ソフトバンクの料金プランが安い LINEMOの料金プランが安すぎて、かなりおすすめでメリットしかない

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

ソフトバンクはLINEMOというプランを出してきましたが、今のところLINEMOというのは、メリットしかありません。

ソフトバンクは本当にかなりすごいプランを出してきたという印象です。

 

LINEMOはなぜ安いのか?

なぜLINEMOは安いのでしょう?

LINEMOには2つのプランがあります。

この2つのプランがあるというのは、他社にあるahamoやpovoとは異なるところなのです。

✔3GBのプランと20GBのプラン

この2つのプランがあるので、LINEMOはかなりメリットがあるわけです。

それぞれの料金プランはどうなるのでしょうか?

月額利用料 2728円税込み 990円税込み
利用GB数 20GB 3GB
利用GBを超えた場合の送受信 1Mbpsに制限 300Kbpsに制限
SMS 3.3円 3.3円
利用可能エリア ソフトバンクの4G及び5Gネットワーク
LINEの通信 LINEに関わる通信がパケットフリー
プラン変更 3GBに変更可能 20GBに変更可能
通話定額オプション

通話オプションをつけることが可能となっているので、それだけでもかなりのメリットがあります。

安すぎてメリットしかない

なぜ安すぎてメリットしかないというのか?というところですが、実はプラン変更ができるというところなのです。

LINEMOが安くて加入したとします。

はじめは20GBのプランに加入したとしますが、実際にどれだけ利用しているのか?というところを確認したところ、3GB以内に抑えることができる月が多い場合は3GBのプランに変更することができるのです。

これはかなりのメリットだと思いませんか?

高速通信を使い切った後も300Kbpsという通信速度とはなるものの、通信はできるのです。

✔プランの切り替えが可能
✔使う月は20GBにして使わない月は3GBに変更が可能

これはかなりありがたい施策だと思いませんか?実際に使う月とか使わない月とか分けることは難しいかもしれませんが、自宅にいる機会が多い人なら、Wi-Fiで利用することも多いと思いますので、3GBの通信で足りたりするのです。

3GBの通信で足りる人も多いと思いますので、20GBのプランにしていても、3GBにしようと思う人も結構多くいます。

そういう人にとっては、この3GBと20GBを選択するというところは、かなりのメリットなのです。

3GBのプランでもラインはギガフリー

3GBのプランの人であったとしてもLINEの通信に関してはギガフリーなのです。

カウントフリー とは? ギガフリー ラインフリー 拡大中 パケットの利用制限なしに使い放題 お得
ここ最近カウントフリーサービスというものが出ているのを知っていますか? このカウントフリーサービスというのはどういうサービスなのでしょうか?まだ最近出てきた言葉なので、知らない人も結構多いと思います。 カウントフリーサービスとは...

3GBの契約しかしてないにも関わらず外出先ではLINEくらいしか利用しないという人であれば、3GBのプランでも十分だと思いませんか?

3GBのプランであったとしてもLINEは通信し放題となります。

✔3GBの通信でもLINEは通信し放題
✔外出先でLINEくらいしかしない人なら3GBでも十分では?

まさに3GBのプランであったとしてもLINEの通信に関しては、かなりメリットがあると思っています。

3GBのプランというのは、相当メリットがあると思います。ある意味かなりの爆発力があるといっても過言ではありません。

それこそ基本的に自宅にいる人や、動画などを基本的に見ることはないという人にとっては、3GBの通信でも十分でしょう。

✔動画はパケットを食うので、動画を見ない人ならメリットが高い
✔動画を見る人であったとしてもWi-Fiの時にしかみないように気をつける

Wi-Fiの時というのは、通信を食いません。そのためWi-Fiで利用している時のみに、動画を見るという工夫も必要となります。

20GBのプランであったとしても超えたら1Mbpsはメリット

スマホ 通信制限 1.5Mbsp 1Mbps 300kbps 200kbps 128kbpsで通信は出来るのか? 速度はどれくらいなのか?
スマホを利用していると高速通信○○GB高速通信が終わった後は128Kbpsになりますなどの文言を見たことある人も結構多いと思います。いわゆる通信速度制限というものが行われるわけですが、通信速度制限というのは、起きて嬉しい人はいません。 ...

通信制限に関してですが、通信制限というのは、20GBの契約の場合、20GBを超えたら1Mbpsになり、3GBの契約の場合、3GBを超えたら300Kbpsとなります。

今まで高速通信できていたものが、低速通信になってしまうということは、結構辛いことかもしれませんが、これ以上料金アップをさせないためには必要なことです。

✔20GB契約:1Mbps
✔3GB契約:300Kbps

実際には、どの程度通信速度が落ちてしまうのか?ということですが、1Mbpsの場合は、そこまで通信速度は気にならないという人も結構多いようですね。

通信速度が気にならないということは、1Mbpsほぼマックスで通信が出ているということになります。

動画などはさすがに、見ることは厳しいのかもしれませんが、動画ではなくニュースサイトやウェブサイトなど、若干読み込みに時間がかかるかなぁ〜と思う人も多いと思いますが、実際には、ちょっと遅くなったなぁ〜と思うレベルの人も結構いるようですね。

通信速度は遅くなるということは、当たり前のことなのかもしれませんが、あまり気にならないのであれば、いいと思いませんか?

実はこの3GBのプランが出てきてから、かなりの人が3GBプランに乗り換えているようですね。

とにかく3GBプランは税込みで990円とかなり安価な価格設定となっているので、今後飛躍的に伸びていく契約の一つになることは間違いないでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました