iPhone13 一番安く 価格で販売する会社はどこになりそう?ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

iPhone13が2021年9月に登場すると言われておりますが、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4社がiPhone13の取り扱いを発売直後に行うと予想されております。

この4社の中で、どこの会社が一番安く販売するのでしょうか?

 


iPhone13の購入及び予約はオンラインショップ

ドコモオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 乗換を利用する人が多い
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? こちらが公式サイトとなりますが、公式...

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...

ソフトバンクオンライン メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...

楽天モバイル メリット デメリット お得 契約したほうがいいのか? オススメ ポイントは?
楽天モバイルを聞いたことある人も多いでしょう。CMなどかなりいっぱいやっていますからね。楽天モバイルを利用する上でメリットとデメリットがあります。 それを踏まえて契約したほうが間違いなくメリットがあると思っています。 それで...

この4社のメリットに関して紹介しておきます。

オンラインショップで購入するメリットというのは、24時間営業しているということになります。

この4つの会社どこでiPhone13を購入しても、iPhone13には違いありません。

それでもどこの会社を選択することがいいのでしょうか?それは本当に悩ましいところではないかと思います。

✔オンラインショップは24時間営業
✔オンラインショップでも店舗でも価格は変わらない

店舗によっては頭金がついているケースもあり、店舗のほうが高く購入しないといけないということも普通にあるわけです。

この頭金というのは、店舗側が少しでも儲けるために設定しているものとなっており、基本的には頭金というものはオンラインショップにはありません。

実はそのことも知らない人も多いのです。

またドコモオンラインショップ及び、ソフトバンクオンラインショップは事務手数料が無料となっていますので、かなり購入しやすいです。

それではiPhone12の販売価格を参考に、iPhone13はどうなるのか考えてみましょう。

iPhoneの購入はオンラインショップで行う

とはいうものの、iPhoneの購入はケースを買うためには必須かと思います。

そもそもiPhoneのケースというのは、オンラインショップで行うことをおすすめしたいですね。

ドコモもしくはahamoを利用している人

こちらはドコモオンラインショップとなります。

ドコモオンラインショップは事務手数料なので、非常に購入しやすいです。

またahamoを利用している人もドコモオンラインショップを利用することが可能となります。

ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは事務手数料無料
ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは自宅まで送料無料でiPhoneの送付
ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは発売日に自宅まで届けてくれる

このようなメリットがあります。

ドコモ ahamo iPhone13 を安く買う iPhone14まで待つべき?新しい施策が登場
ドコモでスマホを購入する場合には、スマホおかえしプログラムと呼ばれるものがあることを知っていますでしょうか? スマホお返しプログラムというものは、どのようなプログラムなのでしょうか? 非常にメリットのある施策なので、オス...

こちらスマホおかえしプログラムを利用することにより、本体代金を抑えることも可能となります。

このように今かなりの人がドコモと契約をしているのです。

ドコモオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 乗換を利用する人が多い
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? こちらが公式サイトとなりますが、公式...

こちらにahamoを利用している人もドコモオンラインショップのメリットを掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

auまたはpovoを利用している人

au Online Shopを利用してiPhoneの購入を行う人もいるでしょう。

au Online Shopは頭金不要で、送料無料で自宅まで送付してくれます。

au Online Shopは送料無料
au Online Shopは頭金無料

また少しでもauは安く購入できる施策を提供してくれています。

au 半額購入 かえトクプログラム が終了 スマホトクするプログラムに
auが「かえトクプログラム」を利用してauのスマホを少しでも毎月の負担額を抑えながら購入したいという人が増えています。 auはこの施策を導入することにより、少しでも安価に購入できるようになっています。 昨今スマホの価格が...

こちらのかえトクプログラムを利用することで、少しでもiPhoneを安く購入することが可能となります。

それだけでもかなりのメリットになることは間違いありません。

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...

こちらにau Online Shopのメリットを掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認ください。

ソフトバンクまたはLINEMOを利用している人

ソフトバンクを利用している方にもメリットがあります。

ソフトバンクオンラインショップは事務手数料無料で自宅まで送料無料でiPhoneを届けてくれます。

は送料無料で自宅まで送付
ソフトバンクオンラインショップは発売日に自宅に届く

少しでも早い段階でスマホを購入したいと考えている人にとっては、本当に朗報です。

またこれはLINEMOのユーザーであったとしても、対応してくれるので、それもメリットがあるのではないかと思います。

LINEMO iPhone13 利用 ソフトバンクで機種変更 新トクするサポートが使えるのか
LINEMOというサービスが出ていることを知っていますでしょうか? LINEMOであれば、毎月の維持費をかなり下げて利用することが可能となります。 LINEMOなら3GBのプランから選択が可能 LINEMO...

こちらにLINEMOでも2021年モデルのiPhoneの購入が安価な価格設定でできるのか?というところを掲載しているページとなっています。

ソフトバンク スマホ iPhone13 機種変更 半額で買える メリット 安く買うためのキャンペーンを紹介
ソフトバンクからトクするサポート+というプランを利用することで、かなりお得に購入することが可能となっています。 この施策というのは、スマホを実質的に半額で購入することが可能となります。 iPhone13が発表され、この施策で購入...

こちらに半額で購入できる施策に関してお伝えしておりますので、こちらも合わせてご確認ください。

これはかえトクサポート+と呼ばれる施策となっており、かなりメリットがあります。

ソフトバンクオンライン メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...

楽天モバイルを利用している人

楽天モバイルを利用している人にも当然ながらメリットはあります。

楽天モバイルはとにかく毎月の維持費が安いのです。

毎月の維持費が安いので、楽天モバイルを利用する人が非常に多いのです。

楽天モバイル iPhone アップデートプログラム メリット デメリット 本当にお得なの?
楽天モバイルからiPhoneアップデートプログラムと呼ばれるものが出ていることを知っていますでしょうか? 楽天モバイルというのは、SIMフリーを除く各キャリアモデルの中で最もiPhoneの価格が安価なのです。 楽天モバイ...

こちらの施策を見てもらいたいのですが、少しでもiPhoneを安価に購入できる施策となっています。

この施策を利用することで、少しでもiPhoneを安く買うことができるのです。2021年モデルにも適用されると予想されますので、メリットはかなりあるでしょう。

最低維持費 楽天モバイル お得 寝かし 寝かせに最適 解約料 維持費0円でメリットしかない
楽天モバイルのスマホを契約しようと思っている人も多いと思いますが、楽天モバイルはかなり維持費が安くなるということを知っていますか? 楽天モバイルは今本当にかなりの勢いで契約者数を伸ばしています。 楽天モバイルとは? こちらが楽...

こちらが最低維持費です。最低維持費もかなり安いので、メリットはかなり大きいと予想されます。

iPhone12の販売価格

キャリア64GB128GB256GB
iPhone12miniドコモ87,912円95,832円110,088円
au90,065円95,240円109,305円
ソフトバンク96,480円102,960円116,640円
楽天モバイル87,712円95,140円109,205円
キャリア64GB128GB256GB
iPhone12ドコモ101,376円109,296円123,552円
au103,430円108,260円122,435円
ソフトバンク110,880円116,640円131,040円
楽天モバイル101,176円108,160円122,335円
キャリア128GB256GB512GB
iPhone12Proドコモ129,096円142,560円169,488円
au127,495円140,750円168,170円
ソフトバンク137,520円151,920円180,000円
楽天モバイル127,395円140,650円168,070円
キャリア128GB256GB512GB
iPhone12ProMAXドコモ142,560円156,024円182,952円
au141,900円155,150円181,540円
ソフトバンク151,920円166,320円194,440円
楽天モバイル141,700円155,050円181,440円

価格は、楽天モバイルが一番安価という結果になりました。

ただドコモとの価格差もほとんどありませんので、ドコモもかなり安価であるということがわかるのではないかと思います。

2020年9月の為替レート

2020年9月時点の為替レートですが、105円前後といったところです。

2021年8月時点の為替レートが110円前後ということで、約5%前後為替が変わっているということになります。

実はこれだけ、為替が変わるということは、どういうことか?ということですが、iPhoneは海外から輸入されてきますので、ベースとなる価格はドルです。

ドルの価格が昨年より、5%程度高くなっているということを考えると、iPhone12の頃より5%程度高額になる可能性があるということになります。

✔2020年と2021年では為替は異なる
✔この1年で5%程度ドルが高くなった

この1年で5%程度円安になったということで、価格が高くなるということは、10万円の時の約5000円高くなるということになります。

それくらい為替リスクを計算して価格計算してくるのではないかと思っています。

ドルベースの価格は、2020年と2021年ではさほど変化はないと報じられておりますが、日本円が安くなっていることを考えると、為替リスクを勘案して、10万円のものが105,000円程度になるということになりますので、2020年と比較して3000円〜8000円くらいトータル的に価格が上がるということは、ほぼ間違いないかと思います。

ただあまりにも高くなると、iPhoneも売れませんので、為替リスクをキャリア側がある程度かぶる可能性はゼロではありません。

買うならドコモか楽天モバイル

iPhone12の価格比較を元に考えたところ、2021年のiPhone13を購入するのであれば、ドコモもしくは楽天モバイルということになります。

こちらの2社がiPhoneの価格は安価に購入することができるのではないかと思っています。

✔iPhone13の最安値はドコモもしくは楽天モバイルになる可能性が高い
✔ソフトバンクはかなり高額な機種という位置づけに

ソフトバンクはそれでもかなりの人がソフトバンクのiPhoneを購入します。その理由というのは、ソフトバンクを利用している人にiPhoneを利用している人が多いからです。

ソフトバンクはiPhoneを継続的に販売しているので、それで満足している人ならソフトバンクのiPhoneを購入するのではないかと思っています。

ソフトバンクのトクするサポート+

トクするサポート+(2020年3月27日~2021年9月23日) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
最新スマートフォンの機種代金が、超おトクになるプログラムです。

こちらソフトバンクのトクするサポート+を利用すれば、かなりお得に契約することが可能となります。

ソフトバンクというのは、24回払いということになりますので、かなり安くなるのです。

24回払いにすることで、ソフトバンクの価格が一番安価になることは間違いありません。

ソフトバンクユーザーであれば、機種変更はソフトバンクはそういう意味ではかなり安価な価格ですからね。

48回払いの半額いわゆる24回の支払いで購入することが可能となります。

しかしながら、25回目の支払い時にiPhoneの回収が行われますので、それはかなりのメリットがあると思っています。

ドコモであれば2/3の価格に

ドコモというのは、もともとの価格がドコモは安価に設定されておりますが、36回払いをして24回分の支払い後に本体を回収されるのであれば、実質価格はソフトバンクよりも高額になります。

ドコモ ahamo iPhone13 を安く買う iPhone14まで待つべき?新しい施策が登場
ドコモでスマホを購入する場合には、スマホおかえしプログラムと呼ばれるものがあることを知っていますでしょうか? スマホお返しプログラムというものは、どのようなプログラムなのでしょうか? 非常にメリットのある施策なので、オス...

こちらに詳しく掲載されています。

✔36回払いを選択するだけ
✔24回払い後本体の返却をすれば大丈夫

ドコモの価格は一括価格は安価ですが、2/3にしかなりませんので、分割で購入して本体を回収することを前提にiPhoneを購入しようとする人であれば、そのあたりは悩ましいところですね。

一括価格で購入するのであれば、ドコモが一番オトクですが、そのあたりはどうなのでしょうか?

やはり分割で購入することでのメリットというのは、本体代金の割引だけではなく、他にもメリットがありますからね。

分割購入のメリットをしっかり理解して購入いただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック