ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

2020年に発売されるiPhoneのプロトタイプがリーク? ノッチがなくなりスッキリ画面に

2020年に発売される予定のiPhone12ですが、今までのiPhoneXからあったノッチというものが2020年モデルではなくなる可能性が出てきました。

ツイッターにプロトタイプモデルの画像がアップされており、そのプロトタイプモデルでは、ノッチが排除されているのです。

ツイッターによるプロトタイプ

こちらが正面に埋め込まれたカメラ関連です。あらゆるセンサーとカメラがこちらに埋め込まれていることがわかるかと思います。今までこれらのものがノッチと呼ばれるものの中にありました。

これがいわゆるノッチと呼ばれるものなのですが、こちらの中にセンサーやカメラが搭載されておりました。

これが上部の薄い部分に集約されるということになります。

組み込まれるセンサーは?

・infrared camera
・Flood illumination
・Proximity sensor
・Ambient light sensor
・Speaker
・Microphone
・Front camera
・Dot projector

赤外線センサーや周囲光センサーなどが埋め込まれています。かなりのセンサーの数ですね。

これらのセンサーが搭載されており、どんな感じになるのか楽しみですね。これらのセンサーというのは、今はノッチに入っておりますが、iPhoneがすっきりした形になれば、相当売れるのではないかと思います。

センサー類なら最近Google Pixel4でもかなりのセンサーが全面に組み込まれるというニュースがありましたが、それと同じような感じになるかと思います。

センサー類というのは、年々強化されており、かなり期待できるかと思います。

それこそジェスチャーなどでコントロールできるようになるのかもしれません。

見た目すっきり縦ストレート

見た目はかなりすっきりする縦ストレートになると予想されています。

形状としてはノッチがなくなるというイメージになるのではないかと思います。

ノッチがなくなることにより、動画閲覧時などに邪魔なノッチがなくなるということは、かなりいいと思います。

今のところ噂になっているのはTouchIDが搭載されるかもしれないという噂もあります。

TouchIDは画面に埋め込まれるタイプのものが搭載されるかもしれないということです。

TouchIDになるとFaceIDを利用する人が減るかもしれませんが、顔を近づけるだけでロック解除してくれるということは非常に便利です。

他に期待したい機能としては、5Gでしょうね。

5Gも2020年モデルのiPhoneでは搭載されるといわれています。

2020年になると日本でもサービス開始しています。

ドコモ XPERIA 5G Galaxy S10 5G LG V50 ThinQ プレリリースで 登場

2019年9月19日

こちらすでにドコモではプレサービスを開始しています。1年経過するとサービスも拡充しているのではないかと思います。

2019年の冬モデルから5G対応のスマホも出てくるかもしれません。iPhoneは1年遅れとなりますが、楽しみですね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA