Google Map (グーグルマップ) XPERIA やiPhoneでもカーナビの変わりに

自動車を購入しようとするときにほとんどセットでついてくると思うのがカーナビです。

たいていの場合カーナビはオプションで購入する必要があり、かなり無駄な出費に思う人も多いでしょう。

そもそもカーナビを使用する頻度というのはどの程度ですか?

毎日の通勤にカーナビ使いますか?

知っている道を通る時にカーナビ使いますか?

カーナビの利用は限定的です

カーナビを利用する時ってそう考えると非常に限定的だと思いませんか?基本的には知らないところに旅行にいったりするとか知っている道を走っているが、普段パーキングに入れない時にパーキングを調べるだったりと。

基本的には知っている道を走ることがほとんどなので、カーナビは不要なはずです。

他には通ったことのない道をカーナビを見ながら使ってみるという人もいるようです。

とにかくカーナビの利用は基本的に限定的なのです。

最新の地図データがあるGoogleMapが非常に便利

なんといってもGoogleMapが非常に便利です。

20150603080341

このようにルートを表示してくれるのです。さらに音声もついております。

20150603080435

このようにルート検索もしてくれます。限定的な使い方しかしないので、ここまでできれば十分だと思いませんか?

しかも到着予想時刻の表示までしてくれるのです。かなり便利だと思いませんか?

20150603080555

渋滞の時は道が赤くなり、渋滞していることがすぐにわかります。

VICS対応のカーナビを入れていないとここまではわかりません。

これを無料で提供してくれているので、本当にありがたいと思います。

これからはますますカーナビ業界はキツイと思います。

次にクルマを買う時はカーテレビ+スマホからの音楽転送くらいで十分なのではないでしょうか。

それでかなりの購入費用を抑えることが可能だと思います。

音楽だけでもいい人には

音楽だけで問題ないという人も結構いるはずです。

そういう人にはこういうデッキをオススメしたいです。

これとGoogleMapでナビをするということで本当に十分ではないでしょうか。

最近はAndroidスマホならテレビもついています。

カーライフはスマホがメインでも十分でしょう。

自動車を購入する時に標準で購入する人が多いのは、カーナビではないでしょうか。

自動車購入時にカーナビは標準装備ではないので、別途カーナビを購入する必要があります。

カーナビを購入するだけで10万以上するものもあるので、非常に勿体無いと思うのではないでしょうか。

実は私はカーナビは勿体無い派です。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneやAndroidのGoogle Mapsでの代用は可能?

結論からいいますと、可能です。

可能というよりもこれだけで十分です。

なぜ十分なのでしょうか?まずは到着予想時刻です。VICSなどのサービスも使えば渋滞情報もある程度把握することが可能ですが、Google Mapsにも渋滞を検知して到着予想時刻を出しております。

それはかなり精度が高く、正直ほぼその予定どおりに着くことが可能なのです。

それと地図が基本的には常に最新であるということです。

最新地図が常にダウンロードされるので、そういう意味では非常にメリットがあります。常に最新の地図というのは、Googleが管理している状態の常に最新ですが、新しい道が出来ても割りとすぐに反映されるので、そういう意味ではかなりメリットがあると思います。

カーナビのメリットは?

私もそれなりに高いカーナビを持っておりますが、メリットは感じられません。

実は1回か2回くらいしか使ったことありません。Google Mapsに慣れているからなのかもしれませんが、かなり使い勝手が悪いです。

タッチパネルなども当然ながら可能ですが、スマホには敵いません。

メリットは?と書いてあるのですが、メリットは大画面で見れるということだけくらいでしょうか?

それでもタブレットほど大きくはないと思いますので、かなり高い買い物かと思います。

音楽は聞けるけど?

そうなんです。音楽は聞けるんです。

これで十分だと思いませんか?それこそスマホを使い尽くすという感じしませんか?

これでカーナビ及びカーステがiPhoneもしくはAndroidスマホで可能なのです。

非常に安く収まりますし、本当にオススメです。これからはスマホメインのナビがメインになってきているので、そちらのほうにシフトしていっていますね。

確実にこのような時代になってくると思います。

初回投稿日:2015年6月3日