ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

SCV41 SCV42 GALAXY S10 /S10+ au 発売予定 予約 キャンペーン プレゼント実施

auからSCV41及びSCV42が今後発売される予定となっております。

これら2つのモデルというのは、GALAXY S10及びGALAXY S10+になる予定となっております。

すでにグローバルモデルではGALAXY S10及びGALAXY S10+の発表は行われており、非常に人気の高いスマホになっております。

スペックも非常に高く、今回はカメラを3つ搭載するトリプルカメラを搭載しております。

カメラというのは、2018年の時点ではデュアルカメラを搭載するモデルがまだメインでしたが、2019年に入りGALAXYシリーズ及びXPERIAシリーズでもトリプルカメラを採用しております。

今後はカメラに力を入れるメーカーというものが非常に増えてくると思います。GALAXYシリーズではすでに4つのカメラを搭載するモデルの発売も開始されており、今後はひょっとすると4つのカメラを搭載するモデルがスタンダードになってくる可能性も非常に高いですね。

今回は2019年の夏モデルとして登場する予定のGALAXY S10及びGALAXY S10+に関してお伝えしたいと思います。

GALAXY S10及びGALAXY S10+ SCV41 SCV42の発売時にはプレゼントキャンペーンが開催される可能性が高い

GALAXYシリーズが発売される前というのは予約キャンペーンというものが開催されます。予約キャンペーンというのは毎年開催されており、かなりの人がGALAXYシリーズを予約して購入します。

今回も例外なく予約キャンペーンというものは開催される可能性が非常に高いです。

こちらGALAXY S9の時の予約キャンペーンでした。GALAXY S10の時は予約キャンペーンとしてどのようなものが出てくるのかまだ不明ですが、同様のキャンペーン商品になるかと思います。

GALAXY NOTE9の時はワイヤレススピーカーのプレゼントキャンペーンだった為、かなりの人が予約したと思います。

これらが過去2回の大型キャンペーンとなり、GALAXY S10の発売時にも同様のキャンペーンが行われるかと思います。

それでは予約はどこからすればいいのでしょうか?

こちらau Online Shopとなっております。

予約は通常こちらのau Online Shopから行うことが一般的です。

また購入に関してもau Online Shopから行うことが可能となっており、事前予約を行うことで、発売日にGALAXY S10を利用開始することも可能となっているのです。

2019年時点ではauの場合店舗受け取りというものが一時停止状態になっており、au Online Shopからの購入は自宅受け取りしかできないようになっているので、注意が必要となります。

GALAXY BUDSを貰えるキャンペーンが開催中です。GALAXY S10がほしい人はぜひ事前予約を行ってください。本当にお得に購入することが可能となります。

それでは改めてGALAXY S10及びGALAXY S10+のスペックを紹介したいと思います。

GALAXY S10のスペック

モデル名 Galaxy S10
寸法 未定
重さ 未定
OS Android 9.0
画面サイズ 6.1インチ
画面占有率 93.1%
解像度 3040 x 1440 QHD+
ディスプレイ Quad HD+ Curved Dynamic AMOLED
プロセッサ Snapdragon 855 or Samsung Exynos 9820
RAM 8GB
内蔵ストレージ 128GB or 512GB
microSD 最大512GB
前面カメラ 10MP、f/1.9
背面カメラ 1600万画素(超広角)+1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)
LTE Cat.20 Enhanced 4×4 MIMO, 7CA
WiFi 802.11ax
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
カラーバリエーション Prism Black、Prism White、Prism Green、Prism Blue
バッテリー容量 3400mAh
認証センサー 指紋認証(画面内蔵)
その他 IP68防水防塵、ワイヤレスパワーシェア

GALAXY S10+のスペック

モデル名 Galaxy S10+
寸法 未定
重さ 未定
OS Android 9.0
画面サイズ 6.4インチ
画面占有率 93.1%
解像度 3040 x 1440 QHD+
ディスプレイ Quad HD+ Curved Dynamic AMOLED
プロセッサ Snapdragon 855 or Samsung Exynos 9820
RAM 8GB or 12GB
内蔵ストレージ 128GB or 512GB or 1TB
microSD 最大512GB
前面カメラ 10MP、f/1.9、8MP f/2.2
背面カメラ 1600万画素(超広角)+1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)
LTE Cat.20 Enhanced 4×4 MIMO, 7CA
WiFi 802.11ax
Bluetooth v5.0
Payment NFC, MST
カラーバリエーション Prism Black、Prism White、Prism Green、Prism Blue、Ceramic White、Ceramic Black
バッテリー容量 4100mAh
認証センサー 指紋認証(画面内蔵)
その他 IP68防水防塵、ワイヤレスパワーシェア

こちらがスペックとなっております。グローバルモデルとして発売されているモデルというのは、12GBのRAMを搭載するモデルですが、日本では8GBのRAMのモデルが導入されると思われます。

Wi-Fiはaxまで対応

Wi-Fiはaxまで対応しております。axというのはかなりおすすめしたいですね。

axはまだ新しい規格ですが、今後伸びてくる規格の一つになるかと思います。

今のところ早いと呼ばれる規格はacですが、当然ながらそれよりも高速に通信を行うことが可能です。

今後2020年には5Gも始まるので、通信速度に関しては今後飛躍的に伸びていくことは間違いありません。

今回GALAXY S10というのはaxまで対応しているということは覚えておいてもいいかもしれません。

2020年ごろになるとaxに対応したルータも安価に購入することができるようになるかと思いますので、その頃にルータの買い替えを行うことで、かなり高速に通信を快適に楽しむことができるようになります。

ケースの販売も

このようにすでにケースの販売も行っております。

発売までまだ時間がありますので、かなり早い段階での発売となりますが、Galaxyシリーズがほしいという人なら今のタイミングでも購入しておくほうがいいのでしょうかね。

本当にほしいケースがあれば、購入しておいてもいいのかもしれません。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA