当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

【SIMフリースマホの老舗】
ETORENでSIMフリースマホを買う
【中古でスマホを安く買う】
中古スマホ老舗で安く買う

iPhone13ではベゼルレスがさらに顕著に 本体左右にもディスプレイ搭載?

【楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら】

iPhone13ではさらに進化する可能性というより、かなり期待したいところではありますが、iPhone13では本体左右にディスプレイが搭載されるかもしれません。

こちら上記の画像はサイド部分にボタンが設置されていることがわかるかと思います。左右にこのようなディスプレイが搭載される可能性があるというのです。

これはかなり面白いですね。

こちらのコンセプト画像では、カメラの位置が縦に並んでいます。縦に並ぶということは他社発売のカメラと同様の位置となります。

個人的にはこのようなもののほうが好きですが・・・

 

au ソフトバンクは割引上限の施策を実施

au 2021年3月 最大22,000円割引のキャンペーンを開催中 クリアランスセールでお得に買える
auは公式online shopの、au Online Shopでクリアランスセールを開催中です。 これは本当に購入しないと勿体ないです。 au Online Shopで本体の割引を行うキャンペーンとなっていますので、今購入...
こちらの記事を見てもらいたいのですが、auは割引上限の施策をすでに実施しています。 かなりお得なキャンペーンとなっています。
✔au契約の人は乗り換えるべき ✔新規もお得に買える
au Online Shopから購入することが可能となります。 昨今複数のスマホを持つという人も減ってきたと思いますが、複数のスマホを持って、電話番号も変更するという人もいます。 過去の友人との断捨離というやつです。 その場合は新規購入をおすすめしたいですね。
ソフトバンク オンライン限定 web割 機種代金がいきなり値引きで最大21600円もお得に買える
ソフトバンクはオンライン限定のweb割というものを実施しています。 こちらがソフトバンクオンラインショップのホームページとなっていますが、ソフトバンクオンラインショップ限定の施策となっています。 MNPでの最大の割引は2...
こちらはソフトバンクの施策です。こちらもかなりお得です。
ソフトバンクへのMNPがお得 ✔ソフトバンクは機種変更でも割引施策実施 ✔ソフトバンクはオンライン契約で事務手数料無料
このようにかなりのメリットがあります。
2021年 夏モデル 秋モデル 冬モデル ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル 5Gがメイン機種に
2021年夏モデルではどのような機種が販売されるのでしょうか? 2021年に入り5Gが更に盛り上がっているような気がします。基本的に2021年に発売されるモデルでは、おそらく5Gへの対応はたいていのモデルで行われると思われます。 ...
こちらは2021年 夏、秋モデルの予想記事です。今後どんな新しい機種が出てくるのでしょうか?楽しみですね。こちらも一度見てもらいたいと思います。
ソフトバンク MNP 一括1円 キャッシュバックはないが かなりお得なスマホを販売中
Redmi Note 9Tというスマホが、ソフトバンクオンラインショップでMNP一括1円で販売されていることを知っていますでしょうか? かなりお得に購入することができるのです。 こちらがソフトバンクオンラインショップとな...
こちら安価に購入できるチャンスです。

スマホを買うならオンラインショップ

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する

スマホを買うならオンラインショップがオススメです。
事務手数料が無料で買えるのは、ドコモとソフトバンクです。
確実にメリットはありますので、一度検討いただければと思います。

✔オンラインショップが楽で便利
✔24時間買える

コンセプト画像は楽しむためのもの

このようなコンセプト画像というのは、まさに楽しむためのものだと思っています。
iPhone12が発売される2020年から2021年の間にここまでの進化を望むことは難しいと思います。

iPhone12でフルモデルチャンジを行うため、仮にこのようなモデルが販売されるとしても、2022年頃になることは間違いないかと思います。
2022年頃になれば、ひょっとするとこのようなモデルの機種が販売される可能性もゼロではないかもしれません。
それでも2022年くらいまではこのようなモデルが販売されることはないかと思います。
今までのiPhoneを考えると発売されなくても当然なのかもしれませんが・・・
形状変更を伴うということは設計を1から見直す必要があるため、かなり厳しいと思います。
今コロナの影響により技術者が外部に行くことも難しく、実際に設計をしたところで、それを生産現場まで落とし込むということは、外出があまりできない中では結構厳しいと思います。
ある程度製造現場の設計に関しても、PCの中でやってしまうのではないかと思いますが、それでも中国で生産していることを考えると移動のリスクなどを考えるとアップルも在宅勤務が主流になっているでしょう。
この在宅勤務中でも、情報の統制がきっちり取れているということで、アップルの統制力というのは、かなりのものなのかなぁ〜と関心させられます。
個人的には、アップルは2年に1度の販売しか行わないと思われますので、このようなiPhoneはまだ先の販売になると予想します。

ベゼルがなくなることで画面サイズが大きくなる?

iPhone12シリーズが発表され、その中でProMAXモデルでは6.7インチという非常に大きな画面を持った機種となりました。
iPhone12シリーズの人気はかなり人気があるようですが、iPhone13でベゼルが更に薄くなると、期待したいのは、画面サイズです。画面サイズが6.7インチよりも若干大きくなるかもしれません。
6.8インチレベルになる可能性も十分にありえるということです。
6.8インチというのは、昔発売されていたファブレットと同じレベルの大きさということになります。
ベゼル問題というのは、昔から言われておりました。ベゼルが薄くなると設計はできるのかもしれませんが、製造工程が非常に難しくなるという問題です。
ベゼルが薄くなると強度などにも影響を与えるため、ベゼルを薄くするということだけで解決できる問題と解決できない問題があると思います。
それでもベゼルが薄くなることにより、メリットが大きいためベゼルが少ないモデルを販売するわけですね。
iPhone12と同じような本体設計で行くのか、新しく設計変更しているのかどうなるんでしょうね。

Galaxy S21 ULTRAでも同様にベゼルがない

GalaxyS21ULTRA カメラは4つ搭載で驚愕のスペック ドコモauで発売されるか

Galaxyシリーズのベゼルもほとんどありません。
昨今ベゼルレスモデルがかなり販売されております。
ベゼルレスモデルというのは、コンパクトサイズでありながら大画面を実現することが出来ますので、かなりありがたいですよね。
ベゼルがないモデルというのは、本当にいいと思います。

引用元:livedoor

コメント

タイトルとURLをコピーしました