ahamo povo LINEMO 楽天モバイル (アハモ ポヴォ ラインモ) 比較 違い 料金プランでお得なのは?

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

ドコモ、au、ソフトバンクの3社が非常に安価な料金プランを出してきました。今回ここまで安価な料金プランを出してきたということもあり、かなり期待している人も多いのではないかと思っています。
この3社が発表した料金プランを比較した場合どこがどう違うのでしょうか?
毎月の維持費はどう変わるのでしょうか?

 

各社オンラインショップで事前にスマホの購入を検討



こちらが各社オンラインショップとなっています。こちらのオンラインショップはキャリア専用のオンラインショップとなっており、24時間営業となっています。

今の間にスマホの購入を検討しておいてもいいのではないかと思います。
そして今後新しい料金プランが出てきたタイミングで、新料金プランに変更するということもありではないかと思っています。

この中でもドコモオンラインショップソフトバンクオンラインショップは事務手数料が無料となっていますので、かなりメリットがあるかと思います。

ドコモオンラインショップソフトバンクオンラインショップは事務手数料無料
✔24時間営業
✔2750円以上で送料無料
✔店舗に行く必要なし
✔在庫が豊富にある
ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...
2021 au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...

こちらが3社のオンラインショップに関するメリットを掲載しているページとなっています。間違いなくオンラインショップはメリットがありますので、一度こちらも合わせてご確認いただければと思います。

サービス名 ahamo povo LINEMO 楽天モバイル
月額利用料 2,970円 2,728円 2,728円 3,278円
利用GB数 20GB 20GB 20GB 無制限(1日10GB縛り)パートナー回線は5GBまで
20GBを超えた場合の送受信 1Mbpsに制限 1Mbpsに制限 1Mbpsに制限 1Mbpsに制限(パートナーエリア)
SMS 3.3円/通 3.3円/通 3.3円/通 3.3円/通
音声通話 5分以内無料 オプション550円で利用可能 オプション550円で利用可能 アプリ利用でかけ放題
無料通話を超える通話 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒
利用可能エリア ドコモの4G及び5Gネットワーク auの4G及び5Gネットワーク ソフトバンクの4G及び5Gネットワーク 楽天の4G及び5Gネットワーク
データ増量1GBあたり 550円 550円 550円 なし
データ増量無制限 なし 220円/1日 なし なし
かけ放題オプション 1100円 1650円 1100円 なし
事務手数料 無料 無料 無料 無料

このような感じになっています。すべてのMNOいわゆるキャリアが新しい料金プランを出してきた形になります。

MNPがお得 iPhone13の最新情報も



MNPがかなりお得であることを知っていますか?

MNPというのは、電話番号そのままで、他社に乗り換えるということです。

【2021年 10月 11月】 MNP 一括 0円 キャッシュバック 22000円以上安くなる? キャンペーン 人気 機種 安く買えるスマホは?
2021年9月のMNPのキャンペーンで最もお得なものを紹介したいと思います。 2021年9月に入ってもお得な情報が色々あります。 MNPいわゆる番号そのまま乗り換えでお得に契約できれば、本当にいいと思います。スマホの購入はMNP...
こちらに案件が掲載されておりますので、こちらを一度見てもらえればと思います。

また2021年はiPhone13の発売が控えております。

iPhone13 /13mini /13Pro /13ProMAX 予約 在庫 2021年 スペック 発売日などはどうなるの?
iPhone13の発表が行われました。 iPhone13は買いなのでしょうか? iPhoneの購入はオンラインショップで行う iPhoneの予約はオンラインショップで行うことが可能です。 ✔予約購入は必須 ...
iPhone13がほしいという人もかなり多いはずです。

iPhoneの購入を検討している人ならオンラインショップで予約受付を行う予定となっています。

【ソフトバンク公式サイト】
【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
オンラインでご購入なら、ソフトバンクの対象機種に他社からのりかえで最大21,600円(税込)割引いたします。
21600円割引でiPhoneが買える



こちらは、ドコモオンラインショップとなります。ドコモオンラインショップは事務手数料無料で24時間営業を行っています。

iPhoneも予約をすると、発売日に自宅まで届けてくれますので、ドコモオンラインショップを利用する人は非常に多いことが特徴的です。

楽天が一歩リード

これだけ見ると楽天が一歩リードといった感じです。
ただし楽天は自社回線のエリアがまだ非常に狭く、使えないエリアはパートナーエリアとなってしまいます。
パートナーエリアはauのエリアを借りている形になりますので、auエリアでは5Gのみの回線となります。

ただし楽天がMNOという知名度はそこまで高くないわけで、楽天へのMNPを検討する人はまだあまりいないのかも知れません。

最低維持費 楽天モバイルがお得 寝かし 寝かせに最適 解約料 維持費0円でメリットしかない
楽天モバイルのスマホを契約しようと思っている人も多いと思いますが、楽天モバイルはかなり維持費が安くなるということを知っていますか? 楽天モバイルは今本当にかなりの勢いで契約者数を伸ばしています。 楽天モバイルとは? こちらが楽...

こちらが楽天モバイルです。最低維持費が0円になりますので、かなりメリットがあるかと思います。

✔楽天モバイルが0円〜で維持可能

楽天モバイルというのは、本当に安価な価格設定から開始するのです。そういうこともありますので、楽天モバイルが一歩リードということになります。

楽天は無制限なので、かなりのメリットがあります。

しかしながら楽天モバイルの届くエリアの中では無制限ですが、そうでない場合は無制限ではありません。

KDDI回線では5GBが上限ということになります。





2021年モデルのiPhoneを買うならソフトバンクがおすすめ


最新のiPhoneを買うならソフトバンクをおすすめします。

その中でもソフトバンクオンラインショップから買うと、自宅受け取りで、事務手数料が無料になるというキャンペーンを実施しています。

ソフトバンクオンラインショップは自宅受け取りで事務手数料が無料
ソフトバンクオンラインショップは送料無料で自宅に届く
ソフトバンクオンラインショップは発売日に自宅に届く(発売日に発送されない)
ソフトバンクオンラインショップなら予約も簡単

2021年に発売されるiPhoneの予約開始日は9月17日の予定です。9月14日(日本時間は9月15日午前2時〜)となり、そろそろ準備しておきたいところです。

最新機能が盛りだくさんのため、購入する人も相当多いはずです。ソフトバンクオンラインショップから予約をしてぜひGETしてみてください。
トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
最新スマートフォンの機種代金が、超おトクになるプログラムです。

こちらのトクするサポート+を利用すれば半額で利用可能です。





povoは自分のほしいオプションを選べる

povoは自分のほしいオプションを選択することが可能となっています。

いわゆるトッピングシステムと呼ばれています。このシステムを利用することで、すべてのオプションを利用すれば、各社横並びの価格になりますが、不要なものを取り除けば、一番安価な料金設定になるわけです。
それが最大の魅力となります。
他社も同様のサービスを展開していますが、トッピングという概念を用いているものが、このpovoとなります。

✔トッピングができるのはpovoだけ




オンラインショップを利用する人が増えた

最近はオンラインショップを利用する人が非常に増えてきました。

その理由としてはなんといっても事務手数料が無料のところがあるからです。

✔オンラインショップならiPhoneも発売日に自宅に届く ✔オンラインショップは24時間営業でいつでも買える
スマホの発売日に発送されるわけではなく、発売日に自宅に届くのです。

それならオンラインショップを利用してみようと思う人も多いのではないかと思います。

【ドコモとソフトバンク、ワイモバイル、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
ワイモバイルで購入する
ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...
2021 au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...
こちらがオンラインショップのメリットとなります。一度メリットをご確認いただければと思います。

電波で選ぶ

そうなると電波で選ぶしか方法はないかと思います。

電波は各社それぞれ異なります。その電波でどこのキャリアにするのか?ということを選択する方法です。

✔電波がいいのはドコモが間違いない

やはり電波が一番いいのはドコモでしょう。今回キャリアメールが利用出来なくなったということもあり、どこのキャリアでも問題ないはずです。どこのキャリアだったとしても、基本的にはキャリアメールを利用しないのであれば、問題ありません。
そういう観点からすると、電波で選ぶならやはりドコモの電波だと思います。

ただしここで注意してほしいのは、自分が移動するエリアで、今利用しているキャリアの電波に全く不満がないのであれば、特に何も考えることはありません。

✔他キャリアに変わった時に電波の入りが悪くなる可能性あり

これは本当に注意しておく必要があります。他のキャリアにMNPした時に、電波の入りが悪くなるということは普通に考えられるからです。
住宅地ならあまり変わらないと思いますが、マンションなどになると、影に隠れてしまって電波が届かないということも十分に考えられるわけです。そうなると正直なところ結構辛いかも知れません。

こちらの動画を一度見てもらいたく思います。

✔電波がいいのはドコモとau
✔都心部から離れた場所で利用するならドコモ、auの2社を選択

電波がいいということは、キャリアにとってメリットしかありません。

楽天モバイルなどは電波に関してはまだまだこれからといったところなので、当分ドコモ、auの2社を選択しておくことをオススメしたいです。

スマホの販売している種類の多さで選ぶ

ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 公式のオンラインショップはこちらです...
2021 au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...

こちら各社オンラインショップの紹介となっていますが、自分がどのスマホがほしいのか?というところで選択することはありかと思います。
結局のところ、自分がほしいスマホが販売されていないところを選択して、使えないなんてことがあったら嫌ですからね。

✔キャリアモデルで購入するほうが間違いなくスマホを選ぶ機種は多い
✔キャリアモデルは安心

キャリアモデルを購入しておけばとりあえず安心ではないかと思います。
基本的にSIMフリーであれば、問題はないと思いますが、設定などを自分で行う必要があります。
ahamoに変更したところで、設定などを自分で行う必要があるのは、結構面倒ですからね。

実際にそれもできる人とできない人が出てくるのではないかと思います。

キャリアモデルというのは、基本的にはそのキャリアにカスタマイズされたモデルということもあり、購入後も安心して利用することが可能となります。

今利用しているキャリアの延長線で考えればいい

今利用しているキャリアの延長線で考えることをオススメします。今利用しているキャリアがドコモだった場合は、ahamoで問題ないかと思います。
auならpovoという形で検討いただければ問題ないでしょう。

その理由ですが、今利用しているスマホの電波はドコモならドコモでつながるように設計されています。
ahamoなら当然ですが、ドコモの電波がつながるように設計されているので、ドコモの電波をそのまま使えるスマホを持っているならahamoなのです。

LTE通信以降、あまりそういうことも気にする人は減ってきましたが、ドコモのスマホを持っていてpovoに契約しようと思っても、実際に通信出来ない可能性もゼロではないからです。
そうならないためには、やはり今利用しているキャリアの延長線で考えることが一番無難であることは間違いありません。

✔ドコモを利用している人はahamo
✔auを利用している人はpovo
✔ソフトバンクを利用している人はSoftband on LINE

これが一番間違いないかと思います。povoが一番安いのであれば、今の間にauへ乗り換えておくことをオススメします。
そしてauのスマホを購入した後に、povoへ乗り換えるということが、一番最適になるのではないかと思います。

ワイモバイル UQは結構厳しいか

ワイモバイルとUQは正直なところかなり厳しいような感じもします。厳しいということはどういうことなのか?というと、料金プランの体系がahamoなどと比較すると若干高いからです。
自己解決出来ない人にとっては、店舗があるキャリアを選択するに越したことはありませんが、そうでない人も結構いるのです。
そうでない人からするとワイモバイルもUQも契約をしようと思う人は少なくなるのではないかと思っています。

スマホの毎月の維持費に関しては価格で選択する人が非常に増えてきてます。
スマホを利用しようと思っても、毎月の維持費が高いとなれば、やはり乗り換えるということは、普通の流れではないかと思っています。;
3社の新しい料金プランが出たといっても、ワイモバイルもUQもイマイチといった感じです。
特に悪いとは思いませんが、やはり若干ながら通信費が高くなってしまうわけです。
そういうことを考えると、やはりahamoなどのプランへの乗り換えを検討する人が増えることは間違いないかと思いますね。

✔ワイモバイル、UQは若干厳しいと予想
✔ahamo povo LINEMOの3社中心に考える人が多くなると予想

将来的にもこの3社を選択する人がかなり増えることは間違いないかと思いますね。

とはいうものの、オンラインでの契約を前提に考えるとなれば、正直なところ誰かに相談するということが出来ないのです。
誰にも相談することなく、行うことができる人なら問題ないと思いますが、そうでない人にとっては結構厳しいでしょうね。

ただこの中に楽天モバイルも入ってくるので、楽天モバイルというのは、個人的にはメリットもかなりあるのではないかと思います。

ワイモバイルやUQから離脱する人も増える

ワイモバイルやUQから離脱する人も増えてくると予想します。

この離脱というのは、契約をやめて他社契約に乗り換えるということになります。

✔ワイモバイルやUQから他社へMNPをする人が増える
✔さらに安い楽天モバイルでもありと思う人が多い

楽天モバイルがかなり安価なので、楽天モバイルへMNPをしてしまう人も相当多くいるはずなのです。

iPhoneの発売も行われ、ワイモバイルは活気がつくかと思いましたが、楽天モバイルでもiPhoneの発売が開始されております。

Proモデルは楽天モバイルでも販売されておりますので、ProモデルのiPhoneが欲しい人なら楽天へMNPをするのではないでしょうか。

キャリアモデルをSIMフリーにしてしまうことをおすすめ

キャリアモデルのスマホをSIMフリーにしてしまうということは、本当におすすめです。
SIMフリースマホにすることで、他社の回線でも利用することが可能となります。

2021年の2月時点では条件を合わせることで、基本的に毎月同じ維持費となりますので、SIMフリーにして自分の利用したいプランを契約してしまうということはありではないかと思っています。

SIMフリースマホというのは、今のスマホであれば、基本的にSIMフリーにすることは可能となります。
それで他社へ乗り換えてしまうということもありではないかと思いますね。

キャリアモデルというのは、個人的にはかなりおすすめ出来ます。海外からSIMフリーのモデルを購入しても、保証はどうするの?など色々問題も起きることが多いと思います。それなら安心なキャリアモデルの購入をおすすめしたいですね。

✔SIMフリーのスマホはかなり販売台数を伸ばしている
✔SIMフリーはネット通販でもかなり購入しやすくなった

色々な状況を鑑みて、SIMフリーモデルのスマホの購入をするのも手ではないかと思いますね。

楽天モバイルでもiPhone12を購入できるようになった

楽天モバイル iPhone12 /12 Pro /12 mini /12 ProMAX 発売開始 在庫 料金プランや維持費は?
楽天モバイルからiPhone12シリーズの発売が行われます。 iPhoneを利用したかったユーザーにとっては朗報といえるのではないかと思います。 iPhone12シリーズ以外にもiPhoneSE2の販売も楽天モバイルから開始されます。 ...
iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル
楽天モバイルのiPhone(アイフォン)最新機種ラインアップ。人気のiPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 mini、iPhone SE(第2世代)など端末のご購入、おすすめ機種の製品仕様、カメラ、価格、新商品のスペック比較がご覧いただけます。

楽天モバイルでもiPhone12の購入はできる様になりました。そのためどこの会社を利用することも可能となります。

本当に各社かなり安価になりましたよね。数年前の毎月の通信費の値段が嘘みたいです。それくらい安価になりました。

スマホの価格が少々高くても、維持費が安価であれば、全く問題ないと思います。それくらいメリットがあるのではないかと思います。

✔楽天でiPhone12の購入ができるようになったことは大きい
✔iPhoneだけならどこのキャリアを選択してもOK

iPhoneの取り扱いに関して、どこのキャリアでもできるようになるということは、かなりメリットのあることではないかと思っています。

各社iPhoneの販売というのは、売上の半分くらいになると思われますので、それだけ大きいということです。

今後も楽天モバイルからiPhoneは販売し続けるので、iPhoneを継続的に機種変更するのであれば、楽天がオススメであることは間違いないでしょう。

今後通話料の値下げも行われるかもしれない

今後ひょっとすると通信費だけではなく、通話料の値下げも行われるかもしれません。

携帯電話 スマホの音声 通話料が値下げ ナビダイヤル 0570が有料が一番の問題では?
携帯電話の通話料金高いと思っている人も結構多いのではないかと思います。 この通話料金に関しても総務省が口を出してきたということになります。 通話料金というのは、ここ最近値下げというより、比較的高い価格帯のまま維持されてきました。...

通話料の値下げという声はあるようで今まであまりなかったように思います。

そういうことからすると、通話料が値下がりするということは、これまたメリットがあるわけです。

✔通話料値下げはメリット
✔通話をすることも減ったが、どうしても通話しないといけないこともある
✔ナビダイヤルへの対応は行ってもらいたい

またこの通話料の値下げのニュースに関してですが、ナビダイヤルに関しても触れております。ナビダイヤルというのは、正直なところやめてもらいたいと思っている人も多いのではないかと思います。

ナビダイヤルの通話料というのは、それなりに高額な通話料金となるので、ナビダイヤルへの通話をしたくないという人も結構多いのです。

ただ今の仕組みではどうすることもできませんので、ナビダイヤルへの対応はきっちり行ってもらいたいですね。

ahamoへのMNPで7000ポイントプレゼント

ahamoはMNPで7000ポイントプレゼントキャンペーンを実施しています。

ahamoへの乗り換え MNPは今使っているスマホをそのままで dポイント 7000ポイント キャッシュバック
ahamoを利用する人も最近非常に増えてきていますが、ahamoを利用する人というのは、毎月の維持費をかなり抑えた形で利用することが出来ます。 ahamoへ乗り換えを検討しようとしている人も多いと思いますが、ahamoのメリットやデメ...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、ahamoへの乗り換えを考えると、間違いなく7000ポイントプレゼントしてくれるキャンペーンを実施しているのです。

7000ポイントというのは、dポイントでもらえるわけですが、dポイントは年々使えるところも増えているので、活用しやすいポイントとなります。

ポイントを少しでもお得に契約したいという人にとっては、これはありではないかと思います。

しかも今回のポイントというのは、今自分が使っているスマホということです。

✔自分が使っているスマホをahamoで利用
✔MNPとはなるが、メールアドレスは元々ないので問題なし

ahamoというのはメールアドレスも存在しないため、正直なところそのあたりはMNPをしても全く問題ありません。

それはpovoやLINEMOも同じ仕組みとなっています。そういうこともあり、ahamoというのは、かなりメリットがあるかと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました