ドコモ Galaxy Z Fold4 スペック 価格 予想 予約 キャンペーン Sペン付きケース 無線イヤフォンがプレゼントされるか

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

Galaxy Z Fold3が初めてドコモから発売されました。

ドコモからGalaxy Z Fold3が発売されたことにより、Galaxy Z Fold4が今後発売される可能性が非常に高いと思います。

Galaxy Z Fold4は2022年に発売されるサムスンのフラッグシップモデルとなります。

Galaxy Z Foldの売上は世界的に見てもかなり好調になっているようです。

今後2022年には日本でも発売される予定となっており、期待もかなり高まっているのではないかと思います。

 


ドコモでGalaxy Z Fold4を予約購入する

2021年にGalaxy Z Fold3を購入した人はかなり多かったと思います。2022年に発売されるGalaxy Z Fold4もかなり人気が出ると予想されます。

ドコモで利用する場合は、ドコモのオンラインショップを利用すればいいと思います。

2021年モデルの場合は、プレゼントも豊富でした。

✔専用ケース+Sペンのセット
✔Galaxy Buds Proのプレゼント
✔MicroSD

auに関してもドコモと同様のキャンペーン内容でした。

とにかくSペンがもらえるというところがかなりのメリットではないかと思っています。

Sペンというのは、基本的には文字を書くためのガジェットとなっていますが、2021年モデルではGalaxy Noteシリーズの販売はありませんでした。

Sペンが付属しているケースを貰えるということだけでも相当メリットがあると思っています。

まずはGalaxy Z Fold3のスペックから見ていきましょう。

Galaxy Z Fold3のスペックを紹介

Galaxy Z Fold3はドコモとauから発売されましたが、ドコモからはFoldシリーズの発売は初めてとなります。

今まではNoteシリーズの販売を継続的に行っていましたが、Noteシリーズは残念ながら発表がありませんでした。

そのためNoteではなくFoldシリーズの発売となったわけです。

メーカーサムスン
大きさ(開いた状態)158 x 128 x 6.4(最厚部9.0mm)
大きさ(閉じた状態)158 x 67 x 14.4(最厚部16.0mm)
重さ271g
OSAndroid11.0
CPU5nmプロセッサー
RAM12GB
ROM256GB
画面サイズ7.6インチ 6.2インチ
解像度メイン:2,208×1,768
カバー:2,260×816
メインカメラ1,200万画素/1,200万画素/1,200万画素
インカメラ約1,000万画素
Wi-FiWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
カラーファントムブラック、ファントムグリーン
その他4,400mAhバッテリー

まずはこちらがGalaxy Z Fold3のスペックとなっています。

Galaxy Z Fold3というのは、2021年モデルとなりますので、2022年モデルではどのように変化するのでしょうか?

Galaxy Z Fold4はどんなモデルに?

Galaxy Z Fold3の後継モデルとして販売されることは間違いありません。

2022年の8月から9月にかけて、グローバルモデルとして発表されるでしょう。

 現行の販売スケジュールであれば、そのようになることは間違いないかと思います。

CPUは?

Snapdragon

まずCPUからですが、CPUに関してはSnapdragon898と呼ばれる2021年12月頃発表されるCPUが搭載される見込みです。

Snapdragon8 Gen1 Snapdragon898 スナドラ898 2022年モデルのCPU 12月1日に発表 名称ルールが変更になった
最新のSnapdragonの最新モデルの発表が開催されました。 Snapdragon888の後継モデルということで、Snapdragon898になるのではないか?とも囁かれておりましたが、実際にはSnapdragon8 Gne1という...

Snapdragon 8 Gen1というCPUが発表されたことから、そちらが搭載されることは間違いないかと思います。

✔かなりスペックアップされた
✔カメラなどの性能が飛躍的に向上すると予想
Snapdragon 8 Gen1 2022年モデルのハイスペックモデルに登場のCPUが登場
Snapdragonの最新のCPUが登場しました。 Snapdragon888と呼ばれるCPUの後継モデルとなります。 このCPUというのは、最上位のCPUとなりますので、2022年に搭載されるCPUには確実に採用される...

こちらにその情報を掲載しておきます。

韓国モデルはExynos2200

Exynos2200 処理能力 スペック サムスンのスマホに搭載の予定
Exynos2200と呼ばれるCPUが今後登場すると言われております。 Exynosというのは、聞いたこともある人は多いと思いますが、日本ではGalaxyシリーズに搭載されているCPUとなっています。 Exynos2200の能力...

韓国モデルはExynos2200が搭載される予定となっています。

Exynos2200も基本的な処理速度としてはSnapdragon898とさほど変わらないと思います。

ただCPUがモジュール化されていないので、5Gモデムなどを色々搭載する必要もあります。

本来であれば、モジュール化されたものを搭載するほうがメリットが高いわけですが、Exynos2200というのは、サムスンが開発しているCPUということもありますので、当然ながら韓国では搭載されることになります。

✔韓国及び一部の地域でExynos2200モデルが採用
✔日本モデルはSnapdragonが搭載

基本的にExynosであったとしても、ほぼ同じくらいの性能になることは間違いないかと思います。

RAMの容量は?

RAMの容量はもともと大容量であったことからさらなる大容量になる可能性が非常に高いと思います。

RAMの容量というのは、12GBもすでに2021年モデルで容量があるのです。

Galaxyシリーズの中でもフラッグシップモデルにあたるため、16GB程度のRAMを搭載する可能性は十分にありえます。

Xperia 1 Ⅲが2021年モデルで12GBだったことを考えると、他社追随という観点からも16GBが妥当な容量になるのではないかと思います。

✔RAMの容量は2022年モデルで16GB程度に
✔Galaxyならではのハイスペックモデルになると予想

ベースのスペックはGalaxy S22 ULTRAをベースに製造されると思われます。

ULTRAというのは、今でもまだまだ人気があるモデルです。

Galaxy S21 /S21+ /S21 ULTRA ギャラクシーS21 /+ /ウルトラ ahamo レビュー スペック 発売日 カメラ 価格 ドコモ au
Galaxy S21シリーズがドコモ、auで販売されております。 Galaxyシリーズを持っている人が多いのは、ドコモでしょう。こちらドコモオンラインショップからの情報は逐次チェックしておくことをオススメしたいですね。 ...

こちらがGalaxy S21 ULTRAの情報を掲載しているページとなっていますが、かなりいいモデルに仕上がっていると思います。

ROMの容量は?

ROMに関してはグローバルモデルと日本モデルで容量が異なると思います。

最大で1TBモデルも出てくるかもしれません。

ただ日本モデルでは、256GB程度になると予想されます。

256GBも容量があれば、正直なところ問題になることはないと思います。

容量は多いに越したことはありませんが、基本的には、大容量モデルは高額な価格になる傾向があります。

そのため中容量くらいでも十分かと思いますね。

iPhoneでも1TBモデルが発売されましたが、かなりの高額モデルとなっています。

✔大容量モデルになれば、価格はかなり高くなる
✔元々高額な機種のため、相当高い価格設定になる

元々がかなり高い機種なので、負担も相当なものだと思います。

カメラは?

カメラはGalaxy S22 ULTRAあたりに搭載されるカメラが採用されると思われます。

メインカメラはトリプルカメラになる可能性が非常に高いと思います。

トリプルカメラになれば、現行よりも画素数のアップには期待したいところです。

Galaxy S22 ULTRAでは1億画素を超えるようなものが搭載される可能性が非常に高いです。

それと同じくらいのカメラが搭載されるようになれば、人気もかなり出てくると思います。

Sペンは?

Sペンは本体装着がいいですね。

2021年モデルでは、本体装着ではなく予約特典としてケースに付属されてきました。

これのほうが使いやすいのかもしれませんが、Sペンは本当に必須かと思います。

一番いいのは、本体への内蔵が便利ですからね。

✔Sペンは本体内蔵が魅力的
✔Sペンがあれば、タブレットスタイルで絵も書ける

とにかく便利であることは間違いありません。

S Pen Proも利用することが可能ということになりますので、いろんなものを書くことができるのではないかと思います。

付属品は?

✔保護フィルム(試供品)貼付済み
✔SIM取り出し用ピン(試供品)
✔USBケーブル(CtoC)(試供品)

Galaxy Z Fold3の付属品はこのようになっていました。

保護フィルムが貼り付けられているということは、かなりメリットがあります。

価格は?

価格はGalaxy Z Fold3で安価な価格設定にはなりましたが、それでも20万円近くはするものと思われます。

タブレットとスマートフォン2つを所持しているということを考えると、これくらいの価格帯でも仕方ないのかもしれません。

それでもどんどんグローバルモデルのスマホの価格が高くなってきているように感じます。

✔グローバルモデルはどんどん高額になってきている
✔普通の人ではなかなか購入出来ない価格帯に

普通の人はなかなか購入出来ない価格帯になってきているということから、一般的にはどうしても欲しい人が購入するということになるのではないかと思います。

発売日は?

日本での発売日は2022年10月頃になるでしょう。

秋モデルとして発売されると思います。

ドコモ ahamo 2022年 春モデル 夏 秋 冬 新製品 価格 発表会 スマホ オススメ機種 発売日
ドコモから発売される2022年モデルはどのようなモデルがあるのでしょうか? ここ最近はフラッグシップモデルから通常モデルまで多数のモデルを販売しているイメージです。 昨今新モデルの発表会というものが開催されません。どちらかという...

こちら2022年モデルとなっていますが、非常に楽しみですよね。

今後Foldシリーズというのは、他社でもラインナップが増えてくると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ドコモ公式