au UQからpovo ポボへMNP 電話番号そのまま乗り換え お得 対応端末 iPhone SIMフリーは?

auからpovoという名称のプランが出てきたことは知っている人も多いと思いますが、povoにMNPをするほうがメリットがあるのかそれとも今のキャリアを利用し続けるほうがメリットがあるのか?非常に悩ましいところではないかと思います。

今UQなどを利用していてpovoに乗り換えるほうがメリットがあるのか?今使っているスマホをそのまま利用できるのか?非常に気になる部分ではないかと思います。

 

povoの毎月の維持費

povoの毎月の維持費に関してお伝えしたいと思います。povoを利用する上で維持費というのは非常に重要ですからね。
当然ながら今利用している毎月の通信費より安くなるんですよね?と思う人が多いと思います。

おそらく利用GB数を考えるとかなり安くなるのではないかと思います。

月額利用料2,728円
利用GB数20GB
20GBを超えた場合の送受信1Mbpsに制限
SMS3.3円/通
音声通話なし
5分を超える通話22円/30秒
利用可能エリアauの4G及び5Gネットワーク

以下はオプションです。

5分以内無料通話550円
データ増量550円/GB
データ増量1日無制限220円
かけ放題オプション1650円
✔povoの最低料金は2728円〜
✔データ1日使い放題がトッピングできる

povoの料金はこちらの通りとなります。かなり安価に利用できるのではないかと思います。

今自分が利用しているスマホがpovoに対応しているか確認する

今自分が利用しているスマホがpovoに対応しているのかどうか確認をする必要があります。

対応端末|新料金プラン「povo」誕生|au
povoの対応端末ページです。povoで安心してご利用いただける端末の一覧をご紹介します。

最新の情報はこちらの端末情報を確認いただくことが基本となります。

基本的にはauで販売されているスマホであれば、比較的問題はなさそうです。他社で販売されているスマホに関しては、若干の問題がありそうなので、注意が必要となります。

iPhoneに関しては基本的に全種類のiPhoneの利用が可能かと思います。

✔iPhone 12 Pro
✔iPhone 12 Pro Max
✔iPhone 12
✔iPhone 12 mini
✔iPhone SE (第2世代)
✔iPhone 11 Pro
✔iPhone 11 Pro Max
✔iPhone 11
✔iPhone XR
✔iPhone XS
✔iPhone XS Max
✔iPhone X
✔iPhone 8
✔iPhone 8 Plus
✔iPhone 7
✔iPhone 7 Plus
✔iPhone SE (第1世代)
✔iPhone 6s
✔iPhone 6s Plus

こちらがpovoのホームページに記載されているiPhoneの一覧です。直近で販売されているiPhoneのすべてではないかと思います。
auもiPhoneを利用する人が非常に多いので、povoを利用したいと思っているiPhoneユーザーはかなり多いはずです。
ここまでpovoに対応しているのであれば、ほぼ間違いなく問題ないかと思います。

今利用しているキャリアの料金を確認する

今利用しているキャリアの料金を確認してあげる必要があります。

基本的にはauやUQのスマホを利用している人がターゲットとなっていますので、こちらを見て確認いただければと思います。

請求内容をWEBで確認する(WEB de 請求書) | スマートフォン・携帯電話およびインターネット・電話をご利用の方 | au
請求内容をWEBで確認する(WEB de 請求書)のページです。au携帯電話・スマートフォン(スマホ)やau one net(インターネット・電話)の、設定、接続、変更、故障、修理などをご案内するauサポート情報です。一部お手続きはオンラインでも行えます。
料金の確認│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】
UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。UQ mobileの「料金の確認」のサポートページ。

これらを元に今利用している請求書の確認をいただくことをオススメします。

通常であれば、今利用している金額が比較的高額になっていることがわかるかと思います。その場合はpovoへの乗り換えを検討することをオススメしたいですね。

SIMフリーモデルの利用はどうなの?

SIMフリーモデルに関しても、povo側で検討しているようなのですが、すべての動作に関しては確認できていません。
基本的な通信や通話に関してのみ確認できているということになりますので、自己責任となります。

そのため一番間違いないのは、auで販売されていたスマホということになります。

✔auで販売されたスマホを利用することが一番オススメ
✔auで販売されたスマホは、中古でも購入可能

それこそ中古品を狙うしか方法がないかと思います。中古品であれば、比較的安価な価格帯で購入することが可能です。

後はau Online Shopを狙う方法でしょう。

au Online Shopであれば、確実にスマホの購入を行うことが可能です。

povoで利用可能なスマホを確認いただきau Online Shopで購入するという方法が一番ベストではないかと思います。

povoの利用できる通信エリア

povoが通信できるエリアというのは、人口カバー率99.9%のエリアとなります。
当然ながらかなり広いエリアとなり、満足のいく通信エリアになると思われます。

✔povoはauと同じエリア
✔エリアの広さはピカイチ
✔auは楽天モバイルのローミングまで請け負っている

このようなことから、povoというのはかなりメリットがあると思います。

通信エリアの広さという点においても、povoはかなりオススメできるのではないかと思っています。

エリア | スマートフォン・携帯電話 | au
auのスマートフォン・携帯電話の通信エリア、電波状況の情報をご紹介します。

こちらにauのエリアに関する記載があります。こちらの記載を確認いただければと思います。
このエリアで利用することが可能ということで、かなり拡大したエリアで利用することが可能となります。

povoはテザリング料金が無料

テザリングという言葉は聞いたことありますか?

テザリングというのは、自分のスマホをWi-Fiルータ代わりにして、他の通信機器から通信をすることが可能にするものとなります。

NintendoSwitchなどを持っている人なら外出先での通信をしたいと思う人もいるかも知れません。
後はiPadなどのタブレットを持っている人も、Wi-Fi専用のiPadであれば、外出先で通信させることが可能となります。

外出先で通信をさせるということは、非常に便利なのです。

そういう時にテザリングがあれば非常に便利です。

✔povoはテザリング料金が無料

povoというのは、テザリングの料金が無料ということもあり、非常に便利なのです。そのためテザリングを行うという人もかなり多くいるかと思います。

20GBを超えて通信をしたい場合であったとしても、1Mbpsという通信速度でテザリングが可能なため、相当メリットがあると思っています。

1日限定で通信し放題のプランがあることがありがたい

1日だけ通信を無制限に行えるプランがあるというところに注目いただきたいと思います。1日に限り通信無制限で利用することが可能なのです。

どれだけこのプランが便利なのかというと本当に計り知れません。

✔出張や旅行の時に1日ずっと動画を見たい
✔動画コンテンツのダウンロードやOSのアップデートを1日かけて実施したい

このようなニーズもあろうかと思います。そのようなニーズに答えてくれるオプションなのです。このオプションがあれば、本当に便利だと思いませんか?

それこそ家族などで旅行にいった時に、自動車の中でずっと動画を閲覧することができたり、動画のダウンロードなども可能なのです。
また自宅に光回線などを引いていない人にとっても、このような機能があれば、OSのアップデートを行うことも可能となっています。

OSのアップデートを行うということは、それだけでもかなりの容量を食います。それこそ数GBの容量を食ってしまうのです。そういう時にこのようなプランがあるということは、かなりメリットがあると思います。

このプランがあるだけでも、今日はテザリングをしてOSのアップデートをしまくるということも可能となるのです。
本当にメリットしかないプランとなっているのです。
実はこのオプションをつけることができるのはpovoだけなのです。

このオプションはメリットしかないように感じますね。それくらいいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました