LINEMO iPhone13 ソフトバンクで機種変更 トクするサポート+は利用できるのか?

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

LINEMOというサービスが出ていることを知っていますでしょうか?

LINEMOであれば、毎月の維持費をかなり下げて利用することが可能となります。

 

LINEMOなら3GBのプランから選択が可能

LINEMO MNP 3GB 格安プランで相当お得に LINEの通信が継続無料
ソフトバンクはデータ通信専用3GBのプランを提供開始します。 割引適用で翌月から3ヶ月無料となり、その後月額が990円で5年間利用することが可能となっています。 パソコンやルータ向けのプラン データ通信背引用3GBのプランというの...

LINEMOであれば、3GBから利用することが可能となっており、3GBプランを選択する人も結構増えていると思います。

この3GBのプランであれば、税込み990円という非常に低価格モデルから、購入することが可能となっています。

今回はLINEMOを利用しながらiPhone13を利用する場合どうしたらいいのか?というところをお伝えできればと思っています。

✔3GBのプランでもiPhone13は利用できるのか
✔iPhone13の予約はソフトバンクオンラインショップからできるのか?
ソフトバンクオンラインショップのトクするサポート+は利用できるのか?

iPhone13を利用する上で、非常に安価な価格設定を利用することが可能となります。

とにかくLINEMOというのは、かなり安価なので、LINEMOの利用を検討していただいてもいいのではないかと思います。

正直なところここまで安価なプランというのは、今のところありません。

LINEMOだけが他社の安価な料金プランの中で3GBというプランを選択することが可能なのです。

LINEMO契約中でもオンラインショップは利用可能

LINEMOを契約していても、ソフトバンクオンラインショップを利用することは可能となっています。

ソフトバンクオンラインショップというのは、オンラインショップの中ではかなり使えるオンラインショップとなっています。

ソフトバンクオンラインショップは事務手数料無料
✔2750円(税込み)の購入で送料無料
✔iPhoneを発売日に届けてくれる(発売日の発送ではない)
✔頭金不要

ソフトバンクオンラインショップはこのようなメリットがあるわけです。

そのため契約をする人は非常に多いのです。

ソフトバンクオンラインショップはLINEMOに契約している人でも利用することは可能となっています。

LINEMOの人でも契約できるということで、普通に機種変更を行えばいいのではないかと思います。

ahamoとの比較

月額利用料 2,970円
利用GB数 20GB
20GBを超えた場合の送受信 1Mbpsに制限
SMS 3.3円/通
音声通話 5分以内無料
5分を超える通話 22円/30秒
利用可能エリア ドコモの4G及び5Gネットワーク

以下がオプションとなります。

データ増量 550円/GB
かけ放題オプション 1100円

こちらがahamoとなっています。

こちらにahamoの記事を掲載しておきますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。ほぼ同じプランになっているのではないかと思います。

これはahamoにするのかSoftbank on LINEにするのか非常に悩ましいところではあるかと思います。
実際にこのプランにするほうがメリットが出る人のほうが多いのではないかと思っています。基本的にプラン変更は面倒ですが、面倒でもプラン変更をしたほうが確実に毎月の維持費なども安価になりますので、相当なメリットが出てくると予想されます。

✔Softbank on LINEとahamoは基本的に同じ価格
✔優位性はネットワーク品質のドコモのほうが上かと・・・

ahamoは料金値下げを行っており、2,700円で利用することが可能となります。
税込み価格でも3000円を切る価格帯となり、かなり安価なイメージは拭えません。
それで20GBも利用することができるのです。かなりメリットがあるプランになっていることは間違いありません。

3GBのプランであれば、本体代金を入れても、かなり安価に購入することが出来ます。

そのため3GBのプランを選択する人が増えています。

LINEMOのメリット

やはりLINEでのやり取りがパケットフリーになっているところではないかと思います。
LINEをする人というのは、相当多くいることは間違いないでしょう。
LINEをする通信に関するパケットはフリーとなるのです。実はこれはかなり大きいと思います。
LINEを利用して動画のやり取りや通話などを行う人も多くいるかと思います。そういう人にとっては、これはかなりのメリットではないかと思います。

LINEは通信をかなり行う人も多く、多様している人はかなりいるでしょね。人とコミュニケーションを取るツールの中でも最も成長しているツールというものがLINEなのです。
そのLINEが無料であるということは、本当に美味しいと思います。

たとえば、LINEアプリのビデオ通話なら、1分で5.1MB。
10分利用すれば、51MBのデータ通信量を消費します。
およそ3.25時間ビデオ通話を利用すると、1GB消費してしまいます。

こちらLINEモバイルの公式サイトに掲載のあった利用容量です。結構な容量を食うんですよね。
ビデオ通話をしたいというニーズもかなりあろうかと思いますが、ここまで容量を食うのであれば、ビデオ通話を主体に考えている人であれば、Softbank on LINEのほうがありかと思います。
ただし自宅にWi-Fi環境があり、ビデオ通話をするのも自宅がメインという人であれば、そこまで気をつける必要はないかと思います。

✔テレビ電話代わりとしてLINEを利用するならかなりのメリット
✔普通の通話でもLINE通話が無料なのは、相当メリットがある

とにかく電話代を抑えたいという人は間違いなくSoftbankonLINEではないかと思います。
この部分は明らかに他社と差別化が出来ていると思います。LINEを子会社に持つということはそういうことなのかと思いますね。

LINEMOのテザリングは可能?

LINEMOでテザリングを行う場合ですが、20GBの中に含まれているということで、これもahamoと同じかと思います。
テザリングというのは、スマホがルータとなり、Wi-Fiのみが接続できる機器を利用することができるというものとなります。

テザリングが20GBの範囲内でできるということであれば、パソコンなどを持っている人も動画などを見なければ、十分ではないかと思います。
パソコンでウェブサイトの閲覧などをしてもほぼ問題ないレベルだと思います。

テザリングが利用できるということは、相当メリットのあることだと思いますね。

メリハリプランの場合だとテザリングも30GBで切られてしまうので、その上限までいかないかつ20GBまでで通信も終わらせることができるという人なら、確実にテザリングを利用するのはありではないかと思います。

ネットワーク対戦型のゲームなどでもテザリングの容量だけでいけるかも知れません。自宅でゲームなどをする人は、20GBでは足りない可能性もありますが、おそらくそういう人なら自宅にWi-Fi環境はあると推測されますので、特に気にすることはないかと思いますね。

✔テザリングは20GBの範囲内なら利用可能
✔大容量通信をしないなら光の解約もありかも?

本当にahamoのパクリと言われている契約ではあるものの、一定数は評価できる契約なのではないかと思います。

3GBのプランでテザリングを行う人というのは、正直なところそこまで多いとは思いませんが、それでもメリットがあることには違いありません。

ソフトバンク版のiPhone13の価格が出てきた

iPhone13 /13Pro /13mini /13ProMAX ソフトバンクの価格 実質価格ならかなり安い
iPhone13がソフトバンクから発売されることが決定しました。 ソフトバンクというのは、かなりお得なキャリアであることは間違いありません。 今回はソフトバンクから発売される販売価格に関して紹介したいと思います。 またトク...

ソフトバンクモデルのiPhone13の価格一覧が出てきました。

この価格一覧から考えると、正直なところ実質価格ベースで考えると、かなり安価であることがわかります。

✔実質価格はかなり安い
✔結果的に24ヶ月使うなら48回の分割でも問題なし

結局のところ2年間iPhoneを利用するのであれば、正直なところ実質価格を選択することをおすすめします。

他社でここまで安価な実質価格を出せるところはありません。それならソフトバンクを使ったほうがメリットがあるでしょう。

iPhone13はどんなモデルに?

iPhone13がどのようなモデルになるのか?というところを知りたい人も多いのではないかと思います。

iPhone13はどのようなモデルになるのでしょうか?

CPUは最新のA15を搭載

iPhone13 /13mini /13Pro /13ProMAX 予約 在庫 2021年 スペック 発売日などはどうなるの?
iPhone13の発表が行われました。 iPhone13は買いなのでしょうか? iPhoneの購入はオンラインショップで行う iPhoneの予約はオンラインショップで行うことが可能です。 ✔予約購入は必須 ...

CPUには最新のA15と呼ばれるモデルが搭載されました。

5Gモデムは、X60モデムが搭載されると現時点では言われております。

iPhone13 高速通信 5Gは5nmのSnapdragonX60が採用の予定 ミリ波への対応に期待
iPhone12で初めて5Gに対応されたことは知っている人も多いと思います。 iPhone12で5Gにされたとはいえ、5Gには複数の電波があることは知っていますか? 5Gに複数の電波なんてあるの? 実は結構それを知...

こちらがX60モデムと呼ばれるモデムとなっており、iPhone12のX55モデムよりも性能がよくなっているモデムになるので、iPhone12よりも通信が早く感じるかもしれません。

もともとの電波というのは、同じ5Gということもありますので、正直なところそこまで早いのか?と言われると少し微妙な感じもしますが、それでも高速に動作することは間違いないでしょう。

A15というCPUはiPhone12のA14と比較しても、1.25倍程度の能力アップとなりますので、現行のiPhone12よりも動作速度は上がります。

✔A15でiPhone12より、一定の動作速度アップ
✔X60モデムで通信速度がアップするかも

iPhone12より性能アップすることは間違いありません。

✔発表後にX60モデムに関する記載がないため正確には搭載しているかは不明

このあたりの情報というのは、実機が出てこないとなんともいえません。

ただ実機が出てきたタイミングでは、間違いなくメリットがあると思っています。

RAMの容量は変わらず

RAMの容量に関する記事というのは、正直なところ今までほとんど上がってきておりません。

ただiPhone12のRAMの容量は以下の通りとなっています。

✔iPhone12:4GB
✔iPhone12mini:4GB
✔iPhone12Pro:6GB
✔iPhone12ProMAX:6GB

こちらがiPhone12のRAMの容量となりますが、iOSというのは、そこまで大容量のRAMを必要とはしません。

そういうことを考えると、これくらいのRAMの容量であれば、問題ないということでしょう。

iPhone14にまでなれば、RAMの容量アップの可能性は十分にありえるのかもしれませんが、今のところiPhone13ではRAMの容量アップというのは、そこまで期待できないと思います。

正直なところRAMの容量はAndroidスマホと比較すると、iPhoneのRAMの容量は少なく、不安に感じる人も多いのかもしれませんが、iOSは先程もお伝えしたように、そこまでのRAMの容量は不要ということになりますので、心配いらないのではないかと思います。

ROMの容量に1TBモデルが追加

続いてROMの容量となりますが、1TBモデルが登場する可能性が非常に高いです。

1TBモデルが登場するというのは、Proモデルになると言われておりますが1TBモデルはどのような人が購入するのでしょうか?

✔動画を大量に作成する人
✔大容量アプリを大量にダウンロードする人
✔現行のiPhoneの容量がいっぱいでそれをすべて移行する人

個人的には現在利用しているiPhoneの容量がたくさん入っており、それも含めて移行したいという人が購入するのではないかと予想します。

価格的には、かなり高額な価格設定になると思われますが、ROMの容量というのは、大容量に越したことはありませんが、大容量になれば、なった分価格の上昇は否めません。

そういうことを考えると、大容量モデルは512GBモデルの次のモデルとして準備されると思われますが、価格アップは3万〜5万円程度価格がアップするのではないかと思います。

✔1TBモデルの価格はかなり高くなると予想
✔20万円近くになる可能性も非常に高い

すでにiPhone含めたスマホの価格というのは、高額に推移しております。

さらに大容量モデルの販売となれば、それ以上の価格になることは間違いありませんので、価格アップが嫌な人は、512GBを選択するのでいいのではないかと思います。

新色が登場

iPhoneには新色が登場すると言われております。

iPhone13 カラバリ カラーバリエーション 新色が登場 Proモデルのみのかわいい配色
2021年に発売されるiPhoneにシエラブルーと呼ばれる新色が登場しました。 カラバリも非常に気になる部分ではないかと思います。 購入するならオンラインショップがオススメ  購入するのであえば、オンライン...

こちらの記事も踏まえてみてもらいたいのですが、新色が出てくると、間違いなくiPhoneは販売台数を伸ばしてくると思います。

✔新色登場でiPhoneは間違いなく売れるモデルに
✔Proモデルのみの新色なのか??
✔通常モデルの配色は2段階リリースに?

iPhone12で後からパープルを販売したように、ひょっとすると、今後通常モデルのカラバリというのは、数ヶ月経過した後に販売してくる可能性は十分にありえるのではないかと思います。

価格は?

キャリア 64GB 128GB 256GB
iPhone13mini ドコモ 87,912円 95,832円 110,088円
au 90,065円 95,240円 109,305円
ソフトバンク 96,480円 102,960円 116,640円
SIMフリー 82,280円 87,780円 99,880円
キャリア 64GB 128GB 256GB
iPhone13 ドコモ 101,376円 109,296円 123,552円
au 103,430円 108,260円 122,435円
ソフトバンク 110,880円 116,640円 131,040円
SIMフリー 94,380円 99,880円 111,980円
キャリア 128GB 256GB 512GB
iPhone13Pro ドコモ 129,096円 142,560円 169,488円
au 127,495円 140,750円 168,170円
ソフトバンク 137,520円 151,920円 180,000円
SIMフリー 117,480円 129,580円 153,780円
キャリア 128GB 256GB 512GB
iPhone13ProMAX ドコモ 142,560円 156,024円 182,952円
au 141,900円 155,150円 181,540円
ソフトバンク 151,920円 166,320円 194,440円
SIMフリー 129,580円 141,680円 165,880円

こちらはiPhone12の価格をそのままiPhone13に当てはめたものとなりますが、iPhone13では、ひょっとすると10%程度価格が高額になる可能性はありえます。

価格が10%程度高額になるので、ちょっと高めの価格設定といえるのではないかと思います。

ソフトバンクユーザーはこれに加えて、トクするサポート+を利用することが可能となります。

トクするサポート+を利用することにより、実質半額で購入することが可能となります。

トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
最新スマートフォンの機種代金が、超おトクになるプログラムです。

こちらを見てもらいたいのですが、こちらの施策を利用することで、半額で利用することが可能となります。

✔トクするサポート+でお得に
✔ソフトバンクユーザーの特権では?

実際にトクするサポート+というのは、ソフトバンクユーザー以外でも利用することは可能となりますが、ソフトバンクの価格が若干高くても24回目での購入価格はソフトバンクが一番安価になることは明白なのです。

そういうことをトータル的に考えると、ソフトバンクユーザーのメリットが一番大きくなることは間違いありません。

トクするサポート+を利用することで実質価格が下がるということは、知っていたほうがいいと思います。

一括価格はソフトバンクは高いが、半額で買えるので、結果安い

ソフトバンクというのは、他社と比較しても高いと思うかもしれませんが、実質価格では一番安いです。

ソフトバンクはトクするサポート+を利用することで、実質価格は半額になります。

他社というのは、ざっくり一括価格の2/3程度の価格設定にしかなりませんので、実はソフトバンクのiPhoneがトクするサポート+を利用すれば、一番安価な価格設定になるのです。

それは間違いなく知っていたほうがメリットがあると思います。

基本的にiPhoneを2年程度利用することを前提に作られたプランとなりますが、分割の価格が48回払いとなりますので、分割購入できれば、相当安価な価格設定となるわけです。

ソフトバンクは分割48回払いで相当安くなる
✔毎月の負担はLINEMOを使うとそこまで高くはならない

毎月の負担がLINEMOを利用することで、安価に抑えることが可能となっています。

基本的にLINEMOというのは、個人的に見てもメリットのあるプランであることがわかるかと思います。

発売日は?

iPhone13 /13mini /13Pro /13ProMAX 予約 在庫 2021年 スペック 発売日などはどうなるの?
iPhone13の発表が行われました。 iPhone13は買いなのでしょうか? iPhoneの購入はオンラインショップで行う iPhoneの予約はオンラインショップで行うことが可能です。 ✔予約購入は必須 ...

こちらにその情報を入れて起きます。

✔発売日は2021年9月24日

発売日は2021年9月24日になると予想されておりますが、今のところまだ未定です。

発売日にiPhone13がほしいという人も多いと思いますので、そのタイミングでの購入を検討いただければと思いますね。

iPhone13の発表は9月14日に発表されます。日本時間は2021年9月15日午前2時の発表となります。

その後予約開始が2021年9月17日から開始され、発売に至ると予想されております。

ソフトバンクのiPhoneを購入する

ソフトバンクのiPhoneを購入するなら、当然ながらメリットはあります。

ソフトバンク iPhone13 /mini /Pro /ProMAX 予約 在庫 入荷情報 2021年 価格 安く買える方法
ソフトバンクから発売されるiPhone13の予約や在庫を確認したいと思いませんか? iPhoneを発売日にGETしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。 発売日にGETしたい人は、予約開始時間に購入をする必要があります。...

こちらを見てもらいたいのですが、少しでも安価に購入できる方法となります。

かぶる部分があるかと思いますが、こちらも一度ご確認ください。

ソフトバンクのiPhoneなら安くてお得
✔毎月の維持費も抑えられる

毎月の維持費を抑えることも可能となっていますので、個人的にはメリットがあると思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました