうかというのは、一番ラクなのは、各社の契約内容照会のページで確認することをオススメします。

それなら自宅に居ながらでも確認することが可能となります。

私は、今ahamoに契約しているため、ahamoのサイトへログインしてこのようなものを確認すれば、どの程度利用しているのか?というところがわかります。

ほぼ家にいるので、ほとんどパケットは利用していないことがわかります。

過去分もこのように閲覧することが可能となっています。

それで毎月どの程度のギガ数を使うのか?というところを把握するところから開始します。

✔私の場合だと、10月に4GB利用しているものの、11月は3GBまで
✔通常5GBまでで抑えるため、ahamoである必要はない

単純にどれだけ利用すればいいのか?というところがわかればいいわけです。

それに合わせて、自分がどの契約に加入すればいいのか?というところをリサーチするわけです。

✔10GBまでのパケット数でahamoより安価な契約
✔5GBまでのパケット数でahamoより安価な契約
✔通話し放題の契約がついているか?など

余裕をみて10GBまで、5GBまでこのあたりでお得に契約できるものを探してみます。

また私の場合だと、電話をよくするので、通話定額がついている契約ができるというところも必須なのです。

自分に合う条件で探してみる

通話の有無をまずは確認してみます。

通話し放題 カケホーダイを見直し 毎月の通話料や通信費を削減する
通話料金が高いという人も多いと思いますが、通話し放題などのプランがあり、長時間に渡り通話をする人にとっては、この通話し放題系のプランがあること自体がかなりのメリットであることは間違いないかと思います。 この通話料金というのは、通話定額...

こちらを見てもらいたいと思います。

通話定額を利用している人なら、通話定額がついている会社でないと契約はできません。

これら2社であれば、MVNOであったとしても通話定額があります。

そのため通話定額を利用したい人でMVNOを選択したい人なら、こちらをオススメしたいと思います。

あとはどれだけのギガ数を利用するか?というところで、調査することも必要かと思います。

10GBまででの最安値

IIJmioで検討するなら、以下の料金プランです。

イオンモバイルなら以下の料金プランとなります。

少なくとも、こちらの2社で比較するなら、余裕をみて8GBのプランならIIJmioのほうが安価なことがわかるかと思います。

基本的には他社と比較していくことにより、どこの会社が一番安価なのか?というところを見ていくことをオススメしたいと思います。

ただイオンモバイルはかなり小刻みな料金プランとなっているので、実際にはここまで小刻みでなくてもいいと思いませんか?

パケットを最大限に利用したい

メリハリ無制限 ソフトバンク メリット デメリット 比較 テザリング 新料金プラン ギガ使い放題
ソフトバンクから出てくるメリハリ無制限プランという料金プランを紹介したいと思います。 メリハリ無制限というのは、ギガ使い放題のプランとなり、非常にメリットのあるプランです。 ここ最近ソフトバンクを含めてですが、各社色々な...

パケットを最大限に利用したい人は、メリハリ無制限がおすすめです。

このプランであれば、使い放題として利用することが可能となります。

✔パケット使い放題
✔自分のギガ数が足りないと判断したときには、このプランが有効的

メリハリ無制限に加入する人はかなり多くいます。

このプランなら、動画などを垂れ流しで聞くことができますので、相当メリットがあります。

動画サービスをガッツリ使いたいという人にとっては、かなりメリットのあるプランだと思います。

ahamoなどを選択する

ahamoを選択する人も結構多いのではないかと思います。

月額利用料2970円(税込み)
利用GB数20GB
20GBを超えた場合の送受信1Mbpsに制限
SMS3.3円(税込み)/通
音声通話5分以内無料
5分を超える通話22円(税込み)/30秒
利用可能エリアドコモの4G及び5Gネットワーク
ファミリー割引申込み可能(割引特典対象外)
みんなドコモ割対象外(カウント対象)
ドコモ光セット割対象外(ペア設定は可能)
データ増量550円(税込み)/GB
かけ放題オプション1100円(税込み)

こちらがahamoとなっています。

ドコモのユーザーはかなりの人がahamoに変更しているかと思います。

ドコモは格安ブランドというものがありません。そのため格安ブランドを利用したいと思う人ならahamoへ変更するのです。

10GB以下の利用の人は結構いるはず

先程ahamoなども紹介しましたが、10GB以下しか利用しないという人は結構多くいるのではないかと思います。

10GB以下のプランであれば、ほぼ間違いなくMVNOがメリットがあるのです。

先程紹介したIIJmioなどがかなりオススメです。

IIJmioはここ最近MNPでかなり美味しいプランなどもかなり出しています。

MNPであれば、110円で販売されている機種もあり、かなりお得に利用することが可能かと思います。

【2022年7月8月】人気 スマホ 乗換 MNP 一括 0円 1円 実質 キャッシュバック 22000円以上安くなる? キャンペーン
2022年7月であったとしても、まだまだ乗換は結構美味しいものが結構あります。 今回はMNPに関して紹介したいと思います。 MNPいわゆる番号そのまま乗り換えでお得に契約できれば、本当にいいと思います。スマホの購入はMNPが一番...

こちらを見てもらいたいと思います。

今利用している会社からMNPを検討することで、さらに毎月の維持費を下げることが可能かと思います。

しかもスマホの本体も同時に契約できますので、かなり安くスマホもGETすることが可能です。

IIJmioはかなりメリットがあるので、オススメしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック