当ブログを運営している携帯情報.コムです。 ケータイチャンネルというユーチューブチャンネルを運営し、動画配信にもチャレンジ中です。ぜひチャンネル登録してください。自己紹介はこちらをご確認してみてください。 twitterの運営もしています。

ドコモのiPhoneが機種の中で一番人気機種に au ソフトバンクでも同様

楽天ハンド新規一括0円4999円ポイント還元 1年間維持費無料はこちら

ドコモのiPhoneの人気がかなり出てきていることを知っていますか?

iPhoneはau、ソフトバンクからも発売されており、日本では約半分の人がiPhoneを利用していると言われております。

その中でもドコモのiPhoneの人気がかなり出ているようです。

 
【ドコモとソフトバンクは事務手数料が無料】
オンラインショップは24時間営業で2750円以上なら送料無料です。ネットからスマホを購入する人がかなり増えています。
ドコモオンラインショップで購入する
au Online Shopで購入する
ソフトバンクオンラインショップで購入する

ドコモはもともとAndroidのみを発売

ドコモではもともとAndroidのみを販売していました。

そのためAndroidではなく、iPhoneがほしいという人は、ソフトバンクへかなりの人がMNPしたといいます。

Androidスマホというのは総称で、結果的にいろいろなメーカーが製造しているスマホということになります。

Androidスマホを販売しているメーカーで代表的なところといえば、Samsungやソニー、Huawei、シャープなどが日本でいえば代表的なメーカーとなります。

XPERIAシリーズのソニーやGALAXYシリーズのSamsung、AQUOSシリーズのシャープなどです。

これらのスマホというのはAndroidと呼ばれるOS(オペレーティング・システム)は同じです。メーカーが違うので細かい部分でカスタマイズが施されているわけですが、基本ソフトは同じソフトを利用しています。

そのためAndroidを利用するのであれば、シャープもソニーも基本的には同じということになります。

Androidスマホを利用する人の特徴は以下の通りかと思います。

[box class=”glay_box” title=”Androidスマホを購入する人の特徴
・同じメーカーのものを使い続けたい
・少しでも安価なAndroidを利用したい
・少しでもスペックの高いAndroidを利用したい
・定期的にメーカーを変更したい[/box]

まぁ様々な思いがあるかとおもいますが、基本的にはAndroidということになりますので、Androidという観点からするとメーカーが異なってもAndroidでしょ?ということになるわけです。

そんな中でもiPhoneの人気がかなり最近出ているのです。

ドコモのAndroidからiPhoneに乗り換える人もかなり多い

昨今AndroidからiPhoneに乗り換える人がかなり増えてきているのです。

その理由ですが、iPhoneは2年ほど前に発売されたモデルでも最新のOSへのアップデートが行えたり、安価に購入できるケースが非常に多いからです。

2019年にかなり販売台数を伸ばしている機種というのは、iPhone8です。

iPhone8はかなり人気の高いモデルとなっており、2017年に発売されたモデルですが、非常に人気の高いモデルとなっております。

やはり一番人気の理由というのは、価格でしょう。価格がAndroidと比較しても安価に購入することが出来ます。

2019年になっても2017年の機種が現役で販売され続けているわけです。Androidなら2017年のモデルというのは、残念ながらもう販売していません。

それはAndroidはいろいろなメーカーから販売されていることから、かなり多くの機種が販売されており、旧モデルと最新が併売すると最新モデルが売れないということもあり、最新モデルの販売がメインになるのがAndroidの特徴です。

iPhoneは古いモデルであったとしても併売してくれるため、旧モデルでも大丈夫という人は購入するのです。

またドコモの場合はiPhone7の販売も行っております。iPhone7に関していえば、2016年に販売されたモデルとなり、3年近く前に販売されているモデルです。

それでもまだ現役で販売を続けているのです。これは本当にすごいことなのではないでしょうか。

iPhoneは古いiPhoneでも最新のOSへのアップデートが可能

iPhoneは古いiPhoneであったとしても最新のOSへのアップデートが行えます。

これはかなりメリットのあることかと思います。

OSが最新になるということは、最新の機能を楽しむことができるということです。それだけでもかなりのメリットかと思いますね。

最新のOSで最新の機能を古いiPhoneでも試せるということは、最新のものを使い続けているということになるわけです。

利用者からしてもかなりありがたいことなのではないでしょうか。

iPhoneは古いiPhoneであったとしてもそのあたりは、きっちりサポートしてくれるため使う人にとっては本当にいいメーカーかと思います。

同じ機種でも長く利用することができるということは本当にいいことですね。2019年にiPhone8を購入してもまだ3年以上は普通に利用し続けることは可能かと思います。そういうことからもiPhoneの人気は衰えないわけですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました