Xperia 5 Ⅱ エクスペリア5マーク2 スペック 価格 ドコモ au ソフトバンク

 

ソニーがXperia 1 Ⅱという機種を新たに販売してきました。このXperia 1 Ⅱという機種は、Xperia 1という2019年モデルの後継モデルにあたります。基本的には、Xperia 1をさらに進化させたという機種になるかと思います。Xperia 1という機種は、ソニーのフラッグシップモデルとして、非常に人気の高かったモデルです。そしてその後継モデルにあたるXperia 5という機種が2020年冬モデルとして、登場してきました。若干ながら画面の解像度などを落として、さらに画面サイズも6.5インチから6.1インチにサイズダウンした形で販売されました。

 

Xperia 5 Ⅱは発売されるのか

順当にいけばXperia 5 Ⅱは発売されるのではないかと思っています。Xperiaシリーズは日本市場においてⅠ年に2度フラッグシップモデルの発売を行っております。そのため、Xperia 5の後継モデルが発売されるのであれば、Xperia 5 Ⅱという機種も発売されるでしょう。

モデルXPERIA 1 Ⅱ
大きさ166 x 72 x 7.9mm
重さ181g
OSAndroid10.0
CPUSnapDragon865
RAM8GB
ROM256GB
画面サイズ6.5インチ
解像度1644 x 3840
アウトカメラF値1.7 メインカメラ 1200万画素
F値2.4 望遠カメラ 光学 3倍ズーム 1200万画素
F値2.2 超広角カメラ 1200万画素
ToFカメラ
インカメラ有効画素数約800万画素/F値2.0
無線Wi-Fi 6
カラーブラック、ホワイト、パープル
バッテリー4000mAh
その他防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)、USB Type-C

こちらがXperia 1 Ⅱのスペックとなっています。ベースはこちらと同じような機種になるのではないかと思っています。

そしてXperia 5のスペックはこちらです。

モデルXPERIA 5
大きさ158×68×8.2mm
重さ164g
OSAndroid9.0
CPUSnapDragon855
RAM6GB
ROM128GB
画面サイズ6.1インチ 有機EL
解像度2520×1080
アウトカメラ1220万画素(標準) F1.6 26mm
1220万画素(超広角) F2.4 16mm
1220万画素(望遠) F2.4 52mm
カメラその他機能瞳AF、光学2倍ズーム
インカメラ800万画素
ネットワークJ8210, J8270, J9210 GSM GPRS/EDGE (2G) Bands 850/900/1800/1900 / UMTS HSPA+ (3G) Bands 1, 2, 4, 5, 6, 8, 19 / LTE (4G) 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 19, 20, 25, 26, 28, 29, 32, 34, 38, 39, 40, 41, 46, 66
J8210: LTE(4G) Cat19/Cat13, J8270: LTE(4G) Cat19/Cat13, J9210: LTE(4G) Cat19/Cat13 with single SIM, Cat18/Cat13 with dual SIM
無線Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n(2.4GHz)/n(5GHz)/ac
カラーブラック、グレー、ブルー、レッド
センサー類Accelerometer
Ambient light sensor
Barometer sensor
eCompassTM
Fingerprint sensor
Game rotation vector
Geomagnetic rotation vector
Gyroscope
Hall sensor
Magnetometer
Step counter
Step detector
Significant motion detector
Proximity sensor
RGBC-IR sensor
バッテリー3140mAh
その他IP65、IP68、指紋センサー(側面)

こちらのXperia 5のスペックに近いかたちで、Xperia 1 Ⅱのいい部分が入った形での販売になる可能性があります。

Xperia 5 Ⅱのスペックを予想

これら現状で販売されている機種を元にスペックを予想するのであれば、Xperia 5 Ⅱは5Gに対応されることは間違いないでしょう。
CPUにはSnapDragon865が搭載される見込みとなっています。そのあたりはXperia 1 Ⅱを継承するものと思われます。
画面サイズは6.1インチのままで、FHD+の解像度も継承されると思われます。
RAMに関しては8GBにスペックアップされるでしょう。画面比率は21:9となり、シネマワイドディスプレイと呼ばれるディスプレイも継承される見込みとなっています。
カメラはXperia 1 Ⅱのカメラを継承するものと思われますので、ToFカメラが搭載されることは間違いないかと思います。
このように基本的なスペックは継承される見込みです。
本体のベースは、Xperia 5を継承しつつも、Xperia 1 Ⅱの要素が強い機種になると思われます。
Xperia 5というのは、もともとXperia 1とXperia 10の間にできた機種だからそのような名称になったとも伝えられております。今後名称がどのようになるのかという部分もかなり気になるところではあるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました