iPhone13 /Pro /ProMAX /mini MNP 一括 0円 キャッシュバック キャンペーン 新規で少しでも安く 最新モデルを購入する方法

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

iPhone13が欲しくても発売当時というのは、高額なモデルとなっているため、なかなか購入することが出来ません。

そのため少しでも安価に購入しようと思う人も多いわけです。

そういう人にとっては、MNPが非常に有効的であることを知っていますか?

iPhoneが欲しいと思っても、高額なので、なかなか購入出来ないと考えている人も多いのではないかと思います。

そういう人にとっては、少しでも安価に購入してもらいたいです。

価格情報というのは、非常に気になる部分だと思いますが、最近https://keitaijoho.com/archives/49606/は少しでも安く購入したいと思う人も多いです。

今回はどのように購入すれば安く購入できるのか?というところをお伝えしたいと思います。

 

ソフトバンクへのMNPが非常にメリットがある

こちらはMNP専用となりますが、MNPを行ってiPhoneを購入するのであれば、スマホ乗り換え.comを利用してiPhoneを購入することをおすすめします。

スマホ乗り換え.comというのは、ソフトバンク専用の会社なので、現在ドコモもしくはauをもっている人でなければいけません。

スマホ乗り換え.comから乗り換えることにより、iPhoneを数万円安く購入することが可能となります。

ただしソフトバンク回線になりますので、それだけ注意が必要となります。

それでも本体代金が少しでも安くなるということで、利用する人は年々増えております。

✔本体代金が値下がりするなら利用するメリットあり
✔MNPとなるので、現在利用の会社からMNP予約番号を取得する必要がある
✔MNPもiPhone発売のタイミングで非常に増える

MNPをすることで少しでもお得に購入できたらメリットがあると思っています。

ソフトバンクのweb割を利用する

ソフトバンクのweb割を利用することが可能となります。

【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
オンラインでご購入なら、ソフトバンクの対象機種に他社からのりかえで最大21,600円(税込)割引いたします。

こちらがweb割に関する記載のページとなっていますが、web割を利用することで、かなりお得に契約することが可能となります。

✔web割はソフトバンクオンラインショップを利用することで利用可能
ソフトバンクへのMNPが前提

ソフトバンクのweb割を利用することができれば、かなりメリットがあると思っています。

ソフトバンク web割 iPhone13 /13Pro ウェブ割がお得 MNP 番号そのまま乗換で少しでも安くスマホを購入したい人には便利
ソフトバンクはweb割というものを実施していることを知っていますか? ソフトバンクのスマホを購入しようと思っても、スマホの価格が高いので、なかなか購入出来ないという人も多いのではないかと思います。 今ソフトバンクのweb割という...

こちらにweb割に関して詳しく掲載されておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

web割というのは、MNPをネット経由でするだけなので、さほど難しいというわけではありません。

✔web割は非常に簡単にできる
✔web割の利用は事前に今利用している会社でMNP予約番号を取得するだけ
✔MNP予約番号の取得は、今契約している会社の総合窓口に電話してみましょう

MNPの予約番号を取得して、今の会社に行くだけであれば、それだけでメリットがあります。

ぜひこのweb割を利用して、少しでも安価にiPhoneの購入ができればと思いますね。

iPhoneはそれなりに高額なモデルとなっていますので、個人的には購入しようと思っても、なかなか踏み切れない部分もあるかと思います。

そういう時にはMNPを利用したいですね。

ソフトバンクのトクするサポート+を利用する

ソフトバンクのトクするサポート+を利用することで、少しでも安価にiPhoneの購入ができるようにするためにはこのトクするサポート+を使わない手はないのです。

ソフトバンク 2021 トクするサポート+ 安く買える メリット お得なのか何が違うのか 比較して説明
ソフトバンクからトクするサポート+というプランが出ていますので、紹介してみたいと思います。 そのような施策が出ていることを知っていますでしょうか? 最大24回分の本体代金の支払いを免除してくれるというサポートとなります。 ...

こちらにトクするサポート+に関して詳しく掲載しております。

トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
最新スマートフォンの機種代金が、超おトクになるプログラムです。

こちらが公式ページとなっています。

このトクするサポート+を利用することで、通常よりも安価な価格設定で購入することが可能となり、今半分以上の人がトクするサポート+で購入しています。

このトクするサポート+を利用することで、ドコモ、au、ソフトバンクの中ではソフトバンクユーザーが一番安価に購入することが可能なのです。

このトクするサポート+は48回の分割にすれば、問題ありませんので、誰でも利用することが可能となります。

24回の支払い以降本体が回収されますが、それまでに新しいスマホを購入すれば、回収されたとしても問題ありません。

少しでも安価に利用したいのであれば、ソフトバンクのiPhoneが一番安く利用することが可能となります。

auのかえトクプログラムを利用

auに関してもかえトクプログラムというものがあります。

au かえトクプログラム メリット ほぼ半額 残価設定で 買いやすく スマホ代金が高額になったことを受けての対応
auが「かえトクプログラム」というものを出してきました。このかえトクプログラムというものは、どのようなものなのでしょうか。 今までの購入方法と何が違うのでしょうか? これで安く購入出来るようになったのでしょうか? auはこ...

こちらとなりますが、こちらのプログラムを利用することで、iPhoneが安く購入出来ます。

毎月の本体代金の支払いに関しては、かえトクプログラム専用の支払いを選択するだけです。

✔かえトクプログラム専用の支払いにする
✔かえトクプログラムを利用するとお得に買える

こちらも他社から出している少しでも安価な購入方法と同じ買い方にすれば、問題ありません。

これなら少しでも安くiPhoneを購入することが可能になることは間違いないと思います。

最近はこの買い方をする人が非常に多いです。

そのためauのiPhoneもかなり売れていると予想されます。

auは電波の入りもよく、田舎でもかなり利用することが可能です。

この買い方をすることで、少しでも安価に購入できるならありではないかと思います。

スマホトクするプログラムを利用

au スマホトクするプログラム スマホトクするボーナス メリット デメリット iPhoneを安く買える
auから新しいプログラムが発表されました。 このスマホトクするプログラムを利用することで、iPhoneなどの高額スマホを少しでも安く購入できる施策となっています。 auは今までかえトクプログラムというものを出していました...

新しいプログラムが出てきました。

残価設定型のプログラムとなります。これを利用することで、かなり安く購入することが可能となります。

✔残価設定型でかなり安く買える
✔残価設定なので、本体回収か継続利用か選べる

これは本当にメリットがあることだと思いまs.う

かなり安価に利用したいと思っている人にとっては、この施策はありではないでしょうか。

最近スマホの価格はかなり高くなって来ていますが、スマホの価格が高額であるということは、売れないという構図が生まれるわけです。

それでは本当にキャリアとしては困るわけです。それなら少しでも安価に購入してもらうためには、施策を打っていく必要があるわけです。そういうことを考えるとこの残価設定型というところにたどり着いたのではないかと思いますが、たしかに10万円を超えるようなスマホを簡単に購入することは難しいですからね。

そういうことを考えると、やはりこのプログラムが出てきて然るべきなのではないかと思います。

【公式サイト】

いつでもカエドキプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
ご加入のお客さまが「残価設定型24回の分割払い」で購入された対象機種を23か月目までに返却すると、24回目(残価)の分割支払金のお支払いが不要となります。さらに22か月目までに対象機種をご返却すると、ドコモがあらかじめ定めた額を毎月割引します。

こちらが公式サイトとなっています。

この公式サイトを見てもらえれば、どんな内容なのか?というところも具体的に掲載されております。

基本的に最新のiPhoneを購入しようと思うと、かなりの費用発生がありますが、このサイトを見てもらえれば、その費用発生をかなり安く抑えることが可能となるのです。

結局iPhoneを利用したくても、毎月の維持費が高いと感じている人は、残念ながら利用することが出来ません。

それを考えるとなると、かなりのメリットとなりますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

ドコモのiPhoneを安く買う

ドコモのiPhoneを少しでも購入したい人はこちらをご確認ください。

ドコモ iPhone スマホおかえしプログラム メリット デメリット 本体代金 割引施策を開始 実質的な下取りを開始
ドコモがスマホおかえしプログラムというものに関して紹介したいと思います。 非常にメリットのある施策なので、オススメできる施策となっております。 それではどのような施策なのでしょうか。 ドコモもしくはaham...

【公式サイト】

スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
ご加入のお客さまが36回の分割払いで購入された対象機種を返却すると、その翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)のお支払いが不要となります。

こちらが公式サイトとなります。

ドコモの場合、こちらの施策を利用することで、少しでも安く購入することが可能となります。

ドコモ ahamo iPhone13 を安く買う iPhone14まで待つべき?新しい施策が登場
ドコモでスマホを購入する場合には、スマホおかえしプログラムと呼ばれるものがあることを知っていますでしょうか? スマホお返しプログラムというものは、どのようなプログラムなのでしょうか? 非常にメリットのある施策なので、オス...

ドコモの場合だと実質価格が2/3となります。

ソフトバンクのように半額まではいきませんが、それでも少しでも安価に利用できるということで、かなりメリットがあるのではないかと思っています。

ドコモも同様に残価設定型が出てきた

ドコモ いつでもカエドキプログラム メリット 最新機種を安く買える 毎年iPhoneを買いたい人にはメリット
ドコモは新しいプログラムを出してきました。 このプログラムというのは、auのプログラムとほぼ同じプログラムとなります。このプログラムを利用して購入する人というのは、これからどんどん増えてくると予想されます。 毎年のようにiPho...

ドコモも同様のプランを出してきました。

残価設定型のプランがこちらのプランとなります。

このプランを利用して購入する人が非常に増えているのです。

✔残価型のプランは人気のプランに
✔安く買えるので、本当にメリットがある

auもそうでしたが、ドコモも安価に購入することが可能となりますので、かなりメリットがあるわけです。

このように各社残価設定型のプランを色々だして、少しでもユーザーが購入しやすいような形のプランを色々検討して出しているわけです。

これは本当にユーザーとしてはありがたい話です。

これから先も残価設定型のプランをメインで販売していくことはほぼ間違いないのではないかと思います。

それくらい残価設定型プランというのは、今後救世主となるくらいすごいプランなのです。

残価設定型で購入する人が非常に増えてきたと思います。この残価設定型を利用することで、毎月の維持費をかなり抑えることが可能となります。

毎月の維持費というのは、結構考えている人も多いのではないかと思います。

毎月の維持費を下げるためには、この施策を利用して購入するということは、ありなのです。

楽天モバイルの場合

楽天モバイルの場合というのは、基本的に毎月の維持費が安いことが特徴的です。

iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル
楽天モバイルのiPhone(アイフォン)最新機種ラインアップ。人気のiPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 mini、iPhone SE(第2世代)など端末のご購入、おすすめ機種の製品仕様、カメラ、価格、新商品のスペック比較がご覧いただけます。

こちら公式サイトとなっていますが、iPhoneを購入する場合、楽天モバイルはかなりメリットがあります。

ポイント還元をしてくれるということもそうですが、こちらもiPhoneを少しでも購入するための施策を準備してくれているのです。

その施策を利用することで、楽天モバイルのiPhoneも少しでも安価に購入することが可能となります。

楽天モバイルはiPhoneの価格が安い
楽天モバイルも実質半額サポートがある

少しでも安価な形で販売してくれるということで、楽天モバイルに関しても、みんなメリットを感じているのではないかと思います。

楽天モバイルというのは、まだこれからといったところですが、かなりの人が加入を検討しているなど、これからまだまだ伸びていく会社の一つではないかと思います。

人口カバー率などはまた他社と比較しても低いですが、サポート回線を利用することで、99%以上の人口カバー率は誇っています。

これから契約するのであれば、楽天モバイルでも全く問題ないでしょう。

楽天モバイル iPhone アップデートプログラム メリット デメリット 本当にお得なの?
楽天モバイルからiPhoneアップデートプログラムと呼ばれるものが出ていることを知っていますでしょうか? 楽天モバイルというのは、SIMフリーを除く各キャリアモデルの中で最もiPhoneの価格が安価なのです。 楽天モバイ...

こちらが先程お伝えした、ほぼ半額で購入できる施策となっています。

こちらの施策を利用すれば、お得に契約することは可能となります。

ぜひこれも検討材料としてもらえればと思いますね。

量販店の利用

家電 量販店でスマホを買うのはお得か? ショップでの購入とどう違う? オンラインショップがお得?
スマホやiPhoneなどの購入はみなさんどこで行っているでしょうか?昨今店舗に対する勢いもかなり少なくなってきておりオンラインショップへの注目がかなり集まってきていることを知っていますか? まずは店の種類として以下のような店が...

量販店を利用する人も結構多いと思います。

量販店での購入は実はメリットはあまりないと思います。

ドコモオンラインショップ及び、ソフトバンクオンラインショップは事務手数料が無料となっていますので、かなり購入しやすいです。

こちらオンラインショップであれば、事務手数料が無料となるケースがあるからです。

事務手数料が無料になるということは、それだけオンラインショップで購入するほうが間違いなくメリットがあるということになります。

✔オンラインショップのほうがメリットがある
✔事務手数料が無料になるのはオンラインショップだけ

auは事務手数料が無料となりませんので、ひょっとするといいのかもしれません。

楽天に関しては、オンラインショップも実店舗でも事務手数料が不要となっていますので、どちらでもいいといえばいいのかもしれませんね。

ソフトバンクの価格が出てきた

ソフトバンクが正式な価格設定を出してきてくれました。

それに伴いソフトバンクでの購入価格がわかるかと思います。

iPhone13 /13Pro /13mini /13ProMAX ソフトバンクの価格 実質価格ならかなり安い
iPhone13がソフトバンクから発売されることが決定しました。 ソフトバンクというのは、かなりお得なキャリアであることは間違いありません。 今回はソフトバンクから発売される販売価格に関して紹介したいと思います。 またトク...

こちらがソフトバンクでの価格設定となっています。

トクするサポート+を利用することで、ソフトバンクはiPhoneの価格が半分になる施策をやっており、それがかなりお得なのです。

2年間利用して端末を返却するだけという非常にシンプルな契約です。

ただ契約は48回払いを選択する必要があります。

それだけ簡単なことなのです。

iPhone13の購入はProに限る

iPhone13の購入をするならProモデルがおすすめです。

最近Proモデルの購入を検討している人というのは、かなり多いわけです。

✔iPhone13Proのほうが間違いなく優位
✔iPhone13ProはMAXも選択でき、大画面を見ることができる

基本的にiPhoneシリーズというのは、Proモデルのほうが間違いなく優位であることは間違いありません。

また人気に関してもProモデルのほうが間違いなく人気が出るのです。

iPhone13Pro iPhone13ProMAX 比較 違い スペックはどっちがいいの? おすすめは?
iPhone13Pro及びiPhone13ProMAXの発表が行われました。 iPhone13ProとiPhone13ProMAXというのは、どのようなモデルになっているのでしょうか? 非常に気になるところではないかと思います。...

こちらにiPhone13Proシリーズのスペックに関して触れているページがありますので、こちらも参考にしていただければと思います。

Proモデルは相当メリットがありかなりおすすめ出来ます。

購入するのであれば、Proモデルに限るでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました