AQUOS Sense3の販売実績がすごい 1位になり 安い機種に人気が集まる

2019年11月22日の集計として販売実績というものが出てきているようです。かなりびっくりしたのですが、AQUOS Sense3がかなり売れているようです。

AQUOS Sense3は発売されて間もない機種となっていますが、日本ではドコモ、auから発売され、SIMフリーモデルとしても販売されております。そのため人気がかなり出ているのではないかと予想されます。

売れ筋ランキング

1位 AQUOS sense3 SH-02M(シャープ)
2位 iPhone 11 64GB(SoftBank)(アップル)
3位 Reno A 64GB(OPPO)
4位 iPhone 11 128GB(SoftBank)(アップル)
5位 iPhone 11 128GB(au)(アップル)
6位 iPhone 11 64GB(au)(アップル)
7位 iPhone 11 Pro 256GB(SoftBank)(アップル)
8位 BASIO3 KYV43(京セラ)
9位 Galaxy A20 SC-02M(SAMSUNG)
10位 らくらくスマートフォン me F-01L(富士通コネクテッドテクノロジーズ)

こちらが売れ筋ランキングとなっていますが、1位がAQUOS Sense3でiPhone11を抜いています。

これは正直なところかなり驚きですよね。このAQUOS Sense3の型番というのはSH-02Mという型番となっておりますので、ドコモの機種ということになります。ドコモではAQUOS Sense3がかなり販売台数を伸ばしているということが、こちらからもわかるかと思います。

それではAQUOS Sense3という機種がどのような機種になっているのか見ていきましょう。

AQUOS Sense3とはどんな機種なのか

AQUOS SENSE 3 /lite /Plus シャープの格安スマホ スペック 価格 発売日

2019年11月7日

こちらにAQUOS Sense3に関しての記事があります。AQUOS Sense3という機種というのは、低価格でありながらデュアルカメラを備える機種となっています。

やはり低価格であるというところが人気の秘密なのではないかと思っています。

最近高額機種というのは、本当に売れなくなってきています。iPhoneでもProシリーズと呼ばれる機種というのは、発売当時はすごい売れるわけですが、それ以降は残念ながらそこまでは売れません。iPhone11の販売台数がやはり伸びてしまうわけです。それは価格が安価であるということも理由の一つでしょう。

AQUOS Sense3のデュアルカメラがいい

AQUOS Sense3というのはデュアルカメラです。また手ブレ補正にも対応しています。

今回のAQUOS Sense3というのは、どのような機種になっているのかということですが、デュアルカメラというだけではありません。

デュアルカメラの中でも超広角カメラが搭載されています。超広角カメラというのは、AQUOS Sense3だけではなく、iPhone11やiPhone11Pro、XPERIA 5などに搭載されている超広角カメラです。超広角カメラというのは、2018年モデルまででは搭載されているモデルというのは、日本のキャリアモデルでは発売されておりませんでしたが、2019年に入りデュアルカメラは、広角と超広角の2つのカメラを搭載する機種も増えてきたのです。その一つがこのAQUOS Sense3ということになります。基本的には今までなら広角と望遠の2つのカメラを備えていました。それがいつの間にか超広角と広角という2つのカメラが搭載されるようになりました。

望遠のニーズというのはあまりないのでしょうかね。実際にはそんなことはないと思いますが・・・やはり望遠をしてもデジタルズームということを考えるとそこまできれいに設営できないからなんでしょうかね。

Reno Aがランクイン

Reno Aという機種あまり知らない人も多いのではないかと思います。ファーウェイが日本市場からも排除されて、その次に出てきた中国メーカーとなります。OPPOと呼ばれるモデルとなっており、実は日本ではまだあまり知られていないメーカーとなります。

価格の割には性能がいいということで、今後日本市場の安価なモデルを牽引していくことは間違いありません。

価格も3万円ほどとなっており、価格的にもAQUOS Sense3とほぼ同じくらいの価格設定となっています。今の日本は本当に購買意欲が少なくなったのではないかと思っています。高額な機種がまったく売れ筋に入ってこないのです。

Reno Aなどが悪い機種というわけではないのですが、ハイスペックモデルが本来なら上位にきてもらいたいと思うのは私だけでしょうか。ハイスペックモデルを好む日本人が多かったのは過去の話で、最近では低価格を好むという傾向に変わってしまったのでしょうかね・・・ちょっと残念な感じもしますがどうなんでしょうか。

それでもこの2つの売れ筋の機種はAndroidの中でも低価格ながら品質は優れているということで、オススメできるかと思います。

ドコモオンラインショップでAQUOS Sense3を買うと安い

こちらドコモオンラインショップですが、こちらから購入すると事務手数料が無料で購入可能となります。

それだけでもかなりメリットがあるのではないかと思っています。また頭金もありませんので、ドコモオンラインショップでAQUOS Sense3を購入することはかなりお得なのです。

売れ筋モデルなので、在庫確保も問題ありません。ぜひドコモオンラインショップから購入いただければと思います。

引用元:bcnretail


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA