ドコモ ギガホ ギガライト Amazonプライムが1年分 4900円が付与され お得にサービスを利用できる

ドコモが新しいプランである、ギガホとギガライトのお客様向けにAmazonプライムを1年分つけるというサービスを開始します。Amazonプライムというサービスを知っている人や聞いたことのある人も多いと思います。Amazonを利用している人ならかなりの人がAmazonプライムを利用しているのではないかと思います。

今回ドコモが新しいプランとしてAmazonプライム1年分を無料サービスする施策を出してきました。

Amazonとドコモのサービスの統合とは?

ドコモがAmazonプライムの年会費4,900円(税込)を負担するというキャンペーンを開始しました。このキャンペーンへの応募というのは、「ギガホ」「ギガライト」への契約そして特典へのエントリーを実施いただくことで1年分だけですが、Amazonプライムへの加入が可能となるものです。

それでは具体的にプレゼントの概要をお伝えしていきたいと思います。

特典の内容

特典の内容はギガホを契約してAmazonプライムの会員特典を1年間利用することができます。また今回の特典は「ギガライト」の契約をしている人も「Amazonプライム」会員の特典が1年ついてきます。

ギガライトのキャンペーンというのはスタートアップキャンペーンというものとなっており、もともとの対象はギガホのため、そのうちなくなるものと思われます。

Amazonプライムとは?
「Amazonプライム」は、お急ぎ便やお届け日時指定便が無料で使える配送特典、特典対象の映画・ドラマが見放題になるPrime Videoや100万曲以上音楽が聴き放題になるPrime Musicなどのデジタル特典を追加料金なしで利用可能なサービスです。

個人的には配送サービスもそうですが、様々なコンテンツを楽しめるというところが非常にメリットがあるかと思います。年間4,900円となっており、月額は500円もしません。その価格で音楽サービスなどを利用することができるのです。それだけでも十分メリットがあるのではないかと思います。

今回のAmazonプライムの利用にあたっては、Amazonアカウントの作成及び携帯電話決済またはクレジットカードのいずれかの支払い方法を選択する必要があります。

申込みの条件

それでは申込みの条件をお伝えしたいと思います。申し込みの条件というのは、どのような人が今回の対象になるかという細かい部分となります。

こちらからエントリーを行うことが可能となります。一応ギガライトも対象となっておりスタートアップキャンペーン対象となります。スタートアップはいつまで行われるのかということは、まだ告知されておりませんので、今のところいつまでが対象となるかは不明です。

対象者

対象料金プランいわゆるギガホを契約の個人名義のお客様かつdポイントクラブ会員の方が今回の対象者となります。
先程も記載しましたが、ギガライトもスタートアップキャンペーンの対象となっておりますが、いつまでスタートアップの対象になっているのかはまだ未定です。

対象プラン

対象プラン
・ギガホ
・ギガライト(スタートアップキャンペーン対象)

この2つが対象のプランとなります。先程も記載しましたが、スタートアップキャンペーンは終了が未定です。

料金プランの「定期契約なし・あり」にかかわらず特典対象となります。
すでに上記の料金プランをご契約中のお客さまも対象です(請求書などでは「ギガホ」「ギガホ2」「ギガライト」「ギガライト2」と表記されます)。
新たに上記の料金プランをご契約されるお客さまは、当該料金プランの適用が開始された後に本特典にお申込みいただくことが可能となります。

ギガライトをご契約の場合、以下の割引が適用されているお客さまはお申込みできません。
はじめてスマホ割
ドコモの学割(2019年12月1日受付開始)

今回はすでに契約している人も対象ということがかなりのメリットになります。

それではこれらプランがどのようなプランなのか紹介したいと思います。

特典の利用可能回数は?

特典の利用可能回数はドコモの携帯1回線に付き1回のみご利用が可能となります。

こちらからエントリーをし、遷移先のAmazonウェブサイトでAmazonプライム会員規約へ同意し、利用登録が完了した日から今回の特典が適用されます。

すでにAmazonプライム会員の人でも1年間はこのドコモの特典で無料となりますので、Amazonプライム会員の人でも申込みは行ったほうが間違いなくお得です。

1回だけの特典となりますが、すでにAmazonプライムに加入している人なら実質4900円の値引き特典となりますので、非常にメリットがあるかと思います。またAmazonプライムを利用したことない人も、今回の特典に申し込むことにより、Amazonプライムの利用を一度でもいいからしてみたらどうでしょうか?

適用終了条件

こちら適用終了条件に関しての記載をしておきます。
またこの終了条件に一度でも該当すると、もうこの条件を利用することができませんので、注意が必要となります。

適用終了条件
適用条件を満たさなくなった場合
対象となるドコモの携帯電話回線を解約した場合
Amazonの定める条件に基づき「Amazonプライム」を利用することができなくなった場合
本特典適用期間が終了した場合
本特典の不正な利用が確認されるなど、当社が本特典の継続提供が適当でないと判断した場合や、そのほかやむを得ない事情があった場合

一般的な適用終了条件となりますが、基本的には回線を解約した場合というのはちょっと残念ですが、それもドコモとAmazonの提携サービスということで、仕方ないかと思います。

適用期間終了後にどうなるのか?

Amazonプライムサービスは本来なら4900円のサービスとなっていますが、今回の適用で無料となります。1年だけ無料の恩恵を受けようと思っている人もいるでしょう。その人が1年後の有料サービスはもったいないということで、やめることも選択肢としてはあるかと思います。確かにAmazonプライムは4900円でも十分安価だと思いますが、そのサービスを利用してみないとその恩恵はわかりません。
そういうこともあり、Amazonプライムを利用する人が1年後も継続して利用しない可能性もあるわけです。

自動継続
今回のドコモからAmazonプライムへの無料登録を行った場合、Amazonプライムの会員資格は自動更新されます。

これは本当に注意が必要となります。自動更新されるわけですから、1年後自動的に料金の支払いが発生します。1年も経過すると自分がどのサービスを利用していたのかということも忘れてしまいそうですよね。自動更新されるとなるとかなり辛いかと思います。そのため自動更新を希望しない人というのは、Amazonのサイトから自分で会員登録をキャンセルすることが可能となります。これは間違いなく行う必要があります。

Amazonプライム会員登録のキャンセル方法
1.Amazonプライム会員情報にアクセスします。
2.会員資格を終了するをクリックして画面の指示に従います。
こちらがAmazonプライム会員のキャンセル方法となります。

Amazonサイトへの自動解約のリンク
こちらを確認いただければと思います。自分自身での解約となりますので、自動解約されないということは覚えておいたほうがいいかと思います。

特典を利用するための手続き


特典を利用するためには以下の手続きが必要となります。

対象料金プランをご契約
「ギガホ」「ギガライト」をご契約ください。
エントリーサイトで特典お申込み
ご契約の料金プラン適用が開始された後、特典受付期間中に、エントリーサイトからAmazonウェブサイトへ遷移します。

「Amazonプライム」利用登録
Amazonのウェブサイトで「Amazonプライム」会員規約へ同意の上、ご登録ください。
Amazonアカウントをお持ちでない方は、アカウント作成および、携帯電話決済またはクレジットカードのいずれかの支払い方法を設定が必要になります。
特典適用開始
利用登録が完了した日から、「Amazonプライム」が1年間ご利用可能になります。
すでに「Amazonプライム」会員の方は、会員期間の終了日が1年間延長されます。

注意事項

こちら非常に重要な注意事項となりますので、ドコモサイトからの引用を行います。

本特典は株式会社NTTドコモが提供するものですが、本特典のご利用には、別途「Amazonプライム」のご利用登録が必要となります。

「Amazonプライム」の1年間の年会費は、NTTドコモが負担しています。

「Amazonプライム」年会費 4,900円(税込:2019年10月末時点)
本特典に関するお問い合わせはAmazonではお受けしていません。お近くのドコモショップまたはドコモ インフォメーションセンターまでお問い合わせお願いいたします。
「Amazonプライム」は、Amazonが定める「Amazonプライム」会員規約に基づき提供されるものであり、当社はその内容について一切の責任を負いません。
すでに「Amazonプライム」会員の方は、過去のご契約に遡って本特典を適用することはできません。
本特典適用期間と同一の期間において、他の割引サービス、キャンペーンの適用と重複する場合などは、本特典を適用できないことがあります。
お客さまによるお申込み遅れなど、当社の責めに帰さない事由により、お客さまに不利益が生じた場合であっても、当社は一切その責任を負いません。
本特典内容は予告なく変更する場合があります。
本特典およびスタートアップキャンペーンのお申込終了時期は未定です。終了する場合はドコモのウェブサイトへの掲載など、当社が適当と判断する方法によってお知らせします。
「ギガホ」「ギガライト」の詳細は、「提供条件書」をご確認ください。
お客さまのご契約情報および本特典の提供に関連して当社が取得する個人情報を含む各種情報は、本特典の提供に必要な範囲内で利用します。
また、当社は、本特典の提供に必要な範囲内で、Amazon.com, Inc.(米国)およびその委託先であるDOCOMO Digital Limited(ドイツ)に対しこれらの情報を提供するほか、お客さまの「Amazonプライム」に関するご契約情報について提供を受ける場合があります。
「Amazonプライム」そのほかのAmazon社が提供するサービス上でご提供いただく個人情報を含む各種情報は、Amazonが定めるプライバシー規約に基づき管理・運用されるものであり、これらに関して当社は一切その責任を負いません。

一番注意しないといけないことは、自分自身での解約ということになります。自分の手でAmazonプライムを解約しないと自動的に課金されます。

サービスを開始する前に維持費を安くという声も

このサービスというのは、結果的にみなさんの通話料からAmazonプライムの利用料金が払われているのです。要するにAmazonプライム不要だから価格を下げてほしいという人もいるわけです。確かにそのとおりかと思います。
私もそれは少し思いました。このサービス自体はいいわけですが、サービスを開始するにあたり、毎月の維持費を下げるという選択肢でもよかったのではないかと思います。毎月300円の値引きとこのサービスをどちらか選択できるような仕組みにすれば釣り合いがとれたのではないかと思います。
ネットでも今回のこの施策に関しては叩かれているようですね。今後はサービスを一体型で毎月の維持費は現状維持というものが出てくるかと思います。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA