Galaxy Z Flip SCV47 スペック auから発売 折りたたみのスマホが登場

 

Galaxy F Flipと呼ばれる折りたたみのスマホが発売されることを知っている人もいるかと思いますが、Galaxy F Flipは2月11日も登場する見込みとなっており、今後auからも発売される可能性があるということです。

Galaxy F Flipと呼ばれるスマホは、折りたたみのスマホとなっており、Galaxy Foldのような形状となる見込みとなっています。ただし形状は縦折りとなっているので、いわゆるガラケーを彷彿させるような、持ち方が可能となっています。非常に面白い機種ですね。

 

日本ではauから発売予定


日本ではauから発売される予定となっています。
[kanren postid=”12763″]
au Online Shopからの予約購入が可能となっており、恐らくau Online Shopでは予約購入特典としてGalaxy Budsの購入特典がつくのではないかと思います。
Galaxy Budsというのは、昨今Galaxyシリーズの購入時には予約特典として必ずといっていいほどついてきます。
2020年でも同様にGalaxy Budsがついてくるものと思われます。

スペックは?

スペックは今のところSnapdragon855+と呼ばれるCPUが採用される見込みです。


こちらのページにSnapdragon855+に関する情報を掲載しております。
Snapdragon855の上位モデルのCPUとなっており、Snapdragon865とは異なります。
2020年に発売されるモデルであれば、Snapdragon865を採用してもらいたかったわけですが、残念ながらSnapdragon865の搭載はなさそうです。
Snapdragon865というのは、5Gに対応しているCPUとなっていますが、Snapdragon855+は単体では5Gの対応は行われておりません。
そのためこのGalaxy Z Flipは恐らく5Gへの対応は行われないと思われます。

価格は15万円ほどに

価格は15万円ほどになると予想されています。
相当高額なモデルですが、これまた有機ELの技術を盛り込んでいるため、仕方ないことかもしれません。
有機ELというのは、ある意味新しいこのような形状を持つことが出来るということを世の中に知らしめた非常に素晴らしいディスプレイです。
また今回折り畳めるスマホとなっており、折りたたんだ時のサイズはガラケーと同じくらいになると予想されています。
非常に期待出来るのではないかと思っています。
価格が15万円ほどしたとしても、新しいもの好きにはたまらない形状となっており、初回販売分はかなり売れるのではないかと思います。

auからの単独販売に


Galaxy Z Flipはauからの単独販売となります。以前もGalaxy Foldという機種をauが単独販売しています。
今回のGalaxy Z Flipもauからの単独販売となります。auは本当に面白いスマホを販売してきますね。
auユーザーがかなり羨ましいです。特にGalaxyシリーズというのは、スペックも高く、使い勝手もいい機種が多いですからね。
最近得にauのGalaxy熱が強くなってきているように感じますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました