【iPhone14が2667円で維持費込で持てる】
ソフトバンク 新規契約 iPhone14 機種代金込みで維持費が2667円から利用できる
ソフトバンクにてiPhone14の購入を検討している人も結構多いのではないかと思います。 ソフトバンクは今毎月の維持費がかなり安価になるキャンペーンを実施しており、相当お得に利用することが可能となっています。 iPhone14で...

【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホがあれば、小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【TikTokインストール(無料)】
インストール&5日間連続10分動画視聴で
4000円プレゼントキャンペーン中 4月27日まで

1.インストール後初期登録
2.ライブ動画の垂れ流し

PayPayやdポイントプレゼント
以下リンク先より、インストールください。
https://vt.tiktok.com/ZS8svA76p/
招待コード:AB338619061

さらにお友達を招待し、さらに豪華賞品を獲得しょう!

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

2023年 【UQモバイル】 iPhone13 /iPhone13mini 予約 在庫 スペック 発売日 価格 レビュー


 

UQモバイルからiPhone13及びiPhone13miniの発売が開始されるでしょう。

UQモバイルというのは、ワイモバイルと並ぶ格安のスマホなどを提供している会社となっています。

UQモバイルを利用している人もかなり多くいるかと思いますが、維持費も安価である上に同じiPhoneを利用することができるのであれば、安価な価格で購入することが可能となります。
2022年に入りUQモバイルのiPhone13の情報も気になる人が多く出てきているのではないかと思います。

友だち追加
こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
○iPhone13がUQで利用できるのか楽しみにしている人も多い
○UQモバイルは維持費も安く持ちやすい印象

毎月の維持費が下がるのであれば、iPhone13を利用したいと思う人も多いのではないかと思います。

iPhone13はまだまだ使える機種ですよね。

UQモバイルで利用することで維持費を下げることもできるので、相当メリットがあると思います。

UQモバイルは毎月の維持費もかなり安価なので、相当メリットがあると思います。

毎月の維持費を少しでも下げたいのであれば、UQモバイルを利用することをオススメしたいと思います。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。ワイモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

UQモバイルからiPhone13の発売

UQモバイルから2023年1月時点ではまだ販売されておりませんが、SIMフリーなどを購入してUQモバイルをSIMのみで購入することもオススメしたいと思います。

こちらがUQモバイルの購入サイトとなります。

UQモバイルは毎月の維持費を下げられるため最近はUQモバイルを利用する人もかなり多いと思います。

UQモバイルは安価な維持費
UQモバイルでもiPhone13の購入を買える

当然ながらiPhone12シリーズの購入も可能となっていますので、iPhoneを利用したいのであれば、問題はないかと思います。

iPhone12でもまだまだ使えますので、メリットはかなりあると思います。

iPhone自体の在庫が世界全体で少ない

女の子

iPhone自体の在庫が世界的に見ても非常に少ないのです。

iPhone13とiPhone14はほぼ同じスペックになっているということを知っている人も多いのではないかと思います。

そのためiPhone13が現在非常に売れていることを知っていますでしょうか?

ただiPhoneの在庫は世界的にそこまで多くないため、在庫不足で悩ましい会社も結構多いと思います。

UQモバイル含め、ワイモバイルでもiPhone13が発売出来ないのは、在庫がそこまで確保出来ないからではないかと思います。

在庫確保が2023年になりさらに厳しくなっていると思いますので、iPhone13の発売はまだもう少し後になるかと思います。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

UQモバイルでの発売日は?

女の子
UQモバイルでの発売日はいつになるのでしょうか?

iPhone12は2月に発売されております。

そのためUQモバイルでのiPhone13の発売は2022年2月頃になると予想されておりましたが、2022年11月時点では販売されておりません。

2022年11月に学割も出てきておりますが、UQモバイルからiPhone13の発売はまだ行われておりません。

 

iPhone13の発売はかなり遅れていますね。

ワイモバイルも同様にiPhone13の発売はまだ行われていないので、いつ発売されるのか非常に気になるところではないかと思います。

  1. iPhone13の発売をUQから発売されることが多い
  2. iPhone13を少しでも安価に利用したいと思う人が多い
  3. 半導体の影響でiPhoneの製造がそこまで多くないのか
  4. iPhone14とiPhone13のスペックがほぼ同じことも原因か

iPhone13とiPhone14がほぼ同じスペックであるということも発売が遅延している原因なのかもしれません。

 


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

iPhone14の発表がありiPhone13の発売にも期待

iPhone14の発売があり、iPhone13シリーズの発売にもかなり期待している人は多いのではないかと思います。

iPhone12やiPhoneSE3の発売があり、元々auのサブブランドという立ち位置となっていますので、auからiPhone14の発売が開始されるということは、サブブランドである、UQモバイルからiPhone13の発売があってもいいのではないかと思います。

○サブブランドのUQモバイルからの発売に期待
○iPhone14がauから発売されるのであれば、iPhone13はUQモバイルからも発売したいところ

auとしては最新のiPhone14の販売に注力したらいいわけで、メインブランドとは異なる戦略を取りたいはずです。

そういう観点からしても、UQモバイルからiPhone13の発売は行いたいでしょう。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

iPhone13及びiPhone13miniってどんな機種なの?

iPhone13及びiPhone13miniが発売され、どんなモデルなのか非常に気になる部分ではあるかと思います。

スペックに関して紹介しておきますので、以下をご確認ください。

○スペックは承知の通りかなり高い
○iPhone13のサブブランドでの販売を待つ人が多い

iPhone14の発売前にiPhone13の発売が行われると予想されますので、発売を楽しみにしている人も多いのではないかと思います。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

iPhone13とiPhone13miniのスペックを紹介

iPhone13とiPhone13miniのスペックを紹介しておきます。

今白ロムをドコモオンラインショップでは販売しています。

iPhone13miniの価格も安価なので、ドコモオンラインショップを利用して購入してUQモバイルで利用するという人もいるのではないかと思います。

ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引キャンペーン 【白ロム】も対象でお得に買える
ドコモオンラインショップ限定の割引キャンペーンを実施していますので、紹介したいと思います。 ドコモオンラインショップというのは、ドコモの公式オンラインショップとなっているので、利用している人も非常に多いのではないかと思います。 ...

こちらを確認してみてください。

モデル名iPhone13miniiPhone13
サイズ131.5 x 64.2 x 7.65mm146.7 x 71.5 x 7.65mm
重量140g173g
ROM128GB、256GB、512GB128GB、256GB、512GB
画面サイズ5.4インチ6.1インチ
画面解像度2,340 x 1,080 476ppi2,532 x 1,170 460ppi
ディスプレイその他Super Retina XDRディスプレイ
5.4インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイ
Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイ
ディスプレイ両モデルHDRディスプレイ
True Tone
広色域(P3)
触覚タッチ
2,000,000:1コントラスト比(標準)
最大輝度800ニト(標準)、最大輝度1,200ニト(HDR)
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート
防沫性能、耐水性能、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
チップA15 Bionicチップ
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU
新しい4コアGPU
新しい16コアNeural Engine
カメラデュアル12MPカメラシステム:広角、超広角カメラ
広角:ƒ/1.6絞り値
超広角:ƒ/2.4絞り値と120°視野角
2倍の光学ズームアウト
最大5倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
センサーシフト光学式手ぶれ補正(広角)
7枚構成のレンズ(広角)、5枚構成のレンズ(超広角)
True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
100% Focus Pixels(広角)
ナイトモード
Deep Fusion
スマートHDR 4
フォトグラフスタイル
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
レンズ補正(超広角)
高度な赤目修正
自動手ぶれ補正
バーストモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
ビデオ撮影浅い被写界深度でビデオ撮影(1080p、30fps)ができるシネマティックモード
ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)
4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオのセンサーシフト光学式手ぶれ補正(広角)
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
True Toneフラッシュ
QuickTakeビデオ
1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ナイトモードのタイムラプス
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
TrueDepthカメラ12MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
アニ文字とミー文字
ナイトモード
Deep Fusion
スマートHDR 4
フォトグラフスタイル
浅い被写界深度でビデオ撮影(1080p、30fps)ができるシネマティックモード
ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)
4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
1080pスローモーションビデオ(120fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ナイトモードのタイムラプス
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
QuickTakeビデオ
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
レンズ補正
Retina Flash
自動手ぶれ補正
バーストモード
Apple PayFace IDを使った、店頭、アプリ内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
Mac上でのApple Payによる購入の完了
エクスプレスカードによる交通機関の支払い
通信方式モデルA26265G NR(バンドn1、n2、n3、n5、n7、n8、n12、n20、n25、n28、n29、n30、n38、n40、n41、n48、n66、n71、n77、n78、n79)
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66、71)
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
モデルA26315G NR(バンドn1、n2、n3、n5、n7、n8、n12、n20、n25、n28、n29、n30、n38、n40、n41、n48、n66、n71、n77、n78、n79)
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66、71)
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
通信方式全モデル5G(sub‑6 GHz)
4×4 MIMOとLAA対応ギガビットLTE
2×2 MIMO対応Wi‑Fi 6(802.11ax)
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
空間認識のための超広帯域チップ6
リーダーモード対応NFC、FeliCa
予備電力機能付きエクスプレスカード
位置情報内蔵GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou
デジタルコンパス
Wi‑Fi
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション
電源とバッテリービデオ再生:
最大17時間ビデオ再生(ストリーミング):
最大13時間オーディオ再生:
最大55時間
ビデオ再生:
最大19時間ビデオ再生(ストリーミング):
最大15時間オーディオ再生:
最大75時間
電源とバッテリー両モデルリチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
最大15WのMagSafeワイヤレス充電
最大7.5WのQiワイヤレス充電
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電
高速充電に対応:30分で最大50%充電(別売りの20W以上のアダプタを使用)
MagSafe最大15Wのワイヤレス充電
マグネットアレイ
アラインメントマグネット
アクセサリ識別NFC
磁力計
センサーFace ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
OSiOS15
カラーバリエーションPRODUCT RED、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンク

こちらがスペックとなっています。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

2機種とも画面サイズの違いくらい

2つのモデルとも画面サイズの違いくらいです。

共通仕様が非常に多く、画面サイズで選択するくらいなのです。

iPhone13をベースにminiが製造されているという感じですね。

ただ画面サイズを抑えている分バッテリーサイズが小さくなっており、その分利用時間などが若干短くなっています。

それはある意味仕方ないことではないかと思います。

✔基本的には共通仕様
✔違いは画面サイズくらい

画面サイズの違いくらいなので、5.4インチという小さい画面でも問題ないという人であれば、iPhone13miniにすべきだと思います。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

処理速度はかなり向上

処理速度はかなり向上しています。

iPhone13のベンチマーク結果 Geekbenchに登場 CPUの能力はかなり高い iPhone12と比較しても十分
iPhone13のベンチマークの結果が登場しました。 まだ販売されていないにも関わらずです。 今回計測された値というのは、かなり高いです。 今回どれくらいの性能なのでしょうか? iPhone13のベンチマークは? ...

こちらを見てもらいたいのですが、処理速度はiPhone11からするとかなりレベルアップしていることがわかるのではないかと思います。

ベンチマークの結果となりますので、ほぼ間違いありません。

iPhone13シリーズというのは、共通で同じCPUを採用しています。

そのため基本的にはProシリーズであったとしても、処理速度に大差はありません。

処理速度に大差がないなら、やはりiPhone13やiPhone13miniでいいのではないかと思います。

結局長い間利用しようと思うのであれば、この処理速度に関してはかなり気になる人も多いと思います。

✔処理速度はすべてのモデルで大差なし
✔処理速度はiPhone11から比較するとかなり向上

買い替えるのであれば、iPhone11を持っている人であれば、買い替えでもいいのではないかと思います。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

Proモデルとの大きな違いは?

Proモデルと大きく違うところというのは、カメラくらいではないかと思います。

Proモデルには、マクロ撮影などができるようになっていますが、通常のiPhone13にはその機能がありません。

ただシネマティックモードというモードが入っていますので、これはiPhone13シリーズ共通です。

ただカメラの性能が異なるので、実際にはProモデルのほうがきれいに撮影することが可能になるのではないかと思います。

✔Proモデルとの大きな違いはカメラ性能
✔マクロ撮影がProモデルは撮影できる
✔画面がProモデルのほうが明るい(1000ニト)

実際のところそこまで大きな違いがあるようには感じません。

画面サイズが6.7インチでないと小さい文字が読めないという人であれば、iPhone13ProMAXを選択してあげたらいいと思いますが、そうでない人は6.1インチのiPhone13を選択してあげてもいいのではないかと思います。

正直なところそこまで大差はないと思いますので、個人的にはiPhone13で十分ではないかと思います。

UQからiPhone13ProMAXまで販売されるかどうかは微妙ですね。

さすがにそれはないのではないかと思います。

UQにするかワイモバイルにするかで悩む人も結構多いと思います。

UQとワイモバイルどっちがいいのかな?

 

iPhone13が利用できるので、どっちでもいいんじゃない?

実はこの2社はほぼご角といったところです。

価格的にもこの2社の価格はほとんど変わりません。

UQモバイルはau回線で、ワイモバイルはソフトバンク回線です。

どちらの回線を選択するのか?ということだけで、結局iPhone13でもいいのではないかと思っています。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

UQモバイルは5Gが使える

UQモバイルというのは、5Gを利用することができます。

やはり5Gを利用したいという声はかなり多いです。

5GをUQは利用することは可能となっていますので、5Gを利用したいという人にも最適です。

✔UQは5Gを利用している人にも最適
✔5Gを利用したい人ならUQでも全く問題なし

5Gというのは、auと同じエリアとなっていますので、auは5Gのエリアもかなり広いので、個人的にはこれからUQモバイルに乗り換えたとしても問題ないかと思います。

それくらいメリットがあるのではないかと思います。

5GはiPhone12からも利用できますが、せっかく購入するのであれば、iPhone13を利用したいところですからね。

今ならiPhone12を利用することができますが、iPhone13をあえて購入するか・・・そのあたりは悩ましいところではありますね。

iPhone12の購入でもいいのでは?

ここ最近私はiPhone12の購入でもいいのでは?と思う様になりました。

iPhone8 iPhoneXR iPhoneXからiPhone13 /13Pro /ProMAXへ機種変更 カメラはどれくらい進化したか?
iPhone8からiPhone13Proシリーズというのは、どれくらいカメラが進化したのか気になりませんか? iPhone8はまだ使える!と思っている人もいると思いますが、やはり最新iPhoneのカメラは非常に気になるところではないか...

いくつかカメラで撮影したのですが、正直なところ十分です。

【カメラ 比較】iPhone13 /iPhone13Pro 比較 iPhone12Pro 11Pro Xs XやGalaxy ナイトモード 違い
iPhone13シリーズが発売されカメラがどの程度使えるのか?というところは非常にきになるところだと思います。 今回は私が過去から持っているiPhoneをベースにどれだけ進化したのか?というところを紹介したいと思います。 こ...

ナイトモードなどで撮影すると、iPhone12ProMAXのほうがきれいなのでは?と思うことが結構多いです。

iPhone12よりiPhone13のほうが進化しているわけですが、実際にその進化についていけないのではないかと思います。

それくらいiPhone12は素晴らしいモデルになっているということになります。

✔iPhone13よりiPhone12でも十分では?
✔Proシリーズは明らかにiPhone12のほうがいい

あくまでカメラの性能だけということに言及していますが、iPhoneを買い換えるタイミングというのは、それだけではありません。

そういうことを考えると、iPhone13でもいいのかもしれませんが、一度立ち止まって考えることも必要なのではないかと思います。


UQモバイル公式オンラインショップはこちら UQモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、UQモバイル公式サイトに遷移します。

SIMフリーのiPhone13でも利用できるのか?

SIMフリーのiPhone13でも利用できるのか?というところは結構気になる部分ではないかと思います。

プロファイルのダウンロードさえできれば、利用が可能となります。

UQモバイルでも利用可能ということになりますので、自分でiPhoneを準備さえすれば、問題なく利用することが可能となります。

✔SIMフリーのiPhone13を自分で準備する
✔プロファイルのダウンロードさえできれば利用可能

UQモバイルの回線をそのまま利用して使いたいという人も結構多いと思いますので、ぜひオススメしたいと思いますね。

今はどこの会社のモデルを契約してもSIMフリーモデルとなっていますので、利用することは非常に簡単です。

自分で準備する必要はありますが、少しでも安価に利用するのであれば、ドコモなどのiPhone13を準備すれば問題はありません。

今はどこの会社で購入したとしても、ベースはSIMフリーになっているのです。

iPhoneに関しては、どこの会社で購入したとしても、SIMフリーということになれば、一番安価な会社で購入する人が増えることは間違いありません。

iPhoneは継続して持つという人も多いガジェットですが、やはり2年に1度の機種変更はしておくほうがメリットがあります。

単純な理由の一つとして、2年ほど経過するとバッテリーが痛むからです。

そのため2年で機種変更を行うということは、普通のことかと思います。

実際に私もそのほうがいいのではないかと思います。

✔2年に1度の機種変更はメリットがある
✔バッテリーはどうしてもヘタってしまう

バッテリーがへたるため、やはり2年に1度の機種変更というのは、基本にになるのではないかと思いますね。

iPhoneを利用するなら少しでも安く使いたい

iPhoneを利用したいのであれば、少しでも安く使いたいと思っている人は多いと思います。

iPhoneを利用するなら、ワイモバイルかUQモバイルではないかと思います。

それが一番オトクな維持費で利用することが可能となっています。

ただ今はキャリアのオンラインショップでも白ロムの購入が可能となっていますので、それを購入する人も増えてきています。

UQのスマホに限らず、他社のスマホの購入をして、UQモバイルで利用するなんてことも可能となっていますので、それを検討する人もかなり多くいることは間違いありません。

UQモバイルでiPhone XR 乗換 低価格でiPhoneが買える 乗り換えるならお得
過去にはiPhone8などを安価に販売していましたが、今はiPhoneXRを安価に販売しています。 UQモバイルは中古品をかなり安く販売しています。 64GBであれば、18,320円となっていますので、これくらいの価格な...

こちらを確認いただければわかると思いますが、少し昔のiPhoneであれば、比較的安価に購入可能です。

UQモバイルをおすすめする理由

毎月の料金に関しては、こちらが価格表となります。

【UQモバイル】 料金プラン くりこしプラン +5G メリット デメリット 増量オプションはオススメ
UQモバイルに加入したいなぁ〜と思っている人もいるかと思いますが、UQモバイルの料金プランがいまいちわからないという人も多いのではないかと思います。 今回はUQモバイルのくりこしプラン+5Gという料金プランを紹介したいと思います。 ...
✔最低維持費が1,628円〜
✔15GB利用できるプランが余ったデータが翌月に繰越できる

ahamoなどでは、余ったデータを翌月に繰り越せるということはありません。

それがUQモバイルでは繰り越せるのです。

この繰越ということが、かなりのメリットとなります。

データの繰越ができるという点において、非常にメリットがあるのではないかと思います。

よってUQモバイルでのiPhoneというのは、非常に使い勝手がいいと思っています。

ここまで安価に利用できるなら、iPhoneの価格が少々高くても、維持費が安いので、トータルコストとしては、かなり抑えることができるのです。

相当メリットがあるのではないかと思います。

UQモバイルは維持費が安いということが、最大のメリットです。

またUQモバイルがiPhone自体の販売をしてくれるというところもメリットかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
UQモバイル公式