GALAXY S10 5G スペック レビュー 日本での販売は? 5Gテスト運用時には利用される?

携帯情報からの最新情報を欲しい方は友達登録お願いします。
友だち追加
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

GALAXY S10シリーズの中でも5Gに対応しているモデルが発売されております。

発売といっても実際には、日本で販売は行われておりません。韓国では5Gの商用運用が開始されといわれておりますが・・・実態は5Gではないような感じだとも言われております。

それではGALAXY S10 5Gのスペックに関して紹介したいと思います。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

GALAXY S10 5Gのスペック

寸法 162.6 x 77.1 x 7.9mm
重さ 198g
OS AndroidTM 9.0
画面サイズ 89.4%
占有率 6.7インチ
解像度 Quad HD+(3040×1440)
ディスプレイ Curved Dynamic AMOLED 19:9
プロセッサ SnapDragon855 or Exynos9820
RAM 8GB
内蔵ストレージ 256GB/512GB
microSD MicroSDの搭載できるスロットなし
前面カメラ 1000万画素 Dual Pixel AF, F1.9 (80°) + 3D Depth: hQVGA
背面カメラ Rear: Quadruple Camera with Dual OIS
– Telephoto: 12MP PDAF, F2.4, OIS (45°)
– Wide-angle: 12MP Super Speed Dual Pixel AF, F1.5/F2.4, OIS (77°)
– Ultra Wide: 16MP FF, F2.2 (123°)
– 0.5X/2X optical zoom, up to 10X digital zoom
– 3D Depth: hQVGA
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
バッテリー容量 4500mAh
センサー Accelerometer, Barometer, Ultrasonic Fingerprint Sensor, Gyro Sensor, Geomagnetic Sensor, Hall Sensor, Proximity Sensor, RGB Light Sensor

センサー類の説明

スペック的にはハイスペックな機種となっております。スペックとしては非常に高いですね。

携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

こちらGALAXY S10及びGALAXY S10+のスペックを掲載しておりますが、若干スペックは異なります。

スペック的にはGALAXY S10 5Gのスペックは非常に高いスペックだと思います。5Gという次世代通信への対応が行われており、次世代通信を利用したい場合はこちらのモデルが必要となります。

日本での発売は未定であるものの、ひょっとするとテスト的に秋くらいから日本では5Gのテスト運用が開始になるということで、輸入される可能性もゼロではありません。

携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone13 Galaxy S21 Xperia 1 Ⅲ

こちらにその情報が掲載されておりますが、商用運用は2019年秋ごろからですね。2019年9月くらいの商用運用テスト開始ということになるかと思います。

日本で登場する機種の一つになる可能性というのは十分に考えられるかと思います。

5Gの商用運用の開始ということは?

5Gの商用運用が開始するということは、2019年にテスト的に利用できるスマホの登場があるかもしれません。

その時にGALAXY S10 5Gというモデルの販売もあるかもしれませんね。

5Gはテスト運用開始時には非常に小さいエリアで運用を開始すると思われますが、最近5Gに関するイベントを各地で行っており、ひょっとすると5Gに関するイベントを各地で行っているということもあり、東京、大阪、名古屋、福岡、仙台といった大都市圏では商用運用開始するかもしれません。

GALAXYシリーズというのは、非常に人気の高いモデルとなっておりますが、日本での販売に関してはXPERIAシリーズも人気が高いため、5Gに対応しているモデルの発売もあってもらいたいですね。

このモデルは韓国では発売されているモデルとなっておりますが、実は韓国での人気はそこまで高いというわけではなさそうです。

韓国では一応5Gのサービスが開始されており、日本も追随するのかと思えば、残念ながら日本では追随するという動きにはなりませんでした。

日本では5Gは2020年に正式運用開始ということなので、2019年というのはサービス開始ということにはなりません。

日本では5Gに関しては他国に対して遅れのない程度に5Gサービスを展開するということになります。

日本ではドコモはXiとかいう意味のない名称をつけたりと4Gが開始した時には、確実に迷走していました。

5Gでも新しい名称になる可能性もありますね。5Gというのは普通に5Gという名称になるのでしょうかね・・・

GALAXY S10 5Gのカメラ

やはりGALAXYシリーズのカメラはすごいです。

こちら背面カメラと前面カメラになりますが、背面は4つのカメラを搭載しています。

3DのDEPTHカメラというものが搭載されております。

こちら深度カメラということになりますが、深度カメラというのは、奥行きを見ることができるカメラです。

奥行きがカメラでわかるためかなり、非常にきれいな写真を撮ることができると思います。

いわゆるカメラは二次元なのですが、三次元のように見ることができるということです。

前面カメラにも同様のものがついているということから、前面カメラ含めてかなり期待できるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました