Apple iPhoneXs /MAX /XR アイフォーンXs 予約 在庫 乗り換え 機種変更 ドコモ au ソフトバンク スペック

iPhoneXs及びiPhoneXsMAX、iPhoneXRの発売が開始されました。

iPhoneの最新モデルというのはいつも人気がありますよね。

iPhoneの最新モデルの予約も9月14日から開始されます。毎年のことながら金曜の発売となっております。

オンラインショップで予約を行うことをオススメしたいと思います。

予約開始は2018年9月14日 16時1分からの予約開始となっております。iPhoneは非常に人気のあるガジェットとなっておりますので、この機会に予約を是非してもらいたいですね。

<ドコモ>


秋のサン9キャンペーンというものをドコモオンラインショップでは実施しております。

お得な施策となっておりますので、こちらも合わせてご確認ください。

またドコモオンラインショップで契約した場合事務手数料が無料です。

2018年9月1日より事務手数料が無料となりました。かなりお得だと思います。

<au>


<ソフトバンク>

そして各社のメリットを記載しておきます。こちらメリットを見てみてください。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 メリット iPhoneXs /MAX /XRの予約

ソフトバンク オンラインショップ 機種変更 メリット iPhoneXs /MAX /XRの予約

au Online Shop 機種変更 メリット iPhoneXs /MAX /XRの予約

最新のiPhoneの情報は上記を確認してください。

こちらが各社で機種変更を行うときに非常に有効なページとなります。機種変更を行う場合はオンラインから予約も可能となっており、かなりお得に契約でき、かつ非常に便利です。

ドコモオンラインショップでは、機種変更時の事務手数料が無料キャンペーンというものをずっとやっております。

このキャンペーンは間違いなくお得です。iPhone7への機種変更でも利用することが可能となっております。iPhone7のレッドモデルはかなり人気が出ていると聞いております。機種変更無料キャンペーンを利用してぜひ機種変更をしてもらいたいところですね。

こちら最新の情報を掲載しておりますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

iPhone7の発売は近いにも関わらず盛り上がりにかけます。まだショップなどには全く案内もいっておらず、しかしながら発売される雰囲気だけあり・・・一体どうなるのでしょうか?当然ながら各社静観しておりますが、すでにソフトバンクは事前にソフトバンクオンラインショップを紹介するなど結構な動きは見せております。

おそらく店舗で購入する人が減り、オンラインショップを利用する人がかなり増えたからではないでしょうか。iPhoneはかなりオンラインショップで購入する人が多いです。その理由はなんといっても店舗購入に比べて待ち時間が少ないことが原因です。

そのためにオンラインショップが好まれるわけです。確かに待ち時間が多いのはいやですからね・・・是非今回もオンラインショップを利用してみるのはどうでしょうかね。

その後ドコモオンラインショップではクーポンが出てきました。

ドコモオンラインショップ限定クーポンということですが、これは間違いなくお得です。

ぜひクーポンをGETしてみてください。

ドコモ オンラインショップ 限定 2017年 クーポン 新規 MNP 5400円 割引 お得にiPhone7を購入

こちらにクーポンがありますが、新規及びMNPで利用出来るクーポンとなっております。

このクーポンを利用することで、iPhone7の32GB以外が少しでも安価に購入出来るというのは非常にメリットのあることかと思います。ぜひ検討してみてほしいですね。
クーポンは今の時期だけです。クーポンはぜひGETしてほしいと思います。クーポンがあると本当に安価に購入することが可能ですからね。

<ドコモ>


<au>


<ソフトバンク>

オンライン予約は非常に簡単

docomo ドコモ

au

SB

こちらをみてもらいたいと思いますので、各社のオンラインショップの予約方法を記載しておきます。

非常に簡単に予約することが可能となっております。

オンラインでの予約を検討してほしいと思いますね。

ドコモ 新規 MNP クーポン 数量限定 配布開始 シークレットクーポンでお得に契約

ドコモへMNP及び新規で契約しようと思っている人にはクーポンを配布することが決定しました。

※こちらのクーポンに対象機種が追加になりました。



2018年モデルのiPhoneのスペック

機種 iPhone XS iPhone XSMAX
仕上げ
大きさ 143.6×70.9×7.7mm 157.5×77.4×7.7mm
重さ 177g 208g
OS iOS12 iOS12
CPU A12 A12
RAM 4GB 4GB
ROM 64、256GB、512GB 64、256GB、512GB
画面サイズ 5.8インチ 6.5インチ
解像度 2,436 x 1,125ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
Super Retina HDディスプレイ
2,688 x 1,242ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
Super Retina HDディスプレイ
画面その他 True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート
カメラ デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
広角:ƒ/1.8絞り値
望遠:ƒ/2.4絞り値
2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
デュアル光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
裏面照射型センサー
ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
写真のスマートHDR
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
ローカルトーンマッピング
高度な赤目修正
露出コントロール
自動手ぶれ補正
バーストモード
タイマーモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
クアッドLED True Toneフラッシュ
1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオへのジオタグ添付
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
TrueDepthカメラ 7MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
アニ文字とミー文字
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
写真のスマートHDR
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Retina Flash
裏面照射型センサー
自動手ぶれ補正
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード
カラー ゴールド、シルバー、スペースグレー
対応バンド FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、66)
TD‑LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
防沫性能、耐水性能、防塵性能 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)
その他 Touch ID、指紋認証センサー、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー



ドコモ オンラインショップ限定クーポン iPadAir2 iPadPro F-04H 対象スマホ追加

iPad系を狙っている人にもこのクーポンは有効なので、こちらも検討の余地ありです。

またauから非常にいいキャンペーンも出てきました。

au オンラインオンラインショップ 予約 購入で必ずもらえるキャンペーンを実施中 iPhone7も適用可能

予約及び購入でかならずもらえるキャンペーンです。これもかなりお得ですよね。

なんといっても必ずもらえるというところが非常に素晴らしいと思います。こちらもぜひ活用してほしいところです。

ぜひこちらの記事も合わせて確認いただければと思います。

こちらドコモの予約を方法です。

iPhone7が発売されましたので、動画を撮りました。実はまだ手元にないので、ショップにて動画を取得しました。

<iPhone7Plus動画>

<iPhone7動画>

こちらですが、かなり高速に動作することがわかると思います。やはりオススメしたい機種ですよね。

2017年9月時点のクーポン情報はこちらです。

iPhone8 アイフォン8 クーポンがもらえる ドコモへMNP 新規 頭金不要 発売日に買える

こちらの情報を確認してみてください。

オンラインショップではフリー在庫も存在

2016年9月29日追記

各社のオンラインショップではフリー在庫も出てきております。

フリー在庫 ドコモ iPhone7 大容量モデルの ゴールド ローズゴールド 購入できるチャンス

こちらを見てもらいたいのですが、ドコモではフリー在庫は9月29日の時点であります。

各社フリー在庫が出てきたとおもわれます。フリー在庫が出てきたのはiPhone7のシルバーやゴールド、ローズゴールドなどです。

ブラック系は一切出てきておりません。ブラック系は今回日本ではかなりの人気のようですね。

当然なのですが、久しぶりのブラック系です。日本ではブラックの人気がここまであったということです。

ぜひ在庫確認してほしいところですね。



予約を量販店で行おうと思っている人は注意

動画で解説しますが、各社でオンライン予約ならさらに簡単にすることが可能です。わざわざ量販店に行く必要はありません。

iPhone7 /Plusの購入 在庫確保は予約が必須 簡単 スマホ版の操作画面 機種変更 新規 MNP

間違いなくこちらをみてもらうほうが簡単です。

iPhone7 /Plus 予約をジョーシン ビック エディオン ヤマダ電機 K’sを利用しない 効率よく在庫を確保する方法

量販店ど契約しようと思っている人は注意が必要です。

量販店に行く必要があり、契約時にもかなり混雑している可能性がかなり高いのです。混雑しているので、本当になかなか契約できません。

なかなか契約出来ないということは、相当時間がかかるわけです。

おそらく今のタイミングで行く人というのは、間違いなく来週の週末もこれだけで潰れます。本当に時間がもったいないと思いませんか?

オンラインショップを活用して予約をすることが一番いいと思いますね。

発売日に購入したいと思っている人もかなりいると思います。そういう人のためにやはり利用したいのはオンラインショップです。

予約をすることで、店舗に無駄に並ぶ必要はありません。他にも発売日に店舗に購入しにいく必要もありません。自宅まですぐに届くので、かなりお得なことは間違いありません。

こちらはぜひ検討してほしいと思いますね。

docomo ドコモ

au

SB ソフトバンク

iPhone7 /Plus スペック まとめ デザイン 色 機能 予約 キャリア特典 オススメは?

こちら最新の搭載される機能などを掲載しております。こちらのページも一度確認いただければと思いますね。

iPhoneの最新スペックを紹介したいと思います。

iPhone7 iPhone7Plus スペック 比較 優れているのはどっち デザインなどは?

こちらに最新のスペックが掲載されております。9月8日更新した記事なので、iPhone7とiPhone7Plusの比較スペックです。

ぜひこちらも合わせて確認いただければと思います。

ドコモ au ソフトバンク 価格 値段 維持費 月々サポート 毎月割 月月割は?

iPhone7 / Plus ドコモ au ソフトバンク 価格 値段 維持費 月々サポート 毎月割 月月割は?

こちらに価格情報を掲載しておきます。

一応最新にしていく予定なので、こちらのページをご確認ください。

価格はそれほど高くはないと思います。iPhone6sに比べると若干高くなるかもしれませんが、スペック等を検討するとこれくらいの価格でも問題ないと思われます。

価格的には適正価格という感じです。びっくり価格というわけではありませんが、いわゆる適正価格での販売ということです。

総務省がこれに関してはお墨付きという感じですね。今後安売り合戦になるかもしれませんが、今のところまだそのようなことはないと思われます。

ドコモ

32GB 128GB 256GB
iPhone7 一括価格 82,296円 93,960円 105,624円
iPhone7 分割価格 3,429×24回 3,915×24回 4,401×24回
iPhone7 月々サポート 新規 MNP 機種変更 −2,322円x24回 −2,322円x24回 −2,322円x24回
iPhone7Plus 一括価格 96,552円 108,216円 119,880円
iPhone7Plus 分割価格 4,023円x24回 4,509円x24回 4,995円x24回
iPhone7Plus 月々サポート 月々サポート 新規 MNP 機種変更 −2,349円x24回 −2,349円x24回 −2,349円x24回

docomo ドコモ

au

32GB 128GB 256GB
iPhone7 一括価格 79,200円 90,720円 102,600円
iPhone7 分割価格 3,300円 3,780円 4,275円
iPhone7 毎月割 −2,445円x24回 −2,445円x24回 −2,445円x24回
iPhone7 毎月割 MNP 新規 −2,850円 −2,850円 −2,850円
iPhone7Plus 一括価格 92,880円 104,760円 116,640円
iPhone7Plus 分割価格 3,870円 4,365円 4,860円
iPhone7Plus 毎月割 機種変更 −2,445円x24回 −2,445円x24回 −2,445円x24回
iPhone7Plus 毎月割 MNP 新規 −2,850円x24回 −2,850円x24回 −2,850円x24回

au

ソフトバンク

32GB 128GB 256GB
iPhone7 一括価格 88,080円 99,840円 111,840円
iPhone7 分割価格 3,670円 4,160円 4,660円
iPhone7 月月割 機種変更 −2,815円x24回 −2,825円x24回 −2,830円x24回
iPhone7 月月割 新規 MNP −3,220円x24回 −3,230円x24回 −3,235円x24回
iPhone7Plus 一括価格 99,840円 114,000円 126,000円
iPhone7Plus 分割価格 4,160円 4,750円 5,250円
iPhone7Plus 月月割 機種変更 −2,735円x24回 −2,830円x24回 −2,835円x24回
iPhone7 月月割 新規 MNP −3,140円x24回 −3,235円x24回 −3,240円x24回

SB

SIMフリー

32GB 128GB 256GB
iPhone7 72,800円 83,800円 94,800円
iPhone7Plus 85,800円 96,800円 107,800円

こちらが価格情報です。

iPhone7は防水仕様に

2015年9月29日追記

iPhone7はメタルボディかつ防水になるといわれております。

iPhoneをこよなく愛する人にとっては非常に嬉しい情報ではないでしょうか。

iPhone7 iPhone7Plusはメタルボディ 防水に

iPhoneで防水を待ち望んでいる人はかなり多いと思います。

防水になればかなり売れると思いますね。それこそAndroidがますます売れなくなるのではないでしょうか。

日本では本当にiPhoneの独占といっても過言ではありません。

それくらいiPhone人気はすごいのです。防水がないので敬遠していた人もiPhoneに機種変更をするのではないでしょうか。

iPhone7 アイフォン7 /Plus Proで防水機能が搭載予定 特許取得により

こんな記事も出ております。最新の情報では防水はまず間違いないと言われております。

防水は間違いなく搭載されるとその後のニュースからも間違いないといわれております。

※その後防水と確定しました。



SIMフリー価格も(iPhone7の価格を追記)

2015年10月6日追記

Apple SIMフリー iPhone6s /Plus アイフォン6s 価格はいくら?

SIMフリー価格も出てきました。SIMフリーで維持するほうが安価なようですね。

MNPなどのキャンペーンを使うと微妙に変わりますが、新規契約ならSIMフリーでMVNOのほうがお得なことは間違いないと思います。

それでもやはりまだMVNOというのは初心者には敷居が高いですよね・・・

わからない人も非常に多いと思います。

このサイトにMVNOのことに関して触れているページもあるので、参考にしてもらえればいいと思います。

またiPhone7でもSIMフリーモデルの発売はあると思います。

やはりSIMフリーは一度は経験しておきたいですね。

iPhone7

32 GB 5288 RMB (791 USD)
128 GB 6088 RMB (911 USD)
256 GB 7088 RMB (1060 USD)

iPhone7Plus

32 GB 6088 RMB (911 USD)
128 GB 6888 RMB (1031 USD)
256 GB 7888 RMB (1180 USD)

こちらiPhone7の価格を追記しておきました。iPhone7の価格に関しては、iPhone6sとほぼおなじといったところではないでしょうか。これくらいの価格なら正直なところありですよね。

RMBというのは元で中国での通過です。15円程度なので、USDとさほどかわらない価格帯となることは間違いありません。となれば、日本での価格もこの程度ということが予想されます。



iPhone7の部品注文数が少ない

2016年5月24日追記

iPhone7の部品の注文数が非常に少ないという情報があります。

Appleのチップ発注数少なく iPhone7は売れるのか? 予約などは?

こちらの記事となりますが、iPhone7の注文数が非常に少ないという情報があります。

本来ならこれくらいという部品メーカーの見積もりにそった形で注文が入ってきていないようです。

ということは、iPhone7はそれほど売れない???ということなのでしょうか。

一応それなりに売れることは予想されておりますが、他の新しい機種の立ち上げなどもあるのでしょうか?

一応3モデルが発売されるということで、分散されているのでしょうか。そのあたりも含めてどうなっているのでしょうね?

今年のiPhone7は手に入れにくくなるかもしれません・・・

やはりそう考えると予約が大事なのかもしれませんね。

現時点では予約は出来ませんが、ここにオンラインショップを掲載しておきます。

docomo

au

SB

これらのオンラインショップを確認してみてください。



最新の図面がリーク

2016年5月30日追記

最新の図面がリークしたようです。

20160530075159

20160530074404

こちらがその図面になります。

iPhone7 /Plusの図面がリーク 本体サイズが明らかに 物理ボタンはある?

こちらに具体的に掲載があるので、こちらを確認いただければとおもいます。

図面がリークしたことにより、どれくらいの大きさかどうかということはわかるはずです。

恐らくケースメーカーなどへの図面がリークされたと思われます。

ケースメーカーはこのような図面を頼りに作っていくわけです。

また図面等がリークしたらお伝えしようとおもいます。それにしても結局iPhone6sとさほど変わりませんよね・・・ちょっと期待はずれな感じはします。



iPhone7に搭載されるiOS10のSIRIがMacにも

2016年6月13日追記

ついにMacにもSIRIがやってくるようです。

SIRIがMacOSにも搭載 iOS10でさらに進化 iPhone7に期待

これはかなりありがたいことではないでしょうか。MacにもSIRIが搭載されることにより、Macを音声コントロールすることが可能になるのです。

iPhoneでの操作がMacでも可能になるということはかなり嬉しいことではないでしょうか。

これはかなりオススメしたい機能ですよね。

SIRI機能なんてiPhoneで搭載出来るのであれば、Macなんか簡単に搭載出来そうでしたが、今までその機能はありませんでした。

これからはその機能が搭載されることにより、かなり楽しみになりますよね。

音声コントロールをしながら、キーボード操作が可能ということで、色々な可能性があるとおもいます。

非常に楽しみですよね。



iPhone7に搭載されるiOS10の新機能

2016年6月14日追記

iPhone7にも搭載される予定のiOS10の新機能に関して紹介したいとおもいます。

iOS10は10個の新しい機能が搭載 SIRIベースの開発も可能に

こちらが10の新しい機能になります。新機能が追加されたのですが、やはり今回はSIRIの進化が一番かとおもいます。

SIRIが進化したことにより、非常に使い勝手がよくなると思われます。一番いいのは他社製のサードパーティからの制御ということでしょう。新しいSIRIを使ったアプリがかなり出てくるものと思われます。

SIRIを使ったアプリというのは今のところ純正しかありませんが、純正以外にも当然ながらSIRIを利用したアプリが出てくるのです。音声コントロールなどの新しいアプリが出てきて、ゲームなどでも複数で利用したりするようになるのでしょうか。

iPhone5あたりくらいからひょっとするとiOS10が利用出来るようになるのかもしれませんね。そうなるとかなりの数のiPhoneが対応するということになりますが、開発する側からもそれだけのiPhoneが利用出来るのであれば、かなりのメリットがあるとおもいます。

iOSでホーム画面が刷新するようです。

iOS 10 でロック画面が変わる 物理ボタンがなくなる?

こちらの記事をみてもらいたいのですが、iOS10で物理ボタンがなくなるテストを実施しているようです。

よってiPhone7で物理ボタンがなくなる可能性が非常に高いのです。今までのiPhoneは当然ながら物理ボタンがありました。

それが今後物理ボタンがなくなれば、どうなるのでしょうか?

押した感がなくなり気持ち悪いと感じる人もいるとおもいますが、基本的には押した感がなくても操作には問題ないでしょう。

強く押したとか弱く押したとかいう挙動にも対応出来るようになるのでしょうか?そのあたり非常に楽しみですね。どのようなロック画面になるのでしょうか・・・



iPhone7に新色登場

2016年6月17日追記

iPhone7に新色が登場するようです。

新型 iPhone7 /Plus Proに新色 ダークブルーが登場?

こちらに新色の記事を掲載しておきますが、新色が出るのは非常に嬉しいですよね。

ローズゴールドが発売されるかも?というニュースが前モデルでありましたが、実際に発売されるとかなり売れました。
新色はそれくらい人気なのです。新色が発売されるということは、当然ながらかなり売れるとおもいます。

今までの機種との差別化といったところではないでしょうか。写真にはスペースグレイが写っておりますが、スペースグレイはなくなるかもしれないというニュースもあり、グレーが好きな人にとってはちょっと残念ですね。

ローズゴールドに関しては今までと同様残ると思われます。

人気色はゴールド系ということになるとおもいます。

最新の情報ではディープ・ブルーになるということです。結局のところ、新色が発売されるとそちらのほうが売れることは間違いありません。
20160819062941

20160819062928

20160819062910

20160819062851

20160819062838

20160819062825

20160819062811

こんな感じの見た目になると予想されております。



ホームボタンが排除

2016年6月22日追記

ホームボタンが排除される可能性が非常に高いです。とはいうものの実際にはホームボタンはありますが、押した感じがなくなるといういわゆるタッチ式に変更されるということです。

iPhone7 /Plus Proのホームボタンはタッチ式に 指紋認証も高速で解除

このことにより、かなり故障が減るものと思われます。

やはり押した感じがあるということはそれだけで故障の原因になる可能性があるのです。それがタッチ式になると故障が確実に少なくなるでしょう。

この故障というのは、物理的な故障です。やはり強く押しこんだりする人も中にはいたとおもいますが、そういうことが減るということは非常にありがたいことかとおもいます。

個人的にも非常にこのタッチ式ということはいいとおもいますね。

iPhone6sでもタッチ式には十分出来たかとおもいますが、やはり形状変更を行わないという事にこだわったのですかね・・・

少し残念な感じもしますが、後数ヶ月でiPhone7は販売を開始します。それまでは待ちたいところです。



デュアルSIM仕様?

2016年6月24日追記

iPhone7 / Plus ProはデュアルSIM仕様 日本ではあまり関係ない?

デュアルSIM仕様になるかもしれません。日本ではあまり関係ないことですが、大陸に色々な国がある場合などは関係ある人もかなり多いのです。

中華製のスマホはデュアルSIMのものもかなり発売されております。

私もデュアルSIMのものを持っておりますが、日本にいる限りそれほど関係ないですが、関係ある人もかなり多いことは間違いありません。

デュアルSIM仕様になるということは、日本なら海外旅行に行く人なら結構いいかもしれませんね。

日本国内で利用するだけならそれほど関係ありませんが、出張が多い人にとってはいいかもしれません。

iPhone7ではなくiPhone6○という名称に?

2016年6月27日追記

iPhone7という名称ではなくiPhone○○という名称になるかもしれません。

このことについてはiPhone7がそれほどバージョンアップを行わないということもあり、そういうことになっていると思われます。

iPhone7ではなく iPhone6の進化版に? iPhone6ss? iPhone6SE?

こちらの記事をみてもらいたいのですが、ひょっとするとiPhone7ではなく、別の名称になるかもしれません。

iPhone6ss?よくわかりませんが、名称の変更は本当にあるかもしれませんね。iPhone6sは今でも売れているということは、まだまだ人気のある機種であることは間違いありません。

iPhone7でなくてもiPhone6sでも十分動作させることは可能かと思います。

iOS10にもアップデートすることも可能になっているので、最新機種として動作させることも可能なのです。そう考えると結構オススメなのですが、どうでしょうか?



背面画像が流出

2016年6月28日追記

背面のiPhone7及びiPhone7Plusの画像が流出したようです。

iPhone7はカメラ穴が大きめ Pro Plusモデルはデュアルカメラ搭載は確実?

こちらが流出記事となります。iPhone7はカメラの出っ張りが結構ありますよね。

そしてiPhone7Plusはデュアルカメラであることがわかります。これはかなりありがたい誤算ではないでしょうか。

やはりデュアルカメラとなれば当然ながらiPhone7のほうが売れることは間違いありません。

ただし価格は10万円を超える価格になります。それでも個人的にはいいとおもいます。

高くてもいいものは売れるのです。iPhoneはまさしくそういうことなのです。いいものは高くても売れる

付加価値をあたえて売れる。そういうことなのです。

この状態でiPhone7を買う人は大きい画面サイズのものは手になじまないと思っている人です。いがいと大きな画面のものを持つと小さい画面ではうざくかんじるので、是非一度大きな画面サイズのものを購入してもいいとおもうのですが、どうでしょうか?



画像が公開

2016年7月7日追記

iPhone7 画像がリークされる 見た目はどんな感じ?イヤフォンジャックは?

こちらの記事ですが、iPhone7の画像がリークされたようです。

これを見てもらえればわかるわけですが、ほとんどiPhone6sと変わりありません。

個人的にもこれはかなり驚きでした。

一体何が変わるの?という感じです。当然ながら少しくらいは変更あると思いますが、見た目上はほとんどiPhone6sにかわりありません。

一応世界中の人が期待しているのは、2年ぶりのフルモデルチェンジなのです。フルモデルチェンジにしては、あまり変わってないんじゃないですか?

本当にこれでいいんですか?と疑いたくなるような見た目ですよね。

それでもいろいろな機能が今回はつくといわれており、やはり防水機能が一番でしょうね。

とにかく画像はこのタイミングで出てきて、今後のiPhone7を想像するのには非常にいいと思います。

個人的にはベゼルレスがよかったのですが、なかなかそういうわけにはいかないようですね。技術的にもまだまだ難しいところがたくさんあると思います。それでもiPhone7は本当にいい機種になるんでしょうね。期待している人はかなり多いと思います。



最新の情報でも防水は確実か

2016年7月8日追記

最新の情報でも防水が採用されるということはほぼ間違いないと思います。

しかも防塵まで対応するようです。

iPhone7 最新情報 ワイヤレス給電 Qi 防水 防塵 機能が搭載

こちらが現時点での最新情報となります。

ワイヤレス給電まで付いているというのはかなりメリットがあると思います。

日本でも一時的にワイヤレス給電は流行りましたが、今ではそれほどうるさく言われることはありませんでした。それが対応されるということは本当にメリットのあることかと思います。

ワイヤレス給電があれば、煩わしい配線がなくなりますので、本当に充電しやすくなると思います。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。