当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

iPhoneSE2のスペックを紹介 価格も安く 学割 学生が持つには最適

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

iPhoneSE2の発売が開始されております。iPhoneSE2というのは低価格ですが、スペックはiPhone11相当ということもあり、購入したいと考えている人も多いはずです。
iPhoneSE2の購入は日本では、ドコモ、auなどの大手キャリアから販売されております。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

iPhoneSE2を買うならキャリアモデル



ドコモ オンラインショップ 機種変更 メリット デメリット オススメ 得か損か
ドコモオンラインショップで機種変更などの契約をする人がかなり増えてきました。 オンラインショップを利用する人が増えてきたということは、それだけリアルに行動を起こしてスマホなどを購入することが、面倒だと考える人が増えたことによるものだと...
au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 予約 購入が出来る
au Online Shopのメリットに関してお伝えしてみたいと思います。 まずはau Online Shopというショップを知っていますか? auが直営で実施しているオンラインショップです。このau Online Shopを利...
ソフトバンクオンラインショップ メリット 機種変更 新規 MNP 予約 お得に契約する方法
ソフトバンクオンラインショップを使ってお得に契約したいと考えている人も結構多いと思います。 ソフトバンクオンラインショップのメリットをお伝えしたいと思います。 ソフトバンクの携帯を購入するならソフトバンクオンラインショップの存在...

こちらが各社のメリットと、予約サイトの紹介をしておきます。iPhoneSE2は間違いなくおすすめできる機種になると思われます。

その理由として、低価格かつハイスペックということになります。

ソフトバンク iPhoneSE 2世代目 最新機種も21600円割引 事務手数料無料で買える
ソフトバンクオンラインショップではかなり大々的なキャンペーンを実施しています。iPhoneSEの2020年モデルであったとしても、21600円割引という非常に強力なキャンペーンを実施しているのです。これは間違いなくメリットがあるかと...

こちらソフトバンクオンラインショップでは、事務手数料が無料となっています。事務手数料が無料になるということは、それだけ分店舗で購入するよりお得に購入できるということになります。事務手数料だけでも新規の場合だと3000円しますので、それが浮いてくる計算となります。それはそれでメリットかと思いますので、ぜひ検討してもらいたとお見ます。

キャリアモデルを選ぶ理由

なぜキャリアモデルを選択するのか?ということですが、キャリアモデルというのは、とにかくサービスがいいということです。
サービスがいいというのは、店舗がどこにでもあるということが最大の特徴です。
サービスレベルも非常に高く、キャリアモデルを買うメリットはサポート力といえるかと思います。

サポートレベルが高いということは、若干価格が高くなりますが、それは仕方ないことです。サポートレベルが高くなるということは、その分なにかあったときの心配がかなり少なくなると思っておいてもいいと思います。

キャリアモデルを選ぶ基準としては、近くに店舗があるか?自分の移動するエリアで電波が入るかなどをメインに考える必要があるのではないかと思っています。
基本的にキャリアモデルは高いというイメージがありますが、高い分サポートがしっかりしていると思っておけばいいと思います。

それでは、どのようなスペックになるのか紹介してみたいと思います。

iPhoneSE2のスペック

現在出ているスペックを紹介したいと思います。
まずはiPhoneSE2のスペックからですが、以下の赤色の部分にあるCPUですが、このCPUというのは、iPhone11に搭載されているCPUと同じCPUなのです。

・画面サイズ:4.7インチ
・CPU:A13
・RAM:3GB
・ROM:32GB/128GB
・カメラ:シングル1200万画素
・ホームボタン:あり

これだけ見ると動作速度はかなり早くなる可能性が高いということがわかるかと思います。
やはりスマホにおいての動作速度というのは、非常に重要な要素であると思います。
動作速度の早いスマホは本当にストレスがありません。数年前のスマホを触るとやはりどうしてもストレスに感じてしまう部分はあります。
そのストレスがないという点においても非常におすすめしたいですね。

モデルiPhoneSE 2世代
サイズ
OSiOS13
画面サイズ4.7インチ
解像度1,334 x 750
CPUA13
RAM不明
内蔵ストレージ64GB、128GB、256GB
前面カメラ700MP ƒ/2.2絞り値
背面カメラ1200万画素 広角カメラ ƒ/1.8絞り値
Wi-Fi802.11ax
Bluetooth5.0
LTE モデルA2215FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66)
TD‑LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
CDMA EV‑DO Rev. A(800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC‑HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
LTE全モデル共通2×2 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE4
2×2 MIMO対応802.11ax Wi‑Fi 6
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
リーダーモード対応NFC、FeliCa
予備電力機能付きエクスプレスカード
認証機能TouchID
防水防塵IP67

こちらが具体的なスペックとなっています。基本的にCPUなどの部分がiPhone8よりもレベルアップしたという印象です。

価格も安価に学生が持つには最適

日本円で5万円前後で販売される予定になっています。
学生にとっては非常に助かる価格帯です。昨今10万円を超えるようなスマホも普通に販売されていますので、非常に高額で所持しづらいという声も多くあると思います。安価なiPhoneが販売されることにより、間違いなく爆発的に人気が出ることは間違いないかと思います。
学生にとっては5万円でも高いわけですが、やはり10万を超えるようなスマホを所持することは、かなり厳しいことでしょう。
それが半値以下で持つことができるということだけでもかなりメリットがあるのではないかと思っています。
学生にとってはiPhoneSE2は救世主になることは間違いないと思います。

少しでも安いスマホを持ちたいという人ならiPhoneSE2はかなりオススメですね。
学生が初めて持つスマホとして考えるのであれば、十分ではないかと思っていあす。
学生の頃からiPhoneが手元にあるということは、私からすると本当に羨ましい話ですが、安価だといっても5万円はする機種です。
大事に使う必要がありますね。

比較される機種はiPhone12mini

iPhone12miniの発売が行われました。iPhone12miniは確実に比較される機種となっています。
iPhone12miniはコンパクトサイズとなっており、画面サイズは5.4インチとなります。5.4インチの画面サイズであれば、iPhoneSE2よりも若干大きめの画面サイズとなります。
画面サイズが大きくなると、それだけ見やすくなります。ただありがたいことに、画面サイズは大きくなるものの、iPhoneSE2とさほど本体サイズは変わりません。
それはかなりのメリットではないかと思います。

iPhone12mini アイフォン12ミニ 売れる スマホ 5.4インチながら 機能は他のiPhoneと同等
iPhone12miniの発売が開始されますが、このiPhone12miniは確実に売れる機種になることは間違いないと思います。 iPhone12miniは、5.4インチという小柄なボディですが、その機能は他のiPhone12シリーズとほ...

こちらにiPhone12miniの記事を掲載しておきますが、コンパクトサイズでありながら、スペックはProシリーズとさほどかわりません。
それだけでもかなりのメリットがあるのではないかと思っています。

iPhone12miniという機種は本当に今回は買いだと想っています。それくらいオススメしたい機種なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました