2021年 UQモバイルも キャンペーンでお得にスマホを買うことができて おすすめ

UQモバイルが現在かなりお得なキャンペーンを実施していることを知っていますでしょうか?
様々な機種が一括価格で販売されています。
やはり今のタイミングで一括価格で販売されているということは、かなりメリットがあるのではないかと思っています。

 

スマホを事務手数料無料で買う方法

UQモバイルにはキャッシュバックがある

新規ご契約(新規携帯番号でのUQご契約):3,000円キャッシュバック
のりかえ(MNP)でのご契約:10,000円キャッシュバック

現在のUQモバイルのキャッシュバックはこれだけです。

【iPhone6s】
32GB
一括
18,000円
分割
24回750円/月
36回500円/月
128
一括
28,800円
分割
24回1,200円/月
36回800円/月

【iPhone7】
32GB
一括
23,040円
分割
24回960円/月
36回640円/月
128GB
一括
32,400円
分割
24回1,350円/月
36回900円/月

人気のあるiPhoneでこの価格となっています。非常にお得ですよね。

Androidも非常に安い

【Xperia 8】
一括
25,200円
分割
24回1,050円/月
36回700円/月

【AQUOS Sense3】
一括
21,600円
分割
24回900円/月
36回600円/月

【BASIO4】
一括
21,600円
分割
24回900円/月
36回600円/月

【OPPO A5 2020】
一括
18,000円
分割
24回750円/月
36回500円/月

こちらが価格となっており、非常に安いですよね。

購入はUQから

UQモバイルなら毎月の維持費を下げることができるのです。
3GBしか利用しない場合は1980円〜利用することも可能となっています。
UQはかなり安いと思います。毎月の維持費を下げたい人ならぜひUQを利用したいと思いますね。

スマホ 料金が高い人は ワイモバイル UQモバイルで維持費を下げる

毎月のスマホの支払いが高いと感じている人も多いと思います。
そういう方はどうすればいいのか?ということをなかなか自分で調べることもしません。
それでも結局自分が選んだ方法が結局高いと感じているわけです。

2021年に入り、安価な料金プランが色々出てきました。
2021年は本当にびっくりするくらいの料金プランが出てきております。

povoが最安値

au 新料金プラン povo ポヴォ ポボ メリット デメリット テザリング オプションなどはどうなる? 2728円で20GB
auから新料金プランが登場というニュースが入ってきました。1月13日にも発表されるということで、業界では激震が走っていると思います。 とにかく安価なプランとなっており、auを契約している人ならかなりの人が乗り換えるような契約なのではないか...

現状ではこのpovoの価格が最安値となっています。
ただこのような料金プランというのは、基本的にはどんな問題があるのか?ということですが、店舗がないことが最大の問題点です。

✔格安プランは店舗で聞くことすらできない
✔格安プランはオンライン専用のプラン

店舗がなくてもいい人なら大丈夫ですが、それ以外の人なら結構辛いですよね。

スマホの利用料金が高いと感じる金額感は人それぞれ

スマホの料金が高いと感じる金額というのは、人それぞれです。人によってスマホに関する重みが違うからです。
毎月3000円の支払いが高いと感じる人もいれば、5000円でも安いと感じる人がいるのです。
金額の安いと高いというのは、価格が同じだったとしても感じ方は人それぞれであるということです。

まずはスマホの料金が高いという人がいれば、今利用しているキャリアはどこですか?

ドコモ
au
ソフトバンク

この3社であれば、毎月の利用料金を下げることが可能となります。

この3社が日本全体の契約者の大半を占めており、大半の人がこの3社から他社へ乗り換えるということをしないわけです。
なぜ他社へ乗り換えることをしないのでしょうか?

ドコモ au ソフトバンク3社から乗り換えない理由

この乗り換えない理由というのも色々あるかと思いますが、以下のことが考えられるのではないかと思います。

乗り換え後のショップが近くにない
メールアドレスが変わる
電波の状態がどうなるのか不安
面倒
余計に高くなる可能性がある
MNPをしたことがない
今のままでいい

人それぞれ乗り換えない理由はあるものの、高いなぁ〜とは感じつつも今のままでいいと思っている人も大半いるのではないかと思います。

いわゆる変化できないということです。別に変化する必要はないかと思いますが、昨今電波はたいていの場合どこでも繋がります。
そのためあまり変化をしないで置こうという気持ちがあるのかもしれません。

自分の通信費を見直してみるべき

自分の通信費は見直してみるべきだと思います。
通信費が思っている以上に安価になったらかなりお得かつメリットだと感じませんか?
仮に1000円下がったとしたら1年で12000円です。それが家族4人なら48000円です。
別にそれくらいならどってことないという人なら特にその部分は意識する必要はありませんが、48000円くらい年間下がるのであれば、検討してみてもいいのかな?と思うなら、一度試算してみることをおすすめします。

こちらが格安SIMとなっていますが、なぜこの2社をおすすめするのか?ということですが、この2社はUQはau、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドだからです。
サブブランドというのは、auでもなくソフトバンクでもありません。
それぞれ独立した会社となっていますが、サービスの提供元は親会社に依存するのです。

auやソフトバンクよりも安価に回線を提供しているのです。それだけでもかなりメリットがあると思いませんか?

ただしこの2社は大容量プランというものはありません。毎月50GBなどの大容量を楽しむためには、この2社は使えないのですが、そもそもそこまで利用する人というのは、正直なところキャリアでないと厳しいでしょう。

普通に利用する人なら、1ヶ月数GB程度に収まるはずです。ウェブの閲覧やSNSなどの閲覧程度ではそこまでギガ数を利用することはありません。
そういうことを考えると、大半の人が今のキャリアから移動するほうがメリットがあるのです。

一度自分の利用ギガ数平均3ヶ月分を取り寄せてみる

自分の利用しているギガ数の3ヶ月平均を取り寄せてみることをおすすめします。
それでだいたい普段どれくらい利用しているのか?ということがわかるのではないかと思っています。
仮に5GBだったらとか10GBだったらとかその平均を取ることで、自分がどれくらい毎月利用しているのか?ということを知るのです。
それと毎月の支払額です。

利用料 利用ギガ数
1ヶ月目 5000円 5GB
2ヶ月目 6000円 8GB
3ヶ月目 5500円 6GB

例えばこのように表にするのです。それなら自分がMAX8GB程度利用している月があるということがわかったとします。
それならMAX8GB以内に収まるような契約にするといいのです。
これはあくまでギガ数しか計算していませんが、ここに通話時間なども計算に入れるとよりリアルな数字になるのかもしれません。

UQとワイモバイルの料金プランを知る

こちらにそれぞれの会社のホームページへのリンク先が掲載されています。
こちらから自分の利用しているギガ数ならどのプランが最適なのか?ということがひと目でわかるような料金プランになっています。

Ymobile ワイモバイル キャンペーン お得 サービス | ワイモバイルのキャンペーン情報やお得サービス 製品情報を紹介します。
ワイモバイルのキャンペーン情報やお得サービス 製品情報を紹介します。

こちらのサイトはワイモバイルの専門サイトとなっており、料金プランやキャンペーンに関して掲載されているので、一度見てもらえればわかるのではないかと思っています。

UQやワイモバイルを利用すると今の自分の利用シーンでどれくらい料金が下がるのか?ということもシュミレーションすることができると思います。
それで1000円とか2000円程度下がるのであれば、間違いなくメリットが出てくるのではないかと思っています。
毎月の料金の支払いがもったいないと感じるのであれば、まずは自分の今の支払いを知ることから始めてみてはどうでしょうか?
それならざっくりとどのプランに加入するとメリットが出るのか?ということがわかるのではないかと思っています。

✔2021年にワイモバイルもプランが変更

最新のプランが出てきましたので、そちらへ乗り換えることをオススメしたいですね。

店舗があることがオススメ

ワイモバイルは店舗があります。

店舗があった場合に、万が一故障などをした時に非常に便利だと思いませんか?
故障をしたらオンラインでつなげることができません。

ワイモバイルなら問題ないのです。

最近は店舗があることが実は最大のメリットだと思っています。

✔故障時に店舗がないと不便すぎる

低価格料金で利用できるほうが間違いなくオススメ

スマホの利用というのは、低価格料金で利用したいと思うことは普通のことです。

ワイモバイルとUQであれば、キャリアのサブブランドということで、低価格で利用することも可能となっています。

✔UQとワイモバイルはサブブランド
✔サブブランドというだけで安価に利用が可能

結局のところサブブランドというだけで、安価に利用することが可能となります。

安価に利用できれば、相当メリットがあることは間違いありません。

これからもワイモバイルとUQというのは、新規契約をかなり獲得していくことは間違いないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました