当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

【SIMフリースマホの老舗】
ETORENでSIMフリースマホを買う
【中古でスマホを安く買う】
中古スマホ老舗で安く買う

iPhone4s からiPhone Xで修正ができない脆弱性が発見 アップデートでの対策は不可能

【楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら】

iPhoneやiPadを持っている人も多いと思いますが、修正不可能な脆弱性の存在が認められました。

今回発表したのは、JPCERT コーディネーションセンターです。この「JPCERT コーディネーションセンター」というのは、コンピュータのセキュリティ情報などを収集し、それに対する情報発信を行う一般社団法人となっています。今回発表された情報というのは、iPhone4sからiPhoneXへの影響となっています。

 

au ソフトバンクは割引上限の施策を実施

au 2021年3月 最大22,000円割引のキャンペーンを開催中 クリアランスセールでお得に買える
auは公式online shopの、au Online Shopでクリアランスセールを開催中です。 これは本当に購入しないと勿体ないです。 au Online Shopで本体の割引を行うキャンペーンとなっていますので、今購入...
こちらの記事を見てもらいたいのですが、auは割引上限の施策をすでに実施しています。 かなりお得なキャンペーンとなっています。
✔au契約の人は乗り換えるべき ✔新規もお得に買える
au Online Shopから購入することが可能となります。 昨今複数のスマホを持つという人も減ってきたと思いますが、複数のスマホを持って、電話番号も変更するという人もいます。 過去の友人との断捨離というやつです。 その場合は新規購入をおすすめしたいですね。
ソフトバンク オンライン限定 web割 機種代金がいきなり値引きで最大21600円もお得に買える
ソフトバンクはオンライン限定のweb割というものを実施しています。 こちらがソフトバンクオンラインショップのホームページとなっていますが、ソフトバンクオンラインショップ限定の施策となっています。 MNPでの最大の割引は2...
こちらはソフトバンクの施策です。こちらもかなりお得です。
ソフトバンクへのMNPがお得 ✔ソフトバンクは機種変更でも割引施策実施 ✔ソフトバンクはオンライン契約で事務手数料無料
このようにかなりのメリットがあります。
2021年 夏モデル 秋モデル 冬モデル ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル 5Gがメイン機種に
2021年夏モデルではどのような機種が販売されるのでしょうか? 2021年に入り5Gが更に盛り上がっているような気がします。基本的に2021年に発売されるモデルでは、おそらく5Gへの対応はたいていのモデルで行われると思われます。 ...
こちらは2021年 夏、秋モデルの予想記事です。今後どんな新しい機種が出てくるのでしょうか?楽しみですね。こちらも一度見てもらいたいと思います。
ソフトバンク MNP 一括1円 キャッシュバックはないが かなりお得なスマホを販売中
Redmi Note 9Tというスマホが、ソフトバンクオンラインショップでMNP一括1円で販売されていることを知っていますでしょうか? かなりお得に購入することができるのです。 こちらがソフトバンクオンラインショップとな...
こちら安価に購入できるチャンスです。

A5からA11までのCPUに脆弱性を発見

今回発見された脆弱性というのは、SecureROMに解放済のメモリを使用する脆弱性が見つかったと報じられております。この脆弱性というのはCWE-416と呼ばれるものです。この脆弱性に対する影響というのは、iPhoneに物理的にアクセスできる人により、任意のコードが実行されるというものです。

基本的には物理的なアクセスにより、という部分から手元にあれば問題ないかと思います。また今回はCPUの内部に書き込まれたROMによる脆弱性のため、アップデートによる対応が不可能ということです。修正ができないような脆弱性が見つかるということは、あまり多くはありませんが、やはり注意が必要となります。

最新機種の購入がオススメ

このような書き換えができない脆弱性が見つかったということもあり、早めの脆弱性がない機種への機種変更を行ったほうがいいと報じられております。

【ドコモとソフトバンク、ワイモバイル、楽天は事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する
楽天モバイルで購入する
ワイモバイルで購入する

当然ですが、最新機種である、iPhone11などはこの脆弱性が回避されておりますので、最新モデルのiPhoneの購入がオススメです。
最新のiPhoneやiPhoneXRなどは今回の脆弱性の対象外となっていますので、それらの機種へ機種変更をすることをオススメしたいですね。

脆弱性を受けたiPhone

iPhones4s から iPhone X まで
iPad(第2世代)から(第7世代)まで
iPad Mini(第2世代、第3世代)
iPad Air、iPad Air 2
iPad Pro 10.5インチ、12.9 インチ(第2世代)
Apple Watch Series 1から Series 3まで
Apple TV(第3世代)、Apple TV 4K
iPod Touch(第5世代)から(第7世代)まで

こちらが対象機種となっています。かなりの数のiPhoneですよね。iPadなども影響を受けており、かなりの数のデバイスが影響を受けていると思われます。
やはり気になるのは放置していても問題ないかどうかというところではないかと思います。

実際にはそこまで大きな問題になることはありません。そのためそれほど注意する必要はありませんが、やはり念の為に最新の機種にしておくことをオススメしたいですね。

数億台レベルの数のiPhoneが今回の脆弱性の影響を受けていると思われますので、Appleとしても今回の影響はいたいでしょうね。

色々なサイトでこの事象が報告

色々なサイトでこの事象に関しては報告されております。基本的脆弱性というのは、ソフトウェア・アップデートにより対応されると思いますが、こちらの不具合に関しては、OSのアップデートでは不具合が改善しません。それの被害がかなり大きいのです。
ソフトウェア・アップデートで対応出来る場合なら脆弱性情報が出てきても、メーカーは対応しますが、今回は修正の不具合は出てきません。それの影響がかなりあるわけです。
基本的にアップデートされて対応出来るものができないということが、ことの重大性となっているのです。そのため世界各国のサイトにて報告が上がっているのです。
このような状況では本当に問題があるのではないかと思っています。
ソフトウェアというのは、人間が作っているため、脆弱性をゼロにすることはできません。
それでも脆弱性が出てきたら、それを防ぐということの繰り返しを行っているのです。脆弱性というのはウィークポイントのことです。
基本的にもぐら叩き状態であることは間違いありませんが、ハード上にそのような脆弱性をもってきてはいけないと思います。

中古などを購入する人は注意

中古のスマホを購入する人は本当に注意が必要となります。

✔脆弱性は今後も改善されない
✔中古は脆弱性を保ったまま

中古スマホはかなり売れますが、iPhoneもこのような不具合があれば、相当痛いですね。
iPhone11やiPhone12の購入を行うことをオススメしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました