iPhone14Pro /ProMAX スペック 噂 予想 価格 ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

iPhone14Proシリーズの購入を検討している人も多いのではないかと思います。

Proシリーズの人気というのは、かなりのものだと思います。

それではiPhone14Proシリーズがどのようなモデルになるのか?というところを紹介していきたいと思います。

 


CPUはA16を採用

A16 CPU Apple iPhone 14に搭載されるCPUを リスク生産 3nmという驚異のプロセスルール
A16と呼ばれる次のCPUの開発をTSMCが行っているようです。 A16というCPUというのは、2022年にもiPhoneに搭載されるCPUになっています。 リスク生産というものは何か? リスク生産というものはなんでしょう...

CPUにはA16と呼ばれるCPUが搭載される見込みです。

2021年12月にSnapdragon8 Gen1と呼ばれるCPUが発表されましたが、4nmというプロセスルールのCPUとなっています。

A16も同様に4nmというプロセスルールのCPUになると予想されます。

✔CPUは4nmになると予想
✔A15よりも20%以上は性能アップされると予想

A15というのは、iPhone13ですが、iPhone13よりも当然ながら高速CPUとなることは間違いないかと思います。

年々CPUの処理速度というものは上がっており、毎年期待している人も多いと思います。

ただすでにiPhoneは1世代くらい違ったとしても、能力の差というのはあまりわからないという人も多いでしょう。

内部的にはCPUなども改善されているわけですが、実際に触ってみた感じでは、そこまでの差は感じられないと思います。

それくらいCPUの性能は、過去モデルから含めて、いいものをiPhoneは製造しているということになります。

Proモデルはリフレッシュレート120Hzを継続

リフレッシュレートという言葉を聞いたことありますでしょうか?

ゲーミング Android スマホ 素早い動きや通知もない ゲームをすることに特化したスマホ リフレッシュレートなどがポイント
ゲーミングスマホというジャンルを知っていますか?なかなかゲーミングスマホといってもピンとこない人もいるのではないかと思っています。 なぜゲーミングスマホというものは、ピンとこないのか?ということですが、やはりスマホゲームをするというこ...

リフレッシュレートというのは、ゲームなどをする人はもちろんのことながら、スマホのスクロールなどをする場合に関しても、かなりオススメ出来ます。

iPhone13のProシリーズではリフレッシュレートが120Hzとなっており、1秒間に120回画面が変化するということです。

この画面の変化というものが、基本的にはProモデルでは継続され、120Hzとなります。

iPhone14では通常モデルでも120Hzになるかもしれませんが、リフレッシュレートは高いほうが、画面がなめらかに表示されますので、実際に体感できると思います。

✔リフレッシュレートが高いとスクロールもなめらかに
✔ゲームをする人ならすぐに体感ができる

今までと同じゲームをしている人ならすぐに体感することができるのではないかと思います。

それくらいリフレッシュレートが高いモデルとそうでないモデルとでは違いがはっきりしているのです。

掲載されていた画像

iPhone14PROシリーズのコンセプト画像が公開されておりました。

Weiboという中国版Twitterに投稿されておりましたので、掲載しておきます。

パンチディスプレイがかなり小さくありませんか?

パンチ部分がこれくらい小さくなれば、相当いいと思います。

カメラはiPhone13PROMAXとあまり変わらないレベルではないかと思います。

カメラに関しては、年々大きくなってきています。

iPhone14では4800万画素のカメラが搭載される可能性があると報じられており、カメラの画素数が増えて、さらにカメラ自体が大きくなるということは、それだけメリットがあるということです。

まずカメラが大きくなるということは、それだけ光を入れることができるようになるということです。

たくさん光が入ると、それだけ明るく撮影できるようになるわけです。

iPhone14との差別化をどう図るのか

iPhone14PROシリーズとiPhone14との差別化をどう図るのか?というところが楽しみです。

iPhone14でパンチディスプレイになるのは PROモデルのみ? 通常モデルは今までと同じ?
iPhone14に対して期待している人も結構多いと思いますが、iPhone14の見た目がこんなんになってくるのかもしれません。 iPhone14はiPhone13の後継モデルという位置づけとなっており、2022年に発売される予定のモデ...

こちらにiPhone14のコンセプト画像が掲載されております。

こちらのコンセプト画像を見てもらいたいのですが、iPhone14にはノッチが残されている可能性があります。

iPhone14PROシリーズだけがノッチがない形になるのかもしれません。

Appleはこのように差別化をするのかもしれませんね。

PROシリーズのほうが高く販売できるため、売上も上がります。そのためiPhone14シリーズとiPhone14PROシリーズの差別化というものは必要になるのかと思います。

ただCPUなどの性能に関しては、同じものになるでしょう。

A16というCPUが搭載されることは間違いないかと思います。そのため処理速度は基本的に同じレベルです。

処理速度が同じということは、正直なところiPhone14でもいいのかな?と思う人も結構出てくると思います。

iPhone8あたりから買い換えるという人も結構多くなると思いますので、それくらいから買い換える人にとっては、どちらのモデルを選択しても劇的に良くなっていることは間違いないでしょう。

それなら差別化したところで、安価なモデルを購入する人も多くなるということになります。

iPhone14に搭載される機能など

iPhone14(Plus) /iPhone14Pro(MAX) 予約 2022年モデル スペック予想 価格 ドコモ au ソフトバンク
iPhone14が2022年に発売されます。 iPhone14が発売されるとどのような機種になるのでしょうか?今からかなり期待している人も多いのではないかと思います。 こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたしま...

こちらにiPhone14に搭載される機能に関して紹介しておきますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

iPhone13からiPhone14になると形状の変更は行われると思いますが、正直なところ革新的な機能が搭載されるといわれると微妙な感じです。

iPhone14ではなくiPhone13がその頃には売れるのかもしれませんね。

【カメラ 比較】iPhone13 /iPhone13Pro 比較 iPhone12Pro 11Pro Xs XやGalaxy ナイトモード 違い
iPhone13シリーズが発売されカメラがどの程度使えるのか?というところは非常にきになるところだと思います。 今回は私が過去から持っているiPhoneをベースにどれだけ進化したのか?というところを紹介したいと思います。 iPh...

カメラ性能に関してもこちらに記載しておきますが、そこまで劇的に進化したか?と言われると微妙な感じです。

それなら1世代前のモデルのPROモデルを購入したいと思う人がいても不思議ではありません。

最新のiPhoneは魅力があるものの、そこまでびっくりするくらいの魅力があるのか?と言われると、ちょっと微妙な感じですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック