ドコモ 151 インフォメーションセンター 予約ができる 事前に電話で対応が可能

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
友だち追加
こちら友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 

ドコモインフォメーションセンターいわゆる151ですが、事前予約を行うことができるようになりました。これに伴い、151で待たされるということが解消されるのです。ドコモインフォメーションセンターに電話をしても、つながらないという人はかなり多かったのではないかと思います。しかしながらこの事前予約を利用することで、スムーズに予約を行うことができるようになります。

ドコモオンラインショップ
人気の最新機種も、ネットでおトクにらくらく購入。最短5分でスマホが買える、チャットで気軽に相談できるから安心。待ち時間なしで、24時間ご購入可能。ドコモオンラインショップ限定カラーも発売中!

機種の変更であれば、ドコモオンラインショップがオススメです。

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料

事務手数料が無料というだけで、結構なメリットになると思いませんか?そのためドコモオンラインショップを利用する人はかなり多いのです。

インフォメーションセンターが混雑することを緩和するために、なるべくドコモオンラインショップの利用を活用してほしいと訴えています。
機種の購入ならドコモオンラインショップを利用したいですね。

 


オンラインショップを利用すると機種の購入ができる

機種変更や新規購入はドコモオンラインショップを利用するほうが間違いなくおすすめです。

ドコモオンラインショップでは事務手数料が無料で購入できますので、事務手数料だけでも新規の場合なら3000円、機種変更の場合だと2000円お得に購入することができるようになります。
間違いなくメリットのある施策となっておりますので、このタイミングでウェブからの購入をさらに進めてみることをおすすめしたいと思います。

ドコモオンラインショップ
人気の最新機種も、ネットでおトクにらくらく購入。最短5分でスマホが買える、チャットで気軽に相談できるから安心。待ち時間なしで、24時間ご購入可能。ドコモオンラインショップ限定カラーも発売中!

こちらにも色々詳しく掲載されておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

基本的にドコモのホームページは結構便利に作られていますので、普通に確認すればわかることも結構あるかと思います。

ドコモオンラインショップ メリット デメリット 機種変更 新規 乗換を利用する人が多い
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? こちらが公式サイトとなりますが、公式...

こちらにオンラインショップのメリットを掲載しておきます。

予約までの流れ

1.ネットから予約を行う。
2.予約確認メールが届くので確認を行う
3.予約当日に専用ダイヤルから電話をする。

大まかな内容上記のような流れとなっています。

dアカウント - ログイン

まずはこちらから予約を行います。

予約を行ったあとに確認メールが自分宛てに届きますので、ご確認ください。

そして予約当日に専用ダイヤルに電話をします。

たったこれだけの作業となります。つながらずにイライラする人も多いと思いますが、そういう人のために事前予約ができるというのは、なんともありがたいサービスかと思います。

✔151の電話も予約できるので、便利
✔151は電話なので、予約しても自分の利用できる時間を伝えるだけでOK

本当にこれはかなり楽です。151の予約システムを導入することにより、時間短縮することが可能となります。
時間はやはり貴重なものです。
それが短縮されるだけでも結構ありがたいことだと思いますね。

予約当日専用ダイヤル

ご予約当日の専用ダイヤル
ご予約当日、こちらの番号にお電話をおかけください。
予約専用ダイヤル(局番なし)#8515(無料)

ご予約いただいた日時になりましたら上記番号に、ご予約いただいた電話番号の携帯電話から発信者番号通知機能を「通知」に設定し、おかけください。「151」または「0120-800-000」にお電話をいただいた場合や、ご予約いただいた電話番号と異なる電話番号の携帯電話からお電話いただいた場合は優先的にオペレーターにおつなぎできません。

当日は確実に専用ダイヤルに電話しましょう。

#8515

こちらが予約専用ダイヤルとなっています。

専用ダイヤルでできること

<(携帯)料金プラン変更>
料金プラン/割引サービスのお申込み・変更など
料金プランのご相談
<(携帯)オプションサービス変更 >
dTV/dヒッツなどの各種ネットワークサービスのお申込み・変更・解約など
<(携帯)請求内訳のお問合せ>
請求書の見方
支払方法の変更など

こちらがドコモから案内されている料金プラン変更に伴いできることとなります。
専用ダイヤルに電話をしても151と同様の取り扱いになると思われますので、一度検討してもらいたいと思います。

151も人員不足なのか


今回のこのサービスに関してですが、ドコモ自体もかなりの人員削減を行ったのではないかと思います。
確実にコロナの影響によるものもあるかと思います。もともと151につながらないということに対応するために、この施策が出てきたと思いますが、やはり人員不足でサービスを前倒しに行ったもしくは、サービスを新しく立ち上げたのではないかと思います。
151に勤務する人材も有限ですので、このような予約サービスというのは、メリットがあるのではないかと思います。
しかしながらこのサービスを知らない人も多いと思います。このサービスを知らない人は、残念ながら151に電話をしてしまうわけです。
151というインフォメーションセンターというのは、基本的に、誰もが今まで知っていた既知のサービスです。
このサービスが事前予約になるということは、正直なところびっくりですよね。

コロナの影響により、151の職場も少なくなった?

151も本当に緊急事態宣言の時は繋がりにくかったのではないかと思っています。

やはりコロナの影響により人員を減らしての運用かと思います。緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ密にならないということを企業であればある程度守っているのではないかと思います。どうしても社員の安全を守るという企業の宿命もあるので、どうしても仕方ないことかと思います。

お客様に不便を与えてでも自社の従業員の安全を守る義務があるのです。それは仕方ないことかと思いますね。

どうしても151に電話したい人はおんしょころいどなどもありますので、それを活用するというのも手だと思います。

オンショコロイド オンショ子ロイド? ドコモ 質問に答える AIシステムを採用
ドコモはオンショ子ロイドという新しい仕組みを導入しました。 このオンショ子ロイドというのは「子」だけ子供の「子」になっているかと思います。 このオンショ子ロイドですが、質問にAIで回答してくれるというスグレモノとなっております。...

151というのは、便利ですが、人が少ないということは、本当に残念です。

コロナの影響に伴い、出勤出来ないということもありますが、コロナが2021年の後半くらいから、収束してきたので、人も出勤してくることになると思います。

オンラインショップの活用を推進

これはドコモに限った話ではありませんが、オンラインショップの活用をかなり推進しているのではないかと思っています。
オンラインショップを活用することで、店舗側の経費を抑えることが可能になります。
店舗側としては、それだけ売上が下がるので、残念な部分もあろうかと思いますが、まずは職員の安全を確保することも非常に重要な要素となります。
職員の安全を確保するためには、来店者数を抑えるということが非常に重要となります。
来店者の数が少なくなると、少しでもリスクが減りますからね。

コロナがいつ終息するのか見えない中でオンラインショップを活用すると、今までオンラインショップを利用しなかった人がどんどんオンラインショップ側に流れていくことも懸念されます。
それでも本体側の売上というのは、正直なところ変わりません。
本体はある意味それで守れるのかもしれませんが、代理店というのは基本的に守ることができないのです。
ちょっとかわいそうな感じもしますが、コロナが落ち着くまでは、全員このような感じになっているのです。
当分の間はオンラインショップを活用することをおすすめしたいですね。

ahamoもオンライン専用

今後インフォメーションセンターの人員削減はほぼ間違いなく行われると思います。

閑散期と繁忙期の差を縮めるために、ドコモとしてもかなり取り組んでいるのではないかと思います。
3月や9月というのは、スマホを購入する人が非常に増えており、この時というのはかなりの人が151に電話をするのです。

3月というのは、4月からの新入生がスマホを購入するために、151に購入方法やお得な買い方を聞くために電話をするのです。9月というのはiPhoneの販売されるときです。

この時もかなりの人がインフォメーションセンターへ電話をするのです。
スマホの購入において不安を覚える人は、151へ電話をする人が非常に多いわけですが、ahamoに関してはオンライン専用ということになりますので、そういう意味ではahamoはかなりコストカットできていると思います。

ahamo アハモ テザリング メリットとデメリット 維持費 料金プラン 値段は?
ahamoは2021年3月26日からサービス開始になりました。 まだahamoのことをよく知らないという人もいるのではないかと思います。 ahamoは非常に安く20GBという容量を利用することが出来ますので、今かなりの人がaha...

こちらがahamoとなります。今後スマホを購入するときは、ahamoなどの安価なプランを検討してみることをオススメしたいですね。

予約は面倒のようで最善の策

予約を行うということ自体は面倒だと感じる人も多いのではないかと思います。

しかしながら予約を行うということは、自分用の時間を確保してもらえるということになります。

そのため実に効率がいいのです。自分用の時間を確保してくれるということは、自分も相手も無駄な時間を過ごすということはしなくていいのです。

✔予約は時間の効率化には最適
✔予約をすると無駄な待ち時間が減るので自分にもメリット

確かに聞きたい内容をすぐに確認出来ないという煩わしさはあるものの、聞きたい内容をメモしておいて、聞きたいタイミングで再度聞くだけなので、効率からしたら本当にいいですね。

当然ながら追加の質問もあとからであれば、出てくることもあるかと思います。

予約をするということ自体が面倒だという人もいる中で個人的には非常に効率的でメリットしかないと思います。

予約をするということは、本当にメリットしかないということは覚えておいたほうがいいと思いますね。

今後世の中のあらゆるものが予約になっていくと思います。予約をしないと購入出来ないとか、予約が必須になるとかになっていくと思います。

✔予約システムは今後必須に
✔大企業は間違いなくオススメできる

大企業なら面談なども予約システムが必要となります。予約システムを利用することで、間違いなくスムーズに物事が進むことが多くなります。

引用元:nttdocomo

インフォメーションセンターを活用して契約の見直しを行う

インフォメーションセンターを活用して契約の見直しを行うということもありではないかと思います。

自分が今どのようなものに契約をしているのか?というところは、結局聞いてみないとわからないという人も多いのではないかと思います。

✔インフォメーションセンターに最新情報は聞く
✔インフォメーションセンターで、今の契約を確認しやすくならないか提案をもらう

自分が契約をして、長年契約を変更していないという人も結構多いのではないかと思います。

そういう人は、とりあえず料金プランを変更するだけで、安価になる可能性も十分にありえます。

今よりも少しでも安価になるなら、料金プランの見直しはしてもいいのではないかと思います。

それ意外にも利用していないコンテンツなどがないか?というところも確認することをオススメします。

コンテンツへの加入したということは、契約時は覚えているのですが、やはりそのコンテンツを利用しないのであれば、忘れてしまうということも十分に考えられるわけです。そういうことがないように定期的にインフォメーションセンターへ連絡するということは、忘れずに行いたいところですね。

一番の目的というのは、定期的に契約を見直しを行って、少しでも安く利用するということではないかと思います。

せっかくなら少しでも安価に利用したいと思う人のほうが多いと思いますので、少しでも安く利用したい人は、間違いなくそちらをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
ドコモ公式