iPhone12はSIMフリーモデルが安い キャリアモデルとの違いは?ドコモ auなどは何がいい?

iPhone12の購入をまだ検討している人も多いと思います。

iPhone12の価格はSIMフリーモデルが一番安価なことを知っていますでしょうか?

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

iPhone12の価格一覧

こちらがiPhone12の価格一覧となっています。

価格の中ではSIMフリーモデルの価格が一番安価なのです。

実はそれでもキャリアモデルを購入するほうがメリットが大きいのです。

キャリア 64GB 128GB 256GB
iPhone12mini ドコモ 87,912円 95,832円 110,088円
au 90,065円 95,240円 109,305円
ソフトバンク 96,480円 102,960円 116,640円
楽天モバイル 87,712円 95,140円 109,205円
SIMフリー 82,280円 87,780円 99,880円
キャリア 64GB 128GB 256GB
iPhone12 ドコモ 101,376円 109,296円 123,552円
au 103,430円 108,260円 122,435円
ソフトバンク 110,880円 116,640円 131,040円
楽天モバイル 101,176円 108,160円 122,335円
SIMフリー 94,380円 99,880円 111,980円
キャリア 128GB 256GB 512GB
iPhone12Pro ドコモ 129,096円 142,560円 169,488円
au 127,495円 140,750円 168,170円
ソフトバンク 137,520円 151,920円 180,000円
楽天モバイル 127,395円 140,650円 168,070円
SIMフリー 117,480円 129,580円 153,780円
キャリア 128GB 256GB 512GB
iPhone12ProMAX ドコモ 142,560円 156,024円 182,952円
au 141,900円 155,150円 181,540円
ソフトバンク 151,920円 166,320円 194,440円
楽天モバイル 141,700円 155,050円 181,440円
SIMフリー 129,580円 141,680円 165,880円

キャリアモデルを購入するメリット

キャリアモデルを購入するメリットというのは実は色々あるのです。

✔キャリア独自のプランを利用することが可能
✔キャリアの保証などを受けることが可能
✔キャリアショップはどこにでも点在
✔キャリア独自の割引を受けることができる

これらのメリットがあるのです。

一番美味しいのは、下取りのキャンペーンなどを各社実施していることではないかと思います。

昨今auやソフトバンクでは24回払いではなく、48回払いを行っているケースも結構多くあるかと思います。

そして24回払った後に、今利用しているiPhoneを返すことで、支払いが24回払いと同じとなるような施策を行っているわけです。

そういうこともありキャリアモデルを購入する人が多いのです。

SIMフリーを購入するメリット

SIMフリーを購入するメリットというのは、価格の安さです。

価格表から見てもらえれば分かる通り、価格は安価な価格設定になっているのです。

✔キャリアモデルよりも安価に購入できる
✔SIMフリーなので、色々なキャリアのSIMを契約することが可能

価格が安価というだけではなく、どこのキャリアのSIMでも利用できるようになっており、かなり便利で有ることは間違いありません。

ただauに関してはSIMフリーでも動作しないことがあるようなので、それは注意が必要となります。

詳しくはネットで色々検索していただければ出てくると思います。

そういうこともあり、SIMフリーを最近では契約する人が非常に増えているという現状があるのです。

SIMフリーのiPhoneであれば、売る時にも売りやすいです。

SIMフリーモデルに関しては高値で買い取ってくれることもあります。そのためSIMフリーをあえて選択する人もいるのです。

結局どちらを購入したらいいの?

メリットは上記に記載した通りですが、結局のところどちらを買えばいいの?と思う人も多いのではないかと思います。

そういう人はキャリアモデルを選択していればいいと思います。

今自分が使っているキャリアから発売されているモデルの購入で問題ありません。

✔同じキャリアであることの安心感
✔なんかあったときにショップなど聞くところがある

結局何かあった時に聞く場所があるということが非常にメリットがあります。

Appleから購入したとしても、聞くことはできます。

ただキャリア起因の不具合なのか?と言われると正直なところわからない部分もあろうかと思います。

そういうことを考えると、キャリアモデルを購入しておけば、そのあたりの原因に関しても教えてくれるわけです。

キャリア起因の問題なのかもしくはiPhoneの問題なのか?というところが非常にわかりやすく切り分けてくれるのです。

スマホはコンピュータなので、何が起きるのかわかりません。

不具合のないように世の中に製品を提供していますが、それでも何か起きた時にキャリア側であれば、対応が早いことのほうが多いわけです。

そういうことをトータル的に考えると、iPhoneはキャリアモデルでいいのではないかと思います。

そのあたりを自己解決できる人であれば、SIMフリーモデルの購入でもいいと思いますが、解決できる人が全員ではありませんので、キャリアモデルの購入をおすすめしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました