当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

安いスマホと高いスマホの違い 比較 何が異なる? 安いと駄目なのか?

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

スマホを持っている人も多いと思いますが、スマホで気になるのは価格差であるかと思います。
この価格差というのは、一体何が違うのでしょうか?
考えたことありますでしょうか?

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

スマホに価格差がある理由

安いスマホと高いスマホで何が違うのか気にしたことありますでしょうか?

・カメラの画質や画素数の違い
・処理速度の違い
・画面の解像度の違い
・ブランド力の違い
・バッテリー容量の違い

実は上げればきりはないのですが、単純に見るだけでもこれくらいの違いはあります。
これだけの違いがありますが、そもそもやりたいことはやれるのでしょうか?それが非常に気になる人が多いのではないかと思っています。
それではやりたいことというのは、何なんでしょうか?

動画を見たい、ニュースを見たい

実はスマホを見ている人の大勢は動画を見たいということやニュースを見たいということなのです。
1日中写真撮影をしておきたいという人ならカメラを買うでしょう。
単純に動画を見たいとかウェブサイト閲覧とか、ニュースを見たいという人なら実は、安いスマホでも高いスマホでも結果はほぼ変わらないのです。

よって高いスマホを購入する必要はないのです。
当たり前のように使える機能というのは、高いスマホであったとしても安価なスマホだったとしても、両方のスマホに搭載されているのです。
それでも高いスマホのほうがよく見えてしまうわけです。
本当にそれは不思議なことだとおもいますが、一番の原因は安いスマホと高いスマホの差というものを利用する側が知らないからなのです。
自分の利用用途によっては、高額なスマホでは、オーバースペックになる可能性もあるのです。
オーバースペックのスマホを購入するとやはり意味のない機能などもついていたりするわけです。

自分の用途によってスマホは選ぶべき

実は用途によってスマホは使い和kるべきであると思います。
それではどのような用途なのかというと、一番大きなのはゲームでしょう。
スマホでゲームをしたいという人もかなり多いのです。
スマホでゲームをしたいという人は、ハイスペックに越したことはありません。
それでも本当にハイスペックスマホが必要かどうかということは、きっちり自分自身で見極める必要があります。
それはどのように見極めるのでしょうか。

一番はゲームの種類です。

ここでゲームをする人ならハイスペックスマホが必要だと記載しましたが、ゲームでも種類があるのです。
オセロゲームや麻雀、将棋など、グラフィックが劣っていたとしてもそれなりに動くゲームをしている人ならスペックはそこまで気にする必要はありません。
それでもグラフィックバリバリのゲームを選択する人ならハイスペックモデルを選択することをオススメしたいです。

これらの利用用途というのは、本人に聞く必要があるのです。本人に聞くとゲームはオセロ程度のゲームしかしないというのであれば、ハイスペックモデルにこだわる必要はありません。
実はこれらのことを知らない人も多いのです。そういうこともあり、自分の購入できる機種を購入してしまう人も多いのです。

OSは同じ

OSというのは、オペレーティング・システムのことです。いわゆる基本ソフトと呼ばれるものですが、それは安いスマホであったとしても高いスマホであったとしても同じです。

ということは、基本的にやれることは同じということになります。

やれることが同じなのに、価格が異なるということは、先程もお伝えした通り、部材価格が異なるということです。部材価格が高いものは、当然ながら本体価格も高くなりますが、部材価格が安価なものは本体価格が安くなるのです。

当たり前のことなのですが、やれることが同じでも値段が変わるのです。

それは本当にパソコンでも同じです。自動車でも同じです。

自動車であればわかりやすいと思いますが、前に進む曲がる、止まるということは、1000万円の自動車でも200万の自動車でも同じです。

ただ何が違うのか?と言われるとわかりますよね。スマホも結局のところそういうところなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました