ドコモのワンセグ フルセグが見れるスマホを買うとNHKの受信料はどうなるの?

ドコモから発売されているワンセグやフルセグを見れるスマホを買うとNHK受信料はどうなるのでしょうか?

NHK受信料に関しては、ワンセグの携帯を所持しているだけで払うことが義務付けられると判決が出たように、基本的にワンセグやフルセグを所持していると払う必要があります。

ドコモのスマホでワンセグやフルセグを搭載しているスマホというのは、かなり多くの機種で存在します。

そのためドコモと契約している人はいったいどうしたらいいの?と思うと思います。

機種紹介の下部にはNHKに関する記載

こちらを見てもらいたいのですが、NHKに関する記載があります。

これはAQUOS R3の下部に書かれていた記載となっています。

NHKの受信料は、NHKにお問い合わせください。

こちらにきっちりNHKの受信料は、NHKにお問い合わせくださいと記載があります。

このNHKに関する記載がされているということは、NHKに問い合わせて料金を支払うことを意味しているのです。

テレビはスマホを利用して見るという人が増えた

テレビ本体の価格は安価になったとはいえ、一人暮らししている人にとってはスマホでテレビを見ることが出来たら、テレビは不要だと感じている人はかなり多いと思います。

さすがに家族で住んでいる人なら自宅にテレビがあることが一般的ですが、一人暮らしなら自宅にテレビがないというケースも結構あるのです。

特に最近の若い人というのは、テレビを見ないという人もかなり多いと思いますので、テレビがなくても生活することが出来るのです。

ドコモではワンセグやフルセグを搭載したAndroidスマホというのは、多数販売しているためドコモとしてはNHKの契約にまでは、関わることが出来ないということなのでしょうね。

また自宅にテレビがあり、NHKとの契約をしている人は、ワンセグやフルセグを持っていても改めて契約し直すということはする必要はありません。

基本的には自宅で契約を結んでいる人ならワンセグやフルセグのスマホを持っている場合は、改めて契約する必要がないということは安心ですね。

iPhoneならテレビが見れない

iPhoneの場合はiPhone単体ではテレビを見るという機能はありません。

iPhoneを所持している人もかなり多くなってきました。ドコモの場合はAndroid比率が高いため、他キャリア、いわゆるauやソフトバンクと比較してiPhone比率はそこまで高いわけではありません。

それでもiPhoneならテレビを見ることが出来ないということが一般的です。

ドコモ iPhone iPadでフルセグ ワンセグ 地デジを見る TVチューナー純正製品を紹介

2019年5月16日

とはいうもののiPhoneでテレビを見たい人ならこのようなガジェットも販売しているため、iPhoneでテレビが見れないのか?と言われるとそんなことはありません。

全く見れないというわけではないのです。

iPhoneを利用していてもテレビを見たいと思う人はいますからね。そういう人はこのようなガジェットを利用してテレビを見ることが出来ます。

ただしテレビを見ている間はiPhoneでの操作が出来ませんので、実はこのようなガジェットは便利のようで、テレビを見ながら別の作業をするということは出来ませんので、注意が必要となります。

NHK受信料が気になる人は問い合わせるのもいいかも

ドコモのAndroidスマホを所持しており、ワンセグ、フルセグが受信出来るスマホの場合は、NHK受信料に関して問い合わせてみることも検討してみてはどうでしょうか。

ドコモのHPに記載されていたとしても、ドコモでは残念ながら解決してくれることはありません。

基本的にはNHKに問い合わせするということがベースとしてあるため、ドコモの契約を行う場合は、そのあたりも注意しておきたいですね。

NHKは受信機を設置した時点で払う必要があり、スマホを所持していても今のところ設置に当たるようです。

実際のところ設置と呼べるかと言われると非常に微妙な部分はありますが・・・それでもワンセグは設置として裁判で認められている現状を考えるとワンセグ、フルセグを持っているというだけで、設置として捉えられるわけです。

ワンセグしか見れない人でも受信料の支払いを求めているわけですから、フルセグまで見れるスマホなら間違いなく受信料支払い対象の機器となるわけです。

正直なところ、Androidスマホを使いたくて購入したら、基本料金以外にNHK受信料を払うという、ある意味二重苦になるわけですが、そこはAndroidスマホでワンセグ、フルセグを見ることが出来るので仕方ないでしょう。

ドコモのAndroidスマホならたいていの場合、ワンセグ、フルセグを見ることが出来るので、NHKとまだ受信契約を結んでいない人は、結ぶことも視野にいれておく必要があります。

正直なところ利用者としては結構辛いかと思いますが、NHKの支払いというのはルールとなっているので、仕方ないことかもしれませんね。

ハイスペックモデルでもワンセグ、フルセグが搭載されていないモデルの発売も望む

ハイスペックモデルと呼ばれる機種では、ワンセグ、フルセグというのは通常ついていますが、ハイスペックモデルであったとしてもワンセグ、フルセグが搭載されていないスマホを選択したい人もいるかも知れません。

そういう人はドコモのスマホではなく、SIMフリーモデルのスマホを購入することをおすすめします。

実際ハイスペックモデルでもワンセグやフルセグがついていないモデルを製造することは可能ですが、現実問題複数のモデルを製造するということは結構メーカーとしても苦しい選択肢です。

そういうことを考えるとNHKの支払いのために搭載されていないモデルの製造はやらないでしょう。

今後ハイスペックモデルが販売されると間違いなくワンセグ、フルセグは搭載されますので、継続して所持しておきたい人でNHKと契約を結んでいない人は結んでおくことをおすすめします。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA