当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

AQUOS sense5G SH-53A SHG03 スペック 価格 レビュー 評価 評判 買いのスマホなのか? オススメポイントは?

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

AQUOS Sense5G SHG03Gがauから発表されております。AQUOS Sense5Gはどのようなスペックなのでしょうか?
ドコモからも同様の機種が販売されており、非常に人気の高いモデルとなっています。

AQUOSシリーズもSenseシリーズでついに5Gに対応してきました。5Gのスマホを待っていた人もかなり多いと思います。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

AQUOSシリーズの購入はau online shopがお得で便利

au Online Shopを利用する人が年々増えています。
au Online Shopは店舗に行く必要がなく、ネット上で購入することが可能となっており、相当利用者数を増やしております。

・待ち時間なし
・送料無料(2750円以上)
・来店不要

これらがau Online Shopのメリットとなります。

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...

こちらにau Online Shopのメリットが詳しく掲載されていますので、こちらも合わせてご確認ください。

ドコモからも購入可能

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する

ドコモオンラインショップからも購入可能となっています。
価格も低価格モデルとなっていますので、非常に購入しやすいです。
またドコモオンラインショップからの購入であれば、事務手数料が無料なので、少しだけでもお得に購入することが可能となっています。

24時間購入できますし、送料は2750円以上無料です。ぜひ検討してもらいたいと思いますね。
ドコモオンラインショップで購入する人も年々増えております。
コロナの影響により、店舗に行くことが怖いと思っている人は、ドコモオンラインショップを利用して購入いただければと思います。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 メリット デメリット オススメ 得か損か
ドコモオンラインショップで機種変更などの契約をする人がかなり増えてきました。 オンラインショップを利用する人が増えてきたということは、それだけリアルに行動を起こしてスマホなどを購入することが、面倒だと考える人が増えたことによるものだと...

こちらメリットを掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

AQUOS Sense5Gのスペックを紹介

メーカーシャープ
大きさ約148×約71×約8.9mm
重さ測定中
OSAndroid11.0
CPUSnapDragon 690 5G
RAM4GB
ROM64GB
画面サイズ5.8インチ
解像度2280×1080ドット
メインカメラ約1,200万画素/約1,200万画素/約800万画素
インカメラ約800万画素
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
カラーライトカッパー、オリーブシルバー、ブラック
その他4,570mAhバッテリー、防水防塵IPX5・IPX8/IP6X

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

一番の売りはバッテリー容量

ここ最近のAQUOSシリーズの売りは、なんといってもバッテリーの持ちだと思います。
大容量バッテリーのため、かなりバッテリーは持つように設計されています。
最大で1週間のバッテリーの持ちです。さすがに1週間バッテリーが持たなかったとしても、3日程度はバッテリーが持ちます。
外出が多い人もこれがあれば安心ではないかと思います。

また充電し忘れたとしても、これくらいバッテリーの容量があれば、問題ないと思います。
バッテリーの容量というのは、機種によって様々ですが、4000を超えるようなバッテリー容量のスマホはハイスペックモデルの一部ではあるものの、実際にはそこまで多くはありません。
バッテリー容量が多いスマホの購入は、それこそ3年以上利用する昨今のスマホ事情を考えるとありではないかと思っています。

Snapdragon690を搭載

Snapdragon690を搭載しています。現状ミドルレンジクラス最高峰のCPUといっても過言ではありません。
Snapdragonというのは、クアルコムから販売されているCPUとなっており、ハイスペックモデルにはSnapdragon8シリーズという8から始まるものが搭載されているものがほとんどです。
今は4〜始まるもの、6〜始まるもの、7から始まるものがあり、6から始まるものの中で690が最新のスペックとなるのです。
ハイスペックモデルという位置づけではありませんが、Snapdragon835〜845程度の位置づけとなっています。

日本ではXperia XZ2やGalaxy S9と同程度のスペックとなっているので、ざっくりですが、2年ほど前に発売されたハイスペックモデルとほぼ同じスペックとなっています。

2年ほど前のハイスペックモデルと同じということは、まだ現状でも利用している人もいますし、それくらいの能力があれば、私個人として見ても十分ではないかと思っています。
最近メーカーは価格を抑えるために2年ほど前のハイスペックモデルを搭載する機種というものをかなり大量に販売しています。
部材コストが上がる中で、Snapdragon6台を採用することで、かなりの費用を抑えることが可能になることは間違いないかと思います。

5Gに対応

なんといっても嬉しいことに、5Gに対応しています。2020年に5Gサービスが開始され、通常の価格帯のモデルでも5Gに対応してきています。5Gというのは、2021年には人口カバー率でもかなり増えてくると予想されており、かなり身近に感じることができるのではないかと思っています。

iPhoneでもiPhone12から5Gに対応したモデルの販売が行われ、4G対応のスマホは今後どんどん少なくなっていくのではないかと思います。
キャリアも現在5Gの敷設にかなり力を入れており、今のタイミングで5Gのスマホを購入できるというだけでもメリットがあると思います。
初めて5Gを利用したいという人にとってもこのAQUOS Sense5Gは入門機になることは間違いないと思います。
入門モデルとなりますが、最新のAndroid11.0を搭載しているので、セキュリティ的にも問題はありません。
5Gの普及にこの機種はかなり役立つことは間違いないかと思いますね。私もこの機種で5Gを利用するのであれば、全く問題ないと思います。

カメラはトリプルカメラ

カメラはトリプルカメラを採用しています。

メインカメラ:24mm F値2.0 1200万画素
超広角:18mm F値2.0 1200万画素
望遠:53mm F値2.4 800万画素

この3つのカメラを搭載しています。

電子手ブレ補正、ナイトモードを採用しており、3つのカメラがあることにより、メリットはかなりあるかと思います。

最近のスマホは3つのカメラが搭載されるということは当たり前になりつつありますが、ミドルレンジでも3つのカメラが搭載されるということになれば、相当なものだと思います。
超広角及び望遠がプラスされており、遠くの場所も望遠レンズできれいに撮影できると思われます。望遠レンズを利用すれば、かなりメリットがあるのではないかと思います。
相当これはオススメできる機種であることは間違いないと思いますね。

カメラの性能というのは、カメラが複数あるというだけでは決まらない部分もありますが、やはり1つのカメラや2つのカメラより、3つのカメラでそれぞれ性能が別れているという部分が私はかなりオススメできるポイントかと思っています。

5Gへの搭載で3年は利用可能間違いなし

5Gへ2020年発売のタイミングで対応しているということで、今後3年は間違いなく利用することが可能となります。

✔今後5Gのエリアは飛躍的に伸びる
✔これから先すべてのスマホは5G対応に切り替わると予想

2020年の時点ではまだ4Gのスマホでよかったのかも知れませんが、今後購入できるスマホは5Gになっていくと予想されます。
そんな中で5Gへ今のタイミングで対応しているということは、かなりのメリットなのです。
5Gスマホというのは、5Gのエリアのみに対応しているわけではなく、4Gのエリアでも通信をすることは可能なのです。
そのため5G通信ができるほうが、より一層高速な場所で通信ができるようになるということです。
間違いなく今のタイミングで利用できるほうがいいと思いますので、検討しておくほうがいいと思います。

売れる機種であることは間違いなし

AQUOS Sense5Gは売れる機種であることは間違いありません。
価格情報はまだ正確には出ていませんが、5万円を切る価格帯で販売されることはほぼ間違いないと思います。そこまで安価な価格設定で販売されるのであれば、相当人気が出るでしょう。
いわゆる安いスマホとして分類されますが、スペック的には申し分ありません。
カメラも3つついており、5Gにも対応しているということで、ここ数年利用する上では全く問題ない性能となっていることは間違いないでしょう。

今後コロナがなくなり、外出が増えると予想されますが、外出が増えるとバッテリーの持ちにも寄与してくれることは間違いないかと思います。
バッテリーの持ちというのは、スマホにとってはかなりの課題でしたが、その課題もかなり改善されるでしょう。スマホというのは、基本的には売れるスマホと売れないスマホに分類されるわけですが、シャープという日本人なら誰もが知っているメーカーから、5万円を切る価格で販売され、スペックも海外製と引けを取らないというレベルであれば、購入したいと思う人はかなり多くのではないかと思います。

またこのスマホはauからだけではなくドコモからも販売されるモデルとなっており、ドコモ、auで販売されるのです。2社から販売されるということで、販路も広くなっており、シャープとしても売りやすいスマホの1つになっていることは間違いないかと思います。
ぜひこのAQUOS Sense5Gは検討してほしいスマホの一つですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました