au 新料金プラン povo ポヴォ ポボ メリット デメリット テザリング オプションなどはどうなる? 2728円で20GB

友だち追加

auから新料金プランが登場というニュースが入ってきました。1月13日にも発表されるということで、業界では激震が走っていると思います。
とにかく安価なプランとなっており、auを契約している人ならかなりの人が乗り換えるような契約なのではないかと思っています。

povoに関しての情報をお伝えしたいと思います。

 

auオンラインショップで機種の準備をしておこう

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する

こちらはau含めて各社オンラインショップの紹介となっています。

au Online Shopは24時間受付していますので、非常に購入しやすいです。

au Online Shopのメリット】
✔24時間無料
✔2750円以上の購入で送料無料
✔手続きにかかる時間が短い
✔在庫が豊富にある

これらが最大のメリットとなります。今回auから出される料金プランというのは、基本的にau Online Shopでスマホを買う感覚とさほど変わらないかと思います。
新料金プランもネットからのみの契約となっていますので、非常にメリットがあると思っています。
au Online Shopを利用してぜひ購入してもらいたいですね。

au Online Shopから購入すれば、povoでも利用可能になるでしょう。今の間にau Online Shopでほしい機種を購入しておくということもメリットの一つかと思っています。

au新プラン povo

月額利用料2,728円
利用GB数20GB
20GBを超えた場合の送受信1Mbpsに制限
SMS3.3円/通
音声通話なし
5分を超える通話22円/30秒
利用可能エリアauの4G及び5Gネットワーク

以下はオプションです。

5分以内無料通話550円
データ増量550円/GB
データ増量1日無制限220円
かけ放題オプション1650円

ベースはahamoの料金プランを元に作られていると思われます。

ahamo アハモ ドコモの料金プラン メリット デメリット テザリングは? プラン変更はお得なのか?
ahamoというドコモの料金プランが出てきたことはニュースにもなっており、知っている人も多いのではないかと思いますが、自分がahamoにするほうが得なのか損なのか?ということは知っておいたほうがいいのではないかと思います。 ド...

こちらがahamoとなりますが、ほぼ同じようなプランです。

ブランドはauのまま

ブランドはauのままになると言われております。
ドコモとソフトバンクは、それぞれahamoとSoftbank on LINEという別の名称が付いておりますが、auに関してはそのままのブランドで行く予定になっているようですね。
ブランドが変わったところで、結局のところユーザーとしては何も変わることなく、auのエリアで利用することができるのです。
ブランドがそのままということでのメリットということは、今のauユーザーからすれば、最大のメリットではないかと思っています。

ブランドの変更がないということで、安心して利用することができるようになるかと思います。

ただし名称はpovoとなっています。

povo対応機種

povoの対応機種の発表がありました。

povo 対応機種 iPhoneからAndroidスマホまで Xperia Galaxy Pixel AQUOSなどが対応
povoが対応するスマホを発表しました。povoにプラン変更をしたいという人も結構多くいるのではないかと思っています。 povoはauが出してきた最新の料金プランとなっています。 ドコモはahamo、auはpovoそしてソフトバンク...

かなりの数のスマホが発表されております。
iPhoneは最近販売されているもの全部使えるのではないかと思っています。

✔povoは使える機種が非常に多い
✔テストしていないだけで、相当数使えるものと予想

auもすべてのモデルのテストは行っていないと思いますので、SIMフリーモデルであれば、たいていのモデルで利用できるのではないかと思っています。

せっかく利用するならiPhoneでも利用したい

iPhone12s アイフォン12s /12sPro /ProMAX 予約 スペック 予想 発売日 価格
iPhone12の次のiPhoneはiPhone12sという名称になるかも知れません。 iPhone12の後継モデルということで、かなり期待している人も多いのではないかと思っています。 iPhone12sはオンラインショップ...
iPhone13 まで待つべきなのか iPhone12を買うべきか なぜなのか?よくある疑問 検討 理由
iPhone13が2021年に発売される予定となっていることは当たり前のことですが、知っている人も多いでしょう。iPhone12の後継モデルはiPhone12sになるとの情報もありますが、ここではiPhone13としてお伝えしたいと思います...
iPhone12 /12mini /12 Pro /12ProMAX アイフォン12 在庫 5G 対応 スペック ドコモ au ソフトバンク 学割
iPhone12の在庫も落ち着いてきました。iPhone12は非常に購入しやすい環境となっていると思います。ただどうしても在庫不足の時もあるかと思いますので、それは注意が必要となります。 在庫はリアルタイムに更新されるので、在庫のチェ...
iOS15 iPadOS15 新機能 発表日 予想 使えなくなる iPhoneやiPadはどんなモデルになるの?
iOS15の情報に関してお伝えしたいと思います。 iPhoneやiPadに搭載されるiOSですが、どんな機能になるのか?非常に楽しみですよね。 iOS15が動作する機種 iOS15が動作する機種というものが...
iPhoneSE Plus アイフォンSEプラス スペック 発売日 価格 A14を搭載
iPhoneSEPlusと呼ばれる新しいiPhoneが2021年にも発売されると予想されております。 iPhoneSEの2020年モデルが日本ではまだ発表されたばかりとなっており、非常に気になるところではあるかと思います。 ...

こちらにiPhoneの情報を掲載しておきます。せっかく利用するのであれば、iPhoneでも利用したいですよね。

確実にpovoで利用するならSIMフリーのほうがオススメかもしれません。

動画でpovoを解説

povo au 新料金プラン ポヴォ ポボ 解説 利用開始はいつから?2480円で安い

こちら動画でpovoを解説しています。他社比較もこちらには入れておりますので、一度こちらも含めて確認いただければと思います。

こちらに書いてある内容と同じような内容を話しているので、こちらを読んでいただければpovoの概要を含めてわかるかと思います。

povoはテザリングも無料に

テザリング料金も無料です。テザリングというのは、スマホをルータ代わりに利用して、パソコンや他のWi-Fiに対応しているネットワーク機器をネットにつなげる機能となりますが、テザリングが利用できるということは、かなりのメリットだと思います。
テザリングを行う人というのは、年々増えており、外出先でも複数のガジェットを持ち運ぶということは、普通に行われる思います。

1台だけネットワーク通信ができれば、他の機器というのは、不要となりますからね。

テザリングを行いたいというユーザーはかなり多いと思います。このあたりも無料になっていると思われますので、非常に期待はできるのではないかと思います。

✔テザリングを行う人は非常に増えている
✔他社もテザリング費用は無料

またテザリングはデータ無制限オプションの対象になっているということで、テザリングを無制限に楽しむことができるという非常に素晴らしい内容となっています。
テザリングというのは、本当にあれば便利です。
普段は利用しないという人も、旅行などに行った時の道中でWi-Fi専用のタブレットなどを持ち運んで、それをそのままネットにつなげて利用することも可能となっています。
基本的にはテザリングというのは、普段なくてもいいという人も、あったらあったで便利な機能の一つとなっているのです。

1日220円の追加料金でテザリングも無料

これは相当でかいサービスだと思います。1日220円の追加料金でギガ使い放題になるサービスも提供するのですが、この中にテザリングも含まれるというのです。

✔大容量ゲームのダウンロードを集中的に行う
✔Windows Updateなどを集中的に行う
✔スマホのバージョンアップもこのタイミングで行う
✔写真や動画をこのタイミングでダウンロードしまくる

いやいや本当にこれ大丈夫ですか?と思うレベルです。24時間テザリングも含めて使い放題になるなんて素晴らしいとしか言いようがありません。
このサービスを利用することで、相当メリットがあるのですが・・・

これはかなりでかいと思います。テザリングが無料というだけでこのメリットは本当に他にはない便利なオプションとなります。
1日だけ色々なもののアップデートを行えばいいわけです。自宅に色々なガジェットを持っている人もこのサービスがあれば、かなり強いですからね。
これは本当に使わないともったいないです。
他社にはないオプションなので、ぜひ使ってみましょう。

✔通信制限が行われるかも?

実際は通信制限が行われる可能性があります。
通信制限というのは、1日のうちいつ行われるかはわかりません。
12時〜13時の間と21時〜24時までの間くらいではないかと予想されます。

混雑している時間帯は、通信制限が行われる可能性が非常に高いと思います。

専用のオンラインサイトから申し込み可能

サービス発表時点では専用のオンラインサイトというものはありません。
今後詳細は発表されるということになります。
専用のオンラインサイトはおそらくahamoと同じような形で出てくるのではないかと思います。現在ドコモもahamoのサイトへ行くことは出来ても、申込みは出来ません。
現在専用のオンラインサイトを作成中なのでしょうね。

✔専用オンラインサイトから申し込み

専用のオンラインサイトからの申込みは、ahamo、SoftbankonLINEすべて共通です。
オンラインから申し込むことにより、企業はコスト削減を図るわけです。
店舗を持っているというだけで、コストはかなりかかりますので、このコストが削減できるということは、企業としてもメリットはかなりのものであることは間違いありません。

専用オンラインサイトから申し込むということは、ユーザーが自分自身で申し込むということになります。自分で申し込むので、その時に人が介在することはありません。やはり一番高いのは人件費なのです。その人件費をキャリア側は抑えたいと考えていることは間違いありません。
人件費をいかに安く済ませるのか?というところが、今キャリアに求められている課題なのです。

2021年3月からサービス開始

まだ具体的な日付は発表されておりませんが、2021年3月からサービスが開始されます。
これはahamoやSoftbank on LINEと同じくらいのタイミングでサービスが開始されるということになります。
3月が本当に待ち遠しいですね。
本当に安価な価格設定ということになりますので、今後大半の人がこれらののプランに乗り換えていくことになるかと思います。

✔povoは2021年3月からサービス開始

実際にそれまでにどこの会社にするのか、非常に悩ましいところですよね。

povo au 新料金プラン ポヴォ ポボ 解説 利用開始はいつから?2480円で安い

こちらも合わせてご確認いただければと思います。

au新料金プランのメリット

auのpovoのメリットですが、やはりその安さではないかと思います。とにかく安価な価格設定です。
3社の中で最も安価な価格設定となっています。
一番安価なので、そういう意味ではかなりのメリットがあります。

ベースは3社横並びということですが、通話をしない人にとっては、auの新料金プランのメリットはかなりあるのではないかと思っています。

またauは1日単位でデータ無制限のプランがあります。これはかなりメリットがあると思いませんか?1日単位でデータ無制限のプランがあるのです。例えばその日は1日まるまる外出で、外出先で動画の閲覧などをしたいという人にとっては、かなりありがたいのではないかと思います。

1日だけということで、価格も200円と非常にリーズナブルな価格設定になっています。基本的に1日だけデータを利用したいという人はかなり多いと思います。1泊2日などで旅行にいった場合、車の中は動画を見放題のサービスなどにしておくということも考えられるのです。
事前にダウンロードをしておくということも可能かと思いますが、

✔とにかく安い
✔1日だけデータ無制限を別途200円で行うことが可能
✔5分かけ放題オプションがある
✔無制限のかけ放題オプションがある

オプションはトッピングという扱い

オプションはトッピングという取り扱いになっており、はじめのサービスは2021年3月に開始されるものの、トッピングに関しては、残念ながら順次開始となっていますので、トッピングのシステムが揃った時点で開始されるということになります。
よってオプションのどの部分がトッピング部分になるのかわかりませんが、トッピングという部分が今後別途開発されていくものと思われます。
システム開発の関係でこのようなことになっているのだと思いますが、トッピングができるということがかなりの強みであることは間違いありません。

✔トッピングシステムはかなり好評

au新料金プランのデメリット

au新料金プランのデメリットというのは、auのメールアドレスが利用出来ないということではないかと思います。

✔専用のメールアドレスが利用出来ない
✔オンライン専用窓口から申込

実はメリットはほとんどないかも知れません。基本的にはこのあたり他社と同じになっていますので、デメリットとは感じないかも知れませんね。

これをデメリットと言われると少し微妙です。最近はメールアドレスも不要だと感じている人も結構いるほどです。仕事でのやり取りもLINEを利用したりしていますからね。
LINEで見積もりなんかもすぐに送ることが出来ますので、非常に便利です。
セキュリティ的なことを言うときっちりとしたメールアドレスがあればそれに越したことはありませんが、個人利用がメインとなれば、メールアドレスは他で調達するということがいいと思います。

5Gへの対応は夏以降

この5Gへの対応は夏以降ということですが、これはどういうことなのでしょうか?
ちょっとこのあたりの部分が私には不明です。
仮に現時点で5G対応のスマホを持っていて、povoが出た時に乗り換えたとすると、その場合はどうなるのでしょうか?
それがちょっと疑問ですね。
5Gは使えないだけで、4Gは使えるのか?とかです。
iPhone12を持っている人も多いと思いますが、iPhone12を所持していて、povoに変更した場合どうなるのでしょうかね?
そのあたりがどうなるのか不明点はまだ結構あります。

✔5Gの対応は遅れることがちょっと注意
✔5G対応のスマホをpovoで使ったらどうなるのか?

若干気になる部分ではあるものの、5Gに関しては通信出来ますので、ここだけちょっと注意が必要となります。
5G通信というのは、個人的に見てもかなり期待したいところではあります。

iPhone12の5Gのエリアはどの程度なのか ドコモ au ソフトバンクのエリアマップを紹介
iPhone12は初めて5Gを採用しておりますが、5Gの通信が行えるエリアというのは、どれくらいあるのでしょうか? そのあたり非常に気になる部分かと思います。 5Gのエリアに関していえば、通常はそこまで広くはありませんが、今後どれくらい...

こちら5Gに関するエリアの情報を掲載しておきます。5Gのエリアは徐々に広がっているので、期待してもいいと思いますが・・・

povoはメリットしかない

今見ているとpovoはメリットしかありません。
かなりメリットのある契約が可能かと思います。
ここまでメリットのある契約になるのであれば、本当にオススメできるのではないかと思っています。

とにかく業界最安値ということで、インパクトはかなりのものであるかと思います。

本当に昔のプランはどうなっていたの?と思うレベルですよね。昔のプランというのは、いわゆる数年前の制限のあるようなプランです。それと比較すると、相当安価な価格設定になっていることは間違いありません。

✔メリットしかない
✔好きなオプションはトッピングで追加可能

今のタイミングでau Online Shopを利用してスマホの購入は行っておきたいところですね。
au Online Shopは事務手数料も無料となっており、非常にメリットのあるオンラインショップとなります。
au Online Shopは24時間営業となっていますので、au Online Shopでスマホを事前に購入しておき、povoが出てきたタイミングでプラン変更してしまえば問題ないと思います。

それが一番メリットがあるのではないかと思いますね。

通信制限後も1Mbpsの通信を保証

20GB以上使い切った後はどうなるの?ということを気になる人もいるのではないかと思っています。
通信制限後も1Mbpsの通信を保証してくれます。

スマホ 通信制限 1Mbps 300kbps 200kbps 128kbpsで通信は出来るのか? 速度はどれくらいなのか?
スマホを利用していると高速通信○○GB高速通信が終わった後は128Kbpsになりますなどの文言を見たことある人も結構多いと思います。 それではそれくらいの通信速度でスマホを使うことは可能なのでしょうか? 実際にどれくらいの通信速度に...

こちらが通信制限後の情報をお伝えしているページとなっていますが、通信制限があった後に1Mbpsの通信であれば、ユーチューブなどはSD解像度であったとしても、普通に閲覧することが可能となります。

そのためあまり気にする必要はないかと思っています。通信制限というのは、基本的にはかからないほうがよいのですが、何も考えることなく利用していると20GBの壁がいつかはやってくるのです。
それが月初のほうに来るのか、月末のほうに来るのか、それともやってこないのか?ということは人によると思いますが、通信制限後も1Mbpsに制限されます。

✔通信制限後も1Mbpsなら安心して利用可能
✔1Mbpsはそこまで遅くはない

これはまさにpovoのメリットの一つだと思います。

200円の使い放題はどこまで使えるのか?

気になるのは、200円の使い放題はどこまで使えるのか?というところが気になるところではないかと思います。

ネットワークの混雑時や動画・クラウドゲームなどの利用時に通信速度を制限する場合があります。

200円の使い放題を適用させたとしても、実はこのような記載があるのです。
速度制限をする場合がありますと・・・

✔1Mbpsまで速度制限されるのか?
✔混雑時はいつなのか?
✔制限されたら意味がないんじゃないの?

本当にこればかりはどの程度制限されるのか?というところは、あまりわかりません。

実際にまだサービスが開始されていないので、どこまで使えなくなるのか?というところが誰もわかっていないという現実があります。
実際にこれで相当遅くなって使えないとなれば、200円返せと言いたくなりますよね。
それでもこの200円使い放題というのは、使いたいと考えている人は相当多いと思います。

そもそも混雑している時間帯っていつの時間帯なのでしょうか?

✔平日の12時〜13時
✔夜間20時〜24時ごろまで

この間が混雑している時間帯となります。この時間帯に利用すると、残念ながら制限を受ける可能性がある時間帯なのです。どうせ利用するならこの時間帯を外しておくことをおすすめしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました