iPhone13(iPhone12s)では1TBのROM 内蔵ストレージを搭載し8Kのカメラを搭載する可能性も高い

iPhone12シリーズが発売されておりますが、次に発売されるiPhone13の情報も色々出てきております。
iPhone13はどのような機種になるのか?気になる部分もあります。;今のタイミングでiPhone12を買うのかもしくはiPhone13まで待つのかそのあたりも非常に気になる部分ではありますよね。
iPhone13を待つ人には朗報な情報になるのかもしれません。

 
スマホを事務手数料無料で買う方法

iPhone13では1TBのストレージが搭載

iPhone13の中でもProシリーズになるわけですが、1TBというとんでもない容量を搭載したモデルが発売される見込みです。
すでに512GBまでは搭載されており、それでもかなりの大容量だと個人的には思うのですが、それよりもさらに大容量のモデルが搭載される見込みとなっています。
1TBというと、パソコンのレベルですからね。
たいていのものを保存しておくことが可能となります。
そこまでの大容量があれば、動画撮影も全く問題ないかと思います。昨今パソコンでもSSDを搭載しているモデルであれば、128GBか256GB程度です。
パソコンも実はiPhoneとさほど変わらないレベルのストレージしかないのです。
1TBというとハードディスクレベルの容量となります。
ただすべての人が1TBの容量に魅力を感じるのか?と言われるとそういうわけではありません。
ただそこまでの容量があれば、欲しいと思う人もいるということです。
現在iPhone12Proシリーズが512GBが最大の容量となりますので、それの2倍の容量ですからね。
ただ1TBものモデルなら、価格もそれなりにするのではないかと思っています。

iPhone13ProMAXでは8Kカメラが搭載

iPhone13ProMAXと呼ばれるモデルは8Kカメラが搭載される可能性もあります。
8Kといってもあまりピンとこないかもしれませんが、現在一般に発売されているテレビでの最大画素数が8Kです。
まだまだ8Kは高額な価格となっているので、まだ庶民の人の手元にはないかもしれませんが、8Kの動画や写真を撮影できるということは、かなり期待できるのではないかと思っています。;
8Kで撮影しても、それを表現するディスプレイが非常に少ないわけですが、普通の人なら数年間利用する可能性のあるiPhoneです。
その間に8Kディスプレイの購入も行う可能性も十分にありえるわけです。
そういうことを考えると8Kカメラだったとしても、いいと思います。
またこの8Kカメラに関しては、MAXモデルという一番上位のモデルに搭載される想定となっており、Proシリーズの中でもProとProMAXでの差別化ということになるかと思います。

ノッチが消滅

ノッチが消滅するかもしれません。
ノッチというのは、上記の写真の黒い部分となります。こちらがなくなるとどうなるのでしょうか?
ノッチがなくなることで、全面を利用することができるようになりますので、動画を見るときや写真などを見るときのメリットが上がります。
基本的には写真や動画を見るときには、確実にノッチが邪魔だと思う人も多いと思います。

Galaxyシリーズなどではパンチディスプレイと呼ばれるものを搭載しておりますが、iPhoneではパンチディスプレイではなく、このようなノッチと呼ばれるものを採用しているのです。
それが消滅すると本当にスッキリするので、個人的には早く削除してもらいたいと思いますが・・・

iPhone13での進化に期待

iPhone13での進化には本当に期待したいところです。iPhone11からiPhone12でもかなりの進化がありましたが、iPhone13になりさらなる進化が期待できそうです。
大容量のROMを待っていた人やカメラに対して相当期待したい人もいるでしょう。

そういう人にとっては、iPhone13はかなり期待できるかと思いますね。
iPhone12を待ってiPhone13の購入を検討してもいいのかもしれませんね。

iPhone13 /13ProMAX 予想 最新情報 噂 2021年 スペック 予約 比較 違い 発売日などはどうなるの?
iPhone13に関する情報をお伝えしたいと思います。iPhone13が発売される年というのは、2021年となります。 iPhone12の後継モデルになります。iPhone12の後継モデルとして、iPhone12sという名称の機種は恐らく...

こちらにiPhone13の記事を掲載しております。こちらも合わせてご確認いただければと思います。

iPhone13ではなくiPhone12sになる可能性

2021年モデルはiPhone12Sになる可能性が非常に高いようです。
13という数字があまり縁起が良くないということがその原因だと言われております。

13日の金曜日とかありますからね。
そのため一度iPhone12sという名前を挟む可能性が高いことがわかりました。

それならiPhone12sの次はiPhone14になるのでしょうか?それもどうかと思いますが、基本的にはiPhoneというのは、名称ルールは数字の連番です。
数字の連番であることがいいのか悪いのかそのあたりも含めて微妙ですよね。

iPadでは1TBモデルの発売も実施

新型 iPad Pro 5 M1 /miniPro 2021年モデル アイパッドプロ3 11インチ スペック 予想 価格 発売日は?


iPadでは1TBモデルの発売も行われました。

そういう観点からするとiPhoneに1TBのモデルがあってもいいような気がします。
内蔵ストレージの容量というのは、人によってはかなり必要になるという人も結構多いのではないかと思います。

基本的に内蔵ストレージは、多いほうが何かと動画やアプリのインストールが可能となり、便利であることは間違いありません。

✔大容量ストレージがあれば、非常に便利
✔動画をいくつ撮影してもほぼ問題なし

ただ1TBくらい入れることがある人というのは、本当にすごい人だと思います。一般的な利用方法であれば、256GB程度あれば足りることも多いと思います。
数年利用したところで、その中身を他のデバイスに移動させることやバックアップを取得して削除するなど、容量を確保するためにすることはできるかと思います。

ただし、iPadを利用している人が1TBあるならiPhoneも欲しいという人は多いと思います。
それこそiPadとiPhoneの動画データを共有したいという人にはかなり必要な容量になるのではないかと思います。

1TBって本当に必要なの?

1TBもの容量って本当に必要なの?と思う人もいると思います。

そもそも1TBの容量がどれくらいなのか?ということを知らない人も結構多いのではないかと思います。

1TB以上のROM 内蔵ストレージは スマホ スマートフォンに必要なのか? そこまで大容量いるの?
1TB以上のストレージはスマホに必要なの?と思う人も多いのではないかと思います。 昨今iPhoneなどでは1TBのモデルが販売される可能性があるなどのニュースなどが色々出ており、1TBというのは区切りの容量だと思います。 私はこ...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、1TBの必要性に関して触れているページとなっています。1TBもの容量が必要なのであれば、いいのですがなんとなく1TBのほうが良さそうと感じている人なら1TBもの容量というのは、不要の容量となります。

そこまでして1TBの容量っているの?と思いますよね。

このように1TBの容量が本当に必要がかどうか判断できる人であれば、間違いなく1TBのほうがいいと思います。

ただし知らないのになんとなく1TBの容量を購入するのはもったいないですからね。

✔1TBの容量が必要かどうか判断してほしい
✔1TBが必要かどうか判断できない人は知っている知人に聞くべき

結局知っている人に聞くということが一番はやいのではないかと思います。自分でわからない人は調べるという方法を用いるのもありだと思います。

自分ですべての情報を精査することは難しいと思いますので、知らないことは知っている人に聞くことが一番だと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました