当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

ドコモ キャンペーン 実施終了分 料金プラン 以前はこんなものもやっていた まとめ

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

ドコモのキャンペーンなどに関しての過去アーカイブとなります。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
  1. ドコモの通信監視センターに行ってきた 輻輳状態や通信機器の異常を察知
  2. 監視センターがあるからネットワークが正常に使える
  3. SO-03K XPERIA XZ2になるのか? ドコモ 2018年モデル予想 次期XPERIA
  4. XPERIA XZ1のスペック
  5. SO-03Kとして発売された時にCPUが新しいものに置き換わる可能性は?
  6. ドコモはOnline Shop購入が増えた
  7. 最新の画像が出てきた
  8. SO-01K ドコモ版 XPERIA XZ1 スペックの一部がリーク ベンチマーク結果も登場
  9. ドコモオンラインショップで購入する
  10. SO-01Kベンチマーク結果
    1. SO-01Kがドコモから発表非常に人気機種に
  11. 実際にベンチマークを取得してみた
  12. ドコモ 家族まとめて割 延長 複数台まとめて購入がお得 iPhone7も対象に
  13. 家族まとめて割とはどんな施策?
  14. 延長期間は?
  15. iPhoneの予約はこちら
  16. 延長による効果は?
  17. iPhone6sに伴い下取りの強化も
  18. iPhone7 iPhone7Plusも対象に
  19. ドコモ 大容量で通信が可能 YouTubeや動画などを快適に閲覧する ウルトラパック 登場
  20. ドコモの機種を購入するなら
  21. ウルトラパックとは?
  22. 個人用料金プラン
    1. 料金プラン
    2. ずっとドコモ割の割引料金
    3. ドコモ光パック戸建て向け
    4. ドコモ光パックマンション向け
  23. 法人向けプラン
    1. 料金プラン
    2. ずっとドコモ割の割引料金
    3. ドコモ光パック戸建て向け
    4. ドコモ光パックマンション向け
  24. 適用開始日
  25. 申し込み方法
  26. その他
  27. テザリングをしたいと思っている人が多数いたはず
  28. iPhone7の購入がオススメ
  29. ストリーミング再生には適している
  30. ドコモ AQUOS ZETA SH-04H スペック 予約 価格 レビュー 評価 評判
  31. 購入は?
  32. スペックは?
  33. 発売日は?
  34. 予約及び価格
  35. 冬モデルも継続して販売
  36. ドコモ 通信速度が1年前よりも高速通信に 理論値の速度計測ではなく実効速度に
  37. Androidの通信速度
  38. iPhoneの通信速度
  39. Androidで計測しているほうが高速
  40. ドコモ XPERIA XZ ARROWS NX XPERIA X COMPACT MNP 新規 一括価格 お買い得 最新スマホが安い
  41. 価格はどうなる?
  42. 学割との併用でお得に契約
  43. 春のおとりかえ割が開始
  44. オススメ スマホの条件 良い スマートフォン って何? 動作速度が早いのがいい?
  45. 筆者が考えるいいスマホの条件
  46. なぜストレスフリーが重要なのか
  47. ストレスの原因は?
  48. Zenfone MAX
  49. 持ちやすい
  50. WiFi STATION N-01Jを ドコモ オンラインショップで購入で Tomoruプレゼント キャンペーン
  51. Tomoruとは?
  52. キャンペーンはいつからいつまで?
  53. ドコモ GO!GO!iPad割 月々サポートの増額でiPad Proが安く購入可能 お得
  54. iPadを買うなら今がお得
  55. 購入はドコモオンラインショップで
  56. iPadでも地デジの閲覧は可能

ドコモの通信監視センターに行ってきた 輻輳状態や通信機器の異常を察知

ドコモの通信監視センターに行ってきました。

行ってきたのは大阪南港にある監視センターです。

ドコモ大阪南港ビルというものです。

steel_tower05m_1

こんなビルです。

この高い塔みたいなのは、関西で通信障害が起きた時用のバックアップになっているのですね。

万が一大阪の中心部で通信障害がおきても、これでバックアップ出来るそうです。

以下はイメージですが、監視センターの中はまさにこんな感じです。

img_display43_02

モニタの数はもっとありましたが・・・

NHKが常に映っており、何かあればNHKからのニュースが流れるということで常に誰かがニュースを見ているんですね。

いやぁなんとも驚きです。

このドコモ大阪南港ビルでは何をしているのか?というと西日本全部の通信設備の監視を行っているのですね。

通常の監視は通信機器の死活監視を行っております。

死活監視というものはどういうものでしょうか?

通信機器に生きていますかぁ?という信号を送って、生きている通信機器は生きていま〜すと返してくれるわけですね。

死んでいたら応答がないので、その時は遠隔で再起動をかけたりするわけです。

それでも復旧しそうにない場合は、現地に人を派遣するわけです。

24時間365日監視するのですから非常に大変ですよね。

そして東日本はといえば、品川にあるビルで監視しています。

そちらは東日本エリア管轄です。

またその品川のビルに関しても関西のバックアップ機能も有しております。

当然品川のビルが使えない状態の場合は西日本がバックアップになるわけですね。

かなりのサーバの数を配備させており、すごい設備ばかりです。

こういう人達に我々は支えられているわけですね。

監視センターがあるからネットワークが正常に使える

このような監視センターがあるからネットワークや電話が問題なく利用することが出来るのです。

輪番制で対応しており、かなりしんどい仕事だと思います。

こちらのような形で輪番制で対応しているので、かなりの人がこのような監視センターに従事していることは間違いありません。

監視センターがあるから気持ちよくネットワークの利用が可能ということは忘れてはいけません。

監視センターがなくなることはありませんが、もし監視センターがダウンするようなことがあれば、いきなりネットワークの輻輳などが発生することは覚えておいたほうが良さそうですね。

基本的にはネットワークというのは、問題ないことばかりではありません。基本的に問題というのは日々起きるのです。

ネットワークがきっちり問題なく利用出来るからこそ安心して利用出来るのです。そのことは忘れないようにしてもらいたいところですね。

SO-03K XPERIA XZ2になるのか? ドコモ 2018年モデル予想 次期XPERIA

次期XPERIAの開発に向けてソニーが動いていることは知っている人も多いと思います。

次期XPERIAというのは、現行のXPERIA XZ1の後継モデルということになります。XPERIAシリーズというのは、日本では非常に人気のあるモデルとなっており、iPhoneの次に人気の高いモデルになることは間違いありません。

XPERIA XZ1という機種は非常にスペックも高く日本では2017年冬モデルとして登場することが明らかになっております。

ドコモ、au、ソフトバンクから発売される機種となっており、人気はiPhoneXほどは及びませんが、かなりの人気の高い機種になっていることは間違いありません。

XPERIA XZ1の機種を振り返ることにより、どのような機種が販売されるのか非常に楽しみではないでしょうか。

それではまずはXPERIA XZ1のスペックから紹介したいと思います。

XPERIA XZ1のスペック

大きさ156.0×77.0×7.9mm
重さ155g
OSAndroid8.0
CPUSnapDragon835
RAM4GB
ROM64GB
画面サイズ5.2インチ
解像度1920×1080ドット
カメラ1900万画素/1300万画素
カラーブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンク
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
ネットワークLTE(Cat.16)/UMTS HSPA+/GSM GPRS、EDGE
その他2700mAhバッテリー、IP65/IP68

こちらがXPERIA XZ1のスペックとなっております。スペックとしては結構高いスペックを誇るものの、2017年の後半に入りついにSnapDragon835を採用するなど、本来の意味でのフラッグシップモデルというわけではありません。

本来の意味でのフラッグシップモデルというのは、やはりスペック的に最高のスペックを準備しているというものがフラッグシップモデルとなっているのです。その点XPERIA XZ PREMIUMに関しては真の意味でのフラッグシップモデルに仕上がっております。

このようにXPERIA XZ1というのは、半年遅れのフラッグシップモデルということになります。

とはいうもののカメラのスペックは1900万画素に落とされており、画素数だけでいえばXPERIA XZ PREMIUMよりも下の画素数となっております。ただしこの1900万画素というのは、非常にキレイな1900万画素ということになります。

ドコモから2018年の春モデルとして発売される予定のSO-03Kという機種がフラッグシップモデルにあたるかどうかということですが、おそらくCPUなどは新しいものに置き換わるのではないでしょうか。

その理由とは?

SO-03Kとして発売された時にCPUが新しいものに置き換わる可能性は?

SO-03Kとして発表された時にCPUが新しいものに置き換わる可能性というのは十分に考えられます。

PREMIUMモデルの販売サイクルというのは今のところ1年半置きです。となれば、発売はまだされないと考えるのが普通でしょう。

1年半経過して発売されるのであれば、ちょうど1年後くらいの発売になると思います。

1年半後くらいまでXPERIAのPREMIUMモデルが発売されないということになれば、SO-03Kという機種はフラッグシップモデルとして君臨出来るわけです。

SO-03Kというモデルとしてはフラッグシップモデルとして発売はしてほしいですね。

ドコモはOnline Shop購入が増えた

ドコモはOnline Shopから購入する人が非常に増えました。

<ドコモ>

こちらがドコモオンラインショップとなっております。こちらから購入する人が非常に増えました。

最近はショップで購入する人が非常に少なくなりました。その理由はやはりショップはわざわざ人と話す必要があるということなのかもしれませんね。最近はネットだけで購入を終わらせてしまっていちいち人と話すことなく、購入を完了させたいという人が増えている可能性も十分にありえます。

わからなくはありませんが、それでもネットは非常に便利です。一度検討してみるのもよいでしょうね。

最新の画像が出てきた

2018年モデルのXPERIAの最新画像が出てきました。

こちらが最新の画像となっております。XPERIAもついにデュアルカメラを搭載するものと思われます。

デュアルカメラを搭載している機種が非常に多い中でついにXPERIAシリーズもデュアルカメラを搭載ということで、非常に楽しみですね。

デュアルカメラを搭載している機種はどんどん増えてきております。今後もっと増えると思われます。

今回は背面も鏡になっており、かなりかっこいいですね。これくらいかっこいいのであれば本当にいいと思います。

SO-01K ドコモ版 XPERIA XZ1 スペックの一部がリーク ベンチマーク結果も登場

SO-01Kというドコモの次のモデルになると予想されている機種ですが、ベンチマークに登場したようですね。

それではSO-01Kのスペックがどうなるのか紹介したいと思います。

それより先にこのSO-01Kという機種はドコモから発売されるということもあり、オンラインショップでの購入は可能な機種となっております。

まずはオンラインショップに関して紹介したいと思います。

ドコモオンラインショップで購入する

こちらがドコモオンラインショップとなっております。ドコモオンラインショップで購入するとXiからXiへの機種変更時の事務手数料が無料になります。

事務手数料だけで2160円ほど安価に購入することが可能となっており、かなりオトクなことは間違いありません。

またドコモオンラインショップでは頭金というものがありません。ドコモオンラインショップ以外の店舗で購入するとたいていの場合頭金というものがあります。

頭金というのは店舗が独自に実施している金額で店舗によっては5400円とか8640円とかとられます。これは本来なら払う必要はありませんが、店舗が独自に設定している場合は払う必要があります。

その頭金がないというだけで非常にオトクなことは間違いありません。

それではSO-01Kのベンチマークの結果をお伝えしたいと思います。

SO-01Kベンチマーク結果

こちらがベンチマーク結果になっております。

スペックとしては4GBのRAMを搭載していることやSnapdragon835が採用されていることがわかります。

これらは現行発売されているモデルのハイエンドモデルでは一般的になってきました。

XPERIA XZ1というシリーズはフラッグシップモデルでありながら立ち位置を若干落としてきました。

秋モデルでついにハイスペックに並ぶということになるのではないでしょうか。

ハイスペックモデルというのはたのしみにしている人もかなり多いと思いますので、これは期待したいモデルになることは間違いありません。

SO-01Kがドコモから発表非常に人気機種に

SO-01Kがドコモから発表されました。

SO-01Kという機種は非常に人気機種になっております。

とにかく今回フラッグシップになったということで、スペックはかなりよく仕上がっているようです。

スペックがよく仕上がっていることもそうですが、ソニーが発売しているということで非常に人気が出るということです。

Androidといえばソニーということなのでしょうか。

XPERIAシリーズはドコモからだけでなく、au、ソフトバンクも発売します。

すでに予約が開始されており、かなり人気の機種になっていることは間違いありません。

実際にベンチマークを取得してみた

こちらベンチマークの測定結果となっております。

ベンチマークはその機種をきっちり評価出来るツールとなっており、今のところこのベンチマークアプリがあるので、その機種の本来の能力を測定することが可能です。

基本的にはベンチマークの結果はかなりの人が気になるでしょう。

今回発売されたSO-01Kはドコモ版ですが、他のauやソフトバンクからも同様の機種が発売されており、ベンチマークの結果は基本的にどこも同じだと思います。

今回取得したのはSO-01Kです。ドコモ版のXPERIA XZ1を購入する人が間違いなく多いでしょう。

ドコモはXPERIA XZ1含めたXPERIAシリーズをかなり発売しております。そのためXPERIAファンの人が非常に多いのです。

引用元:playfuldroid

ドコモ 家族まとめて割 延長 複数台まとめて購入がお得 iPhone7も対象に

ドコモの家族まとめて割が延長しました。

家族まとめて割とはどんな施策?

404 NOT FOUND | 携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

このような施策が家族まとめて割です。

延長期間は?

2015年11月30日

最も簡単にいえば家族がまとめて契約するとお得ということなのですが、各社キャンペーンが終了していく中で11月30日までの延長となっております。

この延長の理由というのは、シェア15以上と取得しようとする動きもあるのかと思います。

シェア15以上の獲得でインセンティブがもらえるという店もここ最近は非常に多くなってきております。

iPhoneの予約はこちら

docomo ドコモ

延長による効果は?

まだiPhone6の販売を行うということなのでしょうか?

iPhone6sが発売されてもドコモへの転入を目指しているのでしょうか。

とにかくここ最近はドコモはわりと勢いがあります。

この勢いを止めるわけにはいかないという施策の延長になると思います。

いわゆる複数台同時にMNPするということが非常にいいわけです。

複数台同時にMNPをすると販売代理店にもかなりのインセンティブが入ってきます。

それをさらに高める効果があると思いますね。

iPhone6sに伴い下取りの強化も

iPhone6sが今月から販売されることにより、下取りキャンペーンなどの効果も今後さらに生まれるものと思われます。

下取りはやる人とやらない人がいると思いますが、下取りの為に過去に販売されていた中古が大量買いされるなど、それなりに色々なところに経済波及効果はありそうです。

とにかく延長+この下取りでiPhone6sも若干安価に購入出来るようになったのではないでしょうか。

iPhone7 iPhone7Plusも対象に

2016年9月12日追記

404 NOT FOUND | 携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

こちらを見てもらいたいのですが、iPhone7も対象になりました。

これはかなりお得ではないでしょうか。

iPhone7に関して言えばかなりいい機種であることは間違いありません。

ジェットブラックなどはすでに在庫がなくなったといわれております。ジェットブラックの在庫が欲しくても枯渇してもう手に入れることはかなり難しいと思われます。

それでもそれ以外の機種ならまだ比較的カンタンに手に入れることが可能だと思われますので、他の機種の購入も含めて検討いただければと思いますね。

今のiPhone7は10月31日まで予約を受け付けると思われます。

それくらい人気の機種なわけです。ぜひ検討してほしいところですね。

ドコモ 大容量で通信が可能 YouTubeや動画などを快適に閲覧する ウルトラパック 登場

ドコモは大容量で通信が可能となる「ウルトラパック」というものを発表しました。

すでにau及びソフトバンクからは出ているプランなので、結局のところ後出しということになりますが、出てくることは誰しもが想定していたと思います。

これにより、YouTubeなどのコンテンツをより楽しみたい人にとってはかなりありがたいプランになることは間違いありません。

それではどのような施策になるのか見ていきたいと思います。

ドコモの機種を購入するなら

docomo ドコモ

ドコモの機種を購入するならドコモオンラインショップがオススメです。

ドコモはなんやかんやで、一番いい機種を提供していると思います。

機種だけではなく回線速度などに関してもかなりいいと思いますね。

個人的にはドコモの通信速度が今は一番早いのでは?と思います。一時期auのほうが早かった時代もあったようですが、今はドコモが通信速度は一番でしょうね。さすがに天下のドコモといえるのではないでしょうか。

ドコモはそういう意味でもかなりオススメしたいキャリアであることは間違いありません。

ウルトラパックとは?

ウルトラパックの概要ですが、いわゆる動画(YouTubeなど)などの大容量コンテンツを大量に楽しみたいという人のために出てきたプランとなっております。

ほぼデータ量を気にすることなく使うことが可能となっており、かなりお得なことは間違いありません。一人で契約する場合はウルトラデータパック20GBやウルトラデータLLパックの30GBなどより多くのコンテンツを楽しみたい人にとってはかなりありがたいプランになるのではないでしょうか。

2016年9月14日〜順次提供を開始する予定です。

またずっとドコモ割に加入しているお客様に対しては、さらに最大3200円の割引を適用されます。この場合はドコモ光などと組み合わせることで最大3200円の割引を提供するものです。

ドコモ光への転用を利用するなら 新規にフレッツ光に加入するのがいいドコモ光を適用させる場合に関してはこちらのコンテンツも見ていただければと思います。転用をする場合に単純に現在契約しているものを単純に転用させるのではなく、一度フレッツ光を挟んだほうがお得な場合も多いのです。そういう意味では一度転用を検討している人はこのようなフレッツ光を検討することもありだと思いますね。

それでは詳細を見てみましょう。

個人用料金プラン

料金プラン

20160913180735

ずっとドコモ割の割引料金

20160913180828

ドコモ光パック戸建て向け

20160913180934

ドコモ光パックマンション向け

20160913181035

法人向けプラン

料金プラン

20160913181128

ずっとドコモ割の割引料金

20160913181148

ドコモ光パック戸建て向け

20160913181201

ドコモ光パックマンション向け

20160913181213

適用開始日

2016年9月14日(水曜)
「ウルトラデータLパック」、「ウルトラデータLLパック」
2016年9月23日(金曜)
「ウルトラシェアパック50」、「ウルトラシェアパック100」、「ウルトラビジネスシェアパック50」、「ウルトラビジネスシェアパック100」

申し込み方法

インターネット受付 : My docomo
電話受付
ドコモの携帯電話からの場合 : (局番なしの)151
一般電話からの場合 : 0120-800-000
ドコモショップ等

その他

余ったデータ容量は、翌月に繰り越しができます。
テザリングによる通信には、別途月額1,000円が必要となりますが、2018年3月末(予定)までキャンペーンにより無料でご利用いただくことができます。
割引期間は最大1年間(工事完了月(日割り)+11か月)となり、割引終了後は自動的に通常料金が適用されます。

こちらが概要となっておりますが、今回はなんといってもテザリングに関しては別途料金をとるというところがかなり厳しいですよね。

テザリングをしたいと思っている人が多数いたはず

当然ながらテザリングをしたいと思っている人は多数いたと思います。

正直なところこれがあれば、自宅のネット回線を切り替えれる可能性も十分あるのです。

動画をそれほど見ない家庭なら正直なところこれでいける可能性があるのです。

また個人的に思うのは、通信量の非常に多そうな高校生と大学生をシェアから外すという手もあるのです。

シェアから外して自分一人で契約してもらうという手もありかと思います。そうすることにより非常に安価に利用することが可能かもしれません。

今までより明らかに安くなるということは間違いないと思いますね。

iPhone7の購入がオススメ

docomo ドコモ

今の時期ならこの料金プランをiPhoneに適用させることも可能になります。

これは間違いなくお得なので、ぜひ検討してほしいと思います。

こちらに動画で予約方法を記載しておきます。

ぜひ検討してみてください。

ストリーミング再生には適している

dヒッツなどのストリーミング再生できる音楽アプリ 通信容量が足りない問題が発生

こちらの記事を見てもらいたいのですが、ストリーミング再生のようなサービスにはこのような大容量プランというものはかなり適していると思われます。

大容量プランというのは、各社力を入れてきているところですが、今後通信に関してはどんどん膨れ上がっていく傾向にあります。

ストリーミングが当たり前の時代が近づいてきているのです。

ストリーミングというのは、YouTubeなども基本的にはストリーミングとなっております。

ストリーミングができるということは、本当にいいことかと思いますね。

それにしてもどんどん通信費があがるといういわゆるキャリア側の罠ですよね。

トータル的な価格を下げてほしいと思いますが、キャリアもこれで儲けているので、かなり厳しいとは思いますね。

本当にこのままではどんどん通信費のみを搾取されているような気がしますが、どうでしょう?

ドコモ AQUOS ZETA SH-04H スペック 予約 価格 レビュー 評価 評判

ドコモからSH-04Hが発表されました。

20160513075611

それでは早速スペックを見ていきたいと思います。

購入は?

ドコモオンラインショップからこの機種は現時点で購入することが可能です。

冬モデルの発表が行われましたが、シャープはフラッグシップモデルとしては冬モデルに発売を行いませんでした。

現実問題この機種は夏モデルとしてそのままフラッグシップモデルとして残っているようでsね。

実はたいていの機種がこれくらいのスペックなので、半年に1度のモデルチェンジというのはナンセンスなのかもしれません。

そういう意味では今の時点でも購入できるこのSH-04Hがある意味いいと思います。

ソニーはXPERIA XZとして発売しましたが、実際のフラッグシップモデルとして発売しているのはXPERIA X Performanceではないでしょうか。

どちらかというとXPERIA X PerformanceがフラッグシップモデルでXPERIA XZに関しては派生系のモデルということになります。

若干のバージョンアップはしておりますが、そこまで大差はありません。ある意味XPERIA X Performanceから比べるとカメラ性能の向上など細かい部分のブラッシュアップという感じでしょうね。

スペックは?

大きさ約149mm×約73mm×約7.6mm
重さ155g
OSAndroid6.0
CPUSnapDragon 820 MSM8996
RAM3GB
ROM32GB
画面サイズ5.3インチ
解像度1920×1080ドット
カメラ2260万画素/500万画素
カラーWhite、Black、Green
その他3000mAhバッテリー、防水

こちらがスペック表になりますが、正直いいますとこれだけ見ると取り柄のない機種のように見えます。

取り柄がないというのは悪い意味はありません。いい意味ではXPERIAなどをそれほど変わらないというものです。

ただしIGZOを採用しているので、バッテリーの持ちというのはかなりいいと思います。

それでもここ最近はシャープは鴻海傘下に入り鴻海から副社長がきてシャープの社長になるなんてニュースもあったほどです。

そんな中でこの機種の開発を進めてきた開発陣は大変苦労したのかなぁ〜という印象です。

発売日は?

発売予定というのは、2016年6月上旬となっております。

この記事を書いているのが5月13日なので、あと1ヶ月後くらいということでしょうか?

予約及び価格

予約はドコモオンラインショップから実施可能です。

価格に関してはこの記事を書いている時点ではまだ未定となっております。

恐らく定価ベースで8万〜9万円程度になると思われます。

シャープのフラッグシップモデルにあたりますので、スペックは非常にいいものとなっております。

しかしながらドコモから発売するとなるとライバルがいるので、本当に売れるのかどうかと言われると少し微妙ですよね。

それでもこれからのシャープは鴻海傘下に入り期待出来るところはかなりあると思います。

冬モデルも継続して販売

2016年10月20日追記

ドコモオンラインショップではすでにこの機種が購入できるように冬モデルも継続してこの機種の販売を続けます。

SH-02Jという機種が冬モデルとして登場しましたが、実際のところは、その機種はこの機種の後継ではありません。

廉価版モデルということになりますので、残念ながらこの機種の後継ということにはならないので気をつけましょう。

今のところこの機種のスペックは基本的にXPERIA XZと大差ありません。バッテリーの持ちを考えるのであればシャープを選択したいところですね。

なんせIGZOが採用されているのです。このIGZOというのは、かなり人気もあるディスプレイです。IGZOが搭載されているからシャープを選んだという人も結構多いでしょうね。

IGZOを選択したいならシャープの機種を選ぶのがいいと思いますね。

ドコモ 通信速度が1年前よりも高速通信に 理論値の速度計測ではなく実効速度に

ドコモの通信速度が1年前より高速になったようです。

通信速度というのはブラウザをいかに早く読み込めるかなど実際に利用する側にとっては通信速度が早くなるということは、デメリットよりメリットのほうが大きくなりました。

メリットは今お伝えしたように通信速度が早くなるということですが、デメリットとしては無駄なパケットを通信してしまう可能性があるということです。

それでも昨今大容量プランなども出てきており、まだそういう意味ではマシかもしれません。

計測している期間は2016年10月から12月までの2ヶ月間となっています。

それではどれくらい早くなったのか確認していきましょう。

Androidの通信速度

iPhoneの通信速度

遅くともiPhoneなら9Mbpsは出ております。

あくまで最小値なので、おそらくこれより下回ることはほぼないと思います。

わたしの感覚では50Mbps程度はたいていは出ているのではないでしょうか。

100Mbpsを超えることは今まで個人的に行った計測で超えることはありませんでしたが、50ほど出たら正直なところ十分です。

50程度の通信速度があればかなり高速といえると思います。それ以上早くなったところで、体感速度はあまり変わりません。

体感速度が変わるというのは、通信機器本体の速度もあがらないとだめなような気がします。

Androidで計測しているほうが高速

なぜかAndroidで計測しているほうが高速に見えますね。

なぜでしょう?あまりそのあたりはわかりませんが、Androidのほうが高速のようです。

実際はiPhoneで計測したところで、通信速度自体はそれほどかわらないように思います。このような実効速度が出て来るようになると体感速度もわかった非常にいいと思いますね。

ちなみに2015年の結果は以下の通りです。

Android:53〜91Mbps
iPhone:49〜89Mbps

この結果を見ても2016年のほうが早くなっていることがわかると思います。

ぜひ検討してみてください。

引用元:docomo

ドコモ XPERIA XZ ARROWS NX XPERIA X COMPACT MNP 新規 一括価格 お買い得 最新スマホが安い

ドコモオンラインショップにて春のキャンペーンを開催します。

1月20日からキャンペーンを開催し、端末がかなり安価に購入することが出来るお得な施策を実施します。

価格はどうなる?

機種名割引前価格乗り換え

MNP

新規FOMAから

Xi

Xiから

Xi

XPERIA XZ

SO-01J

81648円15552円15552円25920円25920円
ARROWS NX

F-01J

92312円15552円15552円25920円25920円
XPERIA X COMPACT

SO-02J

63504円15552円15552円15552円 15552円
ARROWS EVER

SH-02J

32400円5832円5832円5832円 5832円
GALAXY S7 EDGE

SC-02H

93960円15552円15552円 31104円31104円
ARROWS SV

F-03H

32400円 5832円 5832円 5832円 5832円

docomo ドコモ

こちらドコモオンラインショップにて非常に安価に購入出来るようになっております。

春のおとりかえ割というものも始まりこれはかなりお得な施策となっております。

学割との併用でお得に契約

当然ながら学割と併用することは可能です。

2017年 ドコモ 学割 U25歳 以下 毎月の維持費が1500円 はじめてスマホ割適用でさらに安く

こちらにドコモの学割の情報を掲載しておきます。

今年の学割はドコモの場合は基本料金に手を加えているので、結構お得かと思います。

au及びソフトバンクとは学割の内容が異なりますので、注意しておきたいところかと思います。

au及びソフトバンクは2980円から利用出来るような学割です。

そのあたりが少し異なりますので、そのあたりの注意は必要でしょう。

春のおとりかえ割が開始

春のおとりかえ割というものが開始します。

この件に関してはまたお伝えしたいと思いますので、もう少々お待ち下さい。

今は間違いなくドコモオンラインショップで購入するのが一番お得だと思いますので、ぜひドコモオンラインショップにて購入してもらいたいと思います。

ドコモオンラインショップ機種変更メリット

こちらにオンラインショップでの購入に伴うメリットを記載しておきます。

ぜひ検討してください。

オススメ スマホの条件 良い スマートフォン って何? 動作速度が早いのがいい?

スマホを持っている人これから新しいスマホを購入しようとする人結局のところスマホを選択する上で何がいいのか?ということは結構みんな考えるところだと思います。

結局のところいいスマホというのはどういうスマホなのでしょうか?

筆者が考えるいいスマホの条件

ストレスフリーであること

これが一番の条件です。

ストレスフリーということはストレスがないことです。ストレスがないということは当然ですが、スペックとしては結構高いわけですよね。

スペックが高いからといって実はストレスフリーというわけではないのです。

UIなどによってそのあたりは変わるのです。

UIというのはユーザーインターフェイスのことで、いわゆる普段見ている画面のことですよね。

普段見ている画面にストレスに感じるようであれば、そのスマホはいくらスペックが高くても外れです。

なぜストレスフリーが重要なのか

スマホというのは、当然ですが、毎日所持するものです。

毎日所持するものにストレスはなしだと思います。

ストレスがないということは、一番素晴らしいことなのです。

しかしながらストレスフリーかどうかというのは使ってみないことにはわかりません。

そこがなかなか難しいわけですよね。

だから発売された端末というのはすぐに購入するのは危険なのです。ある程度みんなのレビューを聞いた後に購入するのがいいのです。

ストレスの原因は?

ストレスの原因というのは、実はバッテリーの持ちだと思います。

動作速度も当然ながらストレスになるわけですが、バッテリーの持ちというのが一番の原因になると思います。

バッテリーがもつかな?もたないかな?と思うことは結構なストレスだと思います。

朝に充電してかえるときまでに充電がもっていないということありませんか?

実はそれはかなりのストレスだと思います。

そのストレスを払拭するのは結構難しいでしょう。よってバッテリーの持ちがいい機種を購入することがオススメです。

Zenfone MAX

 

こちらの機種ですが、かなりバッテリーが持ちます。

これくらいの機種を購入することが本当にオススメだと思います。

この機種のバッテリーの持ちは半端ありません。

これくらいバッテリーが持つ機種なら本当にオススメだと思います。

やはりオススメしたいのはバッテリーの持ちと動作速度でしょう。

持ちやすい

2017年3月9日追記

持ちやすいというのは非常に評価のポイントになるかと思います。当然ながら持ちにくいスマホというものは存在するのです。同じ大きさでありながらどうも持ちにくいとか押しにくいとかそういう細かいところが人によって異なるわけです。

そう考えるとこの持ちやすいというところに関しては本当に微妙なことかと思います。

人によって異なるというところもそうですね。

非常に難しい選択肢かと思いますが、この持ちやすいというところは重要視したほうがいいでしょうね。

WiFi STATION N-01Jを ドコモ オンラインショップで購入で Tomoruプレゼント キャンペーン

Wi-Fiステーション N-01Jという機種を知っていますでしょうか?実はこちらの機種をドコモオンラインショップで購入することにより、Tomoruという機種をプレゼントしてくれるキャンペーンを開催します。

ちなみにWi-Fiステーションですが、無線ルータ専用機種ということで、期待している人も多いでしょう。

特に日本製のルータということで、期待は高まると思います。こちらの機種をドコモオンラインショップから購入するだけで、プレゼントしてくれるキャンペーンということで、非常にありがたいと思う人も多いのではないでしょうか。

それではTomoruというプレゼントされるものはどのようなものなのでしょうか?

Tomoruとは?

このようにTomoruを自宅においた状態で、上記のF=03J及びN-01Jから子供が自宅に帰ってきたことを親のスマホに転送してくれるサービスなのです。

これがドコモオンラインショップ限定でプレゼントされるわけです。

こちらがドコモオンラインショップとなっております。

確実にお得だと思いますので、ぜひこちらは検討してほしいと思いますね。

お子さんがいる人にとっては非常にいいと思います。

キャンペーンはいつからいつまで?

キャンペーン対象日時はいつからいつまでなのでしょうか?

3月7日 15時〜5月31日までとなっております。

結構長いあいだもらえるキャンペーンとなっており、ほしい人にとっては非常にありがたいキャンペーンであることは間違いありません。

またN-01Jというのは、シェアを組めば非常に安価に維持が可能です。

シェアパックを組める人なら確実にありでしょうね。

下り最大682Mbps対応と非常に高速なルータです。ぜひこちらは検討してもらいたい案件の一つです。

今は3月なので、ドコモオンラインショップで購入しても本当にいいと思いますね。

引用元:ドコモオンラインショップ

ドコモ GO!GO!iPad割 月々サポートの増額でiPad Proが安く購入可能 お得

現在ドコモがGO GO iPad割というものを実施しております。

こちらは月々サポートが毎月432円増額されるというものです。これはかなりお得ですよね。

iPadを買うなら今がお得

iPadを買うなら間違いなく今がお得です。とにかくこのキャンペーン期間中に購入するとざっくりですが、1万円ほどお得に購入することが可能になっているのです。どうせ買うなら安く購入したいですからね。

ちなみにiPadはシェアを組んでしまえばかなり安価に購入することが可能なのです。シェアを組むことで、ドコモは本当に安価に機種を購入することが可能です。

対象の製品は以下の2機種となっております。

9.7インチiPad 32GB

9.7インチiPad 128GB

キャンペーンの開催は5月31日までとなっております。このiPadは正直なところかなり使える2機種です。新型のiPadが発売されましたが、実際のところこちらの機種のほうがスペックが高くなっており、個人的には新型のiPadよりもこちらの機種のほうがオススメ出来る機種になっております。

購入はドコモオンラインショップで

こちらドコモオンラインショップとなっておりますが、なんといってもこちらのドコモオンラインショップでは自宅からの購入が可能です。

また今回対象のiPadの購入に関しては送料も無料で購入することが可能です。送料無料で購入することが可能ということで、わざわざ店舗に行く必要は有りません。

またこちらのドコモオンラインショップでは自宅まで配送してくれるもしくはドコモショップや他にはコンビニ受け取りも可能になっているのです。

そういう意味ではかなりオススメしたいネットショップですね。

現在シェアを組んでいる人なら料金もかなり抑えられることが可能となっておりますので、シェアを組みつつこの機種を購入してみてはどうでしょうか。

シェアなら本当にお得ですよね。ぜひ検討してほしいところです。

iPadでも地デジの閲覧は可能

2017年5月10日追記

 

iPadの購入を躊躇する理由の一つに地デジの閲覧というものがあると思います。

実際にはiPadを購入しても地デジの閲覧というものは全く問題ありません。

そういうこともあり、最近はiPadを利用する人がかなり増えているのです。地デジを見たいという人はこのようなガジェットを付けてぜひ見てもらいたいと思いますね。

引用元:ドコモオンラインショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました