携帯電話を安く維持する究極の方法 2円維持がオススメ

携帯電話を非常に安く抑えたいと思っている人も多いと思います。

やはりそんな人にオススメしたいのが2円携帯というものです。

2円で携帯が維持出来るの?と思う人もいるかもしれませんが、2円で維持することは可能です。

どう可能なのか?ということですが、今ならグラティーナという機種にMNPするのです。

auから発売されているガラケーですが、2円で維持することが可能です。

なぜ2円で維持出来るのでしょうか?そのからくりですが、MNPでグラティーナに契約すると本体代金を一括0円で購入することが出来る店が非常に増えております。

本体代金を一括0円で購入するということは、どういうことか?本体代金の分割料金を払う必要がありません。

そうなるとどういうことが起きるのか?一括0円で購入しても実は毎月の通信費からの割引は発生するのですね。

そして一番安いプランに加入するということです。そうすることで、毎月の通信費からの割引が発生し2円で維持することが可能なのです。

それではこの2円ってなんなの?と思うかもしれませんが、この2円というのはいわゆる税金のようなものです。ユニバーサルサービス料といって、公衆電話などを維持する為に使われます。

2円で維持するならMNP 一括0円の au GRATINA グラティーナがオススメ

こちらを確認していただければと思います。

これが今のところ一番お得ではないでしょうか。

ただしこれは携帯電話番号だけをGETするということになるので、後はMVNOがオススメです。

それなら最も安価なら480円ほどで維持することが可能です。

全部合わせてもワンコインで毎月維持可能です。

非常にお得なので、是非検討してみてください。

一番安い MVNO SIMはワイヤレスゲート 480円で 維持可能

ワイヤレスゲートはこちらですね。

ドコモiPhone6で2円維持

2015年8月3日追記

スマホの2円で維持費でドコモのiPhone6がオススメ

2円で維持することは機種限定やキャリア限定になるので、かなり難しいと思います。

今は毎月の通信費からの割引のある契約を選択するほうが良いと思います。

そういう意味ではiPhoneは非常に毎月のランニングコストも安価になるので、検討してみたいところです。

ただしこのランニングコストも2年間だけというよくわからない制度ですよね・・・

なぜ2年間だけなのでしょう?なぜ2年たったら元に戻るのでしょうか・・・

もう少し携帯電話料金も安価になってほしいところですね・・・

このままでは本当に毎月の携帯料金だけで生活費のかなりの部分をもっていかれるような気がしますがどうでしょう?

初回投稿日:2015年4月21日