iPhone12のコンセプトムービーが登場 ノッチがなくなり かなりかっこいい

iPhone12のコンセプトムービーが公開されております。

こちらのコンセプトムービーを見てもらいたいのですが、非常に面白いコンセプトムービーとなっています。

 

コンセプトムービーを紹介

ディスプレイサイズは5.8インチとなっており、有機ELを搭載しております。このあたりは今までと同じ感じですね。
5.8インチのディスプレイサイズのモデルというのは、iPhoneXから継続しております。ただし2020年モデルでは5.8インチが残るのか、まだ不明点も多くあります。

https://keitaijoho.com/archives/36249/
こちらを確認してみてください。こちらに以前から出ていた情報を継続して掲載しております。

また内蔵バッテリーの容量は4150mAhとなっており、かなりの大容量です。そしてLightningからUSB-Cへ変更されているのです。

iPhoneはどう進化していくのか

iPhoneはこのようなコンセプトムービーが出るくらい人気のモデルです。やはり世界中に期待して待っている人がいるということになります。
iPhoneはそれだけ人気が高いということですが、今後どう進化していくのかといっても、ハード的な進化というのは、正直なところそこまでの進化はないかと思います。
単純に、進化したとしてもスペックアップレベルで、新しい機能が追加されるということはないかもしれません。
新機能といってもiOS側の対応となります。
2020年の段階では、5Gが最大の進化になるのではないかと思っています。
5Gに対応するだけで、かなりの進化になるのではないかと思っています。
X55モデムを搭載する予定となっており、X55モデムというのは、4G、5Gともに2つの通信を行うことが出来るようですね。
iPhoneのハード面での進化にはもっと期待したいところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました