iPhone13Pro /13ProMAX カラバリ シエラブルー 新しい色のモデルが登場

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

iPhone13Proシリーズでシエラブルーという色のモデルが発売されました。

シエラブルーという色はかなりかわいいという声も結構多くありそうです。

 

シエラブルーの色に関する声

シエラブルーに関するTwitterの声を一部だけ見てみました。

かわいいという声もあり、私もそう思います。

✔シエラブルーは女性でも受けそうな色
✔シエラブルーは予約後すぐに完売

シエラブルーはすぐに完売しました。それくらい人気の高い色でした。どうしてもシエラブルーが欲しいという人にとっては、11月以降ではないと手にすることが出来ないのではないかと思います。

それくらいシエラブルーというのは、メリットのあるモデルになるのではないかと思います。

✔シエラブルーは売却時も高く売却が可能かも?
✔新色は手にするまで時間がかかる

新色は欲しいと思う人が多いので、結構時間がかかると思います。

シエラブルーが欲しい人は、根気よく予約をしていくしか方法はないでしょうね。

予約するならオンラインショップがオススメ

ソフトバンクオンラインショップを利用する人は年々増えています。

やはり人気の秘密は事務手数料が無料ということでしょう。

ソフトバンクオンラインショップというのは、かなりの数のiPhoneの在庫が入手できるため、予約をしてもすぐに購入することが可能となっています。

そのためソフトバンクオンラインショップを利用する人もかなり多いのではないかと思います。

ソフトバンクオンラインショップは自宅受け取りで事務手数料が無料
ソフトバンクオンラインショップは送料が無料
ソフトバンクオンラインショップは頭金がない

店舗購入の場合、予約をしようと思っても、購入しようと思っても店舗に行く必要があります。

iPhoneは予約開始日にすぐに購入しないとなかなか入手が困難となっており、わざわざ時間を割いて店舗に行くということをしない人もかなり多いわけです。

そういう観点からも、オンラインショップを利用する人が非常に増えていることは間違いありません。

こちらはドコモです。

ドコモも事務手数料無料で送付してくれますので、かなりメリットがあると思っています。

ドコモを利用するiPhoneユーザーの数もかなり増えてきており、今後ドコモでもかなりのiPhoneを販売していくものと思われます。

au Online Shopからも予約は可能となります。

au Online Shopから予約をすると頭金無料で発売日に自宅まで送付してくれるというメリットがあります。

ツイッターに投稿された画像

こちらは噂段階で発売された配色となりました。

実際にはシエラブルーという色が、新色となりました。

こちらがツイッターに投稿された画像となります。

✔マットブラック
✔パール
✔ローズ
✔サンセットゴールド

この4つの配色になる可能性があります。

本当にこの4つになったら本当にきれいな色ですよね。

これらが4つの色です。

予想配色には他の色も

予想されている配色には他の色もあります。

iPhone14でエメラルドエディション グリーンが発売されるのか?見た目がかっこいい
iPhone13シリーズに残念ながらエメラルドグリーンは発売されませんでした。 これから紹介する記事はエメラルドグリーンに関する情報となり、iPhone13では販売されておりません。 この噂が出てきたのは、iPhone13の発表...

こちらエメラルドエディションというモデルの発売の可能性もあるといいます。

ネット上には本当に面白い情報がかなり揃っていると思います。

色々面白い配色がありますので、本当にどのような形で販売されるのか非常に楽しみなところです。

✔発売されるまで本当の色はわからない
✔Proモデルと通常モデルで配色が分かれるかも?

通常モデルとProモデルで配色は別れてしまう可能性は十分にありえるのではないかと思います。

iPhone13の価格はどうなる?

iPhone13の価格はどうなるのでしょうか?

最新の情報ではiPhone12と変わらないと言われておりますが、そのタイミングと比較して、実際には円安になっているので、価格は値上がりする可能性は十分にありえると思っています。

基本的にはドルベースでの価格表がメインとなっており、それからそのタイミングで円とドルの差を見て価格が決定されると思われます。

そういうことを考えると、iPhone13の価格はiPhone12と同じ価格のように見えても実際には日本円の価格は少し高くなると予想されます。

iPhone13のスペックが出てきた 価格情報はやはりiPhone12と同じ
iPhone13のスペックなどの情報が出てきました。 本当に待っている人も多いのではないかと思います。 ツイッターによる情報 こちらがツイッターによる情報となりますが、スペック的にはある程度予想されている通...

こちらiPhone12と同じ価格での記載となっていますが、ここに記載ある価格よりも5%程度上がるような気がします。

価格が高くなったとしてもiPhoneの人気はかなりのものとなっていますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

iPhone13を買う人はかなり多い

iPhone13を買う人はかなり多いと予想します。

✔iPhone12は初めての5Gだったので、待ちの人が多い
✔iPhone13はiPhone12の改良版という位置づけに感じている人が多い

iPhone12の改良版がiPhone12の次のモデルだと感じている人が非常に多いわけです。

そういう観点からしても、iPhone13を購入する人というのは、かなり多いことには違いありません。

iPhone12よりもiPhone13のほうがレベルアップしていることは間違いありませんので、無理してでも購入する人が多くいるということになります。

もしくはiPhone12が割引で購入できるのを待つ人もいるのかもしれませんね。

カラバリの秘密

カラバリというのは、実は企業戦略がそこに入っているということをご存知ですか?

すべて売れるような色を販売したいのですが、色によっては剥げやすいとか、売れにくいとか色々あるわけですが、製品開発をする上で、カラバリというものは非常に重要な要素となります。

どの色がどれだけどの地域で売れたという情報というのは、アップルはすべて把握することが可能となります。

この情報というのは、今後の製品製造にかなり生かされるわけです。

新色というのは、それだけでも売れるわけですが、どのような色を新色にするのか?ということは、予め決めて生産していくのです。

また地域によって、色のバランスなどを変えていると思われます。

✔配色の検討は、企業情報では重要
✔新色は通常売れるが、特に売れた地域などを見極める
✔売れ筋の色や売れなかった色などをあとから分析

結局企業というのは、売れた情報を元に、これからのマーケティングに利用します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました