Galaxy Z Flip3 /Lite LTE スペック ギャラクシーZフリップ3 5G au 予約 キャンペーン 日本でも発売になるのか?

Galaxy Z Flipシリーズを知っている人も多いのではないかと思います。Galaxy Z Flipというのは、ガラケーのような見た目でいわゆる折りたたみができるスマホとなっています。折りたたみができるスマホというのは、まだ日本でもさほど認知されておらず、知らない人も多いのではないかと思います。
まだ世界的に見てもSamsungとファーウェイくらいしか製造していないのではないでしょうか。
Galaxy Z Flip3と呼ばれる最新モデルが2021年にも発売される予定になっています。
これはかなり期待できるのではないかと思っています。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

Galaxy Z Flip3が発売されるならau

基本的にauから継続的に販売される可能性が非常に高いと思われます。

au Online Shopから予約を行うことも可能となっています。au Online Shopではおそらく予約特典などもあるかと思います。au Online Shopは2750円以上が送料無料となっており、非常に購入しやすいので、ぜひ購入いただければと思います。

予約特典はGalaxy Buds Proかも?

au Online Shopでの予約特典というのは、Galaxy Buds Proかもしれません。

au Galaxy S21 /S21+ 5G SCG09 SCG10 予約 キャンペーン Galaxy Buds Pro またはBuds+ プレゼント
auからGalaxy S21及びGalaxy S21+の2つのモデルの発表が行われました。 今回発表されたGalaxy S21及びGalaxy S21+の予約特典が本当に今回はすごいです。 au Online Shopか...

こちらがGalaxy S21の時の予約特典となっています。
予約特典としては非常にいい予約特典となります。

Galaxy Buds Pro ギャラクシーバッズプロ 音質 スペック 充電や機能 防水 耐水は?予約特典
Galaxy Buds Proが発表されました。まさに新型Galaxyで利用できるイヤフォンということになります。 au Online Shopの予約特典としてGalaxy S21+の購入で全員にGalaxy Buds...

こちらがGalaxy Buds Proのスペックなどを記載しているものとなりますが、相当オススメできるイヤフォンとなります。
これが予約特典であれば、相当なメリットになるのではないかと思います。

Galaxy Z Flip3はどんなスペックに?

まずはCPUからですが、Snapdragon888と呼ばれる2020年12月に発表されたCPUが搭載されると思われます。
ベースとしてはGalaxy Z Flip5Gの後継モデルとなりますので、最新のCPUが搭載される見込みです。

こちらがSnapdragon888となっていますが、性能はSnapdragon865と比較しても25%向上しており、AI性能に関しての向上も行われております。
当然ながら現行よりもレベルアップするものと思われます。

まずは画面サイズからです。6.67インチから6.7インチに若干ですが、インチアップする予定となっています。
画面サイズはもともとそこまでの大画面というわけではありませんが、折りたたんだ状態では約半分の大きさになりますので、3.5インチ程度の大きさとなります。
すべて開いた時に6.7インチであれば、iPhone12ProMAXと同じ画面サイズになりますので、かなりの大画面だと思います。
それくらいの大画面であれば、全く問題ないでしょうね。

リフレッシュレートが120Hzに

リフレッシュレートが120Hzになります。最近このリフレッシュレートというものは、よく話題に上がりますが、120Hzとなればかなり高めですね。
iPhone12でもまだ60Hzのリフレッシュレートです。
今後リフレッシュレートはどんどん上がってくると思いますが、120Hzあれば当面は十分でしょう。

高速に動作することのできるゲームなどはこのリフレッシュレートが高いほうが、きれいに動作しますので、高いにこしたことはありません。

✔リフレッシュレートは120Hzに

リフレッシュレートが高くなるということは、ゲームなどをする時のメリットが上がります。
後は動画などできれいに見ることができるということです。

昨今リフレッシュレートが高いモデルが非常に増えております。

カメラは?

カメラに関しては、現行モデルでもデュアルカメラです。
写真や動画の倍率でも8倍と実はそこまで高いわけではありません。
カメラ性能を気にするのであれば、Galaxy Z Flipは選択肢から外したほうがいいかも知れません。
おそらくカメラもそのまま継承されるのではないかと思っています。

どちらかというと折りたたみできるスマホということになりますので、カメラ性能は二の次ということになるのではないかと思います。

カメラ性能が高いスマホを持っている人からすると、いわゆるチープなモデルとして認識してしまうかもしれません。
ただし実はそんなことはないのです。
Galaxyシリーズはカメラにはかなり力を入れているので、結構きれいに撮影することが可能となっています。

✔もともとGalaxyシリーズのカメラ性能は非常に高い能力

バッテリーの容量が明らかに

まずはこちらのほうのバッテリーが本体側につくようです。少しわかりにくいかもしれませんが、2370mAhとの記載があります。

そしてこちらのバッテリーも搭載され、デュアルバッテリーシステムが搭載されるとも言われております。

容量は約3,300mAhとなる見込みです。

The dual-battery system comprises a main unit with a rated capacity of 2,300mAh and a typical capacity of 2,370mAh. It’s paired with a smaller, secondary battery with a rated capacity of 903mAh.

このような記載があり、2つのバッテリー容量をあわせると約3300mAhとなるわけです。

こちらにバッテリーの情報が掲載されております。

引用元:sammobile

正直なところ、Flipシリーズというのは、そこまで期待されているモデルではないかもしれません。

ただし期待されていないながらも日本から発売はすると思われます。そもそも日本で発売されるなら、日本国内ではそれなりに注目を浴びることは間違いありません。
スペック的にはミドルハイになると思われますが、グローバルではそれなりに期待はされているモデルとなります。

Liteモデルの発表も

Liteモデルも出てくると言われております。Liteモデルというのは、5G非搭載のモデルになると言われております。
CPUに関しても最新のCPUの搭載はないと思います。
実際にどのCPUが採用されるのかに関しては、今の時点では不明点も非常に多いです。
Liteモデルは日本で販売されるのでしょうか。そのあたりもまだ未定ですね。

✔Liteモデルは4Gのみに対応したモデル

そもそもすごい技術力のあるスマホにも関わらず、正直なところそこまで販売台数を伸ばしているとは思えません。
スマホはストレートで利用したいと思っている人が普通なのでしょうか?
日本人は折りたたみの機種が非常に好きでしたが、折りたたみのスマホというのは、あまり受け入れられないのでしょうかね?
あとは価格が高いということも原因の一つになるかと思います。
価格に関しては、もっと安価になれば購入してくれるのではないかと思っています。

✔5Gの非搭載はかなり厳しいかも
✔昨今5Gは当たり前に

昨今5Gは当たり前になってきたということもあり、Liteモデルというのは、日本では販売されないかと思います。

日本で販売されないのは、本当に辛いのではないでしょうか。ある意味仕方ないことなのかもしれませんが・・・

価格情報が出てきた

Galaxy Z Flip3 Galaxy Z Fold3 Galaxy S21 FEの価格情報が出てきた そこまで高くはない
Galaxy Z Flip3、Galaxy Z Fold3が今後日本で発売される予定となっています。 Galaxy S21 FEと呼ばれるモデルもグローバルでは発売される予定になっていますが、それらの価格情報が出てきました。 あ...

価格情報が出てきました。

Galaxy Z Flip3の価格は13万円程度になると予想されます。それから税金を入れると15万円程度が日本での売出し価格になるのではないかと思います。

15万円を高いと思うか安いと思うかですが、ディスプレイを折り畳めるという技術を搭載したモデルがその価格であれば、個人的には安価なのかな?と思います。

✔折りたたみ技術が搭載され15万円程度なら高くはない
✔技術を開発するコストは相当なもの

ディスプレイを折り曲げるということは、本当にすごいことだと思います。普通に考えてディスプレイを折り曲げることができるなんて、30年前で想像出来ましたか?

それだけ技術革新というものはすごい事になっているのです。

折りたたみがスタンダードな時代がくるかも

まだこの技術というのは、正直なところ浸透していません。
浸透するまでに後数年かかるでしょう。この技術が各社で捉えられるようになると、今後確実に伸びていくような気がします。

日本では昔ガラケーが流行ったように、世界でも折りたたみのスマホが確実に流行っていくような気もします。
普段は小さくCompactに折りたたんで起きたいですからね。そのほうがポケットにも入れやすくて絶対いいと思いますが・・・
ただしこれでコストが高くなっては意味がありません。
コストが安くこれが製造できれば本当にいいのですが・・・

アップル iPhone 折りたたみモデル Galaxy Foldなどと同じような機種が生まれるのか
アップルは折りたたみのiPhoneが現在テスト中のようですね。 折りたたみというとGalaxy Foldなどの機種でも採用されているので、比較的馴染みもあるのではないかと思います。 Galaxyシリーズでも折りたたみモデルの...

iPhoneも今後折りたたみのモデルが出てくると言われております。
本当にスタンダードな時代がやってくる可能性は十分にありえるかと思います。

価格は1499ドルか

価格は1499ドルになると言われております。妥当な金額といえるかと思います。
日本円にして消費税を入れると17万円を超える価格となり、かなりの高額な機種になることは間違いありません。
相当高額ですよね。

17万円のスマホって売れるのでしょうか・・・と思ってしまうのですが・・・それでもコンパクトサイズで、折り畳めることを考えると、メリットはあるのではないかと思います。
まさにガラケーのようにスマホを利用したい人にとってはいいのかも知れません。
最近はスマホも3年利用する人が増えてきているので、3年利用することを考えると年間6万円程度です。
それでも毎月の支払いは5000円がスマホ代ということになります。
ただし新しい料金プランなどを利用することを考えると、毎月の維持費は1万円以下に抑えられるので、そこまで高いというわけではありません。

✔スマホの維持費が下がるので、毎月のコストはそこまでかからない
✔技術としては新しいので、それなりの費用が発生しても仕方ない
✔目新しいものにはFlipのような機種はもってこい

ソフトバンクも折りたたみスマホの販売を開始

razr5G レーザー5G スペック 機能 価格 カメラ 折りたたみ

ソフトバンクも折りたたみスマホの販売を開始しています。

razr 5G レーザー MOTOROLA スペック 価格 折りたたみスマホ レビュー 評価
razr 5Gという最新モデルがソフトバンクから発売されます。 ソフトバンクで購入するならオンラインショップがメリットがあります。 オンラインショップは事務手数料無料で購入できるので、年々利用する人が増えているのです。 ...

今後折りたたみのスマホがスタンダードになっていくのでしょうか?折りたたみスマホというのは、普段はコンパクトに収納できるというところが、かなりのメリットです。
コンパクト収納ができるので、ポケットにも入れやすいというところが、最大のメリットなのです。

世界的に今このような折りたたみスマホが出てくるというところは、世の中のスタンダードも折りたたみになってくるということだと思いますが、コスト的には結構かかると思っています。

スペックもスタンダードモデルでも10万円を超えてくるようなモデルが非常に多いということなので、それだけクリアになれば、相当なメリットになると思っています。

カラバリは8色

Z Flip 3 will actually have 8 colors:
– Beige
– Black
– Dark Blue
– Gray
– Green
– Light Pink
– Light Violet
– White
4 colors will get most of the volume though.
Production starts in early July.

8色での販売になる見込みです。かなりの色の数ですね。

7月上旬に生産を開始するということのようなので、2021年の9月、10月とそのあたりに日本で販売される可能性がありますね。

まだもう少し時間がかかるかもしれませんが、楽しみにしている人も多いと思います。

公式画像が出てきた

GalaxyZFold3 GalaxyZFlip3 公式画像がリーク 発売はいつ頃になるのか?
Galaxy Z Fold3及びGalaxy Z Flip3の公式画像がリークされております。 日本ではauが販売しているGalaxy Zシリーズの2021年モデルということになります。 購入するならauオンラインショッ...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、公式画像が出てきました。

公式画像が出てきたことにより、販売開始時期などかなり具体的になってくるかと思います。

例年であれば8月に発表会があるのですが、その頃に発表されることはほぼ間違いないかと思います。

✔8月に発表があり、その後日本でも発売開始
✔日本での発表会はないと予想

日本での発表会というのは、ほぼないと予想されます。日本での発表会というのは、auのみが行うと思いますが、auでも大々的な発表会は行わないものと想定されます。

今は夏モデルの発表会なども行われることはほぼありませんので、グローバルモデル発表後に日本での発表があるという形になっているのではないかと思います。

Galaxy Z Flip3はいつ発売されるのか?

こちらTwitterからの情報となりますが、発売は10月〜11月にかけてということになるようですね。

名称に関しては以下のようになる可能性があります。

Galaxy Z Flip 3 LTE

5GではなくLTEということになりますので、5Gへの対応はないのかもしれません・・・

とはいうものの、昨今発売されているスマホはほぼ5Gへの対応は必須となっています。

Samsungがそのあたりを無視するとは思えません。

そのため5Gになると思うのですが・・・

✔5GではなくLTE??
✔4Gだけでは売れるとは思えないが・・・
✔Samsungの見解はどうなるのか・・・

正直なところLTEということはありえないということは本当に思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました