Google Pixel6 /Pixel6 Pro グーグル ピクセル6 スペック 価格 ドコモ au ソフトバンク

今後Google Pixel6が発売されると思われますので、紹介したいと思います。

そもそもGoogle Pixelというのは、どのような機種なのでしょうか?まだあまり知らない人も多いと思います。

 
スマホを事務手数料無料で買う方法

Pixelはどこのキャリアから発売される?

【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

すでに日本ではどこのキャリアからでも発売実績はあるので、どこのキャリアから販売されるのかは、まだ未定です。
auが直近では販売したキャリアとなりますので、継続してauから発売されるかもしれませんね。

au Online Shopでの販売もあるかもしれません。以前はauはPixelシリーズにそこまで力を入れていませんでしたが、au Online Shop経由で購入する人が非常に増えているのです。

au Online Shopというのは、auの公式online shopとなっているので、かなり購入しやすいです。

24時間営業を行っているので、Pixelシリーズも普通に購入することが可能となります。
ぜひ検討してもらいたいですね。

Google Pixel 4a (5G) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
Google Pixel 4a (5G) の製品情報をご紹介いたします。Google Pixel 4a (5G) の料金・割引、購入(予約)方法などをご確認いただけます。

現状こちらのGalaxy Pixel4aであれば、かなり安価に購入することが可能です。
こちらも一度確認してみてください。

GooglePixelとは?

GooglePixel6 スペックは? 発売日 カメラ CPU ドコモ au ソフトバンクのどこから発売されるの?

Googleによって開発されたデバイスのブランド名称です。
まさにGoogleが開発したスマホとなっているのです。そのためいわゆるAndroid純正となっているのです。
Android純正を楽しむのであれば、GooglePixelが最適といえるかと思います。
ハードとソフトの2つを1つの会社で開発しているので、不具合等も非常に少ないと思われます。

基本的に純正を好む人にとっては、GooglePixelというのは、かなりありがたいスマホということになります。
例えば、マイクロソフトがSurfaceというPCを販売していますが、それもまさに純正ということになります。

Windowsを搭載しているPCはあらゆるメーカーから販売されておりますが、Windowsの開発元であるマイクロソフトが純正品としていわゆるパソコンを販売しているということも、スマホでのGoogle Pixelということになります。

SIMフリー+ahamo Softbank on LINEで2021年日本のスマホ業界は大きく変わる

今後Pixel6のようなスマホが世の中に出てくると確実に2021年は変わっていくと思います。
こちらも合わせてご確認いただければと思います。世の中は確実に変わってきているのです。

次のモデルも継続して準備されると思われます。
こちらも合わせてご確認いただければと思います。

Google Pixel6はどのようなスペックに?


画像引用元:googlePixel5の画像を拝借

Google Pixel5はすでに販売されており、Pixel6は2021年に販売される予想となっています。

すでにPixelシリーズも5Gへの対応は済ませており、Pixel6では5Gはミリ波対応かどうかということが気になります。

またPixel6というのは、ハイスペックスマホとなると予想されます。ハイスペックといっても、Snapdragon888と呼ばれる、最新のCPUが搭載されるわけではありません。

ハイスペックモデルになることは間違いなさそうですが、一体どのようなスペックになるのでしょうか?

CPUは自社開発の独自SoCかもしれない

CPUというのは、人間でいうところの脳にあたる部分です。

いわゆる処理を行う部分となりますが、Google Pixel6では自社開発のCPUになるかもしれないというのです。
タイトルにはSoCと掲載しましたが、SoCというのは統合パッケージという意味があります。
そのままを英語にするなら「System-on-a-chip」ということです。
このSoCというのは、CPUや通信部分も含んだモジュールということになります。
CPUや通信を含んだものに関して、独自のSoCが搭載されるということで、期待もできるのではないかと思っています。
このSoCのコードネームは「Whitechapel」となっており、サムスンと共同開発しているとも言われています。
またプロセスルールは5nmという非常に細かいプロセスルールとなっており、2021年に発売されるスマホに搭載されるのであれば、それくらいのプロセスルールでも問題ないのかもしれません。

基本的には、プロセスルールが細かいほうが省エネ性能に優れており、処理速度も高速となります。
そのためこのSoCが開発されたらぜひ採用し利用してみたいですね。

✔このSoCはChromebookにも搭載される可能性が高い
✔スマホだけではなく他の用途もあるなら将来性が高い
✔過去にiPhoneに搭載していたサムスン製のCPUの評判はイマイチ
✔日本に出荷されているGalaxyシリーズはサムスン製のCPUを利用していない

個人的にみて若干の不安要素もあります。

不安要素は上記に記載している通りですが、やはりサムスンと共同開発しているというところが、個人的には不安要素となります。

サムスンと共同利用しているということは、基本的に若干ながらそういった不安要素もあるのです。
とはいうものの、日本メーカーではスマホ用のCPUを作成しているメーカーもありません。日本製よりは正直なところ十分使えると予想されますが、実際のところどうなんでしょうね。個人的には期待したい部分はあります。

グーグルもAppleと同様に独自進化?

グーグルもAppleと同様にCPUなどを独自で設計するようになり、独自に進化していく可能性は十分にありえると思います。

独自設計することにより、汎用CPUではなく独自CPUになるのです。

独自CPUになると、OSとの相性はかなりよくなります。

そのためAppleは独自のCPUをiPhoneには搭載しています。iOSとの相性を最大限によくしているということになります。

iOSとの相性がいいので、iPhoneは非常に高速に動作すると言われいます。AndroidはSnapdragonという汎用的なOSを利用していますので、すべてのAndroidをそこまで高速に動作させることは難しいわけです。
専用のCPUをグーグルが採用するには、さらにAndroidは進化していく必要があると感じたからではないかと思います。

✔iPhoneと同様にAndroidもより高速にしたい
✔グーグル製品の汎用CPUとして、他製品への転用も視野

これらのことから独自のCPUを採用する可能性が高いと言われております。

カメラはクアッドカメラに進化?

カメラは3つもしくは2つのカメラが搭載されるモデルが発売されると予想されております。

✔トリプルカメラモデル
✔デュアルカメラモデル

この2つのモデルが発売される予定です。

昨今トリプルカメラで多く搭載されているのは、望遠、広角、超広角の3つのカメラです。

デュアルカメラであれば、広角と超広角の2つが搭載されることが一般的なカメラとなっています。
 

指紋認証機能が画面埋め込みに?

Now, we’ve spotted evidence in Android 12 that suggests a future Pixel device may finally add an under-display fingerprint scanner.

こちら指紋認証機能がディスプレイの内部に埋め込まれたコードが見つかったと記載があります。
Android12の内部にコードが見つかったということもあり、Android12を搭載するPixel6では当然ながらこれは期待できるのではないかと思っています。

指紋認証機能というのは、すでに当たり前になっていますが、指紋認証機能が画面の下に埋め込まれているスマホというのは、まだ非常に少ないです。日本から販売されているスマホでもまだ一部のスマホにしか搭載されておりません。

✔Android12に標準搭載ならPixelへの搭載はかなり可能性が高い

OS側に書かれたコードに記載されているということは、可能性がかなり高いということです。
指紋認証機能は本当に最近では必須になっています。それがついていないスマホというのは、基本的にないかと思いますが、背面であったり電源ボタンと共有であったりとどうしても使い勝手が落ちてしまいます。指紋認証は本当にその開いたところに欲しいと思うのは当然のことでしょう。
ソースコードに見つかったということで、期待してもいいのではないかと思います。

引用元:xda-developers

5Gのミリ波対応には期待

グーグルというのは、グローバル企業となっており、うローバルでは5GはSub6とミリ波に分かれています。
Pixelシリーズはハイスペックモデルということもあり、5Gのミリ波には期待したいところですね。
ミリ波まで対応するとなれば、相当メリットがあるのではないかと思います。
そのメリットというのは、高速通信です。せっかく5Gに対応して、ミリ波に対応していないのは、個人的にはなんでだろう?と思います。
ミリ波に対応している機種であれば、それだけで信頼性が増します。
せっかくなら最高スペックまで準備してもらいと思いますね。

ミリ波 Sub6 違いは? 5Gでも高速に通信ができるのはどっち?
ミリ波とSub6という通信規格が5Gにあることを知っている人は多いのではないかと思います。 ミリ波とSub6というのは、何が違うのでしょうか? 5Gの通信規格はSub6とミリ波の2つ 5Gの通信規格というのは、Sub6...

こちらにミリ波に関しての情報を掲載しておきますので、こちらも改めてご確認いただければと思います。

✔ミリ波対応のスマホはまだ非常に少ない
✔今後ミリ波対応のスマホが増えるとキャリアもミリ波アンテナを増やすと思われる

まだまだミリ波のアンテナはそこまで多くはありません。ただ製品側でミリ波に対応しているモデルが発売されると、今後間違いなくミリ波アンテナを増やしていく必要があります。

アンテナが増えれば、かなり高速通信が可能になりますので、ユーザーとしてもかなりのメリットはあるのではないかと思います。

ライバルはiPhone13になる?

iPhone13 /13ProMAX 予想 最新情報 噂 2021年 スペック 予約 比較 違い 発売日などはどうなるの?
iPhone13に関する情報をお伝えしたいと思います。iPhone13が発売される年というのは、2021年となります。 iPhone12の後継モデルになります。iPhone12の後継モデルとして、iPhone12sという名称の機種は恐らく...

こちらがiPhone13となっています。OSの開発元が販売するスマホということで、ライバルはiPhone13になると思われます。
iPhoneというのは、アップルが製造しOSもアップルが製造しています。
Androidを製造しているのは、グーグルです。
この2つの会社は確実にライバルになっているのではないかと思っていますが、世界的に見るとAndroidのほうが売れているのです。
ただしAndroidは多数のメーカーが混在しており、グーグルピクセルに関してもその中の1社という位置づけしかないのです。

ただし本来はそんなことはありません。本来はOSのアップデート保証を行ってくれるなど、メリットはかなりあるのです。
iPhoneに関してもOSのアップデート保証を行ってくれるなど非常にメリットはあるかと思います。
そんなiPhone13なので、期待はかなりしてもいいのではないかと思っています。

✔Pixelだけではライバルまでは厳しい
✔AndroidがiPhoneを超える日はくるのか?
✔グローバルだけを見るとAndroidほうが上

グーグルのシェアとしてはAndroidのシェアを見ているのか、それともPixelのシェアを見ているのかそこは悩ましいところではないかと思います。

基本的にPixelシリーズというのは、グーグル純正ということで、Androidのフラッグシップという位置づけとなります。

Androidスマホを製造してくれているメーカーにとっては、グーグルはすべて味方となっていると思いますね。

Pixel6のデザインがリーク

Pixel6のデザインがリークしています。

GOOGLE PIXEL 6 – EXCLUSIVE FIRST LOOK! Wild new design, features, and more!

今後Pixel6はPixel6Proというモデルの発売もあるかもしれません。

iPhoneを含めてProモデルなどという名称のモデルが多数販売されているということもあり、Proモデルの販売になれば、非常に期待できるのではないかと思っています。

また画面埋め込みの指紋認証も搭載される可能性は十分にありえるのではないでしょうか。

こちらを見てもらいたいのですが、指紋認証の絵もありますからね。

そしてかなりベゼルも薄くなり、かなりかっこいい見た目となっています。

PixelWatchの販売もあるかもしれませんね。

Pixelシリーズというのは今後6世代目になっていく予定となっていますが、かなり期待が持てるのではないかと思います。

デザインもPixel6のデザインはかなりかっこいいですよね。

引用元:pocketnow

Pixel6の発売前にPixel5aの発売がある

Google Pixel5a 5G ピクセル5a スペック 予想 価格 日本 発売日 au ソフトバンクあたりでの発売の予定?
Google Pixelシリーズは知っている人も多いと思います。ただグーグル純正のスマホというくらいで、どんなスマホなのかわかっていない人も結構多いのではないかと思います。 ※写真はPixel5 Pixel5というモデルを日本で...

Pixel5aの発売も2021年のうちに行われると思われます。Pixel5aの画像などの流出も行われており、かなり期待ができるのではないかと思っています。
Pixel5aはミドルレンジクラスになると思われますが、5Gへの対応は行われます。

✔Pixel5aはミドルレンジクラスであるが、5Gへの対応は問題なし

昨今話題の一つとして5Gというものがあります。5Gの通信を行うモデルが非常に増えてきたので、そのあたりは問題ないでしょう。
PixelシリーズはOSを販売している会社が出すスマートフォンということもあり、話題性が日本でももっとあればいいわけですが、実際のところ日本ではそこまでの話題性はありませんね・・・
それがちょっと残念な感じがします。

Pixelシリーズというのは、セカンドエディションという位置づけで最後のaという文字を付けています。

Pixel6が発売されるより前にPixel5aの発売は行われるのでしょうか。

ネット上にはPixel6の情報が色々出ていますので、Pixel5aの発売なくPixel6になる可能性もゼロではありません。

Pixel6は通常モデルとProモデル

Pixel6では通常モデルとProモデルの2つのモデルが販売される見込みです。

✔Pixel6
✔Pixel6 Pro

通常モデルとProモデルが発売されるということは、以前のXLモデルの発売ということになるかと思います。

より大画面かつスペックが上位のモデルが販売されることにより、日本での発売の期待もかなり高まるのではないかと思います。

2つのモデルが発売されることに伴い、Proモデルのみ購入できるキャリアや通常モデルのみ購入できるキャリアなどが出てくる可能性も十分にありえるのではないかと思っています。

今回Pixel6では、カメラなどがかなりよくなると予想されておりますので、人気のモデルになる可能性は非常に高いのではないでしょうか。

Proモデルも通常モデルも独自のSoCを採用されるのでしょうか。そのあたりも含めてProモデルと通常モデルとの違いに関してもかなり気になるところです。

AndroidスマホはSnapdragon系のCPUを搭載しているモデルが大半となっていますが、Pixelの独自SoCというものが非常に気になるのです。独自SoCを搭載するというだけでも、結構ハードルが上がるのではないかと思います。

コメント

  1. example より:

    「思われます」、、、

タイトルとURLをコピーしました