Galaxy Fit3 ギャラクシーフィット3 スペック 予想 価格 進化はどうなる?

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

Galaxy Fit3という機種が今後出てくるかと思いますので、予想してみたいと思います。

Galaxy Fitというスマートウォッチは、なんといっても腕に馴染みます。

非常にコンパクトなモデルとなっていますので、オススメできるスマートウォッチなのです。スマートウォッチといってもAppleWatchのようなきっちりといたベゼルがあるようなモデルというのは、大きくて使い勝手があまりよくないという人もいます。

そういう人であれば、Galaxy Fitのようなものを選択することをオススメしたいですね。

 


Galaxyシリーズのスマホがあればなおよし

Galaxyシリーズのスマートフォンを持っている人ならなおよしかと思います。

Galaxy S22 /ULTRA ギャラクシーS22 予約 キャンペーン スペック ドコモ au 発売日 日本での発売は?
Galaxy S22シリーズが正式に発表されました。 日本時間の2022年2月10日午前0時からユーチューブにて正式に発表されました。 それではGalaxyシリーズがどのように進化しているのか?というところをお伝えしたい...

Galaxy S22などというモデルであれば、非常に人気も高く、2022年初頭に発売されるモデルの一つとなっています。

このようなモデルが発売されると、間違いなくスマートウォッチとの連携もメリットがあるのです。

スマートウォッチと連携することで、色々なデータを取得することができるわけです。

✔Galaxyスマホとの連携がメリット
✔Galaxyスマホも一つは最低でも持っておきたいところ

最近はドコモもしくはauからGalaxyシリーズの発売は行われておりますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

Galaxy Fit3のスペックを予想

Galaxy Fit3のスペックを予想する前に、Galaxy Fit2のスペックを紹介したいと思います。

ディスプレイフルカラー有機EL (AMOLED)
通信Bluetooth v5.1
ディスプレイサイズ1.1インチ
OSFreeRTOS
重量21 g(ストラップ含む)
バッテリー159 mAh

こちらがGalaxy Fit2のスペックとなっています。

元々コンパクトなスマートウォッチとなっていますので、結構オススメできますが、これからどのようにバージョンアップしていくのでしょうか?

Bluetoothのバージョンアップ

Bluetoothのバージョンアップの可能性が非常に高いことがわかるかと思います。

Bluetoothのバージョンも数年に1度バージョンアップしています。

✔Bluetoothのバージョンは数年に1度バージョンアップしている
✔Bluetoothのバージョンが上がれば、やれることが増える可能性が高い

Bluetoothのバージョンが上がればやれることなどの可能性が高いと思いますが、実際に今でもある程度のことができているので、バージョンアップしたところで、何も変わらないかもしれません。

ただスマホに接続して利用することを前提に利用する人が、大多数いるためそのあたりのバージョンアップは確実に行っていくものと思われます。

待ち時間アップ

待受時間が上がることは間違いないでしょうね。

Galaxy Fit2でも標準な使い方で15日の待ち時間があります。

それがおそらく伸びると思います。基本的にこのような類のものというのは、年々バージョンアップしているのです。

✔通常利用の最大待受時間が15日から16日、17日程度になるかも?
✔現状最大で21日が25日くらいに伸びる可能性も高い

基本的に何もしないのであれば、21日が最大の時間となりますが、それも上がると思います。

待ち時間アップということは、利用する上で本当にメリットのほうが大きいですからね。

本体アプリもバージョンアップ

本体アプリのバージョンアップも行われます。

基本的な設定などは本体アプリから行いますが、基本的には本体アプリのバージョンアップも適宜行っており、新しいスマートウォッチの発売のたびにバージョンアップは必須で行っています。

本体のアプリがバージョンアップするということは、それだけ使える機能が増えるということになります。

✔本体アプリのバージョンアップにより利用できる機能が増える
✔Fit2の時点で5つのアクティビティを自動検出なので、それより増えると予想

結局のところアクティビティを自動検出する機能がついているということもあり、今後それらの機能が上がるということは十分に考えられるわけです。

省エネ性能アップ

省エネ性能もアップするのではないかと思います。

最新モデルが発売されるタイミングでは、バッテリー周りやCPU周り、ディスプレイ周りの改善が行われるケースが大半です

もともとかなり持つわけですが、さらにこのあたりが向上してくれると予想されます。

✔部材関連が省エネに
✔省エネになることで、さらに使いやすく

基本的に省エネ性能の向上というのは、各社かなり力を入れております。

スマートウォッチが世の中に出てきた時なんて、バッテリーの持ちはかなりわるかったでしょう。

Galaxy Fitに関しては単色のOLEDなので、かなりマシですが、他のカラーOLEDなどのモデルであれば、相当悪かったかと思います。

それが年々改善しています。これに関してはかなり期待したいところですね。

Galaxy Fit eに関して

Galaxy Fit e 時計 レビュー 接続方法 同梱品 心拍数 時計 天気が測定
Galaxy Fit eのレビューを行いたいと思います。 このGalaxy Fit eと呼ばれるものは、Galaxyシリーズや他のAndroidスマホと連携して利用することのできるスマートウォッチとなります。昨今スマートウォッ...

こちら兄弟モデルのGalaxy Fit eを紹介しておきます。

やはりコンパクトな時計ということで、それをメリットに感じる人はかなり多いことは間違いありません。

✔時計はコンパクトなほうがいいと思う人が多い
✔時計はコンパクトであれば、運動時に邪魔にならない

これから先に登場する予定のGalaxy Fit3に関しても基本的にコンパクト設計なので、運動をしている時には邪魔になることはありません。

運動をしている時に邪魔になることはないということは、腕時計としてつけていても問題ないということになります。

Galaxyシリーズの人気が高い

日本でもGalaxyシリーズというのは、人気の高いシリーズとなっています。

Galaxyシリーズの人気が高いですが、日本市場においても、Galaxy Sシリーズを中心にかなり販売を伸ばしています。

✔Galaxy Sシリーズはかなり人気が高い
✔Galaxy Aシリーズは安価で購入しやすい

日本ではSシリーズとAシリーズをメインに販売しています。

それらに連携することができますので、かなりメリットがあるかと思います。

Galaxyシリーズというのは、グローバルでも展開しているスマホです。

日本ではXperiaシリーズの人気もかなり高いですが、Xperiaシリーズというのは、基本的には日本ではかなり人気が高いですが、Galaxyシリーズというのは、グローバルでは非常に人気が高く、かなりの数のスマホを販売しています。

そのため不具合も少なくメリットもかなりあると思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック