Huawei ドコモ au ソフトバンク 2019年 夏モデル 予約受付を停止

Huaweiから発売されている2019年夏モデルの機種ですが、ドコモ、au、ソフトバンクは予約受付を停止します。

Huaweiというのは、先進的な技術の詰まったモデルを各社に提供しているメーカーとなっており、日本でのSIMフリー市場では最も人気の高いモデルを販売しているメーカーの一つです。

現在Huaweiというのは、世界2位のスマホの販売台数を誇っており、Appleを抜いて2位という非常に素晴らしいメーカーなのです。

Huaweiは日本企業のダメージがすごい

Huaweiは日本ではドコモ、au、ソフトバンクに機種を投入しており、それ以外にもSIMフリースマホとしてMVNO業界へもかなりの進出をしているメーカーです。

そのため今回Huaweiの機種の予約を中止したということは、キャリアやSIMフリーを販売するところになれば、かなり厳しい措置といえるかと思います。

またHuaweiに対して部品を提供しているメーカーも日本企業の中には存在するため、日本へのダメージもかなりのものがあるかと思います。

もともとHuaweiは半年前の2018年冬モデルなどでもいろいろな情報があり、その時点でキャリアは販売を控える動きも若干あったようです。

それでも問題なくキャリアモデルとして販売した経緯もあり、Huaweiには特に問題がないかと思っていた人も多いのではないでしょうか。

またHuaweiというメーカーもトランプの一軒があったため知ったという人も多いかと思います。

今回の予約停止の措置というのは、ドコモ、au、ソフトバンクにとってはかなりの痛手となっていることは間違いないでしょう。

大きな問題はGoogleのOS提供問題

今回大きな問題になったというのは、GoogleのOS提供問題です。GoogleはスマホのOSであるAndroidOSの提供を停止するという措置を取りました。

そのためHuaweiに対してはGoogleのOSの提供がされなくなります。

そのためGoogleのストアアプリの利用なのが、出来なくなるということです。

基本的にGoogleプレイストアを利用している人は、かなり多いと思います。

Googleは大量のアプリをプレイストアからダウンロードできるため、ストアアプリが使えないということは、消費者としてはかなり辛いものであるということです。

それこそ様々なアプリをダウンロードできる環境が提供されないということで、ベースはウェブブラウザベースのアプリくらいしか楽しむことが出来なくなるのです。

そういうことを考えるとやはりプレイストアが利用出来ないようなスマホは売れないわけです。

売れたとしてそういう条件をつける必要があるのです。それでは売る立場としては売りにくくなります。

そういうこともあり、売りにくくなる製品をわざわざ取り扱うということはそれだけ在庫リスクを生じるわけです。

Huaweiは今後日本企業で商売できるのか?

今後Huaweiは日本企業で商売できるのかという問題ですが、商売することはかなり厳しいのではないでしょうか。

Huaweiは半年以内に独自OSを載せたスマホを販売するようですが、独自OSといったところで、日本で受け入れられるかどうかです。

おそらく日本市場では受け入れられることはないかと思います。

現段階で、日本のキャリアはHuaweiの在庫をかなり確保していると思われますが、この在庫に関しては返品されることはほぼ間違いないと思われます。

予約受け付けを中止しているキャリアですが、このまま販売されないのではないかと思います。

販売されなければ、Huawei製品に携わっている人の仕事も奪うわけです。日本にもHuaweiは研究所などの立ち上げを行い、高額な給与を払うということで、非常に注目も浴びています。

今回の問題で、日本市場でHuaweiのスマホを販売させるということは、非常に難しくなりました。

現在Huaweiのスマホを持っている人はある程度保証されるわけですが、今後販売するスマホに関してはOSのアップデート保証などはおそらくないかと思います。

そういうこともあり、今後日本でHuaweiのスマホが繁栄することはなくなるのではないかと思います。

Huaweiスマホの購入を予定している人は他の機種への切り替えを

こちら各社オンラインショップとなりますが、切り替えは行ったほうがいいと思います。

こちらから再度別の機種への予約切り替えをおこなったほうがよさそうですね。

おそらく今回発表されたHuaweiのモデルに関しては、発売されない可能性が非常に高いです。それくらい今回の問題というのは申告な問題なのです。

日本市場でHuaweiが繁栄してきましたが、信用というものは一瞬で崩れるというのはまさにこのことなのではないでしょうか。

予約をしている人はかなり不安かと思いますが、予約のキャンセルも各社オンラインショップからも可能かと思います。

ドコモもこのような案内を出しております。一旦キャンセルして他の機種の検討もありではないかと思います。

ドコモ au ソフトバンク 2019年 夏モデル 秋モデル 冬 最新機種 オススメ スマホは?

2019年11月8日

2019年 夏モデルはドコモならこちらから確認いただければと思います。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA