当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

ソフトバンク 2021年 学割 22歳まで メリット デメリット 料金プランは 維持費はどれだけお得になる?

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

ソフトバンクから2021年の学割が発表されました。学割の発表に伴いかなり安価にスマホを維持することが可能となっています。

学割は例年どおりに発表されたわけですが、今年のソフトバンクの学割はかなり早いです。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

ソフトバンクの学割の開始日

✔2020年10月23日から学割が開始されました。

年々学割の開始日が早くなっているような気がしますが、今年はiPhoneに合わせての学割の発表になったのではないかと思います。
そして学割の終了日は2021年5月31日となっています。

相当長い期間の学割の期間であることは間違いありません。
ほぼ半年が学割の期間となります。2021年から中学生になる人や高校生になる人はこのタイミングでスマホの購入を行うことをおすすめしたいですね。

学割の開始が早まっているということは、それだけiPhoneを早く利用してもらいたいという会社側の思いもかなりあろうかと思います。
基本的に学割を利用するほうが少しでもメリットがありますので、せっかくならiPhoneを利用してもらいたいと思います。

今回はiPhoneの発売に合わせて学割が発表されたということで、もともと準備をソフトバンクは進めていたのでしょうね。何事も遅いより早いほうがいいというソフトバンクの思いもあるかと思います。

ソフトバンクオンラインショップから申し込みが可能。

2021年 ソフトバンク学割はどんなもの?

2021年の学割というのは、どのような学割なのでしょうか?

✔対象年齢:5歳から22歳まで
✔割引額:2580円(割引)
✔対象機関:6ヶ月

対象期間は半年となっていますが、割引額はかなり大きいです。2580円という割引額はかなりの割引となります。

学割となっていますが、学生でなくても利用可能です。そのため22歳になるまでに絶対契約しておきたいところです。
学割になるタイミングで、22歳から23歳になってしまうと、学割の恩恵を受けることが出来ません。
それなら23歳になる前に学割の恩恵を受けられるほうが確実にメリットがあるのではないかと思っています。
今回の割引額は2,580円も割引をしてくれるということで、かなりの割引金額です。
ソフトバンクオンラインショップで学割の契約をすることをおすすめしたいですね。

ソフトバンクオンラインショップのメリット

ソフトバンクオンラインショップのメリットとして、やはり24時間契約が可能ということではないかと思っています。

いくつかこちらにメリットを掲載しておきます。

✔24時間購入が可能
ソフトバンクオンラインショップは事務手数料が無料
✔チャットサービスもあり、不明点を聞くことが可能

いくつかのメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいですね。

メリハリプランは動画がほぼ見放題

メリハリプランは動画がほぼ見放題となります。特に学生というのは、動画などのコンテンツを見たいと思う人がかなり多いのではないかと思っています。

そういう人にはこのメリハリプランというプランはかなりメリットがあります。どのようにメリットがあるのか?ということですが、そのメリットというのは、様々な動画サービスをフリーで楽しむことが可能となります。

昨今ユーチューブやアマゾンプライム、Tik tokなどを見る人というのは、かなり多いと思います。

それらを見るだけであれば、容量の上限に達することはありません。いわゆる50GB以上見たとしても、カウントされないのです。いわゆるカウントフリーと呼ばれるものとなります。

それだけでもかなりメリットがあると思いませんか?ありがたいことにTVerもサービスの対象となります。ここまで対象アプリが増えているのであれば、テレビがついていないスマホであったとしても、全く問題ないのではないかと思います。

テレビがついていないスマホというのは、iPhoneであったり、廉価版のスマホであったりです。それらのスマホを持っている人なら、このメリハリプランというものはかなりのメリットがあります。

✔動画コンテンツがほぼ見放題
✔好きな動画サービスを見ることができれば、ほぼ50GBの利用はありえないレベル

学割でどの程度下がるのか?

こちらが学割のメリットとなります。すべてを組み合わせることで、かなり安価に維持することが可能となります。最大900円という非常に低価格で利用することが可能なのです。これくらいの価格で利用できるのであれば、かなり安価です。

ただ注意が必要なことは、14ヶ月目からかなり高額になっているということです。

14ヶ月目からは5480円となります。

14ヶ月間経過したら、確実に高額になりますので、それより前にMNPなどを行うことでもいいのかもしれません。

14ヶ月目からはそれなりの金額の支払いとなりますので、そこだけは注意が必要となります。

学割サービスを利用する上で提出する書類

学割サービスを利用する上で、提出しないといけない書類があります。
学生である証拠となりますので、仕方ない部分はあるかと思います。

のりかえ学割をお申し込みの場合、ご契約者さまの本人確認書類と合わせて、学校確認書類、または生年月日確認書類が必要です。
使用者が未成年の方の場合、ご契約者(親権者)の本人確認書類と、使用者(学生)の学校確認書類(または生年月日確認書類)が必要です。

こちらの書類は契約時に提出する必要があります。

✔学割利用時は学校確認書類や生年月日確認書類が必須

学割サービスを利用するので、どうしてもこのようなものが必要になるということは、やむなしかと思います。

フィルタリングサービスへの加入は必須

お子様がスマホを利用する上で、注意しないといけないことはSNSなどへのフリーアクセスです。
何でもかんでもアクセスされてしまうと、どうしても問題が発生してしまうのです。

インターネットを利用する上で、お子様に健全な環境で行えるようにするためには、フィルタリングサービスというものが必須となります。
このフィルタリングサービスを利用して、有害サイトへのアクセスを防いだり、出会い系などをさせないようにする機能です。

✔学割を利用する上でフィルタリングは必須となる。

安心安全にお子様にスマホを利用してもらうためにはどうしても仕方ないことですからね。
年齢などの設定に応じて、アクセスできるサイトなども決まっていますので、あまり心配いらないかもしれません。
特別親御さんが過度に設定をするということもありません。
設定に関しても非常にかんたんです。

4Gの料金と5Gの料金が同じ

5Gは通常の料金よりも1000円高額となりますが、1年に限りその1000円が不要となります。これは学割とは別です。

そのため14ヶ月に渡り1000円が不要となるのです。そもそも1000円というのは、結構高額な価格となりますが、5Gの恩恵を受けるのであれば、仕方ありません。

ただそれでも1000円安くなるということはありがたいことではないかと思います。

1年後の2021年には、エリアも結構広がっていることではないかとも思います。

エリアが徐々に広がってきておりますが、2020年の時点ではその恩恵を受けることはあまりできません。エリアはそこまで広くはないからです。

5Gは本当に拡大していくのか まだエリアがかなり少なく 本当に大丈夫なの?
5G通信に関して疑問を持っている人も多いのではないかと思います。 5Gが使えるエリアに関してはまだそこまで多くはありません。 各社のエリアマップ 大手3社のエリアマップとなっていますが、エリアマップを見...

こちらにエリアに関して触れられておりますので、紹介したいと思いますが、ソフトバンクのエリアは他社と比較してもまだエリアは広いです。かなりソフトバンクはエリア拡充に向けて頑張っているといえるかと思います。

本体代金は別

こちらのプランですが、初めの6ヶ月だけは安価に維持することが可能となっていますが、本体代金は別となっています。

そのためスマホを購入するのであれば、毎月の維持費はそれなりになります。

毎月の維持費は14ヶ月目以降は1万円近くになりますので、それは注意が必要ですね。

スマホの本体代金はそれなりに高額なので、スマホ本体代金と通信費の支払いがあるということは覚えておきたいですね。

スマホの本体代金は年々上昇しており、それはそれで結構辛い部分があろうかと思いますが、スマホはグローバル価格を採用しているので、仕方ないと思います。世界的に見たら日本以外の国では賃金の上昇がきっちり行われているということになります。

日本だけが賃金の上昇が行われていないということになりますが、これから先もスマホの価格は高止まりしそうですよね。

iPhone12シリーズの購入がメリット

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する

iPhone12シリーズの発表が行われ、iPhone12を購入しようと思う人が増えてきたと思います。iPhone12は初めての5GのiPhoneとなり、世界各国でもかなりの人気になっています。

ソフトバンクを利用する人は、iPhoneを利用する人も非常に多いです。
最近はオンラインを利用して購入する人も多く、ソフトバンクオンラインショップでは事務手数料が無料となっているのです。
ソフトバンクオンラインショップから買うことで、事務手数料分が無料になるというだけでもメリットがあるのではないかと思っています。
ソフトバンクオンラインショップは店舗に行く必要もなく、自宅まで送料無料(2500円以上)となっているので、かなりメリットがあるのではないかと思っています。
オンラインショップはソフトバンクオンラインショップだけではなく、各社利用することができますので、ぜひ検討してもらいたいですね

こちらが本来発生する事務手数料となります。本来発生する事務手数料というのは、ショップや量販店で購入するときに発生します。
オンラインを利用するだけで、その発生を防ぐことができるということで、結構なメリットなのです。

iPhoneSE2の購入もあり

iPhoneSE2も今のタイミングで購入することが可能となります。iPhoneSE2というのは、非常に低価格なので、かなりお得に契約することが可能となっています。
そのためiPhoneSE2を契約する人もかなり多くなっています。

こちらがiPhoneSE2となっています。学生が持つにはぴったりの機種となっています。

学割が利用すべき施策の1つ

学割は利用すべき施策の一つかと思います。

学割は5月31日までとなっているので、実質8ヶ月ほど利用できる施策となっています。かなり長期間に渡る施策となっており、通信費の値引きが半年だけとはいえ望めるのです。
今回ソフトバンクの学割というのは、2580円という非常に高額な割引を行ってくれますので、それだけでもメリットがあります。
他社も学割をこれから出してくると思われますので、その学割を利用してスマホを利用するだけで、メリットは大きいのではないかと思います。
せっかく利用するのであれば、学割を利用して購入したいですよね。ただお子さんのいない人などは、この学割の施策を利用することができませんので、注意が必要となります。
それは仕方ないですよね・・・学生に少しでもスマホの良さをわかってもらうためには、少しでも早くに学割の施策を使ってもらいたいと思うのですが・・・

学割を利用することで、少しでもお得に契約できるのであれば、間違いなくメリットがあるかと思っています。

学割は学生でなくても使える

5歳から22歳までという制限があるものの、実際には学割は学生でなくても利用可能となります。

✔対象の年齢が5歳から22歳であれば問題なし

学割の特権を活かすことが最大のメリットになります。

テザリングで親が利用も可能

お子さんがまだ小さくて、スマホの利用などをしない場合というのは、親が利用するというのも一つの手です。
当然ながらテザリングなどもスマホがあれば、利用することが可能となっていますので、親が変わりに利用するというものです。
使い放題などを利用することが出来れば、相当なメリットがあるのではないかと思います。

✔学生に渡さず親が利用でお得に

とにかく動画などが見放題になるということは、相当なメリットではないかと思います。

別に契約時にお子さんがいて、そのお子さんが利用者として登録させるだけの話で、誰が利用しても問題ないわけです。

実際にそういう利用方法をしている人もいるわけです。
テザリングなどのサービスを利用して、パソコンなどを利用させても問題ないわけです。
親御さんが持っている今の契約を見直して、自分は使い放題などのプランを選択するということをしても、別に誰も何も言われません。
まさにギガノーカウントのサービスの恩恵を受けるということは、ありではないかと思います。
ただし先程お伝えしたように、学割を利用する上でフィルタリングサービスなどもあり、フィルタリングサービスを利用することで、親の年齢なら見れるサイトなども見ることが出来ない可能性も十分にありえるということは注意いただきたく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました