ドコモ ahamo iPhone13 /mini /Pro /ProMAX 予約方法 在庫 入荷 2021年 価格 安く買える方法

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

ドコモから2021年モデルのiPhone13の発表が行われます。

これに伴い、購入したいと考えている人もかなり多いのではないかと思います。

 


iPhone13の予約及び在庫確認方法

iPhone13を購入するときに予約をすることは必須かと思います。

予約をして購入したいと考えている人も多いと思いますが、予約をして購入する場合どうしたらいいのでしょうか?

ドコモもしくはahamoを利用している人

こちらはドコモオンラインショップとなります。

ドコモオンラインショップは事務手数料なので、非常に購入しやすいです。

またahamoを利用している人もドコモオンラインショップを利用することが可能となります。

ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは事務手数料無料
ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは自宅まで送料無料でiPhoneの送付
ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは発売日に自宅まで届けてくれる

このようなメリットがあります。

ドコモ いつでもカエドキプログラム デメリット メリット 機種変更が安い 最新機種を安く買える
ドコモではいつでもカエドキプログラムというものがあり、機種変更などを非常に買いやすい方法で、販売しています。 毎年のようにiPhoneを購入したけど、価格がかなり高いという理由で毎年iPhoneの購入が出来ないことはナンセンスです。 ...

いつでもカエドキプログラムというのは、残価設定型の契約となります。

相当安く利用することが可能となりますので、かなりメリットがあると思います。

ドコモと契約しなくても利用することが可能となります。

このように今かなりの人がドコモと契約をしているのです。

ドコモオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 乗換を利用する人が多い
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? こちらが公式サイトとなりますが、公式...

こちらにahamoを利用している人もドコモオンラインショップのメリットを掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

一番便利なのは、オンラインショップを利用して予約をすることではないでしょうか。

機種変更時ドコモオンラインショップ店頭
XiからXi無料2,200円
FOMAからXi無料3,300円
FOMAからFOMA無料2,200円
新規契約時無料3,300円
MNP無料3,300円

こちらがドコモオンラインショップで購入するメリットとなります。

ドコモオンラインショップでの購入は事務手数料が無料
✔発売日に自宅まで届くので、メリットが大きい

事務手数料が無料で購入することが可能となりますので、メリットはかなりあるかと思います。

ahamoユーザーもオンラインショップの利用可能

ahamoを利用しているユーザーもドコモオンラインショップを利用することは可能となっています。

そのためahamoを利用しながらドコモのスマホを購入するということは、普通に行われているわけです。

ahamoユーザーは150万契約以上ありますので、相当メリットがあると思っています。

ドコモオンラインショップを利用することができるということで、契約者数は今後かなり増えてくるのではないかと思います。

iPhoneの所持率というものも非常に高いので、ahamo+iPhoneという組み合わせを利用するというユーザーはかなり多いと思いますね。

ドコモオンラインショップから予約を行う

ドコモオンラインショップから予約を行う方法です。

まず予約を行う上で、準備しておくものを紹介したいと思います。

✔dアカウント
✔新規契約の場合:dアカウント+本人確認書類+クレジットカードもしくは金融機関口座
✔MNPの場合:dアカウント+本人確認書類+クレジットカードもしくは金融機関口座+MNP予約番号

dアカウントは予約をする時には必須となりますので、dアカウントは事前に作成しておきましょう。

【dアカウント作成方法】

新規作成ガイド | dアカウント
dアカウントの新規作成方法をご案内しております。「web」、「店頭」の2つの方法で作成することができ、ドコモとの契約があるお客さまはもちろん、ドコモとの契約がないお客さまも作成することができます。

こちら公式サイトでdアカウントの作成は可能です。

すでにドコモユーザーの方はdアカウントは持っていると思いますので、特に必要はないでしょう。

【iPhone13予約専用ページ】

iPhone | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
NTTドコモのiPhoneをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!

こちら上記のページがiPhone13の予約専用ページとなっています。

まずはこちら自分の欲しいiPhoneを選択する必要があります。

非常にわかりやすい予約ページとなっています。

✔欲しい機種を選択する
✔容量を選択する
✔色を選択する

自分の欲しいものを選択していくだけなのです。そこまで難しいわけではありません。

「iPhone 13 Pro/iPhone 13」「iPad mini(第6世代)」「iPad(第9世代)」のご予約・ご購入手続き・価格について(更新)
「iPhone 13 Pro/iPhone 13」「iPad mini(第6世代)」「iPad(第9世代)」のご予約・ご購入手続き・価格について(更新)

こちらドコモの公式サイトです。

ドコモオンラインショップから予約をする場合、本人確認をする必要があります。

本人確認をするためには、電話番号認証が必要となりますので、注意が必要です。

◆ご予約の手順
1.ドコモオンラインショップで予約の登録をする
2.ご予約いただいたドコモの回線から、0120-131-226に電話をかけていただき、ガイダンス終了後に電話を切る
※発信者番号通知にて、ご連絡をお願いします(非通知をご利用の方は、非通知をオフにするか、電話番号の冒頭に「186」をつけて、お電話をお願いします)。
※本人確認電話はドコモオンラインショップで予約・購入時のみとなります。ドコモショップ等でのご予約の際には必要ありません。
※商品の発送については、お電話での本人確認後に入荷次第順次発送します。

こちらドコモオンラインショップにある案内を引用していますが、電話をかけていただく必要があります。

これを忘れてしまうと、購入することが出来ませんので、注意が必要となります。

予約後はどうしたらいいのか?

iPhone13の4つのモデルは購入開始手続きというものを行う必要があります。

✔在庫が確保された時点でメールが届く
✔購入開始手続きは2021年9月21日10時〜

購入開始手続きを行うことで、実際に購入することが可能となります。

購入開始手続きをしないと、購入出来ません。

開始手続きのメールが来るということは、その時点で在庫が確保されたということになります。

在庫が確保された時点でメールが届きますので、在庫が確保されていないと、残念ながらメールが届きません。

すぐに購入を検討していただくことをおすすめしたいと思います。

予約後の購入開始手続きは?

購入手続きというのは、メールに書いてある手順手順どおりに、購入手続きを進めていくだけです。

購入手続きを行うと、数日後にiPhoneが届きます。

その後開通手続きを行うわけですが、開通手続きを行うことで、新型のiPhoneを利用することが可能となります。

✔購入後の開通手続きは、手順書が同梱されているので、そのとおり実施
✔開通後新型iPhoneで通信ができる

カエドキプログラムを利用する

ドコモ いつでもカエドキプログラム デメリット メリット 機種変更が安い 最新機種を安く買える
ドコモではいつでもカエドキプログラムというものがあり、機種変更などを非常に買いやすい方法で、販売しています。 毎年のようにiPhoneを購入したけど、価格がかなり高いという理由で毎年iPhoneの購入が出来ないことはナンセンスです。 ...

こちらカエドキプログラムでiPhone13を購入するとどれだけメリットがあるのか?ということを掲載しております。

基本的にこのカエドキプログラムを利用して購入することが最大のメリットとなります。

✔カエドキプログラムを利用して購入することがメリット
✔カエドキプログラムを利用することで、お得に買える

カエドキプログラムを利用することで、お得に購入できるということは、本当にありがたいことではないかと思います。

iPhone13の場合だと2000円ちょっとが毎月の支払いとなります。

そのためiPhone13でいいという人ならahamoとの組み合わせで、5000円ほどに維持費を抑えることが可能となるのです。

それだけの維持費であれば、相当お得に購入することが可能となるのです。

毎月の維持費を下げる術としては、今は正攻法しかありません。

毎月の維持費は家計にとって、負担になることは間違いありません。

少しでも安く抑えたいのであれば、ぜひ購入いただきたいと思いますね。

ドコモの在庫状況を確認

【公式サイト】

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/zaiko/index.html?category=011

こちらで在庫状況の確認を行うことが可能となります。

在庫状況は随時更新されますが、発売日直後であれば、予約を行うことはできるものの、すぐに購入することはできません。

iPhone13の在庫状況

2021年9月25日事前での在庫状況

iPhone 13 128GB
NTTドコモのiPhone 13 128GBをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!
128GB256GB512GB
iPhone13ピンクXXX
iPhone13ブルーXX
iPhone13ミッドナイトXXX
iPhone13スターライトXXX
iPhone13プロダクトレッドXX
iPhone 13 mini 128GB
NTTドコモのiPhone 13 mini 128GBをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!
128GB256GB512GB
iPhone13miniピンクX
iPhone13miniブルーX
iPhone13miniミッドナイトX
iPhone13miniスターライトX
iPhone13miniプロダクトレッドX
iPhone 13 Pro 128GB
NTTドコモのiPhone 13 Pro 128GBをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!
128GB256GB512GB1TB
iPhone13ProシエラブルーXXXX
iPhone13ProシルバーXXXX
iPhone13ProゴールドXXXX
iPhone13ProグラファイトXXXX
iPhone 13 Pro Max 128GB
NTTドコモのiPhone 13 Pro Max 128GBをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!
128GB256GB512GB1TB
iPhone13ProシエラブルーXXXX
iPhone13ProシルバーXXXX
iPhone13Pro・ゴールドXXXX
iPhone13ProグラファイトXXXX

iPhone13はどんなモデル?

iPhone13にはA15と呼ばれるCPUが搭載されました。

GPU性能が50%向上していますので、ゲームをする人にとっては、非常にありがたいことなのではないかと思っています。

iPhoneというのは、ゲームをするのに、本当に最適なモデルとなっています。

iPhone13 iPhone13mini スペック 違い 比較 どっちが買い?買わない? おすすめは?
iPhone13及びiPhone13miniが発売されていますが、iPhone13及びiPhone13miniはどのような違いがあるのでしょうか? iPhone13シリーズは2つのモデルとなりますが、どこが異なるのでしょうか? ...
iPhone13Pro iPhone13ProMAX 違いは? 比較 どっちがスペックがいいの? おすすめは?
iPhone13Pro及びiPhone13ProMAXの発売が行われております。 iPhone13ProとiPhone13ProMAXというのは、どのようなモデルになっているのでしょうか? 非常に気になるところではないかと思いま...

こちらにiPhone13とiPhone13miniのスペック比較及びiPhone13ProとiPhone13ProMAXのスペック比較を掲載しております。

こちらも合わせてご確認いただければと思います。

リフレッシュレートが120Hzに

※写真はAppleより拝借

iPhone13で使用される120Hzのリフレッシュレート ディスプレイは サムスン LG製になる
サムスンディスプレイ及びLGディスプレイは、iPhone用のOLEDパネルの生産を開始したと報じています。 ※写真はAppleより拝借 韓国製のディスプレイをiPhoneに搭載するということは、iPhone12のときでも同様...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、サムスンディスプレイ及びLGディスプレイが120HzのディスプレイをAppleに供給するために生産を開始していると報じられております。

iPhone12のときもこの2社が製造を行っておりますが、iPhone13に関しても同様にサムスンディスプレイとLGディスプレイが供給するようですね。

✔リフレッシュレートが120Hzに
✔iPhone12は60Hzなので、2倍のリフレッシュレートに

リフレッシュレートが高いと、ゲームや動画を見るときに、かなりきれいに見ることが可能となっていますので、メリットはかなりあると思います。

リフレッシュレートが高いスマホはどんどん増えています。

リフレッシュレートが高いスマホというのは、シャープのAQUOS Zeroシリーズのリフレッシュレートが非常に高いです。

今後も同様に高いモデルのスマホはどんどん増えてくる見込みです。

RAMの容量などはどうなる?


RAMの容量などは、飛躍的に向上すると思われますが、iPhone12の時点で、すでに6GBのRAMが搭載されます。AppleはRAMの容量を飛躍的に向上させるということは、あまりしないかもしれませんが、5G通信がさらに高速化されるということを考えると、iPhone12よりも大容量のRAMになる可能性があるのです。それこそ8GBくらいのRAMの容量は期待したいところですね。8GBというとiPhoneでいうとかなりの大容量です。Android機種ならすでに12GBを搭載するモデルが、2019年の間に発売されたりと、かなりの大容量のRAMを搭載しているモデルの販売も行われております。

逆にいえば、AndroidではRAMの容量はそれなりにないと動作しないということになるのでしょうか。AppleはRAMの容量がそこまで多くはなくても、きっちり動作させるということができるわけです。やはりハードとソフトの両方を開発している会社であるからこそできる技なのかもしれません。
そのことからAppleでは、Androidスマホと比較してもRAMの容量は少なめになっているのです。それでも5Gで一気に通信を行った場合それを一時的に蓄える器としてのRAMの容量というのは、どうしてもいるのではないかと思っています。

そういう意味では5Gはかなりの高速通信となるため、RAMの容量に関しては、どうしてもそれなりに必要になるのではないかと思っています。

こちらが過去に販売されていたモデルのRAMの容量となります。このRAMの容量であれば、iPhone13であれば、飛躍的にRAMの容量も向上するのではないかと思っています。RAMの容量が向上するだけで、ゲームなどがかなり快適に動かすことができるようになります。
RAMの容量が飛躍的に伸びていくことを考えるとiPhone13では期待してもいいのかもしれません。

RAMの容量が増えれば増えるほど、間違いなくメリットがあるのです。

✔iPhone12:4GB
✔iPhone12mini:4GB
✔iPhone12Pro:6GB
✔iPhone12ProMAX:6GB

iPhone12ではこのようなRAMの容量だったことから、確実にこれより上回る可能性が高いと思います。

RAMの容量が増えると、確実にメリットとしては、色々なアプリを同時に立ち上げることが可能ということになります。

miniや通常モデルでRAMの容量が高くなると本当にありがたいのですね。

Proモデルで1TBモデルも

Proモデルも1TBモデルになる可能性もあります。

✔1TBモデルの発売の可能性もある
✔1TBになれば、相当な動画などを保存が可能

iPhoneに1TBって本当にいるの?とも思いますが、1TBまでになれば、相当価格が高くなることも間違いないかと思います。

iPhoneの価格は年々上昇していますが、1TBモデルが販売されると、間違いなく価格は相当高くなることは間違いありません。

まだ現時点では噂レベルなので、実際に1TBモデルの発売があるかはわかりませんが、おそらく噂になっているくらいなので、1TBモデルの販売は可能性として十分にありえるかと思います。

✔現在利用しているiPhoneからのデータ移行をそのまま行う人

他には現在利用しているiPhoneのデータ移行をそのまま行うという人にとっても、1TBモデルというのは、メリットがあると思っています。

ただ1TBモデルの価格というのは、かなり高額な価格設定になる可能性が非常に高いと思われますので、価格設定が高いということであれば、そこまで売れることはないのかもしれません。

それでも一定の人が購入したいと思っていますので、1TBが発売される可能性というのは、ゼロではないかと思います。

年々ROMの容量は大容量に

これはiPhoneに限らずですが、年々ROMの容量というのはアップしています。

ROMの容量がアップしているのには理由があるのです。

✔アプリが大容量になっている
✔ビデオなどを撮影する機会が増えた人が多い
✔Appleが定期的に今利用している容量をチェックしている

Appleは我々が利用している容量の測定含めて定期的にチェックしています。

それでどれくらいの人がどの容量のiPhoneを持っており、どれくらいの利用頻度があるのか?というところを調べているのです。

今まで通り、低容量のモデルの販売も行いつつも、大容量モデルの購入を促すために、大容量モデルの販売を行う可能性というのは、普通に考えられます。

大容量モデルの販売を行うということは、それだけ利益も取ることが可能となります。そういうこともあり、1TBモデルの販売に踏み切るのではないかと予想されます。

望遠レンズ

iPhone13に搭載されるラインナップは7Pの望遠レンズになる予定です。
ペリスコープカメラが搭載される予定となっています。
ペリスコープカメラというのは、潜望鏡のようなレンズの仕組みとなっています。
この仕組により、かなりの倍率の写真撮影を行えるようになるということです。
このペリスコープカメラはGeniusというメーカーにより製造される予定になっています。

GSEO

メーカーのURLはこちらです。こちらのメーカーは知っている人もそこまで多くはないかもしれません。台湾のメーカーとなっており、このようなレンズを製造しているメーカーなのです。
望遠カメラは50倍から100倍程度のズームになるのではないかと言われております。

望遠レンズのレベルアップを望む声はかなり大きいのではないかと思います。
望遠レンズがあれば、遠くの場所を近くで撮影することができますので、特に小さなお子さんのいる家庭であれば、学校の行事などのときに望遠カメラがあれば便利でしょう。
それでも昨今学校行事も自粛している傾向にありますので、果たして今のタイミングで望遠カメラが必要なのかと言われると微妙な感じもしますが・・・
ないよりあったほうが絶対いい機能の一つとなっていますので、当然ながらあるに越したことはありませんね。

望遠レンズの性能がかなりアップしているため、iPhone13シリーズではかなり期待したいですが、iPhoneはズーム性能をiPhone12シリーズの時でもあまり上げてきませんでした。そういうことを考えると、どこまで対応してくるのかが気になる部分です。

✔2021年に入ってからの情報では、20倍ズームが搭載されると予想

Galaxyシリーズでは50倍ものカメラが搭載されていますので、それに追随してもらいたいですね。カメラが望遠で撮影できるようになると、かなり遠くの場所もきれいに撮影することが出来ます。かなりメリットも出てくるのではないかと予想されます。

Galaxy S21 /S21+ /S21 ULTRA ギャラクシーS21 /+ /ウルトラ ahamo レビュー スペック 発売日 カメラ 価格 ドコモ au
Galaxy S21シリーズがドコモ、auで販売されております。 Galaxyシリーズを持っている人が多いのは、ドコモでしょう。こちらドコモオンラインショップからの情報は逐次チェックしておくことをオススメしたいですね。 ...

こちらはGalaxy S21 ULTRAを紹介しているページとなっていますが、Galaxy S21 ULTRAではすでに100倍ズームまで対応可能となっています。

かなりの倍率のズームをすでに対応可能としていますので、iPhoneでもこれはかなり期待したいところです。

✔iPhoneはGalaxyなどよりも望遠レベルは低くなる
✔カメラは大きくなると予想されており、望遠は今よりもよくなる可能性は非常に高い

すべての機種でLiDARが搭載される可能性が高い?

iPhone13ではLiDARがすべてのモデルで搭載される可能性があります。LiDARが搭載されると、奥行きを計測するカメラが搭載されることにより、ボカシがかなりきれいに撮影できるでしょう。
iPhone8くらいから買い替えた人なら本当にその良さがわかるのではないかと思っています。

✔すべてのモデルでLiDARが搭載の予定

iPhone12ではProモデルのみにLiDARが搭載されましたが、スタンダードモデルでもLiDARが搭載されると、スタンダードモデルでもかなり売れるでしょうね。
スタンダードモデルは比較的安価なことから、確実に販売台数を伸ばすことが可能となっています。
販売台数を伸ばすことができれば、iPhoneもまた売上上位に食い込むかも知れません。

2021年8月時点ではProモデルにのみLiDARの搭載となる見込みです。

iPhone13のケースもかなり安い

iPhone13のケースもすでに販売されております。

iPhone13 /13Pro /ProMAX /mini ケース カバー 手帳型 保護フィルム 周辺機器 ネットで購入が可能 事前購入がおすすめ
iPhone13が今後発売されることは知っている人も多いと思いますが、事前にケースなどの購入を行うことが可能なことは知っていますか? iPhone13が発売されるより前にiPhone13の金型を元にケースの製造などは行われております。...

iPhone13のケースは、かなり安価な価格設定となっています。

iPhone13のケースはiPhoneの販売前に購入することが可能となります。

✔iPhone13のケースはかなり安い
✔iPhone13のケースは相当多いので、色々な種類から選べる

iPhoneのケースというのは、とにかく多いです。

それだけでも、かなりメリットがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ドコモ公式