当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

Galaxy Z Flip3 /Lite スペック 折りたたみ式で5G対応 日本でも発売になるのか? auから発表される?

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

Galaxy Z Flipシリーズを知っている人も多いのではないかと思います。Galaxy Z Flipというのは、ガラケーのような見た目でいわゆる折りたたみができるスマホとなっています。折りたたみができるスマホというのは、まだ日本でもさほど認知されておらず、知らない人も多いのではないかと思います。
まだ世界的に見てもSamsungとファーウェイくらいしか製造していないのではないでしょうか。
Galaxy Z Flip3と呼ばれる最新モデルが2021年にも発売される予定になっています。
これはかなり期待できるのではないかと思っています。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

Galaxy Z Flip3が発売されるならau

基本的にauから継続的に販売される可能性が非常に高いと思われます。

au Online Shopから予約を行うことも可能となっています。au Online Shopではおそらく予約特典などもあるかと思います。au Online Shopは2750円以上が送料無料となっており、非常に購入しやすいので、ぜひ購入いただければと思います。

Galaxy Z Flip3はどんなスペックに?

まずはCPUからですが、Snapdragon888と呼ばれる2020年12月に発表されたCPUが搭載されると思われます。
ベースとしてはGalaxy Z Flip5Gの後継モデルとなりますので、最新のCPUが搭載される見込みです。

こちらがSnapdragon888となっていますが、性能はSnapdragon865と比較しても25%向上しており、AI性能に関しての向上も行われております。
当然ながら現行よりもレベルアップするものと思われます。

まずは画面サイズからです。6.67インチから6.7インチに若干ですが、インチアップする予定となっています。
画面サイズはもともとそこまでの大画面というわけではありませんが、折りたたんだ状態では約半分の大きさになりますので、3.5インチ程度の大きさとなります。
すべて開いた時に6.7インチであれば、iPhone12ProMAXと同じ画面サイズになりますので、かなりの大画面だと思います。
それくらいの大画面であれば、全く問題ないでしょうね。

リフレッシュレートが120Hzに

リフレッシュレートが120Hzになります。最近このリフレッシュレートというものは、よく話題に上がりますが、120Hzとなればかなり高めですね。
iPhone12でもまだ60Hzのリフレッシュレートです。
今後リフレッシュレートはどんどん上がってくると思いますが、120Hzあれば当面は十分でしょう。
高速に動作することのできるゲームなどはこのリフレッシュレートが高いほうが、きれいに動作しますので、高いにこしたことはありません。

✔リフレッシュレートは120Hzに

カメラは?

カメラに関しては、現行モデルでもデュアルカメラです。
写真や動画の倍率でも8倍と実はそこまで高いわけではありません。
カメラ性能を気にするのであれば、Galaxy Z Flipは選択肢から外したほうがいいかも知れません。
おそらくカメラもそのまま継承されるのではないかと思っています。

どちらかというと折りたたみできるスマホということになりますので、カメラ性能は二の次ということになるのではないかと思います。

カメラ性能が高いスマホを持っている人からすると、いわゆるチープなモデルとして認識してしまうかもしれません。
ただし実はそんなことはないのです。
Galaxyシリーズはカメラにはかなり力を入れているので、結構きれいに撮影することが可能となっています。

✔もともとGalaxyシリーズのカメラ性能は非常に高い能力

Liteモデルの発表も

Liteモデルも出てくると言われております。Liteモデルというのは、5G非搭載のモデルになると言われております。
CPUに関しても最新のCPUの搭載はないと思います。
実際にどのCPUが採用されるのかに関しては、今の時点では不明点も非常に多いです。
Liteモデルは日本で販売されるのでしょうか。そのあたりもまだ未定ですね。

✔Liteモデルは4Gのみに対応したモデル

そもそもすごい技術力のあるスマホにも関わらず、正直なところそこまで販売台数を伸ばしているとは思えません。
スマホはストレートで利用したいと思っている人が普通なのでしょうか?
日本人は折りたたみの機種が非常に好きでしたが、折りたたみのスマホというのは、あまり受け入れられないのでしょうかね?
あとは価格が高いということも原因の一つになるかと思います。
価格に関しては、もっと安価になれば購入してくれるのではないかと思っています。

折りたたみがスタンダードな時代がくるかも

まだこの技術というのは、正直なところ浸透していません。
浸透するまでに後数年かかるでしょう。この技術が各社で捉えられるようになると、今後確実に伸びていくような気がします。

日本では昔ガラケーが流行ったように、世界でも折りたたみのスマホが確実に流行っていくような気もします。
普段は小さくCompactに折りたたんで起きたいですからね。そのほうがポケットにも入れやすくて絶対いいと思いますが・・・
ただしこれでコストが高くなっては意味がありません。
コストが安くこれが製造できれば本当にいいのですが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました