Galaxy S20 /S20 Pro /S20 ULTRA スペック ついに発表 ドコモ au 日本から発売

 

Galaxy S20シリーズの正式発表が行われました。Galaxy S20シリーズははじめの予想通り3つのモデルが発売されました。

Galaxy S20、Galaxy S20+そしてGalaxy S20 ULTRAと呼ばれる3つのモデルとなります。

まさに予想通りのスマホと言えるかと思います。日本のGalaxy専門サイトでもすでにスペックなどを紹介しておりますので、日本から発売されることは間違いないかと思います。今回の売りはなんといってもGalaxy S20 ULTRAのカメラです。


1億800万画素というかなりの画素数となっています。なんといっても今回の売りはULTRAの100倍ズームです。100倍ズームがあれば、かなりの望遠レンズを搭載しているということになります。実際にはデジタルズームとなりますが、それでもかなり期待がもてるのではないかと思っています。

 

Galaxy S20 ULTRAは5G対応

Galaxy S20 ULTRAは5Gに対応しています。日本から発売される機種として、初めての5G対応端末になるのではないかと思います。
5Gの高速通信を楽しみたいと思っている人にとってはまさにGalaxy S20 ULTRAは買いの機種になるのではないかと思っています。

モデルGalaxy S20 ULTRA
大きさ166.9×76×8.8mm
重さ220g
OSAndroid10.0
CPUSnapDragon865 or Exynos990
RAM12GB or 16GB
ROM128GB or 256GB or 512GB
画面サイズ6.9インチ 有機EL
解像度Quad HD+
アウトカメラ1200万画素
4800万画素
10800万画素
ToFカメラX2
カメラその他機能最大100倍ズーム
インカメラ1200万画素
無線Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n(2.4GHz)/n(5GHz)/ac
カラーCosmic Grey、Cosmic Black
バッテリー5000mAh
その他IP65、IP68

こちらがスペックとなります。日本で搭載されるCPUというのは、Exynos990ではなく、Snapdragon865が搭載される予定となっています。標準で5Gが採用される見込みです。

カメラ性能の詳細


こちらがカメラの詳細となります。
こちらはGalaxy S20 ULTRAのカメラとなっていますが、カメラは1200万画素、10800万画素、4800万画素のトリプルレンズカメラを搭載し、2つのToFカメラを搭載しています。Galaxy Note10+の時もそうでしたが、こちらのカメラが搭載されることで、動画撮影時のボカシ機能なども撮影することが可能となります。動画撮影時のボカシ機能が搭載されるということで、かなりメリットのある撮影が可能となります。
通常カメラの撮影というのは、静止画の動画撮影なら可能だったものが、動画でもボカシ機能を入れることが出来るということで、映画のような撮影シーンを撮ることも可能となるのです。これにより、カメラ性能は飛躍的に向上しているものと思われます。
また今回1億画素を超えるカメラが搭載されます。1億を超える画素数のカメラは日本から一部購入出来る機種もあるものの、まだ話題にはそれほど上がっていません。
今回のGalaxy S20 ULTRAは間違いなく話題性の高い機種になることは間違いないかと思います。

サンフランシスコで発表

サンフランシスコで2月11日に正式に発表されました。Galaxy S20シリーズのスペックなどを紹介します。
現行の名称がGalaxy S11からGalaxy S20になるということは、ほぼ間違いないような気がします。
今回Galaxy S20シリーズになり、5Gに対応することで今までよりもより高速な通信を行うことが出来るようになります。
スペックもあがり、また5Gという次世代の通信を楽しむことが出来るということで、より一層期待したいところではないかと思います。

Galaxy S20は3つのモデルが発売


Galaxy S20は3つのモデルが発売される予定になっています。
まずはGalaxy S20、Galaxy S20 Pro、Galaxy S20 ULTRAという3つのモデルが発売される予定になっているようです。
今までのPlusと呼ばれる名称のモデルがProモデルとなる見込みで、新しいレンジにULTRAと呼ばれるモデルの発表がありそうです。
これらのモデルはすべてにSnapDragon865と呼ばれる2019年に発表された最新のCPUが搭載される見込みとなっています。
SnapDragon865は標準で5Gに対応していることから、今後2020年以降に発売されるモデルでSnapDragon865を搭載しているモデルであれば、5Gに対応していると思っておけばいいかと思います。
日本でも5Gは2020年春ごろに正式発表される予定となっており、かなり高速に通信出来るので、非常に楽しみですよね。5G対応のモデルは他にはXperiaシリーズなども5Gに対応する見込みで、日本からの発売も間違いないかと思います。

Galaxy S20購入時の予約特典

Galaxy S20の予約特典というものが出てきました。

こちらが予約特典となっています。予約特典としては、毎年のことですが、Galaxy Budsとなっています。
このGalaxy Budsというものが非常にいいと思います。



日本での予約特典というものは、まだ明確には出ておりませんが、ドコモとauから発売される見込みになっています。
そのためドコモオンラインショップもしくは、au Online Shopから購入するときには、間違いなくメリットがあるのではないかと思っています。
その中でもドコモオンラインショップで購入すると事務手数料が不要となります。
元々事務手数料というものは、これだけ発生します。
以下の価格はすべて税抜きです。

機種変更時ドコモオンラインショップ店頭
XiからXi無料2,000円
FOMAからXi無料3,000円
FOMAからFOMA無料2,000円
新規契約時無料3,000円
MNP無料3,000円

こちらが事務手数料となっておりますが、これが無料となるのです。それだけでもかなりメリットがあると思いませんか?
オンラインショップで購入するということは、この事務手数料がないというだけでもかなりメリットがあるのです。

Galaxy S20の最新情報

6.2〜6.4インチ程度の画面サイズのAMOLEDディスプレイを搭載する予定です。
カメラはメインカメラが1200万画素で、3倍の光学ズームの6400万画素というかなり画素数の高いカメラを搭載します。
そして1200万画素の超広角の3つのカメラが搭載される見込みです。3つのカメラの構成というのは、Galaxy S10と同じ構成ということになります。
前面カメラは1000万画素のカメラとなっており、ディスプレイにパンチのように穴が空いたような感じになる見込みです。
128GBのROMを搭載しますが、RAMの容量は今のところ不明ですが、8GB以上のRAMが搭載されることは間違いないでしょう。
またバッテリー容量は4000mAhとなっており、かなりの大容量です。

Galaxy S20 Pro /Plus 5G

Plusモデルはひょっとすると販売される可能性がゼロではないという噂レベルのモデルとなっております。Proモデルと同じく発売されるのか、発売されないのかわかっておりませんが、一応Galaxy S20の上位モデルとなることは間違いないかと思います。
まずは画面サイズは、6.7インチのAMOLEDディスプレイとなります。
続いてカメラですが、先程のGalaxy S20と同様にメインが1200万画素で、光学3倍ズームの6400万画素のカメラで、1200万画素の超広角カメラの3つとToFカメラが1つ搭載されます。この構成というのは、Galaxy Note10+と同じ構成となります。
Galaxy Note10+でカメラ性能が飛躍的に向上しましたが、さらに光学3倍ズームとなっており、さらにズーム性能が向上しています。ズーム性能を楽しみたいならまさに買いの機種ではないかと思います。光学ズームが3倍以上を持った機種というのは、まだ世間的にも非常に少ないので、カメラを楽しみたいという人にとってはかなりオススメ出来るモデルとなることは間違いないkと思います。
バッテリーの容量は4500mAhとなっており、Galaxy S20と比較しても、500mAh多いバッテリーの容量となります。

Galaxy S20 ULTRA

Galaxy S20 ULTRAというモデルは、初めて採用されたモデルとなっています。
画面サイズは、6.9インチとGalaxy Note10+と同じ画面サイズのモデルとなっています。
なんといってもこの機種だけカメラがずば抜けていいモデルになる見込みです。
光学10倍ズームの4800万画素の望遠レンズ、1億800万画素のメインカメラ、1200万画素の超広角となっており、それだけではなくToFカメラも搭載されるということで、カメラだけで見るなら、モンスターマシーンになる見込みです。
1億画素を超えるモデルというのは、まだ非常に少なく、世界的にもまだ10種類以下のモデルしか販売されていないのではないかと思います。
それくらいカメラ性能にはチカラを入れてきているモデルになっていることは間違いないかと思います。
ROMは、128GB、256GB、512GBの3つのモデルとなっており、大容量の512GBならかなり高い価格になるかと思われます。
バッテリー容量は驚異の5000mAhとなっており、今日本で販売されているスマホの中でもかなり上位にあるバッテリー容量になる想定です。
今回はこのGalaxy S20 ULTRAというモデルが一番の要になりそうですね。
それくらい素晴らしいスペックになっています。


こちらを見てもらいたいのですが、なんとこのULTRAですが、100倍ズームになる可能性があるというのです。
100倍のズームというのは、かなりですよね。ズーム性能がここまですごい機種というのは、あまりないかと思います。
100倍のズームになる可能性があるという報道があったときは、本当にびっくりですね。Galaxy本当にがんばったなぁ〜という感じです。

目玉は5Gと100倍ズームのカメラ

やはり今回の目玉は5G対応と100倍ズームのカメラだと思います。
100倍ズームのカメラは上記で記載した通りです。100倍のズームもあるカメラを搭載した機種というのは、あまり今までなかったのではないかと思っています。
それも非常にいいわけですが、やはり5Gへの対応かと思います。
日本でも2020年に5Gはやってきます。5Gは高速通信となりますので、かなり期待している人も多いのではないかと思います。
5G通信とカメラが今回のGalaxy S20で期待出来るところとなります。
本当に今回はかなりいいモデルになることは間違いないかと思います。
5Gになれば、20倍4Gよりも早く通信が出来るので、相当早くなるのではないかと思います。通信速度が上がるとウェブサイトの閲覧などもかなり早くなるので、かなりメリットがあるでしょうね。

Galaxy S20シリーズの価格が判明

https://keitaijoho.com/archives/39436/
Galaxy S20シリーズの価格が判明したようですね。
一番高額高額なULTRAは15万円を超える価格となっています。
最近のGalaxyシリーズはかなり高額路線になってきているように感じます。それだけのスペックのモデルが発売されているので、当然かとも思いますが、それにしても価格は高いですよね。
相当高額な機種なっていますが、そこまでの価値がある機種ということになります。
100倍ものズームを備えた機種であれば、仕方ないでしょうね。
しかしながらこのタイミングで100倍ものズームを持つモデルが発売されるということは、今後は150倍とか200倍のモデルも出てくるんでしょうね。
スマホのズーム性能は誰もが期待したい機能だと思います。
もともとGalaxyシリーズのズーム性能は非常に高いので、かなり期待してもいいのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました