iPhone13を買うべき iPhone12は買わないほうがいいか 噂 よくある疑問 検討 理由

MNP一括オススメ案件

MNPで安く買えるスマホを紹介



 
携帯情報コムをフォローする

iPhone13の発表が正式に行われました。

iPhone13は、各社から購入することが可能となっています。

iPhone13を買ったほうがいいかどうかということですが、個人的にはiPhone13は買いだと思います。

それはiPhone12が出たから買いということです。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

iPhoneは発売日直後に店舗で購入することは、非常に難しいです。

その理由は、店舗に入ってくる在庫の数が非常に少ないからです。そのため最近はオンラインショップを利用する人がかなり多いです。

✔オンラインショップは在庫数が多い
✔オンラインショップを利用する人が急増
✔オンラインショップはどこでも買える

オンラインショップを利用する人は、若者を中心に増えています。

ドコモもしくはahamoを利用している人

こちらはドコモオンラインショップとなります。

ドコモオンラインショップは事務手数料なので、非常に購入しやすいです。

またahamoを利用している人もドコモオンラインショップを利用することが可能となります。

ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは事務手数料無料
ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは自宅まで送料無料でiPhoneの送付
ahamoを利用している人もドコモオンラインショップは発売日に自宅まで届けてくれる

このようなメリットがあります。

ドコモ いつでもカエドキプログラム デメリット メリット 機種変更が安い 最新機種を安く買える
ドコモではいつでもカエドキプログラムというものがあり、機種変更などを非常に買いやすい方法で、販売しています。 毎年のようにiPhoneを購入したけど、価格がかなり高いという理由で毎年iPhoneの購入が出来ないことはナンセンスです。 ...

こちらはドコモから新しくでたプランとなります。このプランを利用することで、安価に利用することが可能となります。

ドコモオンライン ショップ 機種変更 デメリット メリット 新規 乗換を利用する人が多い
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? こちらが公式サイトとなりますが、公式...

こちらにahamoを利用している人もドコモオンラインショップのメリットを掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

ドコモ いつでもカエドキプログラム デメリット メリット 機種変更が安い 最新機種を安く買える
ドコモではいつでもカエドキプログラムというものがあり、機種変更などを非常に買いやすい方法で、販売しています。 毎年のようにiPhoneを購入したけど、価格がかなり高いという理由で毎年iPhoneの購入が出来ないことはナンセンスです。 ...

こちら新しく残価設定型のプランとなります。

このプランを利用することで、iPhone13を安価に購入することができるようになるのです。

✔残価設定型を利用することで、メリットがある
✔残価設定型は結果的に48回で払うので、トータル的な毎月の維持費は安い
✔本体の回収を行うことで、本体の支払いはかなり安価に

残価設定型というのは、かなり安価なプランとなっていますので、非常にお得に契約することが可能です。

そのため今ドコモと契約する人は非常に多くなっています。

auまたはpovoを利用している人

au Online Shopを利用してiPhoneの購入を行う人もいるでしょう。

au Online Shopは頭金不要で、送料無料で自宅まで送付してくれます。

au Online Shopは送料無料
au Online Shopは頭金無料

また少しでもauは安く購入できる施策を提供してくれています。

au 半額購入 かえトクプログラム が終了 スマホトクするプログラムに
auが「かえトクプログラム」を利用してauのスマホを少しでも毎月の負担額を抑えながら購入したいという人が増えています。 auはこの施策を導入することにより、少しでも安価に購入できるようになっています。 昨今スマホの価格が...

こちらのかえトクプログラムを利用することで、少しでもiPhoneを安く購入することが可能となります。

それだけでもかなりのメリットになることは間違いありません。

au オンラインショップ 2022 メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...

こちらにau Online Shopのメリットを掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認ください。

ソフトバンクまたはLINEMOを利用している人

ソフトバンクを利用している方にもメリットがあります。

ソフトバンクオンラインショップは事務手数料無料で自宅まで送料無料でiPhoneを届けてくれます。

は送料無料で自宅まで送付
ソフトバンクオンラインショップは発売日に自宅に届く

少しでも早い段階でスマホを購入したいと考えている人にとっては、本当に朗報です。

またこれはLINEMOのユーザーであったとしても、対応してくれるので、それもメリットがあるのではないかと思います。

LINEMO iPhone13 利用 ソフトバンクで機種変更 新トクするサポートが使えるのか
LINEMOというサービスが出ていることを知っていますでしょうか? LINEMOであれば、毎月の維持費をかなり下げて利用することが可能となります。 LINEMOなら3GBのプランから選択が可能 LINEMO...

こちらにLINEMOでも2021年モデルのiPhoneの購入が安価な価格設定でできるのか?というところを掲載しているページとなっています。

ソフトバンク スマホ iPhone 機種変更 半額で買える メリット 安く買うためのキャンペーンを紹介
ソフトバンクからトクするサポート+というプランを利用することで、かなりお得に購入することが可能となっています。 この施策というのは、スマホを実質的に半額で購入することが可能となります。 iPhone13が発表され、この施策で購入...

こちらに半額で購入できる施策に関してお伝えしておりますので、こちらも合わせてご確認ください。

これはかえトクサポート+と呼ばれる施策となっており、かなりメリットがあります。

ソフトバンクオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショッ...

楽天モバイルを利用している人

こちら各社から販売される予定となっています。

楽天モバイルを利用している人にも当然ながらメリットはあります。

楽天モバイルはとにかく毎月の維持費が安いのです。

毎月の維持費が安いので、楽天モバイルを利用する人が非常に多いのです。

楽天モバイル iPhone アップデートプログラム メリット デメリット 本当にお得なの?
楽天モバイルからiPhoneアップデートプログラムと呼ばれるものが出ていることを知っていますでしょうか? 楽天モバイルというのは、SIMフリーを除く各キャリアモデルの中で最もiPhoneの価格が安価なのです。 楽天モバイ...

こちらの施策を見てもらいたいのですが、少しでもiPhoneを安価に購入できる施策となっています。

この施策を利用することで、少しでもiPhoneを安く買うことができるのです。2021年モデルにも適用されると予想されますので、メリットはかなりあるでしょう。

iPhone13は高速処理に

iPhone13 /13mini /13Pro /13ProMAX 予約 在庫 2021年 スペック 発売日などはどうなるの?
iPhone13の発表が行われました。 iPhone13は買いなのでしょうか? iPhoneの購入はオンラインショップで行う iPhoneの予約はオンラインショップで行うことが可能です。 ✔予約購入は必須 ...

iPhone13の最新情報はこちらに記載しておきます。iPhone13がどのようなモデルになるのか知りたい人はこちらをご確認ください。

iPhone12は今までのiPhoneからすると、5Gに対応しました。私はこれが最も先進的なものかと思っています。
やはり新しい通信規格に対応するということは、非常に素晴らしいことではないかと思います。
2020年は日本でも5Gの通信ができるスマホが非常に増えており、今後どうなっていくのか非常に楽しみです。

iPhone12のような新しい通信規格に対応されるということはないかと思います。
現時点ではiPhone13ではノッチが小さくなるということは、出てきておりますが、実はそれくらいしかないのです。
すでにiPhone12である程度完成形まで持ってきているのです。
そのため革新的な新しい新機能というものが出てくる可能性はそこまで高くはないかと思います。
ただいくつかの機能に関しては今から期待できる機能があるので紹介したいと思います。

iPhone12 /12mini /12 Pro /12ProMAX アイフォン12 割引 キャンペーン スペック ドコモ au ソフトバンク 学割
iPhone12ではなく、2021年も9月に入り、iPhone13?の購入を検討している人も多いのではないかと思います。 一番の狙い目はiPhone13が発売されたことにより、iPhone12が安くならないかなぁ〜と思っている人なので...

こちらにiPhone12の情報を掲載しておきます。

✔本当にどちらのモデルにするのかは悩ましいところ
オンラインショップ | ソフトバンク
ソフトバンクの公式オンラインショップです。iPhone、SoftBankスマートフォン、iPadもご購入いただけます。ソフトバンクオンラインショップ限定商品も取り扱い中!

ソフトバンクオンラインショップから購入してみてください。

https://m.online-shop.mb.softbank.jp/r/iphone/iphone-12/

こちらから申し込むことが可能です。今のタイミングでiPhone12の購入を検討するほうがいいのか?iPhone13を待つほうがお得なのか?そのあたりも含めて検討したいですが、iPhone12を買うならなるべく早いほうがお得です。

ワイモバイルのタイムセール メリット デメリット スマホを買うならオススメしたいキャンペーン
ワイモバイルが現在オンラインストアにてタイムセールを実施しています。 ワイモバイルのタイムセールはかなりメリットがあり、非常に安価に買うことが出来ますので、メリットがあります。 ワイモバイルのタイムセールとは? ワイモバイルではタ...

ワイモバイルのタイムセールは非常に安くiPhone12の購入が可能となります。

iPhone12とiPhone13で何がよくなったのか?

iPhone13はiPhone12と比較して進化した点は? どこが良くなったのか? 値段はどうなったのか?
iPhone13の発売が開始され、iPhone13の価格情報なども色々出てきました。 iPhone12と比較して、進化している点というのは、どこにあるのでしょうか? やはり進化していることが実感出来ないと購入する人も多くはいませ...

iPhone12とiPhone13と比較して何がよくなったのか?というところをこちらに掲載しておきます。

✔iPhone12とiPhone13ではどこがよくなったのか?
✔処理速度、カメラが主によくなったところ

基本的にカメラに関しては良くなりました。

処理速度が上がるということは、当然のことだと思いますが、カメラの性能が上がっているというところは、メリットがあるのではないかと思います。

基本的にiPhone13の購入のほうが間違いなくメリットがあると思います。

期待できる機能の搭載はなかった

✔ノッチの排除
✔ペリスコープ
✔指紋認証の復活
✔有機ELの廃止

実はこれらが期待できるかと思います。

元々これらの機能というのは、期待されている機能となっていましたが、実は採用されることはありませんでした。

期待していた機能ですが、これはiPhone14に対して持ち越しになる可能性が非常に高いと思います。

✔iPhone13では搭載されないが、購入してもいいと判断
✔iPhone12と価格的にもさほど変わらない

結果的にiPhone13の価格はiPhone12が販売されたときの価格とはさほど変化はありません。

そういうことを考えると、間違いなくiPhone13でいいのではないかと思います。

ペリスコープは期待の機能の一つ

ペリスコープカメラを利用することで、望遠がよりきれいに撮影することができるのです。

iPhone13にはこの機能が搭載される可能性が高いと言われております。

Galaxyシリーズなどではすでにペリスコープカメラが搭載されており、50倍などのズームがあるのです。正直なところカメラの性能だけで言うなら、Galaxyシリーズのほうがずっと先をいっていると感じます。

ただそれをiPhoneにも期待したいと考えている人が多いのです。

✔iPhoneのズーム性能は現時点ではしょぼいと感じる人は多い
✔GalaxyにできてなぜiPhoneでできないのか?
✔iPhoneは革新的な性能は他社より遅れている?

2020年モデルでペリスコープに対応していないということは、やはり遅れているのかな?と思われても仕方ないレベルかもしれません。
ペリスコープカメラが搭載されているスマホというのは、カメラの倍率がかなり上がりますので、望遠性能がかなりよくなるのです。望遠性能がかなりよくなるということは、それだけでも全然違うわけです。
個人的に見ても望遠性能がいいスマホというのは、本当に写真撮影していても気持ちいいですからね。

2021年9月の時点ではペリスコープの採用はないと思われます。

通常の望遠は使われると思いますが、基本的にレンズは巨大化する予定です。

ただしProモデルのみ巨大化されると予想されますので、どうなるのでしょうか?

そのあたりは非常に気になる部分です。

指紋認証の復活なし

指紋認証の復活はiPhone13ではありません。

指紋認証機能いわゆるTouchIDというのは、iPhone14で搭載されると言われております。

そのため指紋認証機能はiPhone13では搭載されることはありません。

TouchIDを期待している人にとっては、iPhone12でも十分ではないかと思います。

✔指紋認証機能の復活はなし
✔iPhone14で指紋認証機能ができる

結局のところ指紋認証機能が復活しないのであれば、無理にiPhone13にすることはないかと思います。

MicroLEDに変わる?

有機ELがなくなりMicroLEDに変わっていく可能性があります。
基本的にMicroLEDというのは、次世代のディスプレイ技術となります。有機ELではなくMicroLEDのほうが明るい画面となり、省エネかつ長寿命になるということになります。
有機ELは駄目というわけではなく、新しい技術が出てきたということになるのです。
MicroLEDのディスプレイになれば、また省エネになることはほぼ間違いないかと思います。
ただそれを製造する技術があったとしても、iPhoneに組み込むということはどうなるのでしょうか?

今のところiPhoneでは、有機ELをiPhone12で揃えました。そのため製造コストなどもかなり安価になってきているものと思われます。
比較的安価なiPhoneを継続的に販売したいのであれば、有機ELのままかもしれませんね。

✔MicroLEDになり省エネのiPhoneになる

バッテリーの持ちはiPhoneはそれなりにいいと思っていますが、MicroLEDに変更になるとまたそれはそれでバッテリーの持ちはよくなると予想

iPhone13 iPhone12S バッテリーが容量アップ 最大で18%増えると予想 iPhone12よりかなり長持ちに
L0vetodreamと呼ばれる信頼できるリーカーによる新しいレポートによれば、2021年に発売される予定のiPhone13シリーズに搭載されるバッテリーの容量がかなりアップされると予想されております。 大容量のバッテリーが搭載される...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、バッテリーの持ちに関する情報となります。バッテリーの持ちはおそらく良くなると思いますば、バッテリーの容量アップするということになります。

iPhone13ではLTPOディスプレイが採用

iPhone13ではLTPOディスプレイが採用される可能性があります。
これでリフレッシュレートが120Hzになるということです。製造元はサムスンになります。

このディスプレイというのは、AppleWatchにも採用されているディスプレイとなり、省エネ性能が20%となります。

ただここ最近そこまで外出する機会も多くないと思いますので、省エネ性能がそこまで高くなくてもいいのでは?と思う人も結構多いのではないかと思います。

実際に省エネ性能が高くなくても、1日は十分持ちます。現在iPhone12を私も持っていますが、普通に1日は充電なしでも問題ありません。

そういうことを考えると、LTPOディスプレイでなくても別にいいんじゃないの?と思ってしまいます。

iPhone13は形状の変化はなし

iPhoneは2年に1度フルモデルチェンジを行います。そのためiPhone12が発売されて次のフルモデルチェンジの時は2022年になります。
2021年に発売される予定のiPhone13は見た目はiPhone12となんら変わりません。そのため形状変更がないので、私はiPhone13まで待つ必要はないかと思います。

iPhone12の性能でも十分だと思う人であれば、iPhone12の購入でも問題ないと思います。
形状の変化がないということは、楽しみが減るということではないかと思います。

基本的に形状変更というのは、楽しみですからね。楽しみを先延ばししても2022年まで新しいモデルとしては登場しないのです。
カメラの部分の形状が若干変更されるくらいなのです。そういうことを考えると、iPhone12のままで何か問題ありますか?と思います。

✔iPhoneの見た目はiPhone12とさほど変わりなし

見た目の変更がないということは、ちょっと残念ですね。

それでもiPhoneというのは、2年に1度しか大きなバージョンアップをしません。iPhone12で大きな形状変更を行いましたので、仕方ない部分かと思います。

今後はiPhone13というのは、形状変更しませんが、iPhone14で大きな形状変更が行われると思います。

iPhone12の購入でも問題なし

iPhone13では5Gに関してもiPhone12とさほど変わりません。それならiPhone12の購入を行っていても問題ないのではないかと思います。
基本的にiPhone12は初めて5Gを採用したモデルとなっていますが、5Gのチップは現状では最新のチップを搭載しています。
iPhone12を買うならやはりソフトバンクが私の中ではオススメです。
その理由というのは、iPhone12含めたiPhoneに精通しているからです。
その中でもオンラインショップは事務手数料無料です。ソフトバンクオンラインショップからの購入を是非検討してみてください。
確実にお得に購入できると思います。
今はminiの人気が落ちているという情報がありますので、通常のiPhone12の購入で間違いないでしょうね。それで十分だと思います。

iPhone13 /13 Pro /13 mini /13 ProMAX 楽天モバイル 予約 在庫 入荷 維持費も安くてお得に使える 最安値モデルで販売されるのか
楽天モバイルからiPhoneの販売が行われました。これに伴い2021年モデルのiPhoneでも登場するのではないかと思います。 楽天モバイルは最低維持費もかなり安価になっているので、楽しみにしている人も多いのではないかと思います。 ...

iPhone12でも問題ない理由ですが、やはり1番の理由は1年でそこまで進化しないということです。

iPhoneもここ最近進化はそこまでないと思っています。

進化し続けているスマホも多いと思いますが、同じスマホを1年前と比較したとしても、大きな変化はありません。

iPhone11とiPhone12の変化は5Gの採用以外の変化はさほどなかった思いますが、iPhone12とiPhone13もそこまでの大きな進化はないのです。

結局のところそこまで進化していかないと思うわけです。

iPhone13でM1やM2の採用はない

iPhone13でM1などのiPadに採用されたCPUを採用してほしいという声があるようですが、実際にはMシリーズのCPUは採用される見込みはありません。

iPhone M1 M2 M3などのMac用のCPUの搭載はない Aシリーズが継続的に搭載
iPhoneにM1などのMac用のCPUが搭載されるということはないと報じられております。 MacにM1が搭載され、かなり高速に動作することができるということで、かなり期待している人も多かったのではないかと思います。 しかしなが...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、iPhone13でM1やM2などを採用するということはないのです。

そのためiPhone13を待つ必要はありません。

✔AシリーズのCPUであれば、通常の処理速度アップ
✔Mシリーズの採用はMacやiPad限定

M1シリーズが採用されないのであれば、iPhone12での購入でいいのでは?と思いますが、どうでしょうか?

MシリーズのCPUというのは、iPhone14でも採用されることはありません。

MシリーズのCPUというのは、今後iPhoneでは搭載されるということはなさそうです。

iPhone13では1TBのモデルの販売も行われる

iPhone13では1TBのモデルの販売も行われると予想されております。

1TBのモデルの販売も行われるということで、本当に必要なの?と思う人も結構多いのではないかと思います。

1TB以上のROM 内蔵ストレージ スマホ にいる?必要なのか? そこまで大容量いるの?
1TB以上のストレージはスマホに必要なの?と思う人も多いのではないかと思います。 昨今iPhoneなどでは1TBのモデルが販売される可能性があるなどのニュースなどが色々出ており、1TBというのは区切りの容量だと思います。 私はこ...

1TBまでの容量って本当に必要なのでしょうか?どうしても私としてはひっかかります。

その理由というのは、当然ながら1TBの容量があれば、便利であることは間違いありません。しかしながらその分価格が高くなるということは当然のことなのです。

価格が高くなったとしてもそれって本当に必要なの?と思ってしまうのです。

✔1TBの容量のモデルは価格もかなり高額に
✔1TBのモデルが販売されて売れるの?
✔1TBあって何に使う?

結局のところ何に使うの?と思ってしまうわけです。そういう観点からすると1TBもの容量のモデルって本当に必要なのかなぁ?と思うわけです。

その後1TBモデルの販売はなくなる可能性が高いことがわかりました。

1TBモデルというのは、価格的に恐らく20万円を超える価格設定になるということになりますが、1TBモデルを待っていた人は非常に残念です。

元々1TBモデルの発売が行われるということになっていましたが、1TBのモデルというのは、動画などを入れる人にとっては、かなりありがたかったはずです。

それがなくなるということは、ちょっと残念ですね。

iPhone13Proのみシエラブルーが登場

iPhone13では新色登場の可能性も十分にありえるかと思います。

しかしながらこちらはProモデルのみということになるかと思いますね。

iPhone13Pro /13ProMAX カラバリ シエラブルー 新しい色のモデルが登場
iPhone13Proシリーズでシエラブルーという色のモデルが発売されました。 シエラブルーという色はかなりかわいいという声も結構多くありそうです。 シエラブルーの色に関する声 シエラブルーに関するTwit...

こちらの情報を見てもらいたいのですが、新色の情報を掲載しております。

新色が登場すれば、また売れると思います。基本的にはみなさん新色というのは、かなり好きですからね。

✔iPhone13では新色が登場
✔新色は結構みんなが好き
✔新色はやはり売れる

新色というのは、売れ筋モデルになることは間違いありません。

そういうこともあり、新色は今後も継続的に販売し続けると思いますが、新色は本当におすすめできるかと思います。

実際にはシエラブルーと呼ばれるモデルが発表されました。

シエラブルーというのは、かなり人気の高いモデルとなっています。

iPhone13Proと13ProMAXでのみ使用されているカラバリとなっており、人気はかなり高いと思います。

実際に私も購入しましたが、予約開始直後で10月でないと発送されないという非常に残念な感じになっています。

iPhone13はすでに量産開始

iPhone13はすでに量産を開始しているという情報があります。

9月に発売を開始するのであれば、2021年8月の時点で量産を開始していなければ、結構しんどいですからね。

また2021年の在庫不足になるのでしょうか?

✔iPhoneは例年どおり在庫不足か
✔miniは売れるのか?

iPhone12の時はminiが全く売れませんでしたので、iPhone13ではminiは本当に売れてほしいですね。

miniが売れない理由というのは、iPhoneSEがあるからではないかと思います。

結局のところ2022年にはiPhoneSEの販売も行われる予定となっています。

iPhoneSE3 5G アイフォンSE3 スペック 予約 噂 価格 発売日 予想 ドコモ au ソフトバンク
iPhoneSE3が正式に発表されました。 以下に最新のスペックなどを掲載しておりますので、こちらをご確認いただければと思います こちらからスペックを確認頂くことが可能です。 予約の情報はこちらをご確認くだ...

こちらiPhoneSE3となっていますが、iPhoneSE3が発売されるとiPhone13miniは本当に不要になると思います。価格的にもかぶってしまうことを考えるとiPhoneSE3で十分なのでは?と思う人も結構多くいるのではないでしょうか。

iPhone13ではカメラモジュールが大きく

iPhone13ではカメラモジュールが大きくなります。

しかしながらProモデル限定になっており、すべてのモデルが大きくなるわけではなさそうです。

iPhone13Proの背面のカメラがすべて大きく 通常モデルは特に変化なし
iPhone13Proの背面カメラがiPhone12と比較画像が出ております。 もともとiPhone13Proシリーズでは、カメラモジュールが大きくなると報じられておりました。 iPhone13Proではカメラモジュールが大きく...

こちらiPhone13Proのカメラに関する情報を掲載しておりますが、モジュールが大きくなるということは、それだけ周囲の明るさを取り込む能力が上がるということになります。

iPhoneはもともとカメラ性能がかなり高いモデルの一つとなっており、iPhone13Proのカメラはかなり使えるカメラになってくるのではないかと予想されます。

✔暗い場所でもかなりきれいに撮影が可能
✔ProモデルのカメラはiPhone12からかなりレベルアップすると想定

カメラ自体かなりのレベルアップするということで、いいカメラが欲しいと思っている人であれば、iPhone13の購入はおすすめできるのではないかと思います。

安くなるiPhone12を待つのも手

iPhone12の価格は間違いなく下がります。

iPhone13の発売後にiPhone12の価格改定が行われることは、ほぼ間違いないかと思います。

そのタイミングで各社から購入するということは、手ではないかと思います。

とはいうものの、おそらく1万から2万円程度下がるだけにとどまるのではないかと思います。

✔iPhone12はそこまで安くならなと予想
✔最新のiPhoneにするかiPhone12にするか悩ましいところ

せっかくなら最新のiPhoneが欲しいと思う人も結構多いのではないかと思いますが、後はスマホに出せる予算ですかね・・・

ただ各社かなり安価な価格設定で出せる料金プランというものは準備されていますので、そこまで高額にはならないと思います。

iPhone13発売後 iPhone12Pro /12ProMAXが安く ソフトバンクで旧機種を買うことがいい?
iPhone13が発売されましたが、iPhone12ProやiPhone12ProMAXが安くなって販売されております。 iPhone13発売後iPhone12Proシリーズの価格改定されているのです。 そのためわざわざiPho...

こちらiPhone12Proシリーズが安価になったことからiPhone13との価格差もほとんどありません。

これはかなりお得であることは間違いないかと思います。

iPhone13のカメラはどう進化した?

iPhone13でカメラはどう進化したのでしょうか?

【カメラ 比較】iPhone13 /iPhone13Pro 比較 iPhone12Pro 11Pro Xs XやGalaxy ナイトモード 違い
iPhone13シリーズが発売されカメラがどの程度使えるのか?というところは非常にきになるところだと思います。 今回は私が過去から持っているiPhoneをベースにどれだけ進化したのか?というところを紹介したいと思います。 iPh...

こちらナイトモードを見てもらいたいのですが、iPhone13ProMAXで撮影したものとなります。

残念ながらフレアが見える状況となります。ただカメラの性能自体はどうでしょうか?

iPhone12ProMAXと比較しても大差ないと感じませんか?

✔カメラ性能だけで見るとiPhone12シリーズと大差なし
✔カメラ性能はiPhone13だからといってそこまでの進化は見られない

結局のところ進化したところを見てみたいという人も多いと思いますが、そこまで進化は見られません。

進化しないなら、別に今のままでもいいのでは?と思う人も多いはずです。

それでもせっかく買うなら処理速度もアップしているiPhone13シリーズの購入のほうがいいと思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ワイモバイルストア公式 UQモバイル公式 キャッシュバック