iPhone12 Pro /12 Pro MAX スペック ついに登場 予約開始日は?カメラが大幅進化

ついにiPhone12Proシリーズの発表が行われました。

これを待っていた人も多いのではないかと思います。iPhone12ProシリーズはiPhoneの中でも上位モデルとなっており、かなり人気のモデルとなっています。

 

購入ならオンラインショップ



各社オンラインショップにて予約を行うことが可能となっています。

iPhone12Proは10月16日 午後9時から予約開始
iPhone12ProMAXは11月6日 午後10時から予約開始

iPhone12Pro発売日:10月23日
iPhone12ProMAX発売日:11月13日

2つのモデルは予約開始の日及び発売日が異なるので注意したいと思います。

オンラインショップの予約も10月16日から開始されますので、それに合わせての予約をすることをおすすめしたいですね。

iPhone11の時の予約ですが、動画で紹介しています。

こちらドコモの最速購入方法です。

こちらはソフトバンクです。

こちらはauとなります。

iPhone12Proシリーズのスペックを紹介

モデルiPhone12ProiPhone12ProMAX
大きさ146.7 x 71.5 x 7.4mm160.8 x 78.1 x 7.4mm
重さ187g226g
OSiOS14iOS14
画面サイズ6.1インチ オールスクリーンOLEDディスプレイ6.7インチ オールスクリーンOLEDディスプレイ
解像度2,532 x 1,170 460ppi2,778 x 1,284 458ppi
ディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ
HDRディスプレイ
True Tone
広色域(P3)
触覚タッチ
2,000,000:1コントラスト比(標準)
最大輝度800ニト(標準)、最大輝度1,200ニト(HDR)
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート
CPUA14 Bionicチップ
カラーバリエーションシルバー、グラファイト、ゴールド、
パシフィックブルー
容量128GB、256GB、512GB
カメラPro 12MPカメラシステム:超広角、広角、望遠カメラ
超広角:ƒ/2.4絞り値と120°視野角
広角:ƒ/1.6絞り値
望遠:ƒ/2.0絞り値(iPhone 12 Pro)、ƒ/2.2絞り値(iPhone 12 Pro Max)
2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、4倍の光学ズームレンジ(iPhone 12 Pro)
最大10倍のデジタルズーム(iPhone 12 Pro)
2.5倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、5倍の光学ズームレンジ(iPhone 12 Pro Max)
最大12倍のデジタルズーム(iPhone 12 Pro Max)
LiDARスキャナを活用したナイトモードポートレート
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
デュアル光学式手ぶれ補正(広角、望遠)
センサーシフト光学式手ぶれ補正(iPhone 12 Pro Max、広角)
5枚構成のレンズ(超広角)、6枚構成のレンズ(望遠)、7枚構成のレンズ(広角)
より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
100% Focus Pixels(広角)
ナイトモード(超広角、広角)
Deep Fusion(超広角、広角、望遠)
シーン検出に対応するスマートHDR 3
Apple ProRAW*
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
レンズ補正(超広角)
高度な赤目修正
写真へのジオタグ添付
自動手ぶれ補正
バーストモード
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
ビデオ撮影Dolby Vision対応HDRビデオ撮影(最大60fps)
4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正(広角)
2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、4倍の光学ズームレンジ(iPhone 12 Pro)
最大6倍のデジタルズーム(iPhone 12 Pro)
2.5倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、5倍の光学ズームレンジ(iPhone 12 Pro Max)
最大7倍のデジタルズーム(iPhone 12 Pro Max)
オーディオズーム
より明るいTrue Toneフラッシュ
QuickTakeビデオ
1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ナイトモードのタイムラプス
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大60fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
TrueDepthカメラ12MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
アニ文字とミー文字
ナイトモード
Deep Fusion
シーン検出に対応するスマートHDR 3
Dolby Vision対応HDRビデオ撮影(最大30fps)
4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
1080pスローモーションビデオ(120fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ナイトモードのタイムラプス
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
QuickTakeビデオ
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
レンズ補正
Retina Flash
自動手ぶれ補正
バーストモード
Face IDTrueDepthカメラによる顔認識の有効化
Apple PayFace IDを使った、店頭、アプリ内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
Mac上でのApple Payによる購入の完了
iPhoneに入れたSuicaやPASMOによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
エクスプレスカードによる交通機関の支払い
携帯電話/ワイヤレス通信方式モデルA24065G NR(バンドn1、n2、n3、n5、n7、n8、n12、n20、n25、n28、n38、n40、n41、n66、n71、n77、n78、n79)
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66、71)
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
携帯電話/ワイヤレス通信方式モデルA24105G NR(バンドn1、n2、n3、n5、n7、n8、n12、n20、n25、n28、n38、n40、n41、n66、n77、n78、n79)
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66、71)
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
携帯電話/ワイヤレス通信方式全モデル5G(sub‑6 GHz)
4×4 MIMOとLAA対応ギガビットLTE4
2×2 MIMO対応Wi‑Fi 6(802.11ax)
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
空間認識のための超広帯域チップ5
リーダーモード対応NFC、Felica
予備電力機能付きエクスプレスカード
防沫性能、耐水性能、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
位置情報内蔵GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou
デジタルコンパス
Wi-Fi
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション
ビデオ通話携帯電話ネットワークまたはWi-Fi経由でのFaceTimeビデオ通話
5GまたはWi-Fi経由でのFaceTime HD(1080p)ビデオ通話
オーディオ通話FaceTimeオーディオ
Voice over LTE(VoLTE)
オーディオ再生対応するオーディオフォーマット:AAC‑LC、HE‑AAC、HE‑AAC v2、保護されたAAC、MP3、Linear PCM、Apple Lossless、FLAC、Dolby Digital(AC‑3)、Dolby Digital Plus(E‑AC‑3)、Dolby Atmos、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)
空間オーディオ再生
ユーザーによる設定が可能な最大音量制限
ビデオ再生対応するビデオフォーマット:HEVC、H.264、MPEG-4 Part 2、Motion JPEG
HDR(Dolby Vision、HDR10、HLG)
Apple TV(第2世代以降)またはAirPlay 2対応スマートテレビへの、最大4K HDRのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)
Siriメッセージの送信やリマインダーの設定などをあなたの声で実行
ロック画面上、メッセージ、メールなどでの賢い提案
「Hey Siri」を使ってあなたの声だけでハンズフリーで起動
よく使うアプリのショートカットをあなたの声で実行
電源とバッテリービデオ再生:
最大17時間
ビデオ再生(ストリーミング):
最大11時間
オーディオ再生:
最大65時間

リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
最大15WのMagSafeワイヤレス充電
最大7.5WのQiワイヤレス充電
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電
高速充電に対応:
約30分で最大50%充電11(別売りの20W以上のアダプタを使用)

ビデオ再生:
最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):
最大12時間
オーディオ再生:
最大80時間

リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
最大15WのMagSafeワイヤレス充電10
最大7.5WのQiワイヤレス充電10
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電
高速充電に対応:
約30分で最大50%充電11(別売りの20W以上のアダプタを使用)

MagSafe最大15Wのワイヤレス充電
マグネットアレイ
アラインメントマグネット
アクセサリ識別NFC
磁力計
センサーFace ID
LiDARスキャナ
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
SIMカードデュアルSIM(nano-SIMとeSIM)12
iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxは既存のmicro-SIMカードには対応していません。
補聴器両立性の格付けM3、T4
システム条件Apple ID(一部の機能に必要)
インターネットアクセス13
MacまたはWindowsパソコンとの同期には以下が必要:
macOS Catalina 10.15以降(Finderを使用)
macOS El Capitan 10.11.6からmacOS Mojave 10.14.6まで(iTunes 12.8以降を使用)
Windows 7以降(iTunes 12.10.10以降を使用、itunes.com/jp/downloadから無料でダウンロード可能)
動作環境動作時環境温度: 0°〜35°C
保管時(非動作時)温度: -20°〜45°C
相対湿度: 5%〜95%(結露しないこと)
動作高度: 3,048mまでテスト済み
同梱物iOS 14を搭載したiPhone
USB-C – Lightningケーブル
マニュアル

カメラが進化

カメラが今回は進化しています。
まずは広角カメラが7枚のレンズになっています。
これだけ言われてもわからないかもしれませんが、レンズがiPhone7の時は6枚構成レンズなので、このあたりはレベルアップしていますね。
iPhone12ProMAXでは12倍のズームにまで対応しており、今まで10倍ズームだったので、さらにズームができるようになっています。
このメリットはかなり大きいのではないかと思います。

ただiPhone12Proに関しては今まで通りカメラは10倍ズームのままとなっており、カメラの機能だけで見るならiPhone12ProMAXのほうが若干上位になっています。

iPhoneのカメラは非常に性能がよく、個人的にもかなり使えるカメラであると思っています。
Proモデルのカメラは相当おすすめしたいので、ぜひ検討してもらいたいですね。

引用元:apple

コメント

タイトルとURLをコピーしました