【Pixel8 iPhone14 Xiaomi13T Pro 実質12円】
スマホ乗り換え.com|新規契約・MNPで特典&キャンペーンが目白押しのソフトバンク取扱店
スマホ乗り換え.com(ドットコム)ではソフトバンクへの新規契約・乗り換え(MNP)で最速のキャッシュバックキャンペーンを実施中!全国どこからでも最新の携帯・スマートフォンを簡単&お得に購入できます。累計販売台数50万台超!


【脱サラも可能毎月数十万稼げる商材】
アフィリエイト小遣いレベルから独立まで数十万から数百万まで稼げる
アフィリエイトという言葉を聞いたことある人も多いと思いますが、アフィリエイトをやることで小遣いレベルから起業するレベルまで人によって感じ方は違うと思います。 起業するレベルというのは、専業として仕事をするというレベルとなっています。 ...

スマホで収入を得る 小遣いが稼げる 脱サラも可能な案件を紹介
スマホがあれば小遣いを稼ぐことができるという案件があればかなりメリットがあると思いませんか? スマホ1つで小遣いが稼げるのであれば、相当魅力的だと思います。 しかも数ヶ月必死にやれば、毎月数十万も稼げちゃうという案件があれば興味...

【携帯情報コム公式Instagram】
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


Xperia 10 Ⅳ iiii マーク4 スペック 発売日 予想 噂 ドコモ au ワイモバイルから発売の可能性




 

この記事にはPR文言を含んでおります。

Xperia 10 Ⅳが2022年にも発表されるでしょう。

Xperia 10シリーズというのは、ミドルレンジクラスのモデルとなっており、かなり人気の高いモデルになっています。

Xperia 10シリーズというのは、ドコモ、au、ワイモバイルから発売される予定となっています。

その中でもドコモから購入する人はかなり多いです。

こちらがドコモオンラインショップとなっています。ドコモオンラインショップは事務手数料無料となっていますので、かなりの人がこちらから購入しています。

au Online Shopも日本でかなり人気の高いオンラインショップの一つです。頭金無料で自宅まで送料無料で送付してくれるメリットがあります。

こちらは、ワイモバイルとなります。ワイモバイルでもオンラインから申し込むと事務手数料が無料となりますので、かなりのメリットとなります。

ドコモ ahamo 2022年 春モデル 夏 秋 冬 新製品 価格 発表会 スマホ オススメ機種 発売日
ドコモから発売される2022年モデルはどのようなモデルがあるのでしょうか? ここ最近はフラッグシップモデルから通常モデルまで多数のモデルを販売しているイメージです。 昨今新モデルの発表会というものが開催されません。どちらかという...

2022年モデルとしてXperia 10 IVも発売されると思われますので、こちらも合わせてご確認ください。

 

事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

Xperia 10 Ⅲのスペックを紹介

まずはXperia 10 Ⅲのスペックを紹介しておきます。こちらがベースとなり、これの後継モデルとなるのです。

モデルXPERIA 10 Ⅲ
大きさ154 X 68 X 8.3mm
重さ169g
OSAndroid11.0
CPUQualcomm SnapDragon690 5G
RAM6GB
ROM128GB
画面サイズ6.0インチ 有機EL トリルミナスディスプレイ
解像度フルHD+
アウトカメラ標準レンズ: F値1.8 1200万画素
望遠レンズ:F値2.4 800万画素 光学2倍ズーム
超広角レンズ:F値2.2 800万画素
インカメラF値2.0 800万画素
カラーブラック、ホワイト、ブルー、ピンク
バッテリー4500mAh
その他防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)、USB Type-C、おさいふケータイ、3.5φイヤフォンジャック

変更になりそうな部分を赤字で記載しております。

CPUはSnapdragon690の後継が出る?

CPUはSnapdragon690の後継モデルとなると思われます。

名称がSnapdragon690の後継はSnapdragon695というモデルがすでに発表されています。

Snapdragon695 /695G Snapdragon668? 690の後継として開発中
クアルコムはSnapdragon690の後継モデルとして、新しいCPUとして登場することは間違いありません。 クアルコムというのは、Android系のスマートフォンに対してCPUを供給しています。 そのため日本で発売されているス...

昨今Snapdragon7シリーズなどでは730の後継モデルが732などとなっていますので、ひょっとすると692などとなる可能性もあります。

5Gへの対応はXperia 10 Ⅲで完了していますので、5Gへの対応も問題なく行われます。

ミリ波への対応に関してはまだ2022年モデルだったとしても対応されないと思われます。

✔5Gの対応はSub6のみになると予想
✔ミリ波の対応はXperia 1 Ⅳとの差別化があると予想
Xperia 1 Ⅳ IVエクスペリア1 iiii 4世代 マーク4 スペック 予約 価格 レビュー 評判 評価 予想 ドコモ au ソフトバンク
Xperia 1 Ⅳが2022年に発売される予定となっています。 Xperia 1 Ⅳのスペックがどのようなスペックになるのか予想してみたいと思います。 Xperia 1シリーズというのは、ソニーのフラッグシップモデルということ...

Xperia 1 Ⅳの予想スペックとなっていますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

Snapdragon695が搭載されつつありますので、今のところXperia 10 IVにはSnapdragon695が搭載される予定となっています。

RAMの容量は6GBのままと予想

RAMの容量はXperia 10 Ⅲと同じになると思われます。Xperia 10 ⅡからXperia 10 ⅢでRAMの容量が2GB上がりました。

6GBの容量があれば、2022年以降も乗り切れると予想されます。

RAMの容量は大容量に越したことはありませんが、Xperia 1 Ⅳに関しても12GBのRAMの容量になると思われますので、それとの差を考えると6GBのままと考えてもいいかと思います。

現時点では6GBのRAMでもミドルレンジモデルであれば、それなりに大きな容量のモデルということになります。まだ4GBのRAMの容量のモデルも多数存在することから、そのままでも問題ないと判断するでしょうね。

2023年あたりに8GBになると予想されます。

✔他社でもミドルレンジは4GBのものが多い
✔2022年でも6GBで十分戦えると予想

ROMも128GBのままと予想

ROMの容量も64GBモデルと、128GBモデルの2つのモデルが出てくるのではないかと思います。

MicroSDを利用することは継続的にできると思われます。そのため128GBのROMの容量だったとしても問題はありません。

✔MicroSDが利用できるので、ROMはそこまで多くなくても問題なし
✔128GBあれば動画やアプリ、写真など入れることも問題なし

64GBであれば、ちょっと少なめという感じですが、128GBあれば問題ないと思います。

カメラは3つ

画像引用元:ソニー

こちらはXperia 10 Ⅲのカメラですが、Xperia 10 Ⅳでは若干よくなるのではないかと予想しております。

現在800万画素のカメラが2つと1200万画素のカメラが2つあります。

Xperia 1 Ⅲは1200万画素のカメラが3つ搭載されており、カメラに関しては流石にXperia 1 Ⅲのほうが上です。

Xperia 10 Ⅱの動画で撮影したものとなりますが、参考になるかと思います。

動画や写真撮影に関しては、Xperia 1シリーズのほうが当然ながらきれいに撮影することができます。ただしXperia 10 Ⅲも同じように3つのカメラを保持していることから、用途にあった撮影が可能となるかと思います。

✔800万画素部分が1200万画素への進化に期待
✔他社のミドルレンジスマホは4800万画素が搭載されるなど画素数が高い

他社製のスマホではミドルレンジモデルであったとしても画素数の高いカメラを搭載しています。

そういうことからやはりカメラの画素数アップへの期待は少なからずあるでしょうね。

DSEE Ultimateは継続的に搭載

DSEE Ultimateという技術は継続して搭載されるでしょう。

この技術はハイレゾ相当に音楽を聞くことのできる技術となっています。

普通のストリーミング再生の音楽というのは、ハイレゾというわけではありません。ただ音楽を聞く時にはハイレゾとして聞きたいと思っている人も多いのではないかと思います。

通常の音源をハイレゾ相当として聞くことが可能となるのです。

ただしこの機能をONにする場合は、ハイレゾに対応したイヤフォンを利用する必要があります。

 

このようなイヤフォンであれば、そこまで高額な価格設定にはなっていません。

 

本当に価格を抑えたいのであれば、このようなイヤフォンでもありではないかと思います。

それなりに音楽を楽しみたいという人はこれくらいの価格のものを選択してもいいでしょう。

 

Amazonからも購入は可能となります。

このようにハイレゾ対応のイヤフォンというのは、かなり多く販売されておりますので、自分にあった商品を購入いただく必要があります。

Xperia 10 Ⅳの発売日はいつ頃になる?

やはり気になるのは発売日ではないかと思います。

製品名発売日
Xperia 10 Ⅱ2020年6月
Xperia 10 Ⅲ2021年6月中旬
Xperia 10 Ⅳ2022年6月中旬?

過去の製品の発売日から推測すると、2022年6月頃の発売日になるのではないかと予想されます。

✔各社からの夏モデルとして発売の予想
ドコモ ahamo 2022年 春モデル 夏 秋 冬 新製品 価格 発表会 スマホ オススメ機種 発売日
ドコモから発売される2022年モデルはどのようなモデルがあるのでしょうか? ここ最近はフラッグシップモデルから通常モデルまで多数のモデルを販売しているイメージです。 昨今新モデルの発表会というものが開催されません。どちらかという...

ただ2020年頃からスマホのメーカー発表会があった後に、ドコモ、auなどがスマホをすぐに発売するという動きもあり、Xperia 10 Ⅲは2021年4月14日にグローバルモデルの発表会を開催しました。

そういうこともあり、2022年4月ごろにXperiaの新製品発表会を開催し、そのタイミングでXperia 10 Ⅳの発表を各社から同時に行う可能性は十分ありえます。ただし発売日に関しては約2ヶ月遅れになるということから、2022年6月ごろとなることが自然の流れかもしれません。

価格はどれくらいに?

販売価格ですが、ミドルレンジという位置づけになるので、5万円前後となるかと思います。

これは今までと同様の価格設定になるでしょう。あまりにも高い価格設定だとスマホは売れませんからね。

それなら価格設定はそれなりに安価な価格設定にしているほうが無難だと思います。

✔Xperia 10 Ⅳの価格は5万円前後

当然ながらキャリアによって価格は異なりますので、5万円前後と書いていますが、消費税まで入れると6万円くらいまで高額になるのかもしれません。

2022年Xperiaはどのような進化をする?

Xperia 2022年 モデル 新機種はなにか予想 最新機能などは出てくるのか?
Xperiaシリーズも年々進化を続けており、2020年にXperia生誕10周年を迎えました。2022年はXperia12年目の年となっており、もうかなり長い期間Xperiaシリーズの販売を行っています。 こちらが生誕10周年...

2022年にXperiaがどのような進化をするのか?ということは、こちらに記載されておりますので、こちらを合わせてご確認いただければと思います。

年々進化しているXperiaですが、新機能なども出てきてもらいたいですね。

Xperiaシリーズの進化は年々かなりレベルアップしています。今後もレベルアップしていくものと思われますので、期待したいですね。

✔CPUなどのレベルアップ
✔カメラ画素数のレベルアップ
✔RAM等のレベルアップ

ただ大きなレベルアップとして5Gへの対応は2021年時点で終わっていますので、今後どの程度レベルアップしていくのかが楽しみですね。

基本的に毎年のようにXperiaシリーズは進化しています。今までの進化から考えると、内部容量のアップなどにしか過ぎないと思います。

以前であれば、カメラがトリプルなどの進化は見られましたが、ここ最近はそのような進化はありません。

基本的に進化というのは、外見の進化を基本的にみんな考えているかと思います。ある意味これ以上の進化はしようがないというところではないかと思います。

ワイモバイル版も人気

ワイモバイル版も非常に人気が高いです。

まずその理由からですが、ワイモバイルというのは、毎月の維持費がかなり安価であるということなのです。

毎月の維持費が安価ということは、それだけ人気が集まります。

ワイモバイル 料金プラン 2023年 2台目は1000円以下で維持できる 複数台持つことがメリット | Ymobile ワイモバイル キャンペーン お得 サービス
 ワイモバイルを利用している人にとっては、朗報な料金プランとなっています。 家族全員がワイモバイルにした時に、かなりのコストメリットがあることを知っていますでしょうか? ワイモ...

こちらにワイモバイルの料金プランをイメージいただく情報を掲載しておきますが、複数台所持することで、ワイモバイルはかなりお得な維持費になるということです。

毎月の支払いをとにかく抑えてみたいと思っている人であれば、間違いなくワイモバイルにしたほうがいいのかもしれません。

それくらいワイモバイルの毎月の維持費は安価であるということなのです。

✔毎月の維持費がかなり下がる
✔維持費が下がってもXperiaはXperia

結局Xperiaを利用したいのであれば、毎月の維持費が下がるほうがメリットがあるわけですから、そちらを選択するほうがメリットがあると言わざるを得ません。

Liteモデルの発売の予定も

Liteモデルの発売は行われると思われます。

楽天モバイルなどではLiteモデルが販売されており、Liteモデルを取り扱っている会社のほうが多いのです。

色々な会社でLiteモデルを取り扱っており、価格的にもそちらのほうが安価なのです。

安価な価格となっていますので、当然ながらかなり取り扱いしやすいのではないかと思います。

✔2022年もLiteモデルの取り扱いは行われると予想
✔Liteモデルは安価なので、購入しやすい

価格で選ぶ人も多いと思いますので、Liteモデルに人気が集まるのではないでしょうか。

ドコモからは間違いなく発売の予定

ドコモ SO-52C Xperia 10 IV 予約 スペック 価格 発売日 口コミ 評判は?
ドコモからXperia 10 IVが発表されました。 Xperiaシリーズの販売台数というのは、ドコモが非常に多く、人気も非常に高いです。 ドコモはXperia 1 IVも同時に発表すると予想されております。 こち...

ドコモからも発売される予定となっています。

おそらくXperia 10 IVが発表されたタイミングで、ドコモからも発表されると思われますので、かなり期待してもいいのではないかと思います。

ドコモは発表と同時に出る可能性が高い
ドコモのXperiaは非常に人気が高い

ドコモはXperiaシリーズを持っている人も非常に多いので、購入する人も非常に多いのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式UQモバイル公式キャッシュバック